広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 原爆の子の像とコーラス | トップページ | ノマド的自由人 »

2012年6月29日 (金)

LED照明での失敗談

我が家には合計で30灯以上の照明がありますが、洗面台に付属していた蛍光灯と殆ど使わない和室の蛍光灯を除き、全てLEDです。

次々に、より安く、より明るく、より便利なものが発売される頃で、ずいぶん悩みながら選びましたが、一つだけ失敗したのはトイレの照明でした。

00led

それはLEDの消費電力が余りに小さかったからです。

我が家の照明は、玄関、外構、ベランダ、そしてトイレの照明器具が照度センサーと人感センサーを内蔵しています。玄関や外構、ベランダについては、つけたり消したりする手間とセキュリティ面で正解でしたが、トイレは手間を省くより消し忘れによる消費電力を抑えることが目的でした。

しかし、LEDの消費電力は余りに小さく、そのために付けた照度センサーと人感センサーの使う電力の方が無駄でした。

まぁ、どちらも誤差の範囲ではありますけど。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


結局LED照明は、それだけ小さな電力しか使わないということですね。
我が家も冷蔵庫そしてエアコンを買い換えて随分省エネになりました。
それにしても電力会社の一番の利益の元の家庭の省エネがどんどん進んで、困るのは電力会社ですよね?

投稿: アコ | 2012年6月29日 (金) 07時28分


今も日本人の一人あたりの電力消費量はアメリカ人の半分だということですが、今に桁違いに小さくなるのでしょうか。
日本は電気料金が高いだけに省エネの費用対効果も大きく、省エネ家電の開発・普及も進むというわけですが、単純に喜べないですね。
トイレのLEDのように、電気代が安くて省エネ費用の方が高い、というのと、どちらがいいのでしょうか・・・

投稿: 星野 | 2012年6月29日 (金) 08時53分


アコさん
当面は「値上げは権利」と言って利益を確保するのでしょうけど、いつまでも続くわけはない、ということが分からないのでしょうか。
それとも、将来世代のことはどうでもいいのでしょうか。歴史を繋ぐことの責任を放棄してしまっては、人間失格ですね。

投稿: 工場長 | 2012年6月29日 (金) 09時41分


星野さん
以前も紹介しましたが、電気料金が日本の半分というアメリカでさえ、アップルは100%自然エネルギーに転換していますし、日本の省エネ技術も無駄にはならいと思います。
家電メーカーには逆境(?)を逆手にとって、頑張って欲しいですね。

投稿: 工場長 | 2012年6月29日 (金) 09時46分


>歴史を繋ぐことの責任を放棄してしまっては、人間失格ですね。
まさに昨日の講義ですね。
「今、我々が暮らしている社会は未来からの借り物」だということですよね。

投稿: タカ | 2012年6月29日 (金) 10時20分


タカさん
昨日のヒロシマ・アキバ塾にいらっしゃったのですね。
本当に今の大人が未来に対して何をしなければならないのか、考えさせられました。

投稿: 工場長 | 2012年6月29日 (金) 22時12分

« 原爆の子の像とコーラス | トップページ | ノマド的自由人 »

電力問題」カテゴリの記事

コメント

結局LED照明は、それだけ小さな電力しか使わないということですね。
我が家も冷蔵庫そしてエアコンを買い換えて随分省エネになりました。
それにしても電力会社の一番の利益の元の家庭の省エネがどんどん進んで、困るのは電力会社ですよね?

今も日本人の一人あたりの電力消費量はアメリカ人の半分だということですが、今に桁違いに小さくなるのでしょうか。
日本は電気料金が高いだけに省エネの費用対効果も大きく、省エネ家電の開発・普及も進むというわけですが、単純に喜べないですね。
トイレのLEDのように、電気代が安くて省エネ費用の方が高い、というのと、どちらがいいのでしょうか・・・

アコさん
当面は「値上げは権利」と言って利益を確保するのでしょうけど、いつまでも続くわけはない、ということが分からないのでしょうか。
それとも、将来世代のことはどうでもいいのでしょうか。歴史を繋ぐことの責任を放棄してしまっては、人間失格ですね。

星野さん
以前も紹介しましたが、電気料金が日本の半分というアメリカでさえ、アップルは100%自然エネルギーに転換していますし、日本の省エネ技術も無駄にはならいと思います。
家電メーカーには逆境(?)を逆手にとって、頑張って欲しいですね。

>歴史を繋ぐことの責任を放棄してしまっては、人間失格ですね。
まさに昨日の講義ですね。
「今、我々が暮らしている社会は未来からの借り物」だということですよね。

タカさん
昨日のヒロシマ・アキバ塾にいらっしゃったのですね。
本当に今の大人が未来に対して何をしなければならないのか、考えさせられました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/55074390

この記事へのトラックバック一覧です: LED照明での失敗談:

« 原爆の子の像とコーラス | トップページ | ノマド的自由人 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31