広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« スマートラボ | トップページ | ブログの横横コメント »

2012年6月 1日 (金)

アップルは100%自然発電を目指す

今や世界一の企業となったアップルは、ノースカロライナ州メイデンの世界最大級のデータセンターを今年中に自然エネルギーだけで稼働できるようにすると発表しました。

アップルによるとデータセンターには大規模な太陽光発電設備を建設中で、年間8400万kWhを発電できるようになり更に、今年中に完成予定のバイオガス燃料電池の設置も計画しています。

このデータセンターは主にMac、iPhone、iPadで使うクラウドや音声認識エージェント(Siri)をサポートするセンターです。

アップルはこのデータセンターの他にも、テキサス州オースティン、カリフォルニア州サクラメント、およびアイルランドのコークにある事業センター、そして、ドイツのミュンヘンにある施設、オレゴン州プラインビルに建設中のデータセンターも、自然エネルギーだけで稼働する予定だということです。

そして、その隣に建設される、東京ドーム15個分の敷地に建設されるアップルの新社屋は巨大宇宙船のような美しくユニークなデザインもさることながら、緑化率が80%で、エネルギーも自家発電で賄われるというのは、亡くなったスティーブ・ジョブズの発表にもありました。

0apple_2

ここで12000人の社員が世界の未来を創ります。

データセンターというのは、かなりの電力を使います。コンピュータは熱を持ちますから、その空調はかなりのものになるわけです。現在はまだ少ない日本にあるデータセンターですら、それでも年間100億kWhを消費すると言われています。

ところで、日本にも、自然エネルギー100%のデータセンターがあります。
非営利団体には無料で提供されるようです。

詳しくはこちらをご覧ください。

green webs
http://www.greenwebs.net/

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


建物のデザインもコンセプトも素晴らしいですね。
こういう企業だから世界一になるのでしょうか、それとも世界一の企業だから、こんなことが出来るのでしょうか。

投稿: アコ | 2012年6月 1日 (金) 08時03分


今の日本で大きく取り上げて欲しいニュースですね。

投稿: 星野 | 2012年6月 1日 (金) 08時48分


こんにちはnancyです。
さすがapple。
先鋭的で斬新な発想と実行力はすばらしい。

ただし、
appleのスピード感にはたまげます。
それにつられた結果、
使用可能なmacが我家に4台眠っています。
稼働中のものが4台。

あきらかにmac貧乏です。

投稿: nancy | 2012年6月 1日 (金) 09時13分


アコさん
たった二人の若者がガレージから始め四半世紀で世界一になった企業だからこそかも知れません。
それは誰にでも真似の出来ることではありませんが、社屋やデータセンターについては多くの企業も真似出来ますし、特に今この状況にある日本企業には是非とも続いて欲しいところです。

投稿: 工場長 | 2012年6月 1日 (金) 10時13分


私の場合は、Macのおかげで常に人より数歩先を行き、Windowsユーザーが何日もかかることをMacで数時間で処理しているので、Macは時間とお金を稼いでくれる道具です。
それとMacの中古価格は異常(?)に高いので、細かく買い換えればハードにかかる費用も少なくて済みますよ。
それにしても日本で風力発電だけで動くレンタルサーバーがあるとは初めて知りました。
早速に申し込もうと思っています。
良いことを教えて頂き、ありがとうございました。

投稿: Mac長者 | 2012年6月 1日 (金) 10時14分


星野さん
アップルの取組みもそうですが、ソフトバンクの取組みやGreen websなどのことも、マスコミが伝えるべきことは多いと思います。

投稿: 工場長 | 2012年6月 1日 (金) 10時17分


nancyさん
「Mac貧乏」よく聞く言葉です(^^)
昔はMacと言えば高級機種でしたが、今は随分安くなりましたし、上級機種などは「自作するより安い」とUNIXやWindowsを使うハイエンドなマシンとして購入する人も多いようです。

また、Mac長者さんが書かれているように、Macの中古は信じられないほど高値のことも多いですし、Macは進歩が速いだけに「古い機種が欲しい」という人も少なくないので、眠っているMacは市場に出された方が資源の有効活用にもなると思います。

