広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

2012年5月

2012年5月31日 (木)

スマートラボ

先日、久しぶりに大学の教授をしている友人の研究室を訪ねた。

研究室の中が、一変しているのに驚いた。

今まであったあのスチールの四角いテーブルが全て失くなり、
代わりに、直径1Mほどの丸いテーブルが3台、観葉植物のガジュマルのプランターを囲んでおかれているだけだ。

丸テーブルの上にはディスクトップ型のmacが2~3台置かれている。
計8台。
それぞれ丸テーブルには引き出しがない。
いわゆる個人のテーブルはどこにもない。

Image002

壁一杯にあった書籍も殆どなくなっている。

大学の先生といえば、膨大な本に囲まれているのが普通だ。
その大学の先生の象徴といえるあの膨大な本が殆どなくなっているのだ。

研究資料は、すべてUSBに保存されているし、必要な資料はネットで検索すれば,すぐに得られるということのようだ。

どのバソコンにでも、USBを差し込めば、即その場で見ることはできるし、加筆修正だつて出来る。
cloudにも保存することが可能だから、そちらを使ってもいい。

いままでは、大学院生になると個人専用のテーブルが与えられた。
学部生のときにはない。
大学院生になって研究室の自分のテーブルに座ると、なにか自分は1人前の研究者になったような気がしたもんだ。

これでは、そんな感覚になりようがないではないかと、今の学生を幾分可哀想に思ったが、
学生達は、自分たちが今時代の最先端を走っていると、かえって誇らしく感じているようでさえあった。

研究室の皆で議論する時は、資料をプロジェクターでスクリーンに写してもいいし、それぞれのパソコンに送信してもいい。

1人の学生が、各人の発言内容をその場でパソコンに打ち込み、スクリーンに写してもいた。
気になる関連研究を、即座に検索し、スクリーンに写してもしていた。

印刷した資料を配るようなことはしていない。

この研究室は随分前から、スカイプを使って、遠方の研究者とのTV会議もしていた。

この研究室が、ICTの導入に関して進んでいることは知っていたが、
書籍を保管することも止め、個人個人のテーブルを持つことも止めてしまったことには、さすがに驚いた。

こんな研究室を、今様の言葉で表現すれば、
「スマートラボ」とでもいうのだろうか。

インターネットICTの進歩は、これから、どのように社会を変えて行くのだろうか。
この研究室の変化に注目したい。


元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


私もMacで、キカイ音痴なので何がどうなっているのか分からないまま最新技術を使っています。
周りのWindowsの人がフロッピーを使っている頃からMacにはフロッピーはなくてUSBでしたし、もうUSBなど使わずにCloudがメインになった頃にやっとWindowsの人はUSBを使うようになって、やっと最近になってWindowsでもCloudが使われだしたように思います。
iPadやiPhoneになると最初からCloudですが、この次はあるのでしょうか。

投稿: アコ | 2012年5月31日 (木) 07時59分


個人の机を決めない事務所=フリーアドレスはIBMやMITで始まったものですが、日本でも清水建設(研究部門)などは20年以上前から採用していました。
当時に比べると、携帯電話、無線LAN、ノートパソコン、タブレット、スマートフォン、そしてCloudなどの普及により、一般的な事務所でも採用し易くなり、コスト削減からも採用する企業が増えていますし、これからの導入も加速するのではないでしょうか。

投稿: 星野 | 2012年5月31日 (木) 08時42分


介護現場で評判の良い机ですが、形状が自由に変えられる六角テーブルはフリーアドレスの事務所にも最適です。

http://www.sil-navi.com/syuuten/product_detail.php?ProductID=937

投稿: 上 | 2012年5月31日 (木) 08時55分


アコ様

この研究室は何十年も前からmac主体でしたが、
訪ねたときは、学生がデルのパソコンでエクセルを使っていました。
エクセルは使いやすいので、ウインドーズとなるんですと言っていた。
ヘーッ。

私はわけもわからず、usb、cd、cloudを使っています。

macの思想は「使いやすくする」というこのあるのだそうですが、
人に教えてもらっては、「ワーッ、それ凄い」という感じで使っては、
新しい技術に振り回されているのが、現実です。

投稿: 元安川 | 2012年5月31日 (木) 09時28分


星野様

フリーアドレスは、日本の清水建設の技術研究所が世界で1番最初なのだそうですね。

そうしたフリーアドレスを採用している企業の友人にその様子を聞くと、
「営業部門は確かにそうなっていますが、
いわゆる内勤の社員のテーブルは、個人のテーブルもあって、フリーアドレスのテーブルもあるというおかしなことになっています」ということであった。
また
「フリーアドレスにするということなので、平社員も課長、部長もテーブルは皆同じになってきています」と
笑っていました。

なかなか理屈通りにはいかないというのが現実でしょうが、
それにしても確実に変わってきていることは確かなようですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月31日 (木) 09時57分


大学はマックばかりでしたが、エクセルはマック用に開発され、昔はエクセルを使うためにマックを買っていたと習いました。
10年遅れでウィンドウズにもエクセルが出来たものの、ずっと国産機を使ってきた先生は、ロータス123、それからマルチプラン、今度はエクセルで、その都度データの変換が大変だったそうです。
君たちは最初からマックだから羨ましいと言っていましたが、時代はオープンオフィスやグーグルドキュメントですね。

投稿: | 2012年5月31日 (木) 12時02分


昔に立派な家に行くと、百科事典やなんちゃら全集とかが、本棚にずら〜〜っと並んでいました。
本の立派さがその人の人格を現すかのように。
確かに、大学教授の部屋もそんな感じでしたが、その価値観も変わってきているのですね。
パソコンの中に本棚を作る。整理整頓が上手じゃないといけませんね。
ファイルの整理に部門ごとに違うアイコンのようなものが増えていくかも。

清水建設の自分の席がないのは、フリーアドレスというのですね。
25年近く前に、清水建設に行くと社員の人が自分の机はないのだと言われていました。
仕事が減り現場事務所が少なくなると、支店に出勤したときには、机の取り合いになるんだって笑われていたのを思い出しました。

投稿: やんじ | 2012年5月31日 (木) 13時14分


○様

エクセルはもともとマック用に開発されたのですか。
私はエクセルは全くと言っていいほど使いませんから、エクセルのことはよくわかりませんが、使っている人からは、何で使わないのといわれてしまいます。
エクセルは便利だそうですね。

機器もソフトもどんどん新しくなっていくと、その都度操作が変わってしまい、往生します。

まだまだ変わるのでしょうから、どうなっていくんでしょうね。

投稿: 元安川 | 2012年5月31日 (木) 15時22分


やんじ様

友人の家にも平凡社の百科事典があります。
買ってから、中を見たのは数回だといっていました。
我が家の歴史遺産だといって、まだ棚に残っていました。

確かに、パソコンの中が本棚になっているわけですが、
こちらはファイル名お覚えていれば、それで開いてもいいですし、
キーワードで検索してもいいですから、探すのは随分楽ですね。

ともかくいいのは場所を取らないことですね。
その分整理も楽ですね。

これまでは、机と椅子がその人の社員として存在証明でしたが、
フリーアドレスとなると、知らない間に首になっていたなんてことになるのでしょうか。

大変な時代になったもんです。

投稿: 元安川 | 2012年5月31日 (木) 15時36分


上様

介護施設では、6角形を基本形とするテーブルをよく見かけますね。
情報化時代にあっては、テーブルの形も色々あっていいでしょうね。

でも、一時パソコン用にと、
キーボード用の台、画像用の台、プリンター用の台の3段になったテーブルが流行ったことがありましたが、
新しい機器では普通のテーブルで充分用が足りるということで、
そうしたテーブルは、いつの間にか消えてしまったようですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月31日 (木) 15時45分

2012年5月30日 (水)

明日、ヒロシマ・アキバ塾 開講

明日(5月31日)、前広島市長秋葉忠利広島大学教授の講師による「ヒロシマ・アキバ塾」が始まります。

場所は広島YMCA本館403号室で午後7時から9時まで、毎月最終の木曜日で全10回、申し込みは不要で、参加費は会場代として500円です。

秋葉忠利前広島市長については、今更ですが、広島市長として12年間、平和行政ばかりでなく、財政の建て直し、都市整備、教育問題、環境問題などでも大きな成果を上げてこられました。

それらの功績については以下に纏めてあります。

http://www.city.hiroshima.lg.jp/koho/mayor/gaiyou.pdf

マイケル・ダグラス、オノ・ヨーコ、そして秋葉忠利前広島市長のスピーチ

アジアのノーベル賞「マグサイサイ賞」を受賞

ゴータマ・ブッダ国際平和賞を受賞

傑出した平和指導者賞を受賞

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


工場長さま
お知らせありがとうございます。すみません、
2点、訂正をお願いします。ヒロシマ・アキバ塾は明日開講。毎月一回、最終の木曜日に行われます。(毎週ではありませんので)。
それから、会場ですが、408号室はせまいので、403室に変更しました。
どうぞよろしくお願いします。 こうのみよこ

投稿: こうのみよこ | 2012年5月30日 (水) 06時04分


マイケル・ダグラス、オノ・ヨーコ、秋葉忠利!

かっけ〜♪

投稿: K | 2012年5月30日 (水) 06時50分


こうのみよこ先生
ご指摘・ご連絡ありがとうございました。
赤字にて訂正しておきました。

当日、楽しみにしております。
よろしくお願いいたします。

投稿: 工場長 | 2012年5月30日 (水) 07時19分


Kさん
秋葉忠利前広島市長は、世界中で数多くの素晴らしいスピーチをされています。
それを間近で聴くことの出来るこの機会を是非ご利用ください。

投稿: 工場長 | 2012年5月30日 (水) 07時23分


凄〜く行きたいですが、行けません(;_;)
せめてYouTubeとかで公開してもらえませんでしょうか。

投稿: アコ | 2012年5月30日 (水) 07時54分


M市長は、支援者の関係する町内会か、業界団体から表彰されれば上出来でしょうか(^-^;
ヒロシマ・アキバ塾は、広島市のムービーチャンネルのコンテンツにして欲しいですね。

投稿: 通りすがり | 2012年5月30日 (水) 08時14分


私も仕事の都合で行けないので、是非、ネット動画を希望します。
それにしても平和宣言でしか見ることがありませんでしたが、英語のスピーチも格好いいですね。

投稿: 星野 | 2012年5月30日 (水) 08時18分


当日の講義の様子をyoustreamで流したら、どうでしょうか。

投稿: 宇品灯台 | 2012年5月30日 (水) 08時46分


「Obamajority」を使われた国連のスピーチにはシビレました。
クリアな英語、国際的なセンス、品格、引用も絶妙で、言いたいことが明確に伝わってきました。

英語の授業とか、スピーチの勉強にもなること間違いありません。
私も東京なので塾には参加できませんが、是非YouTubeなどで配信し、世界の財産としてください。

投稿: ケイト | 2012年5月30日 (水) 09時05分


はい!!
私もネット配信を希望します!
絶対見たいです! 聴きたいです!!
ヨロシクお願いいたしますm(__)m

投稿: 夏♪ | 2012年5月30日 (水) 09時30分


私も彼♡のスピーチを聞いたのは国連でのオバマジョリティーでした。
あの時、初めて広島市長を拝見しました^^;
広島の方には失礼ですが、どうして彼♡が国連大使でも外務大臣でもなく、広島の市長なのかと思いました。
図らずも頭の良さが出てくる男性ってセクシーです~♪
動画アップよろしくお願いしますm(__)m

投稿: ヨーコ | 2012年5月30日 (水) 12時27分

アコさん
動画配信を希望される方も多く、録画はされるようですから、配信されるようなら、またこちらでご案内したいと思います。

投稿: 工場長 | 2012年5月31日 (木) 14時22分


通りすがりさん
確かにそうですが、広島市のムービーチャンネルには見て欲しくないような内容のものも増えていますから、アキバ・チャンネルを作った方が良いかも知れませんよ。

投稿: 工場長 | 2012年5月31日 (木) 14時26分


星野さん
ネットには英語の平和宣言も公開されていますが、他にも素晴らしいスピーチが沢山あります。
是非もっと沢山公開して残して欲しいですね。

投稿: 工場長 | 2012年5月31日 (木) 14時29分


宇品灯台さん
ただ動画配信するだけでなく、Ustreamなどでインタラクティブな講座というのも面白いかも知れませんね。

投稿: 工場長 | 2012年5月31日 (木) 14時35分


夏♪さん
署名運動でも起きるのではないかという勢いですが、これだけ要望が集まれば、きっと実現すると思います。
楽しみに待ちましょう。

投稿: 工場長 | 2012年5月31日 (木) 14時40分


ヨーコさん
確かに、秋葉広島市長が全国的に大きく注目されたのはオバマジョリティー、オリンピック招致検討、そしてYouTubeによる市長選不出馬表明かも知れません。
市長選不出馬表明は残念でしたが、こうした講座が注目されれば、また少し世界が平和になるかも知れません。

投稿: 工場長 | 2012年5月31日 (木) 14時49分

2012年5月29日 (火)

