広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 自動車道もリゾートになった! | トップページ | 頭陀袋とキャリーバッグ »

2012年9月29日 (土)

難病の新総裁について

この広島ブログランキングにも、自民党総裁についての記事がいくつかありますが、安倍元首相の病気についても話題になっています。

自民党の新総裁である安倍晋三氏は、日本では一般的になった1年で首相の座を投げ出した数多くの元首相の一人です。そして、辞任の理由になった難病が潰瘍性大腸炎と言われています。

実は私も、その潰瘍性大腸炎と症状も治療法も同じようなクローン病という難病の患者で、安倍氏と同じ類の薬を飲んでいます。

安倍氏本人の公式な発表は聞いたことがありませんが、もし言われているように潰瘍性大腸炎であれば、「辞任した2年後に出来た画期的な新薬」と本人が言ったのは、安倍首相が辞任した2007年9月の2年後である2009年12月に発売されたゼリア新薬のアサコールです。

アサコールはゼリア新薬のヒット商品には違いありませんが、ペンタサを改良して効き方を変えたもので、それで病気が完治するものでもありません。ですから「画期的な新薬」は言い過ぎです。

確かに、ペンタサやアサコールで、症状が抑えられて社会復帰が出来る人もいますが、これらの病気の大敵はストレスです。普通に考えて、一国の首相が務まるとは思えませんし、ストレスのないよう気楽な気分で首相をされてもたまりません。

また、天皇陛下などの場合、その健康状態や病状は逐一国民に公表されます。

実質的には国民生活にもっと影響のある首相ですから、それを理由に辞職したり、また復帰を目指すのであれば、もっときちんとした説明が必要ではないでしょうか。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


そのストレスを作り出している、マスコミについてはどうなんでしょうか?
3500円カツカレーごときで、この騒ぎ(笑)ヽ(*´∀`)ノ

投稿: プティコション | 2012年9月29日 (土) 05時07分


えっ!? 工場長もうんこ垂れなんですか?

投稿: 何パパ | 2012年9月29日 (土) 08時20分


うちの主人もペンタサからアサコールに変えて、少し良くなりましたが、ストレスがかかるとてきめん悪化します。
治らないから難病なので、いくら良い薬でも、完治するわけではなく飲み続けている限り病人ですよね。
病人に総理は無理でしょう。

投稿: さや | 2012年9月29日 (土) 08時37分


プティコションさん
マスコミは、どうでも良いことは熱心に報道し、肝心なことを伝えませんね。
政治家に対し「政局ばかりで政策がない」と批判しながら、政局ばかり報道します。

投稿: 工場長 | 2012年9月29日 (土) 09時04分


何パパさん
私は幸い軽症なので、腹痛も下痢も下血もありません。
ペンタサも飲んでいますが、何しろストレスゼロの生活ですから(^_^;)

投稿: 工場長 | 2012年9月29日 (土) 09時06分


さやさん
アサコールはペンタサより下部で効きますから、人によってはペンタサより効きますが「画期的な新薬」は言い過ぎで、私にはジェネリックにしか思えませんし、いずれにしても決して完治するわけではありませんよね。

投稿: 工場長 | 2012年9月29日 (土) 09時08分


いざ、中国と突発的な事故から戦争の危機へ!、南海トラフ大地震から巨大津波で日本の壊滅的な危機へ、福島第1原発4号機倒壊から北半球の危機へ!という現在の日本を、ノミの心臓でウンコたれに任せるというのであろうか。平和ボケにもほどがある。

投稿: 愛国者 | 2012年9月29日 (土) 09時20分


愛国者さん、それはちょっと酷い言い方ではないでしょうか。
病気のことで批判するのは単に思いやりがないだけでなく、最も日本人らしくない=愛国心とは最も遠い行為ではないでしょうか。
それに日本を思う気持ちは誰よりも安倍新総裁が強いと思いますよ。

投稿: ささ | 2012年9月29日 (土) 09時40分


一億人の運命を左右する、いや、それどころか世界の運命をも左右する我が日本国の総理と一般人を一緒にするとは愚かにもほどがある。
それに安倍は東京裁判史観であり、村山談話も河野談話も踏襲し、慰安婦性奴隷説を認めて謝罪した売国奴である。

