広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« DVDの録画が消えた! | トップページ | これもデジタルサイネージ? »

2012年7月 7日 (土)

外圧ばかりでなく、民意を聞く政府になるか?

日本政府が「そのうち安全なものになるはず」というだけで大飯原発を再稼働を容認する中、福島原発の4号機は放射能をばら撒く工事をしたり、杜撰な工事で冷却配管が壊れて燃料プールの温度が上がったりと、世界の注目を集めています。

004gk_2

今年の4月以降のアメリカにおける、福島の原発事故の報道には、昨年の事故直後の控え目なものとは正反対に極端なものが多くなり、民主党のロン・ワイデン上院議員らが福島訪問後にまとめた報告書でも、4号機の危険性が極端なまでに強調されており、ネット上には「4号機の燃料プールが余震で倒壊し、北半球が壊滅するのも時間の問題」というようなことまで言われていました。

そして、テレビでも「フクシマのプールが倒壊したら、放射能が米国に到達するまでに、自分の家族は南半球に避難させる」という学者まで現れました。

これらは明らかに行き過ぎた内容ですが、これまで黒船を筆頭に、日本の市場が外圧によって開かれ、結果として日本国民もその市場開放の利益を享受した例はいくつもあります。

もしかすると、日本の脱原発も、アメリカなどからの外圧によるしかないのでは、と思っていましたが、毎週金曜日の原発再稼働反対のデモの盛り上がりをみると、そうでもないかも知れない、という希望も湧いてきます。

これまでデモを無視してきた大手新聞も、朝日、毎日が大きく取り上げるようになり、扱いが小さいとは言え読売や産経も取り上げました。

004gk2

テレビもテレビ朝日に続き、TBSでもデモに対して肯定的な報道番組も出ています。

さて、政府は外圧ばかりでなく、民意にも耳を傾けるようになるでしょうか。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


日本語には、時制がない。だから、日本語は、現実を表すための言語である。
日本語は、実況放送・現状報告のための言語であるといえる。

理想は、非現実の内容である。
現実を表す言語を使って非現実の内容を示すことは難しい。
現実構文の中の非現実の内容は、すなわち真っ赤なウソになる。
だから、日本人は、非現実を述べることもなければ、考えることもしない。
すなわち、無哲学・能天気の状態になっているのである。

日本語を使って非現実を伝えようとすると、悪意はなくとも、すくなくとも絵空事にはなる。これは、漫画の世界である。
理想にはならずして、空想になる。だから、日本人は、なかなか真面目な態度にはなれない。
理想は常に想定外になる。

金は手段か、目的か。
理想が目的にならないならば、金は手段にはなりえない。
我が国においては、金は究極の目的に限りなく近い。
これは、人生の間違いである。政治の間違いにもなっている。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://3379tera.blog.ocn.ne.jp/blog/

投稿: noga | 2012年7月 7日 (土) 06時27分


私も3週連続で参加しています。
昨日は坂本龍一さんもニューヨークからかけつけていました。

それにしても震災の時に評価された日本人は、このデモでも感じました。
警官の無秩序な封鎖や妨害にあっても、ただ黙々と再稼働反対の声をあげるだけ。
理性的に我慢強く意思を示す、そんな人達が集まっていました。
人々が去った後にもゴミはありません。

最も無秩序だったのは、警察官とマスコミでした。

投稿: アコ | 2012年7月 7日 (土) 07時26分


警察官の様々な妨害工作の中、それでも理性を失わず秩序をもったデモの中、ニューヨークから坂本龍一氏が徒歩で参加し、元警察官僚の亀井静香氏や、田中康夫氏も白い風船配って歩くなど、本当に日本は変わるかも知れませんね。

投稿: 星野 | 2012年7月 7日 (土) 08時10分


先週は「NHKぇ〜!放送しろ~!」「ゴミ売り新聞~!書け〜!」って言っみたけど、オレの声が届いたぜ、わっはっはっ風月(*^^)v

投稿: 声 | 2012年7月 7日 (土) 08時35分


nogaさん
311以降は、政治家のみならず、専門家と言われる人達の繰り返す言葉=「事実に基づかず合理性もなく意志もない、ただ空気を読んだだけの発言」に呆れました。

政治を見ても、そのレベルの違いは、欧米とは比較にもならないものです。

日本人がどこまで変われるか、今回は試されているようにも思います。

投稿: 工場長 | 2012年7月 7日 (土) 17時09分


アコさん
現場の状況をお知らせ頂き、ありがとうございます。
誰が本当に日本を愛しているのか、それが良く分かるデモだと思います。

投稿: 工場長 | 2012年7月 7日 (土) 17時10分


星野さん
星野さんもデモに参加されたのでしょうか。
国民の多くの意識は確実に変わったように思います。
後は、それにどう政治家が応えるのか、早く目覚めて欲しいですね。

投稿: 工場長 | 2012年7月 7日 (土) 17時11分


声さん
まだ一部のマスコミ以外の扱いは控え目で小さいようですが、変わっていることも確かですね。
このまま一気に脱原発も実現させましょう。

投稿: 工場長 | 2012年7月 7日 (土) 17時12分


亀井 広島 放射能 で プログ検索中です
ほとんどの党が 脱原発に 動いていますね。
自民党の国防軍とは なんだろうか?