「誰故草」歌も花も広がって

 先日、広島市安芸区の船越公民館で、国の天然記念物「誰故草」(タレユエソウ、別名エヒメアヤメ)の展示会があり、訪れた。
 4月中旬から下旬にかけて青紫色のかれんな花を開花させるが、3~4日の命。レッドデータブックに絶滅危惧Ⅱ類として掲載され、旧安芸郡船越町の町花に指定されている。
 江戸時代の儒学者頼杏平(らいきょうへい)の「芸藩通志」には、鎌倉末期の歌人藤原為兼が、今の船越町大江谷でタレユエソウと命名したと記されてある(原田一郎「誰故草の復活」より)。同町の保存会が今、かってあった自生地の復活を目指して、大切に育てている。県内では他にも三原市沼田西町や、福山市上下町でも見られる。
 この花をモチーフにした「誰故草」という歌がある。歌手は「知りたくないの」「今日でお別れ」の菅原洋一さんだ。筆者はこの歌の制作に少しだけ協力したことを思いだす。
 平成6年、出版部にポリドールレコードから書籍「誰故草の復活」(前出)の注文と、写真を撮りたいとの問い合わせがあった。電話を受けた当時の担当者・亀宝幸子さん(現在箏グループ「風」主宰)から筆者に相談があった。 
 早速、知己であった当時の上下町長・梶田昌宏さんにお願いし、5月の連休に菅原さん、作詞の杉紀彦さん、レコード会社、菅原さん所属の小沢音楽事務所の皆さんと現地を訪れ、町内を回ってCDのジャケット写真を撮影した。車は友人の面村信之さん(ミュージック装苑代表)出してくれた。
 CDが完成した7月末、菅原さんらは上下町長や県知事を表敬訪問。中国新聞や月刊レジャー広島(久村敬夫社長)の取材、RCCラジオ「田中俊雄の演歌茶屋」出演などに協力した。出演したのがたまたま田中さんの誕生日に当たり、打ち上げの席で菅原さんが「忘れな草をあなたに」をプレゼント。田中さんは「今でも忘れない」と話す。
 そして8月15日には梶田町長の計らいで、上下町の中学校グランドで「誰故草コンサート」が開かれた。大勢の人が押しかけ、作曲した四方章人さんも参加し歌も披露。「誰故草」は地元の女性合唱団も歌い、盛り上がった。筆者は前夜、四方さんらとカラオケに行き、四方さんの歌のうまさに感心したことを覚えている。
 「誰故草」の歌がもっと歌われ、同花が大切に保存され、自生地がもっと広がることを願う。


上村和博

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


おはようございます。

今朝の広島市はひんやりした空気でしたが日中はお陽様のおかげで気温が上がりそうです。

庭の野苺が赤く実り 甘みを増してくれたらなあと感じております。

『誰故草』って恥ずかしながら初めて知りました。

菅原洋一さんの歌は小学生時代から聴いておりましたが誰故草の内容だとか考えたこともなかったです。

あの頃の歌では「知床旅情」や「すみれの花咲く頃」「ひなげしの花」など印象的です。

多分なのですが可愛い? 小学生でしたので歌詞の内容までは ましてや男性の菅原洋一さんの歌詞までは理解しようとは考えなかったのでしょうね。

今こうして年齢を重ねると絶滅していこうとしている野花には 想いを馳せてしまう昭和生まれです。

我が家の庭にも 我が家なりの歴史が52年余 溢れており 広島の花は余計に愛しく感じてしまいます。

紫陽花の綺麗な時季ですので近々 縮景園にて娘と想い出作りしてこようと想います。

日本の庭 日本の自生する花は貴重なものですね。

慈しみたいですね。

投稿: 豊華 | 2012年5月29日 (火) 08時18分

2012年5月28日 (月)

昨年の教訓は、節電は不要だっということです。

昨年、計画停電を強いた東京電力は、節電に協力しなかった人の多い関西電力へ電力を融通していました。

そういう経験をさせられて、電力会社の節電要請に応える人は、どのくらいいるのでしょうか。

これだけ「電力不足」を演出しているのに、なかなか信じてもらえない。
そうなると、関電に残された手段は「停電テロ」という言葉も囁かれています。

この番組では、関西電力が、あの東京電力の1%の努力しかしていなかったことが報じられています。

これまでも書いて来たように、日本には節電など必要がないだけの十分な電力がありますが、仮に電力会社が「停電テロ」を企てたとしても、それを回避する節電策はいくらでもあります。

例えば、広島には「ノーテレビデー」がありますが、夏場の数日、お昼の数時間だけテレビ放送を止めるというのでも十分でしょう。情報はラジオ、ネット、携帯から溢れています。

それだけでも、誰も節電などする必要はありません。

もちろん、電力会社のためではなく、個人の財布のため、地球環境のための節電は良いことです。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


本当にテロまで起こしかねないのが恐いですね。
ここまで言われれば出来ないような気もしますけど、
想定外が恐いです。

投稿: アコ | 2012年5月28日 (月) 08時16分


アコさん
古賀さんは「テロ」という過激な言葉を使いましたが、この言葉が広まることにより、関電も実行するハードルが上がったことは功績ですね。

投稿: 工場長 | 2012年5月28日 (月) 08時29分


あの東電と比較されて、桁違いにダメというのが恐ろしいですね。
それに加えて、その関電の怠慢を日本中の国民が押し付けられるというのがたまりませんね。

投稿: 星野 | 2012年5月28日 (月) 09時01分


こんにちは。我が家の庭の紫陽花が日毎に色付いてきました。

我が家の母と私のテレビは地デジ化と共に テレビ不要に致しました。

娘もテレビ不要ですから節電には協力しているかと思います。

ラジオから情報を得る事が増えた気がします。

広島市は川風がありますから それを生かした夏の過ごし方を模索するのも面白いですね。

『テロ』という言葉を私達が遣うにはあまりに国際的に問題点がありすぎて 私は安易に言うべきではないと深く受けとめています。
投稿: 豊華 | 2012年5月28日 (月) 10時43分


本当に電力不足の心配があるのなら、テレビを止めろ! 
その通りです。簡単なことですね。

投稿: 通りすがり | 2012年5月28日 (月) 11時30分


でも、昨年は原発が動いていたし。

投稿: いつか脱原発 | 2012年5月28日 (月) 13時01分


星野さん
昨年、関西電力に電力を融通していた東電は、それでも新たに原発2基分の発電設備を確保したわけですが、当の関西電力が殆ど何もしてこなかったというのは呆れるばかりです。

そして、そのツケを全国の国民に押し付けようというのは、筋違いも甚だしいことだと思います。

投稿: 工場長 | 2012年5月28日 (月) 14時28分


豊華さん
広島市のノーテレビデーでも様々な成果を聞きますが、知人にも地デジ化を機に、テレビはヤメた人は多いです。そして、聞かなくなっていたラジオを聞くと、少なくともテレビよりは正確な情報が流れている、と異口同音に言います。

確かにテロという表現は物騒ですが「恐怖を与えることで政治的主張を通す」という点では、まさに今の電力会社は、原子力安全委員会が安全を宣言できず、「停電」という恐怖で、「原発再稼働」という政治的主張を通そうとしている点で、あながち間違いとも言えない気もします。

日本人の電力使用量は他の先進諸国に比べて低いにも関わらず、高い電気料金を払わされ、その上、一部の電力会社の怠慢と政治的意図のために、原発を止めても潤沢な電力を供給し高い利益を上げている中国電力管内まで節電を押し付けられようとしていることは納得できないことです。

投稿: 工場長 | 2012年5月28日 (月) 14時41分


通りすがり さん
電力不足による大停電を回避する方法はいくらでもあり、それも簡単なことばかりです。
原子力安全委員会すら安全だと言えない原発を再稼働するという危険を冒してまで心配することではありませんね。

投稿: 工場長 | 2012年5月28日 (月) 14時46分


いつか脱原発さん
でも、原発を動かすために、水力発電も火力発電も低い稼働率に抑えていました。
それらを稼働させる、民間の電力を買う、需要の平準化を行うなど、電力を生み出し、安く安全に安定して供給する方法はいくらでもあります。

原発の止まった今こそ、そういう合理的なシステムづくりのチャンスです。

投稿: 工場長 | 2012年5月28日 (月) 14時52分

2012年5月27日 (日)

マンション住まいのエチケット

マンションに住むに当たっては、様々のルール、マナー、エチケットがある。

ゴミはきちんと決められた日に出すとかの類はルールだろうし、
下の階の人に迷惑にならないように、上の階に住む人は、床を乱暴に歩かないようにする等はマナーといった類のことだろう。

どちらもなかなかきちんと守られずにトラブルになっているケースが多い。

マナーに似た言葉にエチケットということがある。

マナーは社会通念からの風習や習慣といった類のことをいい、
より個人的なことはエチケットというようだ。

広島は他都市に比べマンションに住む人が多い。
私の今住むマンションは11階建てだが、
以前住んでいたのは9階建てだった。

私は、エレベーターを最低1日に2階は使う。
私は、いつも自分の階で降りるときは、1階のボタンを押してから、降りるようにしている。

Image002_2

次に乗った人に、なんとなく、私がエレベーターを使ったのはどこの階の人が知られるのが嫌なこともあるし、
空き巣に、この階の人は帰ってきているかなどのことが知られるのが嫌なこともある。

しかし、それ以上に、次にエレベーターを使う人は殆どの場合1階からなのだから、
自分の階を降りたら、1階のボタンを押しとくほうが、全体として待ち時間が少なくなるはずだ。

1階を使う人の数は、11階建てであれば、それぞれの階を使う人の11倍いるはずだ。
オフィスビル等では3階から7階へとか、8階から2階へとかの利用もあるから、必ずしも1階の利用者が1番多いというわけではないだろうから、降りたら1階のボタンを押すという必要は必ずしも必要ないだろうが、
マンションでは1階の利用者が1番多いのは確かだ
マンションにあっては、3階から7階へというような途中階間の移動はまずいない。

1階のボタンを押さなかったからといって、どれほどの迷惑をかけるというわけではないから、
文句を言うほどのことではない。

しかし、
自分の階で降りたら、1階のボタンを押すようにするという心配り、配慮をすることが、「エチケット」というもんだろう。

マンションの住民組合の会合で、こうしたことをいっているとは聞いたことがない。
多分、1階の利用者が1番の多いということを知らない人が多いのだろうと思う。

ちょっとしたエチケットとして、マンションの住民に伝えるようにしたらいい。


元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


私も以前は同じように1階を押していました。でも、色々な世代が住んでいて、出勤時間や帰宅時間はまちまちで、生活リズムが違ってますから、1階からの利用者が頻繁でないように思い、また空のエレベーターを動かすのは電気代の無駄かな?と思い止めました。

自分が降りた後でエレベーターが次の階に動くような上↑や下↓への表示がでたら、閉めボタンを押します。そうするとエレベータが早く動き始めるので待っている人にはいいかなと思ってます。

マンションによっては、誰も使わないと自動的に1階や中間の階に移動するのもありますね。
一番驚いたのは、訪ねていってインターホンで相手を呼び出して、マンションの入り口が開いて中に入ると、他の階にあったエレベータが自動的に1階まで降りてきて、既に行き先の階が設定されていた時ですね。

投稿: やんじ | 2012年5月27日 (日) 05時19分


私の住んでいるマンションのエレベータは賢いらしくて、日々の動きから、住民の行動パターンを学習して、予測して動くのだそうです。
ですから、自動的に1階に戻っていることが多いのですが、時間帯によっては違う階にいることもあります。
入居した時に、自分が降りた後に1階に戻すようなことはしないように注意されました

投稿: アコ | 2012年5月27日 (日) 07時21分


アコさんが書かれたエレベーターは将来予測知能群管理エレベーターで、ビルなどでは当たり前になっていますが、マンションでそこまで付いているのは珍しいですね。それと、一般的なエレベーターは定員の半分の人数の動かすのが最も消費電力が小さいので、省エネという意味では、できるだけ人が乗って動かした方がベターですが、エレベーターというのは通常考えられているより消費電力は少なくて、節電でエレベーターを止めても余り効果はないようです。

それから、最近は機械の方が賢くて、人間が下手に判断するより任せた方が良い場合が多くなっているように思います。例えば、車でも昔はマニュアル車の方が燃費が良かったのですが、今はオートマ車の方が良いようですし、同じオートマ車でも人間がアクセルを踏むよりオートクルーズの方が燃費が良いそうです。

投稿: 星野 | 2012年5月27日 (日) 08時08分


高級ラブホテルでは、チェックアウトの連絡をすると、エレベーターが待ってますよ(*^-^)

投稿: 通りすがり | 2012年5月27日 (日) 08時22分


高級ホテルだと、ルームキーでエレベーターがその階まで連れて行ってくれますよね。
そのフロアの宿泊客以外は、その階には行けなかったりして。

投稿: タマ | 2012年5月27日 (日) 09時40分


やんじ様

星野さんがコメントされていますが、
将来予測群管理エレベーターという技術も開発されているそうです。
当然でしょうね。

「スマートハウス」ということが近頃盛んにいわれていますが、
なんでもかんでも貴方任せ、機械任せというのは、どうかと思いますが、
妙にそれに逆らうと、
「余計なお世話」といわれかねないというのが、今の時代に生きる難しさですね。

こちらもスマートにならないといけないようですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月27日 (日) 11時35分


アコ様

新しいマンションなのでしょうね。
しかし「下りた後に1階のボタンを押さないように」という注意があったというのも凄いですね。
機械の方が遥かに人間より頭がいいよというのは、
色々なところで実現しているんですね。

そういえば、
新幹線の運転にしても全てが自動化されていて、運転士は機器の作動状況を見ているだけ、
猛烈に退屈、
その退屈にいかに耐えるかの修業をしている感じだと聞いたことがあります。

いやいや凄い時代になったもんですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月27日 (日) 11時51分


星野様

「将来予測知能群管理エレベーター」
大きなビルに行ったとき、何台ものエレベーターが一斉に同じ動きをしているというに、イラついたことがありますが、
そういわれてみれば、
最近はそんなことは、あまりありませんね。

車のエコモードなんてのも、凄い技術ですね。

こうした個々の技術の開発を進めるには、
日本人の職人気質は向いているのではないでしょうかね。

投稿: 元安川 | 2012年5月27日 (日) 12時05分


皆さんは先進的なエレベーターを使っていらして羨ましいです。私の経験では、急いでいるときほど、某(複数の)デパートのエレベーターは、一階で待っていると全部九階くらいにいて上に登っていたり、十階から乗ろうとすると、何と一階から地下に下りてゆくところだったりで、フラストレーションばかりがたまります。エスカレーターも、ゆっくり乗っていると怒られるし、(左にひっそりと乗らなくてはいけないって変ですよね)、こんなことが気になるのは年取ったということでしょうか。

投稿: デパートファン | 2012年5月27日 (日) 12時09分


通りすがり様


確かに「ラブホテル」は、いかに利用者に快適に過ごしていただくかについては最先端にあるといえるかもしれませんね。
中でも、超最先端をいってるのが、「高級ラブホテル」なのでしょうね。
今度私も行ってみなければ。