投稿: 愛国者 | 2012年9月29日 (土) 10時07分


横から失礼。

そもそも彼の掲げた「美しい国」=美国とはアメリカ合衆国の漢字表記であり、彼が宗主国と崇拝してやまないアメリカへの媚び・へつらいが現れたキャッチフレーズに外ならない。

そして「正式に合衆国に加盟して52番目の州になることでパックス・アメリカーナの庇護の下に入り、世界に君臨する警察国家の一部だという誇りをもつこと」とはっきり言った奴だ。

その上に「少子化」についても「統一協会の国教化により、合同結婚式で若者をどんどん結婚させる」という解決策を提示しパチンコへの支援も熱心で、まさにアメリカと韓国に国を売ろうとした正真正銘の売国奴である。

投稿: 国粋主義 | 2012年9月29日 (土) 10時31分


愛国主義者であればあるほど、
今の時代は、問題がこんがらかってくるようです。
解こうとすればするほど、ストレスが強くなると思われます。
大丈夫でしょうか。
総理になって、
また前回と同じでは、困りますね。

投稿: 宇品灯台 | 2012年9月29日 (土) 11時41分


ちょっと待ってください。
私を思わせる似たハンドルネームで、私が書きそうなコメントをするのは
反則ですよ。いやほんま
実際、私が言いそうじゃないですか。何パパは私ではないですからね。

投稿: ⑦パパ | 2012年9月29日 (土) 14時48分


ここのブログは、賛成意見も反対意見も載せるのでましです。河野美代子のブログは
ただ政治家を誹謗中傷しているだけです。それなら自分がやればいいのに、できもしないくせに、、、。わたしは、躊躇しましたけど今は安倍晋三総理でいいと思いますよ。
民主ではとても日本は持ちません。

投稿: 子猫 | 2012年9月29日 (土) 15時20分


そもそも、常にマスゴミが1番悪いですね。すぐ人の批判をはじめる。
日本の放送会は、低いと言われてるでしょう。
情けないことです。国民も維新、維新と乗せられる。
自民がダメだ、ダメだと言ったのもマスゴミ誘導。
民主がやれば、どんどん経済が円高、デフレ、日本沈没に、、、。
国民は、平和、平和とオスプレイ反対。誰が日本を守るのですか。
鳩が鷺になったのがもとですね。あれだけ中国に破壊されても目覚めない。
家に泥棒が入って来てるのに、、ですよ。

投稿: 山茶花 | 2012年9月29日 (土) 19時07分


日本のマスコミは何万人もの反政府デモや暴動が日常的に行われている国で起きた数百人の小規模な反日デモは報道しても、日本国内の何万人もの大規模な反原発デモは無視し、日本の政府は誰も住んでいない島を守り、数万人の日本人の住む国土を汚染し何の反省もなく、更に日本国中を汚染しようと企てる。

ドッチもドッチ、これが日本。

投稿: 瓢箪 | 2012年9月29日 (土) 20時04分


愛国者さん
全国の自民党員からは「今は平時ではないから私の出番」と言ってた立候補した石破茂議員の方が支持されていたようですが、自民党の国会議員さん達は安倍氏を新総裁に選びました。

ただ自らを本流保守とするゴーマニズム宣言の小林よしのり氏なども安倍新総裁を厳しく批判していますし、保守の中でもかなり評価は分かれているようですね。

投稿: 工場長 | 2012年9月29日 (土) 20時15分


εεε=ヾ(*´・д・)ノタタタタ    えっ
   何パパさんは⑦パパさんじゃなかったんですか(笑)
だまされたヽ(*´∀`)ノ

投稿: プティコション | 2012年9月29日 (土) 20時18分


さささん
私は個人的には、日本を思う前に、自分の体を思うべきだと思います。
それに、自民党にはまだまだ日本を思い、健康な方が沢山いらっしゃるのではないでしょうか。

投稿: 工場長 | 2012年9月29日 (土) 20時20分


国粋主義さん
美国というのは中国、韓国、ベトナム語などで使われるアメリカ合衆国の略称なのですね。
意外に安倍晋三氏が保守系の方にも批判されているということと一緒に、今回初めて知ったことです。

