広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 電気自動車時代がやってくる | トップページ | 空飛ぶ自動車の予約受付開始 »

2012年5月 9日 (水)

街人見歩き

私は、どうも生まれが東京の下町のせいか、人ごみが好きだ。

よく年取ったら、自然が一杯のところで、畑仕事でもして余生を過ごしたいという人がいるが、
そんなことは、とても私にはできそうにない。

私は、生まれは下町だが、
物心ついてからは、田圃と畑に囲まれて育ったのに、
どうも自然が美しいというだけでは、面白くない。

最近街を歩く女性の服装が、なんとも自由で、ファッショナブルで格好いい。
GWのフラワーフェスティバルの間、見かけた女の子3人組は、それぞれに個性的で、格好いい。
鮮やかなブルーのパンツを履いた女の子。
白のツナギを着て、黒い帽子を被った女の子。
黒い大きな靴を履いた女の子。

昔は服装をみればこの人は豊な人か、貧しい人か解った。

今は、昔よりはるかに格差は進んでいるといわれるが、
しかし服装を見ただけでは、その人が貧しいのか、豊かなのかは全くわからない。

街を歩いている人の服装が、その人となりに個性的なことだ。
彼女たちが着ている服は、エルメスやバーバリーでは売っていないだろう。
それぞれにオリジナルだ。

着ることを、楽しんでいることが、感じられる。
それが美しさになっている。

妙に高価なものを着ていると、逆に?と思ってしまう。

今はユニクロ、H&M、安くて、質のいい服がいくらでもある。
洋服のリサイクルショップ、古着店もあるから、新品なら超高価だったものが、とんでもなく安く買える。

以前は、いい服を着ているということに対して、劣等感や優越感を感じることもあったが、
今は殆どそうした感覚は亡くなっているように思う。
皆充分に、豊かそうだ。

化粧も上手くなったのか、
顔の色も白く、その分メリハリの効いたお化粧ができるようになったのだろう、皆美人に見える。

それに体格も良くなった。
先日は、新幹線の中でブロンドの髪のスタイルのいい女性を見かけた。
外人かと思ったら、日本人だった。

髪の色も好きなように塗り分けられる

街を行き来している人を見ているだけで、楽しい。

ストーカーに間違われないように、注意しないとな!


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


もしかして、ズームで撮って、この部分だけを切り取ったのですか?(笑)
簡単に犯罪者にされてしまいますから注意して下さいね。
服だけでなく、靴もカラフルですよね。

投稿: やんじ | 2012年5月 9日 (水) 04時22分


今でも流行はありますが、昔のように、それが流行るとそればかりということがなくなったと思います。
それぞれで個性的に着こなせるセンスのある人が多くなったように思います。
それに最近の若い人はスタイルもいいですしね。
うらやましい

投稿: アコ | 2012年5月 9日 (水) 07時19分
やんじ様

靴がカラフルといえば、
先日は、イケメン君?が、
左の靴は黄色
右の靴はブルー、
靴下の色も左右違っていました。
2足同じ種類で色違いの靴と靴下を買ったのでしょうね。
様になっていました。
こんな楽しみ方もあったのかと、ちょっと驚きました。

投稿: 元安川 | 2012年5月 9日 (水) 07時26分


アコ様

そうですね。
ルーズソックスが誰でもルーズソックスというようなことがなくなりましたね。
それぞれが流行に縛られず、個性的で自由に楽しんでいるということが、
こちらも楽しくなるということでしょうね。

投稿: 元安川 | 2012年5月 9日 (水) 07時37分


私の知り合いの男の子は、
毎週髪の毛の色を変えていました。
黄色はまだしも、
紫、緑、赤と変えていたのには、驚いたことがありました。

投稿: げん | 2012年5月 9日 (水) 08時05分


そういえば、
カラーコンタクトというのもありましたね。

もうこうなると、何人か分からなくなりますね。

いいことですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月 9日 (水) 08時11分


「街人」は「ガイジン」と読むのでしょうか。

我々老人としても、昔に帰ったようで懐かしい気持です。ヒッピー華やかな頃は、来ているもので貧富の差は分りませんでした。ダンガリーと軍の放出品が主でしたが--。髪は長髪、というより、美容院や散髪屋には行かなかったということでは。靴というより、サンダルが主でしたよね。冬はブーツを履いてました。

それからミニスカート、ホットパンツなんてのもあり、タイツやレッグウォーマーにルーズソックス、それが今はみんな一緒に何でもあり、になったのでしょうか。でも楽しそうで良いですね。でももう少し涼しげな感じのものなら自分で着てみても良い、とは思います--とこれは年寄りの冷や水になってしまいました。

投稿: 老人 | 2012年5月 9日 (水) 10時59分


いつも楽しく拝見しております。

ただ、後ろ姿とはいえ、個人が特定できてしまう場合もあるのでこういう写真は気をつけた方がいいとおもいますよ。
今や沢山の人が見る人気ブログですからね(^-^)

投稿: 通りすがり | 2012年5月 9日 (水) 11時30分


老人様

ガイジンと読みますか?