投稿: 元安川 | 2012年5月27日 (日) 12時11分


タマ様

超高級ホテルになると、コンセルジュが付きっ切りでサービスしてくれるのではないでしょうか。
ということでは、案外自動化はビジネスホテルのほうが進んでいるなんてことがありそうですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月27日 (日) 12時17分


デパートファン様

デパートのエレベーターは確かにそんなことがありますね。
エレベーターの中で、知らない人と一緒になるのもあまりいいもんではありませんよね。
私はそうしたことが嫌で、デパートではエスカレーターに乗ることにしています。
そうしてもらった方がデパートとしても都合がいいのでしょうか、
デパートのエレベーターは「将来予測知能群管理エレベーター」になっているとはおもえませんね。

投稿: 元安川 | 2012年5月27日 (日) 12時28分


エスカレーターって苦手です。
運動神経がないので、うまく飛び乗れなかったり、降りる時も緊張します。
その上、歩かない人がいる側も地方によって左右が違っていたり、
それにエスカレーターが2本並んでいる時も、上り下りの左右が一定でなかったり、
特に、人がいない時は止まっているエスカレーターは苦手です。

投稿: 運動音痴 | 2012年5月27日 (日) 12時53分


運動音痴様

私は「動く歩道」では、そんな感じになることがあります。
新しい技術は、どうしてもそうした弱者を作り出してしまうようです。
ネットの世界はその最たるものでしょうね。

投稿: 元安川 | 2012年5月27日 (日) 17時32分

2012年5月26日 (土)

本日、広島で避難者の講演会

原発賛成の方も、原発反対の方も、原発の是非はみんなで決める!という「みんなで決めよう『原発』国民投票」は、Web署名も111万人を目指していますが、都議会でも最大会派である民主党総務部会が「基本的に条例制定に賛成する方針を固め」共産も賛成し、過半数まであと数議席となっているようです。

そして、広島でも、福島第1原発事故で福島県南相馬市から広島市南区に避難している衣山弘人さん(54)らが原爆ドーム前で集めた署名も1万人を超えました。

その衣山さんは本日(26日)午後1時半から広島市中区基町の広島市青少年センターで家族3人との避難生活を語ります。

原発稼働に反対する衣山さんは「賛否はそれぞれあっていいが、被爆地の市民にもっと原発への関心を持ってほしい」と呼び掛け家族3人との避難生活を語り、東京の市民団体「みんなで決めよう『原発』国民投票」の今井一事務局長が講演をします。

Web署名がまだの方、そろそろ「おまかせ民主主義」から脱却しましょう

みんなで決めよう「原発」国民投票
http://kokumintohyo.com/

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


Web署名しました。
今日は行くことは出来ませんが、多くの方がお話を聞き、より深く考えられればいいですね。

投稿: アコ | 2012年5月26日 (土) 08時14分


今やネットを使えば、住民投票も国民投票も簡単に出来ますから、政治の在り方を変えることが出来ますね。
間接民主主義から直接民主主義への移行で、議員定数は半分以下、地方議会もボランティアで運営できる準備が整っています。
あとは市民、国民の意識だけのような気がします。

投稿: 星野 | 2012年5月26日 (土) 09時02分

2012年5月25日 (金)

名無し道路!

東京から来た友人と、先日、流川のレストランで会食することにした。
しかし、場所を伝えるのに困った。

ビルの名前をいっても、わかるはずがないし。
通りの名前をいっても上手く伝わらない。

しかしその通りの名前だって「流川通り」「仏壇通り」「薬研堀通り」の3つくらいしかついていない。

仕方がないから、三越の横の通りを平和大通りに向かって歩いて・・・・
という感じで案内し、
近くまできたら、電話してということになる。

最近は、殆ど人はスマートフォンを持っているから、
そのレストランの名前と電話番号さえ言えば、大抵なんとか探してくるが、
そうでない人に、場所を伝えるのはまったく大変だ。

そもそも街の道路に名前がないのがおかしい。
広島だって「城南通り」「城北通り」「鯉城通り」「平和大通り」、それに「本通り」くらいしかない。
その周辺の通りは殆ど名無しだ。

車で走っているときは、
国道54号線とか、県道34号線とかついているし、
紙屋町交差点とかにも、名前がついている。
大きな看板もあるから、
車で走っている分には、全く困らない。

しかしそれが歩行者のスケールになると全く駄目だ。

歩く人は、地元の人で、言わなくとも十分わかっているとでも思っているようだが、どうもそうではなくて、
車の走る道路には道路予算が十分についているからのようだし、
交通違反の罰金が、交通標識の設置費用に使われるからだと聞いたことがある。

私の払った交通違反の罰金も少しは役に立っている?

よそからの人だろう、
広島の街を歩いていると、懸命に地図をみて、居場所、行き先を探している人をよく目にする。
欧米ではすべての道路に名前がつき、建物にはその道路に沿って何番と書かれた表示板が付けられている。
そんな習慣のある欧米人からみれば、面としての土地に番号がついている日本の住所は、極めてわかりにくいだろうと思う。

幹線道路だけでなく、横道に入ったところにある路、道にすべて名前を付けるべきだろう。
そして、それを歩いている人にわかるように表示すべきだ。

たまに歩道に道路名の書かれた金属板が埋め込まれているケースを目にするが、
そんな立派なのでなくともよい。

平和公園内を通る歩道に「西国街道 中島本町」と書かれたシートが貼られていた。
こんなのなら、さしてお金はかからないだろう。

Image002_2

昔は狸小路とか、親不孝横丁とか味のある名前のついた路もあった。
公園通りというさして変わり映えはしないが、それなりの雰囲気を感じさせる名前もよく見かける。

いずれにしろ、すべての道路に名前をつけたらどうだろうか。

名前が無いことを逆手に、
それこそ、商工会議所が音頭をとって、
どんな名前にするかを、一般市民やその地域の人たちから募集すればいい。
その地域の歴史やエピソードを表現した面白い名前がつくかもしれない。
デザインだって公募すれば、面白のが、たくさん集まるだろう。

ネット時代だ。
ネットで名前を公募し、
ネットで人気投票をしたっていい。

こんなやり方であれば、お金はほとんどかからないだろう。

道路に名前を付けるだけで、広島の美しさ、良さを世界に発信することもできる!


元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


三越のセブンイレブンが角にある通りは「ムシカ通り」、南に下がって「胡通り」で、薬研掘通りから東は「東胡通り」、「仏壇通り」の途中から南へは「中新地通り」、「仏壇通り」から流川から西へ「中央通り」に通じる通りは「堀川通り」と、呑んべになって、朝まではしごを何日も続けて、色々な場所のお店にキープすれば、わかってくるかもです。
でも、そんな人は今の時代はいなくなりました。
ちなみに「ムシカ通り」は、昔に音楽喫茶「ムシカ」があったからです。
高校生の頃、喫茶店巡りをしていましたが、ここだけはちょっと敷居が高かったです。(笑)
通りに名前をつけるような、伝統があるようなお店がなくなりましたね。
観光都市ですから、観光客も興味をわくような通りの名前が至る所につくといいですね。

投稿: やんじ | 2012年5月25日 (金) 05時32分


京都は通りの名前=住所なので、丸竹夷二押御池姉三六角蛸錦(まるたけえびすにおしおいけあねさんろっかくたこにしき)と覚えたものです。
広島で分かるのは、中央通り、流川通り、並木通り、地蔵通り、それから空港通り、プリンス通り、そして平和大通り、くらいでしょうか。
ムシカは知っていますが、ムシカ通りは知りませんでした。

投稿: アコ | 2012年5月25日 (金) 07時44分


やんじ様

ムシカ通り、堀川通り、
なかなか味のある名称ですね。

若いころは喫茶店巡り、
会社に勤めるようになってバー、クラブを梯子する。
いい時代でしたね。

投稿: 元安川 | 2012年5月25日 (金) 09時20分


アコ様

丸竹夷二押御池姉三六角蛸錦(まるたけえびすにおしおいけあねさんろっかくたこにしき)ですか。
面白いですね。
そんな言い方があるとは知りませんでした。
京都のガイドブックにも出ていませんよね。
広島も、そんな言い方ができるようになるといいですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月25日 (金) 09時23分


京都の通りの名前、懐かしいですね。
私も大学は京都だったので、全部覚えましたよ。
堺町通三条下ル、イノダコーヒー店の住所も未だに覚えています。

投稿: 星野 | 2012年5月25日 (金) 09時35分


星野様

「堺町通三条下ル」
いい響きですね。
そんな感じの名称を、広島の通りにもつけて欲しいですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月25日 (金) 11時50分


命名権を売ってはいかがでしょうか?w

投稿: ⑦パパ | 2012年5月25日 (金) 16時19分


ナナパパ様

命名権を売る!
面白いですね。
全ての道路の名前が度々変わるのは具合が悪いかも知れませんが、数本の道路に限定してやったらいいかもしれませんね。

投稿: 元安川 | 2012年5月25日 (金) 16時46分


元宇品のグランプリンスホテル広島の前の直線道路が「プリンス通り」と呼ばれていますが、あれは正式な名称なのでしょうか。
まさか命名権をプリンスホテルが買ったわけじゃないですよね?

投稿: 通りすがり | 2012年5月26日 (土) 11時28分


通りすがり様

確かに、道路標識にも「プリンス通り」と書かれていますね。
ネーミングライツではないようですから、
通称が、公けにも使われるようになったということのようです。

投稿: 元安川 | 2012年5月26日 (土) 12時34分


横になりますが、バスの停留所の名前には、店の名前がついている場合がありますよね。あれも命名権の一種だと思いますが--。

その影響ですが、天満屋が店を閉めたので「八丁堀天満屋前」という停留所名がなくなり、「八丁堀」になりました。

その結果、あの界隈には、最低三カ所 (四カ所か五カ所の可能性がありますが、数えていません)、違う場所なのに「八丁堀」という同じ名前の停留所ができてしまいました。

投稿: バスファン | 2012年5月26日 (土) 12時46分


バスファン様

バス会社は随分以前から、かなり積極的に、バス停の命名権を売ってきたようですね。
天満屋が閉店したら、天満屋という文字が消え、どのバス停も「八丁堀」になってしまつたというようような混乱が起こるということが、命名権の辛いところですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月26日 (土) 15時12分

2012年5月24日 (木)

広がる共同購入型クーポン

最近「つい買ってしまう」と聞くのが共同購入です。

共同購入は以前からあるフラッシュマーケティングですが、共同購入型クーポンを売るサイトは、グルーポンの登場で爆発的に広がり、同様のサービスも増えているので、主婦層を中心に、グルーポンやポンパレなど複数のサイトのチェックを日課とする人も増えているようですし、中にはネットゲームのようにハマっている人もいると聞きます。

共同購入の最大の魅力は「安い」ことです。50%値引きどころか、60%、70%、80%の値引きも珍しくありません。

実は昨年、小学校の同級生で集まったのですが、そのために、初めてグルーポンのチケットを買ってみました。広島市の中心部にある料理店で、料理が9品、飲み放題で、通常料金が6500円のところを2980円です。確かに相当安いと言えます。

他の商品やサービスも殆ど50%以上値引きされたものばかりです。ただ100円ショップでも時にありますが、安く買ったと思っていると、スーパーやコンビニで98円で売っていることがあるように、他のサイトでもっと安く売っているということもあります。

ただ、ネットなので、実店舗より、他店での価格もすぐその場で調べられます。

ホテルや旅館の安売りも多く、以前はパークハイアットなどはどのエージェントを通しても値引きはありませんでしたが、最近はそういう超高級ホテルの安売りもあり、リッツカールトンやセントレジスという最高級ホテルも70%オフという価格で売られています。

デフレ経済を心配する人もいるかも知れませんが、これが市場経済というものです。

電気もこんな風に色々なところで自由に安く買える日が、早く来て欲しいものです。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


もしよかったら6500円相当の料理内容でしたでしょうか?

いまだに、こういった売り方は信用してなくて(笑)

投稿: プティコション | 2012年5月24日 (木) 05時24分


プティコションさん
その時の料理に限って言えば、あれで6500円だったら怒りますね(笑)
後で聞いた話ですが、飲食店に入るのは、更にその半額だとか。
ですからホテルのように空けておくより使った方がいいものは少しでもプラスになりますが、飲食店の場合は完全に赤字になるので広告費的な意味合いが多いとも聞きます。
どのサイトでも1回だけ金券(クオカードなど)が買えて、それは1000円のものが200円とか、3000円のものが500円とか、これは絶対にお買い得です。

投稿: 工場長 | 2012年5月24日 (木) 07時51分


はい、私もグルーポン、ポンパレ、くまポンのチェックは日課です(笑)
でも、以前ほど衝動買いはなくなりました。
沢山、失敗しましたから(^_^;)

投稿: アコ | 2012年5月24日 (木) 07時52分


アコさん
アコさんも日課なんですね(^^)
値引き率ばかりに目が行くと失敗しますね。
私は原価率が低く、半値八掛でも儲かるような物を売っていましたから、消費者がいかに値引きに弱いかも知っていますし、逆に値引きしないことで売上を上げるテクニックも知っています。
更には最近の電子機器のように価格と性能が殆ど関係ないものもあります。
案外こうしたサービスは、本当に必要なものを適正価格で買う訓練になるかも知れません。

投稿: 工場長 | 2012年5月24日 (木) 08時13分


共同購入は注文が一定の数にないと売買が成立しないので、確実に一定以上の数を売るには有効ですね。
物品の場合は数がまとまると安くなるということがあるので、こうした仕組みを使えば、仕入れの失敗がなくなります。

投稿: 元バイヤー | 2012年5月24日 (木) 08時28分


最初はついつい買っちゃいますよね。
物品はいいですが、食事やサービスには期限があるのがミソですね。
レッスン系のものは、期限内に消化できないこともありました。

それと食事などは元の料金が信じられないこともありました。
でも、これも勉強ですね。確かにこれが市場経済です。
押し付けられるのと、選ぶのでは全然違います。

投稿: 星野 | 2012年5月24日 (木) 08時34分


元バイヤーさん
そうですね。
作る場合も、100個作るのも200個作るのも原価は僅かしか違わないという物もあります。
そういうものは売れる数が確定していれば、安く出来ますからね。
そういう物には最適なサービスだと思います。