投稿: 工場長 | 2012年9月29日 (土) 20時24分


宇品灯台さん
愛国の国が何を指すのかで考え方も随分違うように思います。
政府が使う場合は単にその時の政権に過ぎませんし、一般的に愛国主義=国粋主義=ナショナリズム=全体主義・ファシズム・人種差別・民族差別・排外主義などのイメージが強いものの、単純に国=国民と考えれば全く違ったものにもなります。

ただ、私のように面倒で複雑なことが苦手だと、特定の人の利益を考えるより、全体の利益を考えた方がずっと簡単に思えます。

また潰瘍性大腸炎はアサコールで完治するような病気ではありませんし、日本を取り巻く状況は以前より厳しいわけですから、ストレスもより強いものになるでしょうし、「大丈夫」というのは地震も津波もない国で作られたストレステストで日本の原発を大丈夫だいうことと同じ程度ではないでしょうか。

投稿: 工場長 | 2012年9月29日 (土) 20時32分


⑦パパさん
有名税ですね (^^)
それにしても安倍元首相を対するソノ呼称は⑦パパさん発でしょうか、皆さん媚賣新聞の読者さんなのですね (^_^;)

投稿: 工場長 | 2012年9月29日 (土) 20時35分


子猫さん
河野美代子先生のように著名な方のブログと、無名の人間が匿名で書いているブログでは、その影響力も意味も大きく違いますし、他人の書いたコメントにも管理者としての責任が及びますから、コメントを載せることについても判断が違って当然だと思います。

また単にブログで書いているだけの我々とは違い、河野先生の並外れた行動力は誰もが認めるところではないでしょうか。

それにしても、一国の政権や首相を選ぶのに、コッチがダメだからアッチということではなく、本当に「この党」「この人」と思える政党や政治家を選べるようになりたいものですね。

投稿: 工場長 | 2012年9月29日 (土) 20時38分


山茶花さん
持ち上げて落とすのは日本のマスコミの得意技ですね。
事実を報道することも海外メディアの方が遥かに正確なことは、特にこの1年半で思い知らされました。

投稿: 工場長 | 2012年9月29日 (土) 20時41分


安倍晋三が総理時代にやったことは、
アメリカや韓国にへつらって自虐的歴史観と日本悪玉史観のグローバル・スタンダード化である。

安倍夫人は韓国ドラマの虜になっていることも有名な話だし、統一教会との関係も既出の通り。

民主党は確かにダメダメだが、野田首相は尖閣諸島を国有化した。
これは自民党政権では、出来なかった快挙だ。

保守の仮面をかぶった売国奴に騙されてはいけない。

投稿: 豪 | 2012年9月29日 (土) 21時26分


大病を患った人が、仕事に復帰するのは、まだまだですね。
難病であっても、仕事ができる社会になるべきだと思います。
でも、それでも病気によっては、できる仕事は限定されるかもしれませんね。
国会議員は、特に総理大臣などの大臣職は、緊急事態に対応する必要があるので、健康に難のある人のは、できるだけ避けてもらいたいと思います。
政治家は、体に不安があるのは致命傷でしょうから、安倍は快復したように誇張せざるおえないでしょうね。
政治家に取っての一番のストレスは、選挙だとおもいます。が世襲議員にとっては、選挙は単なる行事でしょうから、他の議員が苦労して越える山を経験していないので、大臣職に就くと無能なのかも。
安倍の場合、薬で病気が回復したのでなく、壷を一生懸命に拝んだごりやくじゃないですか。

投稿: やんじ | 2012年9月30日 (日) 07時11分


近畿地方ではスズキ目の海水魚のイスズミを「ウンコタレ」と呼びます。
これからはウンコタレが美味い季節です。

投稿: バカタレ | 2012年9月30日 (日) 09時38分

« 自動車道もリゾートになった! | トップページ | 頭陀袋とキャリーバッグ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

そのストレスを作り出している、マスコミについてはどうなんでしょうか?
3500円カツカレーごときで、この騒ぎ(笑)ヽ(*´∀`)ノ

えっ!? 工場長もうんこ垂れなんですか?