それも面白いですね。

今の若者は、もう充分にガイジンかもしれませんね。

投稿: 元安川 | 2012年5月 9日 (水) 12時47分


通りすがり様

いつも、コメントをいただきありがとうございます。

写真を使うときには、本人の了解を取ったほうがいいでしょうね。
ということで、写真は削除しました。

投稿: 元安川 | 2012年5月 9日 (水) 12時50分

« 電気自動車時代がやってくる | トップページ | 空飛ぶ自動車の予約受付開始 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

もしかして、ズームで撮って、この部分だけを切り取ったのですか?(笑)
簡単に犯罪者にされてしまいますから注意して下さいね。
服だけでなく、靴もカラフルですよね。

今でも流行はありますが、昔のように、それが流行るとそればかりということがなくなったと思います。
それぞれで個性的に着こなせるセンスのある人が多くなったように思います。
それに最近の若い人はスタイルもいいですしね。
うらやましい

やんじ様

靴がカラフルといえば、
先日は、イケメン君?が、
左の靴は黄色
右の靴はブルー、
靴下の色も左右違っていました。
2足同じ種類で色違いの靴と靴下を買ったのでしょうね。
様になっていました。
こんな楽しみ方もあったのかと、ちょっと驚きました。

アコ様

そうですね。
ルーズソックスが誰でもルーズソックスというようなことがなくなりましたね。
それぞれが流行に縛られず、個性的で自由に楽しんでいるということが、
こちらも楽しくなるということでしょうね。

私の知り合いの男の子は、
毎週髪の毛の色を変えていました。
黄色はまだしも、
紫、緑、赤と変えていたのには、驚いたことがありました。

そういえば、
カラーコンタクトというのもありましたね。

もうこうなると、何人か分からなくなりますね。

いいことですね。

「街人」は「ガイジン」と読むのでしょうか。

我々老人としても、昔に帰ったようで懐かしい気持です。ヒッピー華やかな頃は、来ているもので貧富の差は分りませんでした。ダンガリーと軍の放出品が主でしたが--。髪は長髪、というより、美容院や散髪屋には行かなかったということでは。靴というより、サンダルが主でしたよね。冬はブーツを履いてました。

それからミニスカート、ホットパンツなんてのもあり、タイツやレッグウォーマーにルーズソックス、それが今はみんな一緒に何でもあり、になったのでしょうか。でも楽しそうで良いですね。でももう少し涼しげな感じのものなら自分で着てみても良い、とは思います--とこれは年寄りの冷や水になってしまいました。

いつも楽しく拝見しております。

ただ、後ろ姿とはいえ、個人が特定できてしまう場合もあるのでこういう写真は気をつけた方がいいとおもいますよ。
今や沢山の人が見る人気ブログですからね(^-^)

老人様

ガイジンと読みますか?

それも面白いですね。

今の若者は、もう充分にガイジンかもしれませんね。

通りすがり様

いつも、コメントをいただきありがとうございます。

写真を使うときには、本人の了解を取ったほうがいいでしょうね。
ということで、写真は削除しました。

こんにちは。

時既に遅し。写真は外されていますね。

ブログでの写真はなかなか難しいですね。私も苦心しています^^

広島市中心の紙屋町そごう広島店で5月12日土曜日と13日日曜日に『bijin-tokei』と題して1分間 女の子が時を書いた紙を持って撮影します。

美人時計となって「広島美人時計」オフィシャルサイトでユーザーに時刻を知らせる写真が自動で切り替わるというもの。

http://www.bijint.com/hiroshima/

そごう広島店新館1階正面入口の特設会場にてお昼12時から撮影はスタートするそうですよ。

素人モデルさん360名募集でお友達も誘ってきて欲しいとのことです。

キャッチコピーは「“bijin-tokei”であなたは1分間の恋をする」。

若い女の子は 今 本当にお洒落ですね。テレビや雑誌やネットで世界の最新情報がすぐに手に入る時代です。

ユーザー7億5千越えだそうで 今は女の子も積極的でアクティブなんですよね。

人それぞれですが。

この情報はそごうプレミアムカードを持っていたので「ヒロシマキレイジャーナル」マガジンが届いたのでコメントしました。

自分のブログ記事にすればいいのに。。。ですよね^^

豊華様

貴重な情報、
ありがとうございます。

今週末、早速行って見ます。
しかし面白い企画を考える人がいるもんですね。

次はイケメンでやったら、どうでしょうかね。

お世話になります。とても良い記事ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/54590453

この記事へのトラックバック一覧です: 街人見歩き:

« 電気自動車時代がやってくる | トップページ | 空飛ぶ自動車の予約受付開始 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31