投稿: 工場長 | 2012年5月24日 (木) 08時46分


星野さん
多くの人がそう(つい買いすぎる)みたいですが、訓練されるようですね(^^)
飲食などのサービス業の場合、元の価格が見合わないと思えば二度と行かないでしょうし、割引された価格では納得出来るのが普通ですから、消費者としては「お試し」としても利用できると思います。

選ぶことが出来れば、賢い利用も可能です。
早く電力も賢く使えるようになりたいものです。

投稿: 工場長 | 2012年5月24日 (木) 08時52分


私もついつい安いという誘惑に負けてしまう一人です。
ただ宿などはいい買い物の場合が多いですね(^^)
今朝もスッキリという朝の情報番組で東電の社員が出て値上げの説明をしていましたが、嘘ばかりに聞こえて、ムカムカがとまりませんでした。
早く自由化になって、嘘つきから電力を買わなくていい日がくることを願うばかりです。

投稿: ハチ | 2012年5月24日 (木) 08時56分


昨年ハマってしまい、衝動買いが絶えなくなったので、今は欲しいものがある時しか見ないようになりました(^-^;
それにしても、パークハイアット、リッツカールトン、セントレジスまで出ているのですかw(゚o゚)w

投稿: 木村 | 2012年5月24日 (木) 09時12分


ハチさん
料理は落とすことが出来ても、ホテルの部屋は変えられませんから、お買い得なことが多いと思います。
東電も、いつまでも隠蔽、誤魔化し、ウソを続けていると、破綻の道しかなくなることが分からないのでしょうか。

ちなみに、今朝テレビ出演していた「東電の社員」は、もうすぐ責任をとって辞めて、関連会社の社長になる常務さんですね(^^)

投稿: 工場長 | 2012年5月24日 (木) 10時33分


木村さん
誘惑に弱い人は、見ないのが一番良いかも知れませんね。
パークハイアットのクーポンは流石に見たことがありません。ただ、以前は、どの代理店でも一番安い部屋で7万円台の定価販売でしたが、今は一休などの限定販売だと3万9千円とかでもあります。またリッツカールトンも扱う代理店が増えて、2万円台からありますし、セントレジスでも一休マーケット(クーポン)で7割引の2万円というのがありました。

投稿: 工場長 | 2012年5月24日 (木) 10時38分


リッツの方が格上と思っていしたが、パークハイアットが最強なんですね。
やはり丹下作品だから?

投稿: ケンタ | 2012年5月24日 (木) 16時27分


ケンタさん
正確に書きますと、2万円台からあると書いたのはザ・リッツ・カールトン大阪で、ザ・リッツ・カールトン東京になるとスタンダードでも4万円の後半からです。まだオープンして間もないセントレジス大阪が限定的なクーポンとは言え、2万円で出ていたのには驚きましたが、ホテルというのは空室でもメンテナンスは必要ですし、アップグレードで埋めるか、安く売るかは、それぞれの考え方でしょうね。

パークハイアット東京のビルは確かに「世界のタンゲ」作品ですが、ホテルの価値というのは、建物などのハード面だけでなく、立地、環境、ホスピタリティー、調度品からアメニティー、あるいはフィットネスクラブや特別ラウンジなども含めたものですから、ビルの設計者だけで価格が決まるということはないと思います。

投稿: 工場長 | 2012年5月24日 (木) 17時31分


ケンタさん
実は311以降、東京には行っていませんが、それまでは東京の仕事場に一番近いのがパークハイアット東京だったので、パークハイアットが最も慣れ親しんだホテルです。そういう条件反射もありカッツリ仕事モードになるにはパークハイアットが一番です。逆に気持ちに余裕がある場合はリッツカールトンでしょうか。リッツカールトンの方が積極的な姿勢で時にフライング気味のサービスもありますが、リッツカールトン・マジックと呼ばれるサプライズがヒットすればいい思い出になるでしょう。

どちらのホテルも一部の高級ホテルにありがちな、客を値踏みして差を付けるようなことはなく、誰にでも薦められるホテルだと思います。

投稿: 工場長 | 2012年5月24日 (木) 21時55分


私もよく利用しています。
特に美容系(エステやマッサージ)などは、お試し感覚でいけますし、
料金もお安くてとってもありがたいです。
投稿: チェリー | 2012年5月25日 (金) 00時18分

2012年5月23日 (水)

ガイドブック→ネットへ移動

旅のガイドブック、
道路マップの類の本を、
先日捨てた。

皆、それぞれに思い出のある本だ。

Image002

ガイドブックは、街の全貌を知るには都合がいい。
そうやって買い求めた本でいつのまにか、本箱が一杯になってしまった。
とっておきたいという本が、入らなくなって困っていた。

ルートマップは、カーナビを付けてから、全く不要になった。

こうした情報の類のことは、iPadで検索すれば、最新の情報がすぐ手に入るから、結局捨てることにした。
マナーについての本も捨てた。

最近は本を買うことが減った。

情報を集めて、書籍にしていた企業は大きくビジネスモデルを変換しないと生きていけないだろうと、改めて思う。

以前雑誌の類を大量に捨てたが、
残るハードカバーの書籍をどう始末するかで、今困っている。

広島市の図書館で受け取ってくれればいいが、公共の図書館は本の寄贈を原則受け付けていない。
殆どの本は、さして価値のある本でもない。
専門書の類は、ブックオフに持って行ってもいいが、そう一般性のあるものでもないで、それこそ二束三文でも、受け取ってくれるかどうかだ。

だからといって、捨てるには忍びない。
そうした本を研究や趣味として欲している人はいるはずだ。

古書の仲介売買として、ネットビジネスとしてやってくれる人はいないだろうか。

郊外に住んでいて、本のストック場所に困らないような人、
ベンチャービジネスとして、起業したらどうだろうか。


元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


情報を得るのはネットが一番ですね。
交通機関の乗り換えも、ドライブコースも、すぐに分かりますし、ストリートビューで事前にその町を散策することすらできます。
でも本屋を散策するのは好きなので、よくジュンク堂とかブラブラしています。
それで面白そうな本を見つけたら買いますが、読んだらすぐにブックオフに「お売り」してます。
結局、持っていても二度と読むことないんですよね。

投稿: アコ | 2012年5月23日 (水) 07時21分


アコ様

読み終わったら、即ブックオフですか。
凄いなー。
1度読んだら、2度読むことはまず有りませんからね。

その気持ちの切り替え、踏ん切りが必要だと解っているのですが。
なかなかできませんね。

2階の床は本で抜けそうになってます。
なんとかしないと。

投稿: 元安川 | 2012年5月23日 (水) 07時48分


専門書のたぐいは、思わぬ値段がつくこともあるとテレビでやってましたよ。
神田の神保町でそのたぐいの本を探し、売ってお小遣いを稼いでる人がいるくらいとのこと。
ぜひぜひ捨てずに売ってみてくださいね^^

投稿: ハチ | 2012年5月23日 (水) 07時57分


床が抜けるくらいって凄い蔵書ですね。
一度、業者を呼ばれてはどうでしょうか。
知人も数千冊の本を持っていましたが、業者を呼んで殆ど処分しました。
業者は個別に価格を付けますから、彼は納得できないものは、その業者には売らず、
別の業者に見せるなど、複数の業者を使って高く売ったそうです。

投稿: 星野 | 2012年5月23日 (水) 08時32分


本は重いしかさ張るし管理を考えると、情報だけをデータベースに登録して、売ります買いますのようなシステムを構築する方が現実的でしょうね。

投稿: 通りすがり | 2012年5月23日 (水) 09時43分


ハチ様

今まで、古本屋に本を売ったことがありませんので、売るというのが、ピンと来ません。
まず実家に置いて来た本からトライしてみたいと思います。

コメントをいただくまで、古本屋に売るということは、考えてもみませんでした。
ありがとうございました。

投稿: 元安川 | 2012年5月23日 (水) 10時44分


星野様

なるほど幾つかの業者から、見積もりを取るということも、必要でしょうね。
アドバイス、ありがとうございました。

投稿: 元安川 | 2012年5月23日 (水) 10時47分


通りすがり様

本はかさばるし、重いしですが、
それ故に、そうした本に囲まれていると、何か自分の頭もよくなったように感じていたようです。
ネットの世界はそうしたことを吹き飛ばしてしまったようです。
数千冊の本に囲まれて、ゆったりと音楽を聴くなんていう安らぎの時間も消えてしまうのでしょうかね。

投稿: 元安川 | 2012年5月23日 (水) 10時56分


古本屋、骨董品屋、リサイクルショップなど、いずれも業者によって強い分野があります。
ですから、本を売る時も、その分野に強い業者に売った方が高く売れますし、高く売れるということは、その価値の分かる人に買ってもらえるということに繋がります。
特に専門書は桁が違うことも珍しくありません。
ですから、その辺りの目利きが出来れば、ブックオフなどで安く買って、それを高く買う業者やオークションで個人に直接売って利ざやを稼ぐことも出来るわけです。
沢山の本をお持ちのようですので、分野ごとに分けて業者を選ばれるのが良いと思います。

手間を厭わなければ、Yahoo!オークションが最も高く売れますし、高くはなりませんが手間がかからないのはアマゾンのマーケットプレイスです。

投稿: 太田川 | 2012年5月23日 (水) 11時30分


ずいぶん前ですが、広島市の図書館に問い合わせたら、とりあえず引き取ってくれるみたいですよ。図書館に必要でないものは、無料で市民に渡すようなことを言われていました。
時々行われている一箱本屋をされてみたらいかがですか?

投稿: やんじ | 2012年5月23日 (水) 20時44分


おはようございます。

私が本ヲタなので本はかなり昔の珍しいものをまだ持っております。「捨てないでほしい」と言っても 母が不要だからと捨ててしまった本の中には 未だに忘れられないものが多いです。
獅子文六氏やアメリカだか教会で戴けたベッドタイムストーリーズもその中の1例です。
絶版になってしまったものは最早手に入りません。
私は源氏鶏太氏の本が好きで廃れているのも知っていますので 一時期 手元に集めておりました。
昭和の戦後で美しい話し言葉が残っていた時代に「わたくしはそう存じ上げてますわ。」など 今の私達が使わなくなった言葉でも新鮮に感じて 当時のお陽様の光すら 現在とは違っていたと感じています。

本の装丁も注目したいですね。
例えばですが漫画「サザエさん」の長谷川町子さんの姉鞠子さんは 多くの著名人の本の装丁に着手されました。御自分で描かれていたそうです。
本は人と人を結びつけるものでもありましたね。
宮澤賢治・夏目漱石などなど。本で影響・感化されて友達が繋がりが深くなった歴史は多いです。
江戸川乱歩にいたっては御自分の蔵書を蔵に並べ 執筆の参考にされていたようです。
マイ図書館なんて すごく当時としては最先端だったと想います。

本題の『売る』ということですが 私なら幾つかの選択肢でさばいてみます。
オークションでは海外の【e-bay】もありますね。
日本人には飽きているものでも海外の方で欲しいと想われている方は多くいます。
漫画などはイギリスや欧州には本当に少ないようで 書店でも日本の漫画が英訳されているものは人気のようです。
もし良かったら 御時間のある時に平和公園の国際会議場にある1Fの国際交流ラウンジ図書コーナーを覘かれてみて下さいませ。
あるいはYMCA会館の1Fに図書コーナーが。広島市中区中町の広島クリスタルプラザの国際センター内にも図書コーナーがあり
こちらは多く海外からの学生が日本人と交流しています。
余談ですが たまに英会話と 日本語の説明の勉強のやりとりを聞きに行っておりますが 日本人の私でも「へえ~」って改めて日本の文化など目からうろこものが聴けてありがたいです。

そういった場所で海外の方にお声をかけて本を差し上げても良いかと想います。
少しの発想の視点で意外にも人脈も広がるかもしれませんね。

私なら専門書なら その専門の方に想い切って御手紙してみるかもしれません。必要ならば贈らせて戴きますなんて・・・もしも喜んで戴けたら “嬉しい”という財産になりますよね。
お金の財産と心の想い出の財産は また違う嬉しさがあり 蓄え方も現金と想い出とはまた別物ですよね。
本をあまり読んでいない被災地の方に贈られてみるという発想も良いかと想います。

また海外へのボランティアの方に小学校に必要なところはないか 聞いてみられるのも1つです。
お金しか求めていない財団もありますが 本など日常のものもOKの財団もあります。
小学生に日本の本を渡せるというのは 日本語のきっかれの1つですが将来的には日本の文化などにも興味を抱いてもらえるチャンスです。
私が本の業界の経営者なら こういった視線から本はまだまだ「イケる!」と確信していますが。。。
経営者ではございませんので素知らぬ目で 自分の本ヲタLIFEを愉しむだけにしております。

投稿: 豊華 | 2012年5月24日 (木) 05時32分


やんじ様

改めて広島市図書館に問い合わせましたら、
一応受け取って、年に数回、図書館として必要のないものは、無料で市民に渡すということをしているそうです。
それでもいいかなと思っています。

こうした活動はほかの市ではやっていませんから、
広島市は、もっとPRしたらいいですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月24日 (木) 10時23分


豊華様

素晴らしいお話しを、どうもありがとうございました。

手持ちの本を売る、寄付するというだけでなく、
「本の提供を契機に人と人とのつながりを創りだす」いうのはいいですね。

図書館が本を欲しい人、本を提供したい人の交流の場を設けるということもしたらどうでしょうか。
「ブック交流カフェ」のようなイベントをやっても面白そうですね。

被災地に送る、
外国に送るということもありそうですね。

とりあえず捨てるのは止めて、
もう少し時間ができたら、色々トライしてみようと思っています。

素敵なアドバイスをどうもありがとうございました。

投稿: 元安川 | 2012年5月24日 (木) 10時40分

2012年5月22日 (火)

東京電力の標準家庭はDINKS(double income no kids)?