うちの主人もペンタサからアサコールに変えて、少し良くなりましたが、ストレスがかかるとてきめん悪化します。
治らないから難病なので、いくら良い薬でも、完治するわけではなく飲み続けている限り病人ですよね。
病人に総理は無理でしょう。

プティコションさん
マスコミは、どうでも良いことは熱心に報道し、肝心なことを伝えませんね。
政治家に対し「政局ばかりで政策がない」と批判しながら、政局ばかり報道します。

何パパさん
私は幸い軽症なので、腹痛も下痢も下血もありません。
ペンタサも飲んでいますが、何しろストレスゼロの生活ですから(^_^;)

さやさん
アサコールはペンタサより下部で効きますから、人によってはペンタサより効きますが「画期的な新薬」は言い過ぎで、私にはジェネリックにしか思えませんし、いずれにしても決して完治するわけではありませんよね。

いざ、中国と突発的な事故から戦争の危機へ!、南海トラフ大地震から巨大津波で日本の壊滅的な危機へ、福島第1原発4号機倒壊から北半球の危機へ!という現在の日本を、ノミの心臓でウンコたれに任せるというのであろうか。平和ボケにもほどがある。

愛国者さん、それはちょっと酷い言い方ではないでしょうか。
病気のことで批判するのは単に思いやりがないだけでなく、最も日本人らしくない=愛国心とは最も遠い行為ではないでしょうか。
それに日本を思う気持ちは誰よりも安倍新総裁が強いと思いますよ。

一億人の運命を左右する、いや、それどころか世界の運命をも左右する我が日本国の総理と一般人を一緒にするとは愚かにもほどがある。
それに安倍は東京裁判史観であり、村山談話も河野談話も踏襲し、慰安婦性奴隷説を認めて謝罪した売国奴である。

横から失礼。

そもそも彼の掲げた「美しい国」=美国とはアメリカ合衆国の漢字表記であり、彼が宗主国と崇拝してやまないアメリカへの媚び・へつらいが現れたキャッチフレーズに外ならない。

そして「正式に合衆国に加盟して52番目の州になることでパックス・アメリカーナの庇護の下に入り、世界に君臨する警察国家の一部だという誇りをもつこと」とはっきり言った奴だ。

その上に「少子化」についても「統一協会の国教化により、合同結婚式で若者をどんどん結婚させる」という解決策を提示しパチンコへの支援も熱心で、まさにアメリカと韓国に国を売ろうとした正真正銘の売国奴である。

愛国主義者であればあるほど、
今の時代は、問題がこんがらかってくるようです。
解こうとすればするほど、ストレスが強くなると思われます。
大丈夫でしょうか。
総理になって、
また前回と同じでは、困りますね。

ちょっと待ってください。
私を思わせる似たハンドルネームで、私が書きそうなコメントをするのは
反則ですよ。いやほんま
実際、私が言いそうじゃないですか。何パパは私ではないですからね。

ここのブログは、賛成意見も反対意見も載せるのでましです。河野美代子のブログは
ただ政治家を誹謗中傷しているだけです。それなら自分がやればいいのに、できもしないくせに、、、。わたしは、躊躇しましたけど今は安倍晋三総理でいいと思いますよ。
民主ではとても日本は持ちません。

そもそも、常にマスゴミが1番悪いですね。すぐ人の批判をはじめる。
日本の放送会は、低いと言われてるでしょう。
情けないことです。国民も維新、維新と乗せられる。
自民がダメだ、ダメだと言ったのもマスゴミ誘導。
民主がやれば、どんどん経済が円高、デフレ、日本沈没に、、、。
国民は、平和、平和とオスプレイ反対。誰が日本を守るのですか。
鳩が鷺になったのがもとですね。あれだけ中国に破壊されても目覚めない。
家に泥棒が入って来てるのに、、ですよ。

日本のマスコミは何万人もの反政府デモや暴動が日常的に行われている国で起きた数百人の小規模な反日デモは報道しても、日本国内の何万人もの大規模な反原発デモは無視し、日本の政府は誰も住んでいない島を守り、数万人の日本人の住む国土を汚染し何の反省もなく、更に日本国中を汚染しようと企てる。

ドッチもドッチ、これが日本。

愛国者さん
全国の自民党員からは「今は平時ではないから私の出番」と言ってた立候補した石破茂議員の方が支持されていたようですが、自民党の国会議員さん達は安倍氏を新総裁に選びました。