投稿: 工場長 | 2012年6月 1日 (金) 10時24分


Mac長者さん
昔「Macの良さは絶対に人に教えない。聞かれたらMacは互換性がなく不便で使い難いと言う」という人がいました。その人も「自分が少しでも優位に立つため」だということでした。

私もGreen websの風力で動くサーバーを使っていますが、トラブルもなく、使い易いですよ。

投稿: 工場長 | 2012年6月 1日 (金) 10時31分


横から失礼します。
私の友人にも「Macのシェアは出来るだけ低い方が良い」と言って、自分はMacを使っている癖に、人にはMacの悪口しか言わない男がいました。
彼も世の中の人間はライバルばかり、良いものは自分だけのもの、他の人はなるべく非効率でお金のかかるものを使えば、それだけ自分が有利になると考えていたようです。
それでパソコンも自分の使うのはMacで人にはWindowsを薦め、自分はiPhoneを使い人にはAndroidを薦め、自分はiPodを使い人にはウォークマンを薦めています。
でも結果は、iPhoneやiPodだけでなく、パソコン市場でもAppleのシェアがトップになりました。
それだけ市場が成熟したということでしょうか。

投稿: Macファン | 2012年6月 1日 (金) 12時29分


工場長さん

そうです。私は愚かにもその言葉に騙されました。「Macは互換性がなく不便で使い難い」と聞いて、それが刷り込まれてしまいました。今は、iPadでSiriが使える日を待っています。

投稿: 騙された | 2012年6月 1日 (金) 13時36分


いつもながらだが、アップルのやることは凄い!
だがソフトバンクや自然エネルギーで頑張っている日本企業もある。
我が家も自然エネルギー100%を目指すぞ!

投稿: たわけ | 2012年6月 1日 (金) 13時56分


Macファンさん
昨日の「ヒロシマ・アキバ塾」でも「パートナーシップの大切さ」を学びましたが、人間社会に一人勝ちはなく、皆で良くなることが幸福への一本道だということが分からないといけません。

電力も独占市場では皆が不幸になるだけですね。

投稿: 工場長 | 2012年6月 1日 (金) 15時18分


騙されたさん
パソコンの用途は広がる一方で、かつての計算機からコミュニケーションのツールとして大きく役割りを拡げてきたように思いますが、個人の使い方は様々なで、その個人にとってのベストパソコンは違うと思います。
車でもコンパクトで小回りが効くのが良いか、ゆったり大勢が乗れるのが良いか、速く走れるのが良いのか、あるいは燃費が良いのが良いか、その判断は人によって違うと思います。

そういう意味では正確な情報があり、それに基づいて個人が判断できることが最も重要ではないでしょうか。

電力もそうですね。

Siriは日本語対応がまだイマイチで、英語の方が賢いのですが、英語にすると日本国内の情報がとれません。データセンターが完成すれば、もっと賢くなると思いますが、iPadなどには、そうなってから対応するのではないでしょうか。

投稿: 工場長 | 2012年6月 1日 (金) 15時38分


たわけさん
そうですね、我々も頑張りましょう。
日本には孫社長の設立した、こんな財団もあります。

自然エネルギー財団
http://jref.or.jp/

投稿: 工場長 | 2012年6月 1日 (金) 15時45分

« スマートラボ | トップページ | ブログの横横コメント »

電力問題」カテゴリの記事

コメント

建物のデザインもコンセプトも素晴らしいですね。
こういう企業だから世界一になるのでしょうか、それとも世界一の企業だから、こんなことが出来るのでしょうか。

今の日本で大きく取り上げて欲しいニュースですね。

こんにちはnancyです。
さすがapple。
先鋭的で斬新な発想と実行力はすばらしい。

ただし、
appleのスピード感にはたまげます。
それにつられた結果、
使用可能なmacが我家に4台眠っています。
稼働中のものが4台。

あきらかにmac貧乏です。

アコさん
たった二人の若者がガレージから始め四半世紀で世界一になった企業だからこそかも知れません。
それは誰にでも真似の出来ることではありませんが、社屋やデータセンターについては多くの企業も真似出来ますし、特に今この状況にある日本企業には是非とも続いて欲しいところです。