平均値、標準値、適正値、これらの値は時に紛らわしく、医学の分野などでも、混同されることがあります。平均値は算数で求めることができますが、標準値となると統計学が必要になりますし、適正値となると科学的な裏付けが必要です。

例えば5人の体重を量って平均値を求める時、その中に体重150kgの人が一人いたとします。後の人が皆50kg前後だったとしても、その集団の平均体重は70kgです。しかし70kgの人が標準的な体重かというと決してそんなことはありません。

血液検査を始め、多くの医学的検査には標準値があり、ある範囲から出ると、高すぎるとか低すぎるという表示がされます。しかし、これらも決して全て正しい適正値を表しているわけでもなく、単なる統計的な標準値に過ぎないことも良くあります。

ところで、東京電力は値上げに際して、標準世帯での値上げ幅を480円で申請していますが、その標準家庭というのは子供のいない共働き夫婦で、30アンペアの契約で、一ヶ月の使用電力量は290kWh、従来の料金で月額の電気料金が6973円の家庭だということです。

先日の東電の値上げを検討する有識者会議でも、この標準的でない「標準世帯」が問題にされていましたが、東電の西沢社長は30アンペアの契約で子育てにも問題はなかったと言います。 しかし私の周りにも、このように電気を使わない家庭は知りません。

きっと、西沢社長のお宅は、ガス給湯器、ガスコンロ、そしてガスの冷暖房を使っている、日本では決して一般的でない「標準世帯」なのだと思います。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


本当に何もかも自分たちに都合の良い数字しか出さない人達ですよね。

投稿: アコ | 2012年5月22日 (火) 08時21分


アコさん
これでは、いつか事実を言っても誰も信じませんね。

投稿: 工場長 | 2012年5月22日 (火) 08時36分


2本目の動画に登場する東電の常務さんはクレーム担当にピッタリですね(笑)
既にお辞めになることも決まっているようですが、きっと今以上の待遇のポストが待っているのでしょうね。

投稿: 星野 | 2012年5月22日 (火) 08時51分


星野さん
頭も低く、物腰も柔らかく、社長とはまるで印象が違い、見るからに「良い人」ですよね(^^)
退職金はもらわない、とキッパリおっしゃっていますが、天下り先については口を閉ざしてらっしゃるようです。
気になるところですね。

投稿: 工場長 | 2012年5月22日 (火) 08時59分


3年後に広島市長選に出馬したりして(爆)

投稿: 通りすがり | 2012年5月22日 (火) 09時17分


まさに標準家庭の我が家です。
子供なしの共働き家庭で、ガス給湯器にガスコンロそしてガスの冷暖房です。
電気を使うのは、1階がコンビニなので小さな冷蔵庫に、テレビとパソコンと最近LED化した照明。
ですから1ヶ月の電気代なんて2千円前後です。
知人にはガスのエアコン?って不思議がられますが、このマンションは全てそうです。
一時期流行って、今はなくなっているみたいですが、この際、ガス会社が頑張って普及させればいいのにって思います。

投稿: ナマちゃん | 2012年5月22日 (火) 09時20分


通りすがりさん
今すぐなら当選確実で歓迎されると思います(^^)

投稿: 工場長 | 2012年5月22日 (火) 09時34分


ナマちゃん
貴重な「標準世帯」ですね(^^)
実は息子が学生時代に住んでいたマンションもガスヒートポンプエアコン(GHP)で、千円台という電気代に驚いたものです。

一時期はガス会社がGHPを普及させるため、マンションなどにかなり安く売ったものの、運転時の騒音、メンテナンスコスト、燃料費の高騰で家庭用としては姿を消したようです。
また大きな施設では当初は総合的に安いと計算して導入したものの、燃料費が上がり却って高くついたという話も聞きました。

確かに、今なら電気を使わないエアコンとして復活できそうですね。
ただ、何年か後に電力が自由化され、電気代が半額なんてことにでもなれば、またすぐになくなるかも知れませんよ。

投稿: 工場長 | 2012年5月22日 (火) 09時48分


東電の常識は社会の非常識ですね┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

投稿: 常識人 | 2012年5月22日 (火) 12時37分


常識人さん
専門家委員会では、他にも人件費などで突っ込まれていましたが、至るところに東電の非常識さが出ていますね。

投稿: 工場長 | 2012年5月22日 (火) 13時13分


星野さん
今日の中国新聞によると、この常務さんは関連会社の社長に就任されるようです。
予想的中ですね。

投稿: 工場長 | 2012年5月23日 (水) 12時18分

2012年5月21日 (月)

石州瓦屋根の民家

広島の郊外の民家は殆どが赤い屋根だ。
白い漆喰の壁とマッチして、
瀬戸内の明るい景観を作り出している。

この中国地方独特の景観を作っている赤い瓦は、島根県石見の国、石州地方で作られていることで石州瓦といわれているが、
それは同じ島根県出雲地方で産出される含鉄土石「来待石」を釉薬に使用しているから、赤くなっているのだという。
それを1300度の高温で焼くので、寒さにも強いのだという。

湯来町に住む友人の住む家は、東の家は赤い屋根だが、
西半分は黒い屋根の家になっている。

これは石州瓦ではないの?

Image002_3

と聞けば、
「石州瓦には赤も黒もあります。
石州瓦の特徴は柚薬を使うのが特徴です。
茶の屋根のほうは120年くらい前、黒い屋根のほうは80年くらい前の建築です。
黒い屋根の家を作った当時は、黒い色がモダンだと思って作ったのでしょう」
と言っていた。

梁に、「紅梁」という太い杉丸太を梁に使っているのも、広島の民家の特徴だと教えてくれた。
「紅梁」がどれだけ立派であるかが、豊かさの象徴でもあるようだ。

広島の民家は、また軒先に動物や魚をモチーフにした飾りがついているのも特徴だ。
お城などでは棟の鬼瓦の上に、鯱などの棟飾りをつけるが、そんな感じで、家の屋根の四方に飾りがついている。その飾りのモチーフが、それぞれの家によって違う。

魔よけのような縁起物としての役割があるのだろうが、よくわからない。
誰か詳しい人がいたら教えてほしい。


しかしこの美しい景観を作り出している石州瓦の民家も、
新建材やRC造のマンションに押され、どんどん減ってきている。
限界集落の象徴とすらなりつつある。

「赤い屋根の集落」を瀬戸内の文化財として、
きちんと保存する仕組みが必要な時代になってきたようだ。


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


私も、赤い瓦屋根の家並みが美しいと感じている者の一人です。
是非、残したい風景だと思います。

投稿: 大工くりき | 2012年5月21日 (月) 06時12分


広島地区で、なぜ石州瓦が使われているのか?

小縮尺の地図で流域図を見ると、広島県の大半は江の川流域になっています。
江の川は、江津市で日本海に注ぐ川です。
瓦を陸路で運ぶとは思えませんから、
石州瓦の販路はこうして内陸部まで広がっていたのでしょう。

ちなみに、赤瓦の分布図と流域図とを重ねあわせてみた文献を見た記憶がありま
すが、見事に重複していました。
江の川と太田川との分水嶺は、ちょうど広島市と安芸高田市との境界、可部の上
の上根峠まできています。

投稿: 湯来の里 | 2012年5月21日 (月) 07時09分


湯来の里様

赤瓦の分布図と江の川流域図を重ね合わせた人がいるのですか。
それも凄いですね。

広島県で赤瓦が多いというのは、江の川から太田川に移して、運んだということでしょうか。

そうした分析を通して、古い時代の物流の様子を知ることが出来るというのは面白いですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月21日 (月) 07時20分


大工くりき様

赤瓦の屋根は美しいですよね。

広島県の人は、それが当然のことと思っていますが、
きちんと残すということをしないと、消えてしまうという危機にあるということを感じていないようです。

石州は島根県ですが、石州瓦は広島県独特の景観を作っています。
島根県と一緒になって、
お好み焼き、牡蠣と同様、県もその美しさをPRすることを考えたらいいですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月21日 (月) 07時33分


赤瓦と言えば、沖縄のものだと思っていました。
広島もそうなんですね。
あまり意識して見たことがなかったので、今度ちゃんと見てみようと思います。

投稿: アコ | 2012年5月21日 (月) 07時40分


アコ様

そうですね。
言われてみれば、赤瓦といえば、沖縄の建物を思い浮かべますね。

改めて調べてみると、
沖縄では赤瓦は、手間隙かけて焼く必要もなかったので、大量に作られたこともあり、当初は格好悪いものと思われていたようです。
沖縄の赤瓦は
「赤瓦の赤は酸化鉄の色だと思います。鉄分の多い赤土を酸素の多い環境で酸化焼成すると赤っぽくなります。
 酸素を少なく蒸し焼きにしますと、酸素の少ないより鉄の本来の色に近い灰黒色になります」
ということです。

沖縄の瓦の作り方は、石州瓦とは随分違っているようです。

石州瓦も広島地区の景観として、きちんと取り上げる必要がありそうですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月21日 (月) 08時15分


先日、奈良に行った時、興福寺向かえに平成30年完成予定で中金堂再建をしていましたが、そこに使われる瓦にご浄財千円で名前など好きな事を書けるというイベント(資金集め?)を行なっていました。子供からお年寄りまで沢山の人が集まって皆さまざまなことを書いていました。
で、ふと思ったのですが、管理費用込みで折り鶴を送ると、永久保存してもらえるとか、出来ませんかね。

投稿: マサ | 2012年5月23日 (水) 08時52分


マサ様

送られた折り鶴を保管するのはもちろん、きちんと後始末をすることにもそれなりの費用がかかるはずです。
折り鶴をにお金を付けて送るというのはエチケットだといっていいと思います。

折り鶴には色々な思いが書き込まれていますから、その奈良のお寺の瓦と同様、折り鶴を半永久的に残し、伝えるためにも、折り鶴と一緒に基金を送るようにするというのは素晴らしいアイデアだとおもいます。

投稿: 元安川 | 2012年5月23日 (水) 15時01分

2012年5月20日 (日)

広島は世界一の観光都市です

広島県は「おしい!県」キャンペーンを行なっていますが、世界最大の旅行クチコミサイト=トリップアドバイザーが発表した「外国人に人気の日本の観光スポット」のベスト5には、広島が2つも入り、おしいどころか、堂々の1位は広島市の「広島平和記念資料館」です。

Jic_20120519_001_1

ヒロシマは従来も、世界的な旅行雑誌などで、東京、京都と並び、世界に対しては日本の三大都市の一つとされていましたが、世界最大の口コミサイトでもそれを裏付けるものとなっています。

2009年に行われたインターネットの根幹を決めるIETF(Internet Engineering Task Force)でも、世界から集まってきた人達が広島を絶賛し、この会議の歴史上初めて、開催地への感謝状が贈られました。

その感謝状の中には、広島市内の店や街、ホテルでの対応や食事、公共交通機関、そしてイルミネーションに至るまで感動を与えたことが述べられ、「アジアでの会議開催を考えている他の団体にも是非推薦したい」という賛辞が並んでいます。

おそらく、これらの評価を知らずに「迎える平和」を掲げながら、一方で「大きな国際会議はやりたいけど広島市では難しい」と言うのは、松井広島市長くらいのものです。

「外国人に人気の日本の観光スポット」年間トップ20
http://www.excite.co.jp/News/it_biz/20120519/Jic_20120519_001.html

おしい!広島県
http://oc-h.jp/

トリップ・アドバイザー
http://www.tripadvisor.jp/

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


京都や奈良、富士山などでてきそうですが、広島はすごいですね。
ずっと住んでいるとそのよさもわかってきますね。たまには行きたい宮島です。

投稿: 金星 | 2012年5月20日 (日) 07時18分


金星さん
私の知人で東京生まれの東京育ちの人は未だに東京タワーに行ったことがないとか。
広島にも原爆資料館に行ったことがない人が結構います。
青い鳥ではありませんが、目の前にあるものの価値には気付き難いものですね。

投稿: 工場長 | 2012年5月20日 (日) 07時28分


外国人に自己紹介する時「東京に住んでいます」というより「広島出身です」という方がずっとインパクトがあります。
こういうことは広島を離れると余計に分かりますね。
広島を長く離れていた松井市長さんが広島のことを過小評価しているのは理解できませんけど。

投稿: アコ | 2012年5月20日 (日) 07時47分


アコさん
確かにそうですね。
海外で会う人に「私は日本人です」というのと「広島から来ました」というのでは、まるで相手に与える印象の強さが違いますね。
そのことを一番理解していないのが広島市民のような気もします。

松井市長はあと3年ありますから、もう少し広島のことを勉強して欲しいですね。

投稿: 工場長 | 2012年5月20日 (日) 08時05分


松井市長も選挙中は広島の魅力を語っておられたような気がしますが・・・気のせいでしょうか( ̄Д ̄;;

投稿: 通りすがり | 2012年5月20日 (日) 08時15分


松井市長は記者会見でも「選挙中は対抗馬もいるし、こう言った方が有利だと言われたから言っただけ」とおっしゃっているくらいですから、選挙中に言われたことはリセットして考えた方が良いようです。
支持者のこともリセットして、一から広島市全体のことを学んで考えられるようになれば良いですね。

投稿: 工場長 | 2012年5月20日 (日) 08時23分


どこに行くかは、「トリップアドバイザー」
どこで食べるかは「食べログ」
みなネットで情報を得る時代になりましたね。

でも広島市内のホテルが、
「トリップアドバイザー」のホテル部門に登場してこないのは寂しいですね。

投稿: 宇品灯台 | 2012年5月20日 (日) 08時38分


宇品灯台さん
口コミサイトも増えて利用することも多くなりましたが、口コミの書き込み代行業者も増えているようですから、サイト運営側もいかに信頼性を上げるかが重要になり、読者も単純に順位や点数ではなく、内容を読み取る力が必要になっています。
しかし、広島市内に住んで、広島市内のホテルに泊まることはないので、結構知らないホテルもありますね。