ただ自らを本流保守とするゴーマニズム宣言の小林よしのり氏なども安倍新総裁を厳しく批判していますし、保守の中でもかなり評価は分かれているようですね。

εεε=ヾ(*´・д・)ノタタタタ    えっ
   何パパさんは⑦パパさんじゃなかったんですか(笑)
だまされたヽ(*´∀`)ノ

さささん
私は個人的には、日本を思う前に、自分の体を思うべきだと思います。
それに、自民党にはまだまだ日本を思い、健康な方が沢山いらっしゃるのではないでしょうか。

国粋主義さん
美国というのは中国、韓国、ベトナム語などで使われるアメリカ合衆国の略称なのですね。
意外に安倍晋三氏が保守系の方にも批判されているということと一緒に、今回初めて知ったことです。

宇品灯台さん
愛国の国が何を指すのかで考え方も随分違うように思います。
政府が使う場合は単にその時の政権に過ぎませんし、一般的に愛国主義=国粋主義=ナショナリズム=全体主義・ファシズム・人種差別・民族差別・排外主義などのイメージが強いものの、単純に国=国民と考えれば全く違ったものにもなります。

ただ、私のように面倒で複雑なことが苦手だと、特定の人の利益を考えるより、全体の利益を考えた方がずっと簡単に思えます。

また潰瘍性大腸炎はアサコールで完治するような病気ではありませんし、日本を取り巻く状況は以前より厳しいわけですから、ストレスもより強いものになるでしょうし、「大丈夫」というのは地震も津波もない国で作られたストレステストで日本の原発を大丈夫だいうことと同じ程度ではないでしょうか。

⑦パパさん
有名税ですね (^^)
それにしても安倍元首相を対するソノ呼称は⑦パパさん発でしょうか、皆さん媚賣新聞の読者さんなのですね (^_^;)

子猫さん
河野美代子先生のように著名な方のブログと、無名の人間が匿名で書いているブログでは、その影響力も意味も大きく違いますし、他人の書いたコメントにも管理者としての責任が及びますから、コメントを載せることについても判断が違って当然だと思います。

また単にブログで書いているだけの我々とは違い、河野先生の並外れた行動力は誰もが認めるところではないでしょうか。

それにしても、一国の政権や首相を選ぶのに、コッチがダメだからアッチということではなく、本当に「この党」「この人」と思える政党や政治家を選べるようになりたいものですね。

山茶花さん
持ち上げて落とすのは日本のマスコミの得意技ですね。
事実を報道することも海外メディアの方が遥かに正確なことは、特にこの1年半で思い知らされました。

安倍晋三が総理時代にやったことは、
アメリカや韓国にへつらって自虐的歴史観と日本悪玉史観のグローバル・スタンダード化である。

安倍夫人は韓国ドラマの虜になっていることも有名な話だし、統一教会との関係も既出の通り。

民主党は確かにダメダメだが、野田首相は尖閣諸島を国有化した。
これは自民党政権では、出来なかった快挙だ。

保守の仮面をかぶった売国奴に騙されてはいけない。

大病を患った人が、仕事に復帰するのは、まだまだですね。
難病であっても、仕事ができる社会になるべきだと思います。
でも、それでも病気によっては、できる仕事は限定されるかもしれませんね。
国会議員は、特に総理大臣などの大臣職は、緊急事態に対応する必要があるので、健康に難のある人のは、できるだけ避けてもらいたいと思います。
政治家は、体に不安があるのは致命傷でしょうから、安倍は快復したように誇張せざるおえないでしょうね。
政治家に取っての一番のストレスは、選挙だとおもいます。が世襲議員にとっては、選挙は単なる行事でしょうから、他の議員が苦労して越える山を経験していないので、大臣職に就くと無能なのかも。
安倍の場合、薬で病気が回復したのでなく、壷を一生懸命に拝んだごりやくじゃないですか。

近畿地方ではスズキ目の海水魚のイスズミを「ウンコタレ」と呼びます。
これからはウンコタレが美味い季節です。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/55764638

この記事へのトラックバック一覧です: 難病の新総裁について:

« 自動車道もリゾートになった! | トップページ | 頭陀袋とキャリーバッグ »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31