私の場合は、Macのおかげで常に人より数歩先を行き、Windowsユーザーが何日もかかることをMacで数時間で処理しているので、Macは時間とお金を稼いでくれる道具です。
それとMacの中古価格は異常(?)に高いので、細かく買い換えればハードにかかる費用も少なくて済みますよ。
それにしても日本で風力発電だけで動くレンタルサーバーがあるとは初めて知りました。
早速に申し込もうと思っています。
良いことを教えて頂き、ありがとうございました。

星野さん
アップルの取組みもそうですが、ソフトバンクの取組みやGreen websなどのことも、マスコミが伝えるべきことは多いと思います。

nancyさん
「Mac貧乏」よく聞く言葉です(^^)
昔はMacと言えば高級機種でしたが、今は随分安くなりましたし、上級機種などは「自作するより安い」とUNIXやWindowsを使うハイエンドなマシンとして購入する人も多いようです。

また、Mac長者さんが書かれているように、Macの中古は信じられないほど高値のことも多いですし、Macは進歩が速いだけに「古い機種が欲しい」という人も少なくないので、眠っているMacは市場に出された方が資源の有効活用にもなると思います。

Mac長者さん
昔「Macの良さは絶対に人に教えない。聞かれたらMacは互換性がなく不便で使い難いと言う」という人がいました。その人も「自分が少しでも優位に立つため」だということでした。

私もGreen websの風力で動くサーバーを使っていますが、トラブルもなく、使い易いですよ。

横から失礼します。
私の友人にも「Macのシェアは出来るだけ低い方が良い」と言って、自分はMacを使っている癖に、人にはMacの悪口しか言わない男がいました。
彼も世の中の人間はライバルばかり、良いものは自分だけのもの、他の人はなるべく非効率でお金のかかるものを使えば、それだけ自分が有利になると考えていたようです。
それでパソコンも自分の使うのはMacで人にはWindowsを薦め、自分はiPhoneを使い人にはAndroidを薦め、自分はiPodを使い人にはウォークマンを薦めています。
でも結果は、iPhoneやiPodだけでなく、パソコン市場でもAppleのシェアがトップになりました。
それだけ市場が成熟したということでしょうか。

工場長さん

そうです。私は愚かにもその言葉に騙されました。「Macは互換性がなく不便で使い難い」と聞いて、それが刷り込まれてしまいました。今は、iPadでSiriが使える日を待っています。

いつもながらだが、アップルのやることは凄い!
だがソフトバンクや自然エネルギーで頑張っている日本企業もある。
我が家も自然エネルギー100%を目指すぞ!

Macファンさん
昨日の「ヒロシマ・アキバ塾」でも「パートナーシップの大切さ」を学びましたが、人間社会に一人勝ちはなく、皆で良くなることが幸福への一本道だということが分からないといけません。

電力も独占市場では皆が不幸になるだけですね。

騙されたさん
パソコンの用途は広がる一方で、かつての計算機からコミュニケーションのツールとして大きく役割りを拡げてきたように思いますが、個人の使い方は様々なで、その個人にとってのベストパソコンは違うと思います。
車でもコンパクトで小回りが効くのが良いか、ゆったり大勢が乗れるのが良いか、速く走れるのが良いのか、あるいは燃費が良いのが良いか、その判断は人によって違うと思います。

そういう意味では正確な情報があり、それに基づいて個人が判断できることが最も重要ではないでしょうか。

電力もそうですね。

Siriは日本語対応がまだイマイチで、英語の方が賢いのですが、英語にすると日本国内の情報がとれません。データセンターが完成すれば、もっと賢くなると思いますが、iPadなどには、そうなってから対応するのではないでしょうか。

たわけさん
そうですね、我々も頑張りましょう。
日本には孫社長の設立した、こんな財団もあります。

自然エネルギー財団
http://jref.or.jp/

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/54830009

この記事へのトラックバック一覧です: アップルは100%自然発電を目指す:

« スマートラボ | トップページ | ブログの横横コメント »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31