投稿: 工場長 | 2012年5月20日 (日) 09時10分


新しい市長は、平和に関しては全くダメですね。
自分の考えが全くない。

投稿: 伊達 | 2012年5月20日 (日) 09時18分


伊達さん
アジアのノーベル賞といわれるマグサイサイ賞、傑出した平和指導者賞、ゴータマ・ブッダ国際平和賞など、いくつもの国際的な賞を受賞された秋葉市長に比べ、平和については比較にもなりませんが、ICTについても相当後退していますし、福祉についても先日の町内会でも高齢者の方々から「松井市長は、様々な福祉政策を打ち切っている、市民の声ではなく支援者の声しか聞いていない」という話がありました。

そして経済についても秋葉市長時代だけは、ずっと続けていた財政黒字も赤字転落です。そういう市長を広島市民は選んでしまいました。
投稿: 工場長 | 2012年5月20日 (日) 09時27分


松井市長を応援していた市会議員も、最初の挨拶で「空白の12年」と言われ、激怒していました。
松井市長にとっては広島は12年どころか空白の40年で、特に12年間で広島がどれほどの発展を遂げたか、何も知らずにいつまでも選挙中のつもりなのかと、呆れていましたよ。

投稿: 亀田 | 2012年5月20日 (日) 11時41分


松井市長の言動を見ていると、単に40年間、広島を離れていただけでなく、広島のことを気にもしていなかったことがよく分かりますね。

投稿: 工場長 | 2012年5月20日 (日) 14時56分


前に「世界で最高の技術を、世界で最低の人達が扱う」という記事がありましたが、「世界で最高の都市が、世界で最低の市長を選んだ」ということでしょうか。

投稿: 太田川 | 2012年5月20日 (日) 16時09分

2012年5月19日 (土)

スペランツァ 調理はイベント

「食べログ」で家の近くのイタリアンのレストランを検索して出かけた。
「スペランツァ」
「希望」と意味だというのが、気に入って決めた。

平和大通りから天満川に沿ってちょっと北に上がったところの川べりに面して「スペランツァ」はある。

玄関前のウッドデッキを上がって、緑の木枠のドアを開けると、真っ白な店内が広がる。
間口は狭いが奥行はある。
左側がカウンター席、右側とその奥にテーブル席がある。
ゆったりと置かれている。
この演出はなかなか上手い。

Image002

昨年の2011年11月にオープンしたというからまだ新しい。
元は居酒屋だったというが、おしゃれなレストランに改装されている。
どんな居酒屋だったか知らないが、まったくそんな面影はない。

今回は満席とかで、カウンター席に座ったが、
カウンター席は、意外と面白いのを発見した。

白い服のシェフのキビキビと調理するのを見ているだけで楽しい。
ガスバーナーで調理した魚に焦げ目を入れているのも、初めて見た。

いわゆるフランス料理や欧州料理では、通常厨房は客の目から見えないように作られている。
カウンター席という習慣は西洋料理にはない。
料理人とそれを食べる貴族の間には厳然とした区分があったからだろうと思う。

それが日本では、寿司屋のカウンター席のように、
客が目の前に置かれた材料を選び、寿司職人が客の見ている前で握ってくれる。
客は寿司職人のその握り方の鮮やかさを楽しみ、職人とお喋りを楽しむのが,寿司のだいご味だ。
だからか、寿司には値段がついていないのが本来だ。

そんな習慣は本来の欧州料理にはない。

それをこのイタリアンのお店は実現している。
イタリアンにはイタリアンの調理の楽しみ方があるのを見せてくれた。
調理はイベントなのだ。

黒いスーツの女性はソムリエの資格のブローチをしている。
今日の料理にはイタリアのシチリア地方のワインがいいと選んでくれた。

シェフとソムリエ、
なかなか息のあったサービスは心地よい。

妻に
「お母さん、美しいね」
といったら、
「まだ正気ね」
といわれた。

料理は勿論おいしかった。

日が暮れてきたら、
玄関前に置かれたプランターにスポットライトが点けられた。

広島の初夏の夕暮れが、ゆったりと過ぎていった。


元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


評判を聞いて、昨年の暮れに2度行こうと思いましたが、どちらも予約でいっぱいで入れませんでした。
年が明けて落ち着いたら行こうと思ったまま、忘れてました。
週明けにでも行こうかと思っていますが、もしかして、このブログで予約も増えるでしょうか(゚ー゚;

投稿: ユキ | 2012年5月19日 (土) 08時10分


食べログで検索して見ました。
評価もいいですね。今から目がハートです(*^-^)
機会があれば是非行ってみたいです。

投稿: アコ | 2012年5月19日 (土) 08時20分


ユキ様

私が行ったのはGW期間中でしたが、当日の予約で取れました。
若い彼らが頑張っているお店が繁盛するのは嬉しいことですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月19日 (土) 08時47分


アコ様

食べログに書き込まれる料理についてのコメントは驚くほど詳細ですね。
実のところ、私は料理については「美味い、不味い、まあまあ」の3つくらいの評価しかできません。
料理は皆さんにお任せです。

投稿: 元安川 | 2012年5月19日 (土) 09時04分


昨日、昼に妻と行ってみましたが、予約でいっぱいで入れませんでした。

で、もう一度この記事を読んで気づいたのですが、「お母さん、美しいね」のくだりは、おのろけですよね。

野暮を承知で質問すると、それほど料理がおいしかった、あるいは、そう言わせるような雰囲気だったということなのでしょうか。「解釈」が難しいので--。でも奥様は幸せですね。

投稿: イタリアン・ファン | 2012年5月22日 (火) 09時28分


イタリアン ファン様

スペランツアに行って、トライしてみて下さい。
広島はより平和な都市になると思います。
投稿: 元安川 | 2012年5月22日 (火) 10時39分

2012年5月18日 (金)

電力会社が天気予報をする時代

マスコミは「一昨年並みの猛暑なら電力不足になる」と電力会社の出したデタラメなデータを報道しますが、気象庁の長期予報は全く無視です。

気象庁の長期予報は「今年の夏は猛暑にはならない」としていますし、北海道や東北では「平年並みか低くなる」としています。降水量についても8月において「北海道や東北、北陸で平年並みか多くなる」としており、水力発電も十分活かせるという結果です。

以下のように、電力会社に対して批判的にも見える番組ですら、今年の夏が猛暑であるという前提にたった電力需要だけを示し、急速に普及しておりピークカットに有効な太陽光発電や購入できる電力を全く無視した供給の数字をあげています。

また、中国電力の原発依存度も311前は8%、一昨年の猛暑を言うなら0%だったにもかかわらず15%というグラフを出しているくらいですから、他の電力会社の数字も推して知るべしというものです。

ちなみに中国電力は、今しきりに引き合いに出される一昨年の猛暑の時、全原発が停止していましたが、節電を要請するようなことはありませんでした。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


本当に腹のたつことばかりです。
これだけネットで情報が流れているのに、よく平気でウソがつけると思います。
仙石チームが、またおかしな動きをしているようです。

投稿: アコ | 2012年5月18日 (金) 07時19分


ブログ初投稿です。
いつもタメになる内容で、勉強させてもらってます。
私もテレビや新聞だけでは騙されていたと思いますが、このブログを読んで知識をつけていると、マスコミ情報には腹が立つばかりです。
未だに政府も電力会社も節電を連呼していますが、西にも東にも余裕のある電力会社の方が多いわけですから、万が一予報が外れて猛暑でも電力会社間の融通と、最悪でも民間の電力を買えば済む話ですよね?
と書けるくらいに賢くなったのは、このブログのおかげです

投稿: 鉄人27号 | 2012年5月18日 (金) 07時37分


アコさん
まだまだ嘘や誤魔化しは多いですが、それでも一年前と比べるとマスコミの論調も変化しているようにも思えます。
インターネットの力は決して小さくはありませんね。

投稿: 工場長 | 2012年5月18日 (金) 08時14分


福島で想定外のことが起きたのだから、猛暑の可能性を考えるのは当然では。
想定内の猛暑で熱中症の死者が増えたら、電気が足りる足りると言っている人達は責任取れる?

投稿: 想定外 | 2012年5月18日 (金) 08時23分


鉄人27号さん
コメントありがとうございます。
全く書かれている通りです。
私の情報の多くもネットを通じて得たものです。
ネット上にも誤った情報は沢山ありますが、取捨選択する力さえあれば、事実も見えてくると思います。

投稿: 工場長 | 2012年5月18日 (金) 08時28分


想定外さん
福島で起きたことは「電力会社が想定したくなかった」だけのことであり、何人もの専門家が危険性を指摘し、国会でも問題になっていたことです。それを無視してきたのは電力会社と政府です。

また電力の安定供給は地域独占を許されている電力会社の最も重い責任であり、中国電力を始めとする大半の電力会社はその責任を全うし、猛暑になろうが原発が止まろうが、節電要請などすることなく電力を供給してきました。そのために日本国民はアメリカの2倍、韓国の3倍もの電気料金を払ってきたわけです。

万が一、電力不足になることがあるとすれば、それは電力会社の怠慢でしかありません。

投稿: 工場長 | 2012年5月18日 (金) 08時35分


これほど予想外の猛暑を心配するくらい、地震や津波のことを考えていれば、あんな事故は起きなかったのでしょうね。
いや、その前に日本に原発は出来なかったでしょうね。
米軍の集中する沖縄に原発がないように。

投稿: 星野 | 2012年5月18日 (金) 09時17分


おはようございます。

実は最近になって我が家での生活形態を変化させました。

犬達と1階に引っ越して2階の電気はもとより使っていないエアコンや他の部屋のブレーカーを落としてみました。

使用する時にブレーカーを上げれば良い話しですから ムダに電気が流れなくて便利です。

それより『猛暑になるかも』という電力会社は 設備にかかる維持費だけでもかなりの経営費です。

会社内では節電されてらっしゃるのか 気になるとろです。

自家用の充電器・蓄電機も発達して行き コストも買う人が多くなれば安価になるのも先が見えますね。

余談ですが株式投資するなら 今は私はそういった会社にも注目するかもしれません。(笑)

今 大気が非常に不安定で 空を見上げて 昨日は娘と遠くの山の上の積乱雲を見て 雨が降るかも・・・と想定していたら案の定 一時 雷が鳴り雨が降りました。

今夏は暑さで 積乱雲もみるみる内に発達してゲリラ的な大雨が短時間に降ることも 視野に入れておきたいものですね。

例えばなんですが 市内の歩道などで広島市は 明るい時間にも関わらず蛍光灯で照らしている道もありますよね。

そういった1つ1つの電力を少しずつ検討されてみては如何でしょうか。

また スーパーや薬局店などでは 商品を購入した場合は『うちわを1本プレゼント』がそろそろお目見えして来ましたね。

もうすぐ とうかさんもありますが若い世代の女の子が 粋な浴衣姿でマイうちわを持って歩いてくれれば 暑気払いになって良いですよね。

電力会社の経営こそが暑さで赤い数字にならないのに一生懸命 策を練っておられるのかも・・・しれませんね。

大きな建築物には設備と人員の維持費などかかりますものね。

今まで作ったパンフレットなど経費挽回には天気予報もするのかもしれませんね。

ちょっと意地悪な発言だったかも。

投稿: 豊華 | 2012年5月18日 (金) 09時22分


星野さん
原発のない沖縄電力は、原発の少ない中国電力とともに、黒字を出し続けている会社ですね。
沖縄に原発がないことは田原総一朗さんも問題視されていましたが、ネットには、こんな理由もありました(あくまで推測のようですが)

1)原発は熱効率が悪く、一基で100万kw発電する原発から出てくる廃熱は200万kwにもなるので、海に出る廃熱で珊瑚が死滅する。
2)沖縄には国内の米軍が集中して沢山のアメリカ人がいるので危険な原発など作らせない。
3)経済界での沖縄担当者は米軍基地利権だけで十分満足していて、原発利権に目がいかなかった。
4)沖縄は原発利権より米軍利権の方がまだ安全だと考えた。

投稿: 工場長 | 2012年5月18日 (金) 09時42分


日本人はアメリカ人の半分の電気しか使っていない。
100%自然エネルギー発電の国であるノルウェーの国民と比べると3分の1だ。
電気という文明の源をこれ以上ケチると、日本は沈没するしかなくなる。

投稿: 文明人 | 2012年5月18日 (金) 10時47分


文明人さん
確かに企業というのは、沢山売って安くすることを目指すもので、売り渋って高くするというのは有りえません。
高水準の給与をはじめ、豪華な厚生施設、数百社にのぼる天下り企業への利益、世界一高く買っている燃料などの是正や、電力需要の平準化による設備投資の抑制、などできる事はいくらでもありますが、コストカットどころか、コスト増しか考えない日本の電力会社の支配がいつまでも続くと、日本は本当に沈没するかも知れませんね。

投稿: 工場長 | 2012年5月18日 (金) 12時24分


工場長様。

電力会社の経営ですが 私ならもしかしたら雷サージとか避電器の設備などに着手するかもしれません。

停電時における早急な復興あるいは家庭用非常時の電力自家発電機などのサービスとか。

避雷針設置と企業のタイアップとか。

公園やゴルフ場の雷からの避難施設とか。避難小屋とか。

色々と経営方針の方向転換を狙うかもしれません。

ダメ・・・ですかね。

投稿: 豊華 | 2012年5月18日 (金) 13時00分


豊華さん
色々な経営戦略が考えられますね。面白いと思います。

ただ、今の電力会社に関して言えば、極普通の企業がどこでも行なっているような合理化、経営努力を行なって欲しいと思います。
中国電力が原発を止めてなお過去最高益を出したように、原発さえなくなれば、電力の安定供給も、料金の値下げも、簡単になるはずです。

投稿: 工場長 | 2012年5月19日 (土) 07時46分

2012年5月17日 (木)

星ビルの壁面のレリーフとアートディギング

本通りを北にちょっと入ったところに端正な佇まいの星ビルがある。
そのビルの壁面に、ベルがいくつも吊る下げられたレリーフがある。
ベルが鳴っているのを聞いたことはないが、上の方には時計もついている。
設置された当時は、お昼になるとベルがなり、真ん中の扉から人形が出てきて踊るなんて仕掛けになっていたのかもしれない。
結構大きい。
3M四方はあろうかという大きさだ。

