広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 広島市の緊急防災情報 | トップページ | 今だから観たい映画 »

2012年6月20日 (水)

屋根の上の滝

これは、屋根の上に作られた滝というのだろうか。
道路斜線の適用を受けてだろう斜めにできた屋根or壁の真ん中の、幅3m、高さ10mくらいの長さを、水が滝のように流れている。

この滝は、夏には建物内の温度や周辺の温度を下げるために設けられたというより、
滝の上には、質屋の広告看板があるから、人の目を引くために設けられたのだろうと思う。

山手線高田馬場駅のプラットフォームに立つと、目の前に見えるから、確かに随分と目立つ。

Image002_3

最近は、空調の電力の削減ということで、
ビルの壁面に、霧を吹きつけて、建物を冷却する技術も開発されている。

それはそれでいいのが、
その霧を作り出す技術とこの滝の技術とを組み合わせたら、面白いデザインの広告ができるのではないだろうか。
建築的にも面白いビルになるかもしれない。

そんな面白い建物が広島の街にできれば、水の街広島の景観も楽しくなりそうだ。

誰かやらないかな。
期待したい。


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


水の流れというのは、落ち着きます。
それが省エネに繋がば、一挙両得ですね。

投稿: アコ | 2012年6月20日 (水) 07時39分


安藤忠雄の作品に、もっと大規模に水の流れている建物があったような気がしますが、霧が加わって省エネにもなると面白いものが出来そうですね。

投稿: 星野 | 2012年6月20日 (水) 08時45分
星野様

安藤忠雄が設計したという「大規模に水の流れる建築」というは面白ろそうですね。
解ったら、教えて下さい。

投稿: 元安川 | 2012年6月20日 (水) 14時36分


建物の中にも水が流れていると、涼しそうですね。
ミストは、東京のどこかの建物の近くか路上でしていませんでしたか。

投稿: やんじ | 2012年6月20日 (水) 15時59分


やんじ様

そうですね、
水にはミストという形もありましたね。
ミストは、アストラムラインの県庁前駅を出て、リーガロイヤルホテルの地下入口に向かったところの広場にも設置されています。
ミストは、もっと普及していい技術だと思いますが、その割に普及しませんね。
勿体無い技術だと思います。
投稿: 元安川 | 2012年6月20日 (水) 16時17分

« 広島市の緊急防災情報 | トップページ | 今だから観たい映画 »

電力問題」カテゴリの記事

コメント

水の流れというのは、落ち着きます。
それが省エネに繋がば、一挙両得ですね。

安藤忠雄の作品に、もっと大規模に水の流れている建物があったような気がしますが、霧が加わって省エネにもなると面白いものが出来そうですね。

星野様

安藤忠雄が設計したという「大規模に水の流れる建築」というは面白ろそうですね。
解ったら、教えて下さい。

建物の中にも水が流れていると、涼しそうですね。
ミストは、東京のどこかの建物の近くか路上でしていませんでしたか。

やんじ様

そうですね、
水にはミストという形もありましたね。
ミストは、アストラムラインの県庁前駅を出て、リーガロイヤルホテルの地下入口に向かったところの広場にも設置されています。
ミストは、もっと普及していい技術だと思いますが、その割に普及しませんね。
勿体無い技術だと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/54959169

この記事へのトラックバック一覧です: 屋根の上の滝:

« 広島市の緊急防災情報 | トップページ | 今だから観たい映画 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30