広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 九州でも電力は余っていました | トップページ | iPhone 5 は実質ゼロ円 »

2012年9月14日 (金)

お宝メガネ

メガネにも「お宝メガネ」があるとは知らなかった。

どうも最近メガネをかけていても、見にくくなった。
レンズの度が合わなくなったのだろうと、本通りのメガネ店「タナカ」で、視力検査をし、
メガネのレンズを変えた。

その際、ついでにと昔使っていたサングラスのレンズも変えた。

もう何十年も前、スキーに夢中になっていたころ買ったサングラスだ。
暗いところでは、透明だが、明るいところでは色が濃くなって、眩しさを遮るというレンズだ。
レンズはガラスだ。
それをプラスチックのレンズに変えた。
随分軽くなった。

「こんな古いデザインのサングラスを今時かけている人がいるの」
とお店の人に聞くと、
「今また復活していますよ」
という。

細いツルに刻まれている文字を読むと、
「これは、フランス製で、14金の金ばりです。
レィバン というブランドで、
フレームの形はティアドロップ型のフレームのシューターというモデルです」
「大変珍しいモデルですので、大切にして下さい」
といわれた。

帰ってきてネットで調べてみると
「アメリカ空軍パイロットたちの眼を強烈な太陽光線から守るために開発された(クラシックメタル)。
多彩なバリエーションをもつ光学レンズを最大の視野を確保できるティアドロップ型フレームデザイン
は機能性とファッション性を高次元で融合させた好例です。
中でも廃盤モデルとなってしまったシューターはいまだに世界中で高い人気を誇っています。」
と書かれている。

ヘーッ。

最近は老眼も出てきた。
本、新聞を読むのもなんとなくしんどくなってきた。

広島駅ビルの中を歩いてる時、
近頃流行りのメガネ安売り店がある。
JINS
フレーム+レンズで5990円とある。
かけてみれば、まあまあだ。
メタルフレームのデザインも気に入った。
その場で、買ってしまった。

結局、
・普段使っているメガネ
・サングラス
・老眼鏡
の3つのメガネを持つことになってしまった。

1346754820978.jpg

生きているってのも、金のかかることだ。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


レイバンのティアドロップ型サングラス、懐かしいですね。
長髪、ジーンズと、70年代の臭いを感じます。

投稿: アコ | 2012年9月14日 (金) 07時37分


レイバンのティアドロップはレトロで男臭さを感じますよね。
もともとアメリカ空軍のパイロットメガネのデザインでしたが、最近レトロブームでかける人も多くなっているようです。

投稿: 灰猫 | 2012年9月14日 (金) 07時57分


アコ様
長髪とジーンズとサングラス、
それにフォークソング、
そんな時代もありましたね。
懐かしいですね。

投稿: 元安川 | 2012年9月14日 (金) 09時47分


灰猫様
厚木の飛行場に降りて来たマッカーサーのかけていたサングラスも、
レイバンのティアドロップ型サングラスだそうです。
あれはメチャクチャ格好良かったですね。
もう62年前のことです。

投稿: 元安川 | 2012年9月14日 (金) 09時53分


昔、調光レンズと呼んでいたレンズが今、トランジションズレンズと云う名前でまた流行っています。
このレンズがに色が付くのは、紫外線量が大きな役割を果たしているのですが、今の自動車は
ほとんどUV加工されたガラスが使われているため、車内ではいくら日光が眩しくても
色が付いてくれません。
別に不良品ではありませんからねw

投稿: ⑦パパ | 2012年9月14日 (金) 16時31分


ナナパパ様

車のガラスがUV加工されているというのも、
だから調光レンズ付のメガネの色が変わらないというのも、初めて知りました。
教えていただきありがとうございました。

投稿: 元安川 | 2012年9月14日 (金) 17時12分

« 九州でも電力は余っていました | トップページ | iPhone 5 は実質ゼロ円 »

ファッション・アクセサリ」カテゴリの記事

コメント

レイバンのティアドロップ型サングラス、懐かしいですね。
長髪、ジーンズと、70年代の臭いを感じます。

レイバンのティアドロップはレトロで男臭さを感じますよね。
もともとアメリカ空軍のパイロットメガネのデザインでしたが、最近レトロブームでかける人も多くなっているようです。

アコ様

長髪とジーンズとサングラス、
それにフォークソング、
そんな時代もありましたね。
懐かしいですね。

灰猫様

厚木の飛行場に降りて来たマッカーサーのかけていたサングラスも、
レイバンのティアドロップ型サングラスだそうです。
あれはメチャクチャ格好良かったですね。
もう62年前のことです。

昔、調光レンズと呼んでいたレンズが今、トランジションズレンズと云う名前でまた流行っています。
このレンズがに色が付くのは、紫外線量が大きな役割を果たしているのですが、今の自動車は
ほとんどUV加工されたガラスが使われているため、車内ではいくら日光が眩しくても
色が付いてくれません。
別に不良品ではありませんからねw

ナナパパ様

車のガラスがUV加工されているというのも、
だから調光レンズ付のメガネの色が変わらないというのも、初めて知りました。
教えていただきありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/55581381

この記事へのトラックバック一覧です: お宝メガネ:

« 九州でも電力は余っていました | トップページ | iPhone 5 は実質ゼロ円 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30