レリーフは2階から上の高さにあるから、街を歩いていてはなかなか気づかない。
それでもこのあたりの街のオシャレな雰囲気を創り出していることは確かだ。

Image002_2

建物の左の方の階段入り口の上にはブランコに乗った少女の彫刻もある。

これに気づく人はまずいないだろう。

広島の街のなかには、ビルの所有者、お店の店主の思い、商店街の人々の思いが込められたアーティスティックな作品が至る所にある。
お店の看板、マンホールの蓋、仕切り石、歩道に埋め込まれた道の名称・・・・・

イタリアの街の中にあるダビンチの像のような有名な彫刻家の彫刻でなくとも、
街の人々一人ひとりが、長い年月をかけて作り上げてきた作品がたくさんある。

しかし、あまりに日常的な風景になってしまっているからか、見過ごされてしまっている。
残念なことだ。

ギャラリーGのグループは、市街地にあるこうしたアートを改めて見い出し、人々に知ってもらおうという試みを始めた。

「アートディギング広島」
上手いネーミングだ。

先日10名程度で街中を歩き、見つけたアートをパンフレットにした。

今はITの時代だ。
それらの作品を載せたHPを作って、誰でもみられるようにしたらいい。

それだけでなく、市民が見つけたアートを、そのHPに書き込めるようにしたら面白いだろうと思う。


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


30年近く前の事ですから、うら覚えですが、オルゴールの階、人形の階、外国のおもちゃの階があったとおもいます。
各階で珈琲が飲めて、オルゴールの階だったかな?普通の喫茶店で珈琲が一杯250円位なのに、ここでは1000円以上したように思います。
お昼の12時になると、オルゴールが鳴り扉が開いてお人形が出てきたような。。。。。。記憶があるような?無いような?(笑)
1000円の珈琲といえば、並木通りがそう呼ばれる前に、ケーキ屋のモーツァルトができる前に、モーツァルトという喫茶店が今の並木ホテルの裏辺りにありました。メーニューは無く、お客の好みのブレンドの珈琲を淹れてくれてました。
アーキウォーク広島も面白そうなイベントをしていますね。

投稿: やんじ | 2012年5月17日 (木) 04時44分


星ビルと言えば、アンティークドールとオルゴールでしたが、今年になって閉店しました。
昨年、開催された廿日市のアンティークドール展の素晴らしくて、何度も通いました。
銀座にお店があったころ、書籍の中身を拝見できるのが嬉しかったです。
広島から素適なお店が無くなって寂しいです。

投稿: アコ | 2012年5月17日 (木) 07時48分


最近は疎遠になっていましたが、仕事のハードな時期は、ランチの後は星ビルのオルゴール・ティーサロンで、アンティークなオルゴールの演奏とハーブティーで心を癒していました。
ランチを軽めにした時は、スコーンセットで、飲み物はローズヒップ&ローズバッツのハーブティーが定番でした。
ハーブティーは最初はストレートで飲み、次にいちごジャムとチェリーリキュールを入れて飲みます。
スコーンは金髪の外国人女性スタッフが焼いてくれるもので、できたてほやほやです。
スコーンにはホイップクリームとブルーベリーソースが付きます。
火曜日はケーキサービスデーでスコーンと一緒にケーキまでサービスされるので、ランチはかなり軽くします。
とても愛想が良くて日本語も上手な、その金髪の女性はモデルの梨花さんにそっくりで、無邪気で愛想も良くて、あまり知られたくない場所でした(^_^;)

投稿: 星野 | 2012年5月17日 (木) 08時58分


な、なつかしい。
このビルを建てた初代オーナーの会社で仕事をしておりました。
4階が事務所で毎日通っておりましたよ。
たしか、地下はサウナであったような。。。
それから40年、ビルも変遷しましたねえ。

投稿: shiozy | 2012年5月17日 (木) 10時41分


やんじ様

あのレリーフには時計も組み込まれていますし、扉もありますから、その昔はからくり時計になっていたのだろうと思います。
オルゴールの音楽と一体になって、ちょっとおしゃれな雰囲気を創りだしていたのでしょうね。

こうしたからくり時計をつくったことのある友人がいっていましたが、
「からくり時計があるからといって売り上げに貢献するわけでもない、
でも維持費がかかるということで、そこも止めてしまった」
といっていました。

文化的なことを、ビジネスの基準に合うようにするというのは、大変難しいですね。

この星ビルは、その難しさを敢えてこえようと頑張っていたようですが。

投稿: 元安川 | 2012年5月17日 (木) 11時04分


アコ様

エッ、と思って、改めて確認に行きました。

確かに、おもちゃとアンティークのお店は閉店していましたが、オルゴールのティー・カフェは残っていました。
このティー・カフェは頑なにティーに拘ったお店です。
友人の女性はティーが大好きだからいいのですが、私はどうもティーは苦手で。
でも店内にある大きなオルゴールの音楽は素晴らしいですね。
ずっと残って欲しいお店の一つですね。
投稿: 元安川 | 2012年5月17日 (木) 11時11分


星野様

スコーンセットを食べながら、オルゴールの音楽を聴く
というのは、なんとも幸せを感じる瞬間ですね。

こうした文化を残すためにも、もっと沢山の人に利用して欲しい場所ですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月17日 (木) 11時34分


shiozy様

40年前ですか。
瀬戸内海の船が華やかりし時代ですね。

時代は一回りして、またあの頃の華やかな会社になって欲しいですね。
そしてアンティークとオモチャのお店も復活して欲しいですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月17日 (木) 11時59分


こんにちは。

星ビル内のヴィスクドールなどある人形館の閉店の日には 娘と名残惜しくて記念撮影しに行きました。

ヴィスクドールの本もオーナーが出版されていて勿論購入しております。

なかなか世界中から集めるのも大変だったかと そして1体でも残されようと尽力された事には本当に頭が下がります。

星ビルの近くではピアノの展示品があったり なかなか素敵な通りですよね。

実はこの近隣に野良猫をきちんと地下駐車場でご飯やおトイレ場所を作って管理されている方がいらっしゃいます。

こうした行いがあってこそ通りの美観は守られている事も忘れてはならないと 娘と話しておりますよ。

先週はアンデルセンから袋町方面へ向かいましたが素敵なお店はまだまだありますよね。

そして今からの時季に欠かせないのは リーガロイヤルホテルから地下の基町クレド辺りに出ると 自然の滝のように水辺が飼確保されている事。

また 白島から上八丁堀にかけては縮景園の近隣にアーバンビューグランドタワー1階にも滝のように水が流れている事。

広島城といい平和公園といい中央公園の水辺といい 川が多い広島市の景観を 夏は涼しく過ごしやすい環境にしている。

地下のシャレオにも水辺はあり 新しい広島トランヴェールビルディングの地下入り口上には 灯り取りの天窓が設置されています。

そんな良い面が どんどん魅力を増して行き 広島市民にこうした意識が根付いていくと 本当に良いなと想っております。

これは他の都市機能 設計より優れた点かと 私は想っております。

それが活かされる広島市であってほしいと常々感じて川辺をお散歩しております。

どんどんHPなどで写真など公開されて行くと良いと想います。

投稿: 豊華 | 2012年5月17日 (木) 17時02分


豊華様

素晴らしいコメント、ありがとうございます。

ビスクドール等のお店がなくなっていくのは、寂しいですね。
星ビルのファサードのからくり時計も、あのままにしておくのは、もったいないですね。

相生通りから星ビルの前を通って平和大通りに抜ける道には確かにオシャレなお店がならんでいますね。
それに相応しい名前が、この道に欲しいですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月17日 (木) 22時24分


星ビルですか?
懐かしいですね。
東京にいる音楽家の甥っ子が広島に凱旋して
初めて彼の弾くピアノを聞いた所です。
5階のオルゴールティーサロンでしたね。
立派なレトロオルゴールが展示されていたのを記憶しています。
その階は、まだ営業されているんですよね?

それからもう1年半経ちました。
その甥っ子も、今はブルーライブで演奏できるようになりました。
彼の成長と共に、オルゴールティーサロンも残っていて欲しいですね。

投稿: いっちゃん | 2012年5月17日 (木) 22時41分


星ビル、懐かしいです。
学生の身分で、彼女とのデートに800円のコーヒーを飲んだのを覚えています。
結婚してからは行っていません。
釣った魚になんとかで・・・って行ってないのは旦那だけで、配偶者は友人達と行っているようです(^_^;)

投稿: 通りすがり | 2012年5月17日 (木) 22時59分


星ビルにの初めて行ったのはバブルの真っ只中でした。
一体で何百万円するお人形達が居たように記憶しています。
つい懐かしくて、投稿しました。

投稿: トンちゃん | 2012年5月17日 (木) 23時28分


いっちゃん

今でもオルゴールティサロンでは、そうしたコンサートが度々開かれているようです。
予約しないと入れないほどの盛況だそうです。
ずっと続いて欲しいですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月18日 (金) 09時14分


通りすがり様

いまだにコーヒー、ティーは800円からです。
歴史を感じさせるティー、コーヒーを飲みながらデートするなんて粋ですね。
そんな粋なことを、近頃の若い人たちはしなくなったのでしょうかね。
デートで800円は、それほど高いとは思いませんがね。

投稿: 元安川 | 2012年5月18日 (金) 09時23分


トンちゃん

バブルの遺産は、たくさん素晴らしいものがあります。
この星ビルはそれ以前のもののようですが、
なんとか残って欲しい施設ですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月18日 (金) 09時27分

2012年5月16日 (水)

アートメイクと入れ墨

大阪市で入れ墨(タトゥー)をした職員がいる、ということが問題になっていますが、永久アイラインなどのアートメイクも入れ墨です。しかし、そのリスクは十分に説明されていません。

Top_01

入れ墨に対するリスクは大阪市の職員として問題があるということだけでなく、MRI検査が受けられなくなるとか、生命保険に加入できなくなるなど、命に関わることもあります。

アートメイクではプールに入れない、温泉に入れないようなことはありませんが、健康へのリスクに関しては同じことです。

MRIが出来なくなるのは、入れ墨用インクの中に金属が含まれているので、火傷をするためです。現在、日本で使われるものには金属は含まれないものが主流ですが、それでも医療機関では区別が付きませんから、MRIは受けることができません。そして、内臓疾患のリスクが上がることから、生命保険にも加入できなくなるというわけです。

また、日本で、入れ墨をするには医師免許が必要です。「針先に色素を付けながら、皮膚の表面に墨等の色素を入れる行為」を医師免許を有しない者が業として行えば医師法第17条に違反し、3年以下の懲役若しくは100万円以下の罰金に処せられます。

こういうことも、まだまだ認知が低いと思います。

せっかくの入れ墨報道ですから、この際、アートメイクに関わるリスクも認知されるようになると良いと思うのですが、さて、マスコミ報道はどうでしょうか。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


同じ理由からカラーコンタクトレンズを装用していると
MRI検査を受けられません。当然外せばいいのですが
うっかり外し忘れたり、事故で意識不明で運ばれてきたら?

投稿: ⑦パパ | 2012年5月16日 (水) 08時44分


昨年、友人が永久アイラインを入れましたが、病院じゃないから麻酔が使えなくて凄く痛かったと言っていました。
でも、それも違法なんですね。多分、MRIが出来ないことや保険ことも知らないと思います。
早速、教えてあげようと思いますが、今更どうしようもありませんね。

投稿: アコ | 2012年5月16日 (水) 10時08分


筒井哲也 の『マンホール』で凶悪殺人犯が、 MRI検査の際にボルトを飲み込んで自殺するというシーンがあったことを思い出しました。
投稿: 星野 | 2012年5月16日 (水) 11時23分


⑦パパさん
入れ墨やアートメイクも染料により違いがありますし、現在の日本で使われている染料はMRIでも大丈夫みたいですが、医療現場では判別できないので一律に断るようです。

コンタクトも同じで、多くのところではカラーコンタクト以外でも、念のために外すようですね。

投稿: 工場長 | 2012年5月16日 (水) 13時37分


アコさん
違法なところだと正しい説明は受けていない可能性もありますね。
入れ墨を消す技術はありますが、レーザーで簡単に出来る場合もあれば、皮膚を剥がさないといけない場合もあるようで、やってみなければ分からない世界のようです。

投稿: 工場長 | 2012年5月16日 (水) 13時41分


星野さん
Wikiで調べてみましたが、サスペンスタッチのマンガなのですね。
入れ墨ではせいぜい火傷くらいでしょうけど、その程度の覚悟はいるようです。

投稿: 工場長 | 2012年5月16日 (水) 13時56分


最近、友人が眉をしたって言っていました。
ちゃんと説明を受けているのか、確認してみようと思います。
勉強になりました。ありがとうございます。

投稿: 薄化粧 | 2012年5月16日 (水) 17時02分


薄化粧さん
自分の体のことですから、正確に知っておく必要はありますね。
十分にご存知ならいいのですが。

投稿: 工場長 | 2012年5月16日 (水) 17時43分


MRIを刺青をしていると受けれませんと、断言しておられますが
私は全身に入っておりますが、受けることは出来ました。
変色 やけど等は覚悟しますのでという同意の上ですが。

変色 火傷はありませんでした。彫った刺青のインクにもよるのでしょうが・・・。

投稿: 通りすがり | 2012年5月16日 (水) 18時35分


通りすがりさん
医師しか出来ない入れ墨=刺青を医師免許のない人でも行なっているように、リスクを承知でMRIをする医師や病院もあるのは確かですし、本文でも書いているように、現在、日本で使われている殆どの染料は問題ありません。

ただ、多くの病院や医師はそのリスクを回避しますから、自分の希望する医師や病院で検査が受けられない可能性は高いので、そのリスクは覚悟する必要があると思います。

投稿: 工場長 | 2012年5月16日 (水) 18時53分


8年前にお化粧を楽にするためにアートメイクをしました。「MRI検査」「生命保険への加入ができない」「肝臓への負担」などのリスクについての説明は全くなしでした。そして3年後、事故で緊急外来に運ばれMRI検査となり、何か聞かれたような気もしますが、頭痛で分からないままに検査を受け、眉毛が凄く熱くなって、当分ヒリヒリしたことがあります。それが事故のためでなく、アートメイクのせいだったいうことは、しばらく後になって知りました。眉毛は汗をかいても消えなくなる快適さを手に入れたものの、こんなリスクまで引き受けたことを、その時まで知りませんでした。