投稿: 村石太ダー&ミライダー | 2012年12月 6日 (木) 19時21分


村石太ダー&ミライダー さん
コメントありがとうございます。
正面切って原発依存が言える党はないと思いますが、ある党首などは原発に賛成しないが再稼働は必要と訳の分からないことを言っていますし、脱原発を掲げる党も実現までの道筋には大きな違いがあります。

また過去には脱官僚依存を掲げて、少しも脱していない党もありますから、公約もマニフェストもそのまま信じるわけには行きません。悩ましい選択です。

ナチス・ドイツ時代のドイツ軍も国防軍ですから、目指せナチスということでしょうか。

投稿: 工場長 | 2012年12月 6日 (木) 19時34分

« DVDの録画が消えた! | トップページ | これもデジタルサイネージ? »

電力問題」カテゴリの記事

コメント

日本語には、時制がない。だから、日本語は、現実を表すための言語である。
日本語は、実況放送・現状報告のための言語であるといえる。

理想は、非現実の内容である。
現実を表す言語を使って非現実の内容を示すことは難しい。
現実構文の中の非現実の内容は、すなわち真っ赤なウソになる。
だから、日本人は、非現実を述べることもなければ、考えることもしない。
すなわち、無哲学・能天気の状態になっているのである。

日本語を使って非現実を伝えようとすると、悪意はなくとも、すくなくとも絵空事にはなる。これは、漫画の世界である。
理想にはならずして、空想になる。だから、日本人は、なかなか真面目な態度にはなれない。
理想は常に想定外になる。

金は手段か、目的か。
理想が目的にならないならば、金は手段にはなりえない。
我が国においては、金は究極の目的に限りなく近い。
これは、人生の間違いである。政治の間違いにもなっている。

http://www11.ocn.ne.jp/~noga1213/
http://3379tera.blog.ocn.ne.jp/blog/

私も3週連続で参加しています。
昨日は坂本龍一さんもニューヨークからかけつけていました。

それにしても震災の時に評価された日本人は、このデモでも感じました。
警官の無秩序な封鎖や妨害にあっても、ただ黙々と再稼働反対の声をあげるだけ。
理性的に我慢強く意思を示す、そんな人達が集まっていました。
人々が去った後にもゴミはありません。

最も無秩序だったのは、警察官とマスコミでした。

警察官の様々な妨害工作の中、それでも理性を失わず秩序をもったデモの中、ニューヨークから坂本龍一氏が徒歩で参加し、元警察官僚の亀井静香氏や、田中康夫氏も白い風船配って歩くなど、本当に日本は変わるかも知れませんね。

先週は「NHKぇ〜!放送しろ~!」「ゴミ売り新聞~!書け〜!」って言っみたけど、オレの声が届いたぜ、わっはっはっ風月(*^^)v

nogaさん
311以降は、政治家のみならず、専門家と言われる人達の繰り返す言葉=「事実に基づかず合理性もなく意志もない、ただ空気を読んだだけの発言」に呆れました。

政治を見ても、そのレベルの違いは、欧米とは比較にもならないものです。

日本人がどこまで変われるか、今回は試されているようにも思います。

アコさん
現場の状況をお知らせ頂き、ありがとうございます。
誰が本当に日本を愛しているのか、それが良く分かるデモだと思います。

星野さん
星野さんもデモに参加されたのでしょうか。
国民の多くの意識は確実に変わったように思います。
後は、それにどう政治家が応えるのか、早く目覚めて欲しいですね。

声さん
まだ一部のマスコミ以外の扱いは控え目で小さいようですが、変わっていることも確かですね。
このまま一気に脱原発も実現させましょう。

亀井 広島 放射能 で プログ検索中です
ほとんどの党が 脱原発に 動いていますね。
自民党の国防軍とは なんだろうか?

村石太ダー&ミライダー さん
コメントありがとうございます。
正面切って原発依存が言える党はないと思いますが、ある党首などは原発に賛成しないが再稼働は必要と訳の分からないことを言っていますし、脱原発を掲げる党も実現までの道筋には大きな違いがあります。

また過去には脱官僚依存を掲げて、少しも脱していない党もありますから、公約もマニフェストもそのまま信じるわけには行きません。悩ましい選択です。

ナチス・ドイツ時代のドイツ軍も国防軍ですから、目指せナチスということでしょうか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/55119745

この記事へのトラックバック一覧です: 外圧ばかりでなく、民意を聞く政府になるか?:

« DVDの録画が消えた! | トップページ | これもデジタルサイネージ? »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30