広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 携帯電話を3台捨てた | トップページ | ラズベリーパイ »

2012年8月30日 (木)

社会は間違いなく良くなっている

若い人に「少年の凶悪犯罪は減っている、昔はもっと酷かった」「社会は知的に平和になっている」と言っても、なかなか信じてもらえないことがあります。

いや、若い人どころか、同じ少年時代を過ごしたはずの同年代の人達ですら「昔の方が平和で治安も良かった」と言う人がいます。

しかし、警察庁の統計では、私が子供の頃、未成年者による殺人は年間500件程度、それが最近はずっと100件程度で推移しています。強姦に至っては桁違いに減っています。おそらく強姦の被害者が申告するハードルは昔の方が遙かに高かったと思われますから、実数の差はもっと大きいでしょう。そういう警察庁の統計データからは、どうみても昔の子供(=今の中高年)の方がずっと凶暴で凶悪だったとしか思えません。

実体験でも、私が中学校の頃は、ナイフやチェーン、鉄パイプなどの武器を使ったケンカが校内で行われることが珍しくはありませんでした。近隣の中学校へ集団で殴り込むようなことも良くありました。私の息子達は、その同じ中学校に通いました。長男の時は荒れていて次男の時は落ち着いていましたが、その荒れている時でさえ、私が通っていた頃のような酷い状態ではなく、あの頃に比べると「かわいいもの」でした。おそらく今は日本中どこでも、私が子供の頃にあったような酷い学校はないと思います。

日本人は一般的に悲観的・自虐的なところがあります。マスコミはその視聴者の好みに合わせ報道を作り出しています。実感しているものも、都市化による変化を時代の変化と見間違えていることが多いように思います。

「ヒロシマ市長」にもアメリカや日本だけでなく世界が平和になっているということを、具体的なデータや論文を示して書かれています。

今日は、その著者である秋葉忠利前広島市長が講演される「ヒロシマ・アキバ塾」の第四回目です。詳細はこちらです。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


今と昔を比べると、良くなった面も悪くなった面もあるように思いますが、暴力的と言えば、不良からエリートまで、父親や教師も、ずっと暴力をふるっていましたね。
マスコミも悪いことばかりを報道し、私達も自分たちの世代を良く思いたいので、どうしても悪くなっていると思うのでしょうね。

投稿: アコ | 2012年8月30日 (木) 07時34分


なるほど、
確かにそう言われると、昔のように怖い集団はあまり見ませんね。
ただ、マスコミなどで子供の自殺やいじめなど、過剰なほど報道します。
それらのせいで、凶悪な(今の場合陰険な)子が多いと思ってしまうのでしょうか。
昔もいじめはありました。しかも暴力的ないじめなどは今の非じゃなかったと思います。
それでも不登校や自殺など、そう多くは聞かなかった気がします。
それも報道のせいで増えたと思うだけなんでしょうかね・・・・・

投稿: キュー | 2012年8月30日 (木) 07時45分


昔は不良少年だけじゃなくて大学生(それも一流大学の)も暴れていましたね親戚が千田町の某国立大学の近くにあったので、随分と迷惑していていました。学生時代に火薬瓶投げてた人達に「最近の若いもんは」なんて言われたくありませんね。

投稿: 今時の若者 | 2012年8月30日 (木) 07時48分


数年という単位で見ると悪くなっていることもあっても、数十年という単位で見ると確実に良くなっていますね。
数百年前は自由も人権もなく、暴力や武力は正義で、強く者が正しいという時代だったわけですから、人間社会も随分と進歩したものだと思います。

投稿: 星野 | 2012年8月30日 (木) 09時06分


アコさん
学校間の不良グループによるケンカから、エリート大学生による暴力的な学園闘争など今は皆無ですし、夫による暴力も今はDVとして社会問題にもなりますが、昔は問題にすらなりませんでした。

人類はより知的に進化していると思います。

投稿: 工場長 | 2012年8月31日 (金) 08時01分


キューさん
実は若い人の自殺についても、私が生まれた頃が非常に多かったものの急激に少なくなり、それからは大きな変動はありません。子供が行った大学では職員から「学力低下は感じないが自殺は確実に増えている」と聞かされましたが、その大学固有の問題で、全国的な変化はないようでした。

報道による印象で社会の変化を感じると、どうも現実とはズレるようです。

投稿: 工場長 | 2012年8月31日 (金) 08時03分


今時の若者さん
まぁ若気の至りということもありますが、そういう人達から言われたくない、というのも分かりますね。
ただ、個人としても、そういう年代の人達も知的に寛容に成熟してるのではないでしょうか。

投稿: 工場長 | 2012年8月31日 (金) 08時06分


星野さん
そうですね。どういうスパンで見るかということも重要だと思います。
それと単純に増えたとか減ったではなく、本当に統計的に意味がある増減なのか、そういう確認も必要ですね。

投稿: 工場長 | 2012年8月31日 (金) 08時09分

« 携帯電話を3台捨てた | トップページ | ラズベリーパイ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

今と昔を比べると、良くなった面も悪くなった面もあるように思いますが、暴力的と言えば、不良からエリートまで、父親や教師も、ずっと暴力をふるっていましたね。
マスコミも悪いことばかりを報道し、私達も自分たちの世代を良く思いたいので、どうしても悪くなっていると思うのでしょうね。

なるほど、
確かにそう言われると、昔のように怖い集団はあまり見ませんね。
ただ、マスコミなどで子供の自殺やいじめなど、過剰なほど報道します。
それらのせいで、凶悪な(今の場合陰険な)子が多いと思ってしまうのでしょうか。
昔もいじめはありました。しかも暴力的ないじめなどは今の非じゃなかったと思います。
それでも不登校や自殺など、そう多くは聞かなかった気がします。
それも報道のせいで増えたと思うだけなんでしょうかね・・・・・

昔は不良少年だけじゃなくて大学生(それも一流大学の)も暴れていましたね親戚が千田町の某国立大学の近くにあったので、随分と迷惑していていました。学生時代に火薬瓶投げてた人達に「最近の若いもんは」なんて言われたくありませんね。

数年という単位で見ると悪くなっていることもあっても、数十年という単位で見ると確実に良くなっていますね。
数百年前は自由も人権もなく、暴力や武力は正義で、強く者が正しいという時代だったわけですから、人間社会も随分と進歩したものだと思います。

アコさん
学校間の不良グループによるケンカから、エリート大学生による暴力的な学園闘争など今は皆無ですし、夫による暴力も今はDVとして社会問題にもなりますが、昔は問題にすらなりませんでした。

人類はより知的に進化していると思います。

キューさん
実は若い人の自殺についても、私が生まれた頃が非常に多かったものの急激に少なくなり、それからは大きな変動はありません。子供が行った大学では職員から「学力低下は感じないが自殺は確実に増えている」と聞かされましたが、その大学固有の問題で、全国的な変化はないようでした。

報道による印象で社会の変化を感じると、どうも現実とはズレるようです。

今時の若者さん
まぁ若気の至りということもありますが、そういう人達から言われたくない、というのも分かりますね。
ただ、個人としても、そういう年代の人達も知的に寛容に成熟してるのではないでしょうか。

星野さん
そうですね。どういうスパンで見るかということも重要だと思います。
それと単純に増えたとか減ったではなく、本当に統計的に意味がある増減なのか、そういう確認も必要ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/55402732

この記事へのトラックバック一覧です: 社会は間違いなく良くなっている:

« 携帯電話を3台捨てた | トップページ | ラズベリーパイ »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30