投稿: まるもり | 2012年5月16日 (水) 19時08分


まるもりさん
私は一時期、髭を剃るのが面倒で無精髭を生やしていましたが、もし痛みもリスクもない永久脱毛があれば行うでしょうね。
レーシックや美容整形なども一般的になっていますが、そのリスクは十分に考えて行わないといけないと思います。

投稿: 工場長 | 2012年5月16日 (水) 20時49分


アートメイク 入れ墨 で検索してきました。
大阪市では調査票に「アートメイクは除く」と書いてありますので、あしからず。

投稿: 大阪市職員 | 2012年5月16日 (水) 21時10分


大阪市職員さん
確かにGoogle検索で上位に出ますね。
今回、橋下市長が問題にしたのは、職員の健康を心配してのことではないので、そうでしょうね。

投稿: 工場長 | 2012年5月16日 (水) 22時01分


刺青について、大変勉強なりました。有難う御座います。

アメリカでも、最近かなり刺青が流行っているので、友人に、刺青をしているかどうか聞いてみました。日本通の彼の返事は、「刺青をすると、大好きな日本の温泉に入れなくなるから、そんな馬鹿なことはしない」というものでした。こんな判断基準もあるのだ、とちょっと嬉しくなりました。

投稿: アメリカ通 | 2012年5月16日 (水) 22時49分


アメリカ通さん
それは日本人として嬉しくなる返事ですね。
日本でも若い時にファッションでタトゥーを入れた女性が母親になって、子供とプールや温泉に行くために消すということがあるようです。

投稿: 工場長 | 2012年5月16日 (水) 23時05分


今もテレビでやっていましたが、どうもマスコミは橋下支持と反橋下という報道に終始していますが、もっとこのブログのような内容を伝えて欲しいものです。
マスコミに関心があるのは、争いや対立ばかりで、国民の命や健康は二の次、三の次です。
公務員でも、自衛官、警察官、消防官(消防士)、刑務官等、制服を着る「官」としての公務員の場合は以前から、採用の時に裸になって検査を受けるので、入れ墨が入っていたら採用されません。
肝臓への負担や反社会勢力組織との繋がり等が疑われますし、それが良いと悪いとかの問題ではなく、市民、国民がどう受け取るかという問題で、今回のように児童の威嚇に使えるのは間違いないわけですから、禁止されて当然のことです。

投稿: 元自衛官 | 2012年5月17日 (木) 08時30分


元自衛官さん
まさにご指摘の通りだと思います。
当事者からの貴重なご意見、ありがとうございました。

投稿: 工場長 | 2012年5月17日 (木) 15時57分


昨日、知人が話していましたが、全身入れ墨の人は皆早くに亡くなるそうですよ。

投稿: ケンタ | 2012年5月18日 (金) 07時08分


ケンタさん
私の町内(700世帯1600人)でも「全身入れ墨をした人が10人近くいたが、全員60前に肝臓疾患で死んでいる」という話がありました。
保険会社が加入を拒むのも、それなりのデータがあってのことなのでしょうね。

投稿: 工場長 | 2012年5月18日 (金) 08時01分


知識がないのに間違った知識を広めないでいただきたい!

アートメイクの色素と刺青の色素は違うものです。
少なくとも、日本国内で施術している施術者のほとんどがMRIが受けられる色素を使っています。
そのため退色が早いです。
海外でのアートメイクの色素は知りません。

この記事には知ったかぶりにも程があると呆れています。

投稿: 施術者 | 2012年7月 5日 (木) 14時08分


>施術者さん

私は本文中にも「現在、日本で使われるものには金属は含まれないものが主流です」と書いています。

ただ、それでもコメントにもあるように十分な説明もないままアートメイクをしてMRIでヒリヒリしたという人もいますし、医師や病院では染料の特定まで出来ないのでMRIを拒否されるケースもあるわけです。

また最近では、日本で行うより、アートメイク先進国と言われる韓国などの方が安くて良いということで海外で行う人も多く、染料の特定も困難です。

更に国内のアートメイクでも、消費生活センターに寄せられる苦情は増えており、国民生活センターは「アートメークは入れ墨の一種。どうしても希望する場合は医療機関を利用するように」と呼びかけています。

投稿: 工場長 | 2012年7月 5日 (木) 15時28分


道具使い回しの国のアートメイクを推奨するって、やっぱり知識がありませんね。
実際韓国で、アートメイクをされ説明やカウンセリングがないまま施術し、後で困っている方は多いんですよ。
韓国でアートメイクをやった客が、なぜこんなにうちに修正や色足しに来るんだよ!
韓国でのアートメイクや美容整形は、クレームや訴訟が難しくなあなあになっているだけ。

投稿: | 2012年7月 6日 (金) 10時35分


上のコメントは、施術者さんだと思いますが、
私は韓国のアートメイクを推奨しているわけではありません。

「最近では、日本で行うより、アートメイク先進国と言われる韓国などの方が安くて良いということで海外で行う人も多い」という事実を書いているだけです。それは「染料の特定も困難」という説明に書いていることです。

現状、日本国内でもアートメイクや入れ墨の健康面や社会的なリスクを十分に説明されず、知らないまま利用されている人が多いので、それに対する警告のための記事です。

私は物書きではありませんので、分かり難い文章表現があれば、ご指摘ください。

また、こちらのへの異論・反論は歓迎しますが、アートメイクを本業とし、十分な知識がおありなら、ご自身のブログなりホームページあるいは業界団体でも正確な知識を広める努力をされることをお勧めします。

投稿: 工場長 | 2012年7月 6日 (金) 10時51分


この手の話で「よく考えて」という方、たくさんいらっしゃいますが
一番の危惧は「感染症」ではないですか?
あれが出来ない、これは無理、就職に困る...
それは基本、本人が困る事ですよね。
見た目や様々な事と同等に家族や周りにも迷惑が掛かる事ももちろんありますが。

現在、彫るにあたり器具類はすべて医療機関と同じ機械で衛生管理
針、施術者のグローブは都度捨てるなど
施術者自身が移らないよう、感染経路にならないよう
細部に渡り配慮しているお店がほとんどですが
以前はそうではなく、雑なお店もあると思います。
その場合、B型肝炎やエイズ等、知らずに移り、
知らずにまた移してしまう可能性があり、
本人のみならず、まったく他人の命に関わる恐れがあります。

これを一番声高にして投げかけていただきたいです。
こちらは雰囲気が違いますが、良い悪いと終わらぬ議論を聞くたび
なんだかなぁと思ってしまいます。
私は色々と調べてから彫ってもらいましたが
施術者さんとも同じ意見でした。

投稿: abc | 2012年8月31日 (金) 01時09分


感染リスクということで言えば、理髪店などでも、加熱処理によって簡単に死滅してしまうHIVとは違って肝炎などは菌も強い上に、菌は死んでも毒素は残り、血液の他、唾液などからも感染する可能性がありますし、髭剃りは肉眼では見えないような小さな傷を無数につけますし、出血に至ることも珍しくありません。

歯科などでは肝炎の病歴は確認しますが、理髪店でそこまでするのは営業上も無理でしょうね。そういう意味でも私は理髪店での顔剃りは遠慮しています。

投稿: 工場長 | 2012年8月31日 (金) 08時21分


工場長さんの文章は理路整然と簡潔であり、多角的に挙げられており、分かりやすい。
~~は、~~なので、~~ではない。
これはつまり、否定だ。
三単語以上の文章になると読解出来ない、
発達障害特有の症状なので、工場長さん気を揉まずスルーしてください。
このレベルの文章ごときで長文扱いして、
私長文だから苦手って、
もはや日本人ではあるまい。
名無しのヘタレ、知っているか?
これも、否定だぞ。

登場人物が一人以上増えた場合には第三者目からは必ず必要になって来る主語が無く、
文、文は誰からの言い分で、
どこからが客観性を忘れた自己の感情論の独り言かの境界線も無く、注意散漫。
たった何文か書くだけで、己のADHDとLDの発達障害がモロバレ。
人に体当たりしに行く前に、自分の武器はゼロだという事を省みろ!!

投稿: 応援団 | 2013年1月14日 (月) 05時15分

2012年5月15日 (火)

世羅高原リゾート

5月5日、GWの後半、少し遠出をしようと世羅高原まで出かけた。
行こうと決めたのが朝、
結局家を出たのは、昼近くになっていた。

河内ICからフライトロードを通って世羅町に入った。

このフライトロードがカーナビには載っていない。
iPadで確認しながら走るが、カーナビはしつっこく何度も別の道を案内する。
カーナビもいいが、どうもバージョンアップが上手く追いつかないようだ。

世羅の街中は、やはり混んでいた。

どこも車の長い行列が出来ている。

当初の目的を変更して、芝桜が満開だという「花夢の里 ロクタン」に向かった。

敷地は1万坪くらいはあるだろうか、
ゆるいアップダウンのある敷地に、芝桜が満開だった。
赤やピンク、紫、白、青と随分色々な種類がある。
少しずつ拡げてきたのだろうか、地面一杯に芝桜が咲いているところもあるが、
まだ株の状態のところもある。

きれいだ。

Image002

芝桜の向こうには、黄色い菜の花が咲いている。

可笑しかったのは、
入場料が、
30%咲きで300円
50%咲きで500円
60%咲き以上だと700円
だという。

良心的といえばいえる。
当然今回は700円だった。

世羅高原には、このほかにフジ、ユリ、チューリップ、ヒマワリ、ダリア、ポピーをテーマにした農園もある。
イチゴやクリ、ナシの農園もある。

世羅高原は、そうした花と果実の里としてすっかり有名になった。

観光客も随分と遠くから来ているようだ。

岡山、香川ナンバーの車もある。
中には大阪ナンバーの車もあった。

こうしたことを、大きな企業がやっているのでなく、
地元の農家の人たちが心を合わせて一つのテーマに向かって活動しているのがいい。
それぞれに、多様なオーナーの思いが込められている。

国が建設、運営している備北公園とはまた違った趣がある。

こうした集客施設はして、合わせて大体20か所程度あれば、それなりのブランド力を発揮する。
場合によっては、入場料を取ろうとすれば取ることだってできる。

しかし、ここ「花夢の里 ロクタン」にしてもそうだが、まだまだ建物がちょっと寂しい。
工事現場によく置かれているリースの四角い箱が売店やトイレに使われている。
これでは、ちょっと艶消しだ。

夢を売るには、もうちょっと楽しい建物が欲しい。

いずれ宿泊施設も出来るだろう。

世羅高原は広島市街地か約1時間、
海抜400に高原に広がる。
立地、環境はいい。
世羅高原は、新しいコンセプトのリゾートになりつつあるようだ。


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


世羅はバイクで走るにはもってこいの場所です。
少し離れた場所に、山で採れた野草が天ぷらでつく蕎麦の美味しい「わらべ」があるし、ジェラートの美味しい「ドナ」もあります。
宿泊施設は、「せらにし青少年旅行村」があります。でも経営難だったかな?
世羅を東に進み国道486号線で府中市に行くと、ラジコンヘリで有名なヒロボーがありますよ。
沢山の模型が飾ってあって、興味があれば楽しいかも。

投稿: やんじ | 2012年5月15日 (火) 04時50分


新しい道路はカーナビよりiPadですね。
新しい道路だけでなく、自作の電気自動車や馬でもiPadのナビは重宝しています。

投稿: たわけ | 2012年5月15日 (火) 07時46分


その料金体系は面白いですね。
桜は特に短いですが、他の花もわざわざ行って、思い通りに咲いていないとガッカリします。

投稿: アコ | 2012年5月15日 (火) 08時11分


やんじ様

ヒロボーも近くですか。
次に行った時には是非寄ってみたいと思います。

投稿: 元安川 | 2012年5月15日 (火) 08時15分


たわけ様

自作の電気自動車、乗馬の時にiPadでナビですか。
粋ですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月15日 (火) 08時18分


アコ様

ここでもそうですが、イベント、展覧会等で、混雑し過ぎてたのしめないことがあります。
そんな時は、人数に応じて、料金をアップするということも考えられますね。
普通は空いている時には、値下げしますが。

投稿: 元安川 | 2012年5月15日 (火) 08時31分


トヨタやホンダの純正カーナビだと、無線を使って地図更新を随時行いますが、それでも日本企業の仕事の遅さか、iPadの方が常に最新データですね。
iPadの方が画面も大きく見易いだけでなく、ナビのアプリも何種類もあって、無料でお試しできたり、最近ではレーダーと連動するものもあります。
残念なのは、一般的に電装品の充実している日本の自動車ですが、iPhoneやiPadを使うためのドックなどの装備が、ドイツ車やアメリカ車などと比べると遅れています。

投稿: 星野 | 2012年5月15日 (火) 08時41分


私も世羅は大好きで、都合6回は行ったでしょうか。どこから行ってもそこそこ時間がかかるので、いつも違う道でドライブします。やんじさんのように今度はバイクで行って見たいです。

投稿: TALLBOY | 2012年5月15日 (火) 09時16分


星野様

地図更新のスピードだけみても、iPadは凄いですね。
日本の家電メーカーが赤字になるのはわかる気がします。
しかし大変な時代ですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月15日 (火) 09時58分


TALLBOY様

確かに、広島市内から世羅までは、6種類位の行き方はありそうですね。
少し離れていると、その都度通る道を変えるという楽しみ方もありますね。
次に行く時は、普通の道を通って行ってみたいと思います。

投稿: 元安川 | 2012年5月15日 (火) 10時04分


生まれつきの方向音痴なので、車だけじゃなくて、歩く時もiPadだのみです
それでもドライブの前は、グーグルマップの3Dドライブシミュレーションで、いくつかのルートをアニメーション再生してみて、通り易そうなルートを選びます。
もう10年早く生まれていたら、地図を見てのドライブなんて、私にはとても無理でした

投稿: 藤井 | 2012年5月15日 (火) 12時57分


藤井様

3Dドライブシミュレーションは使ったことがありませんでした。
便利そうですね。
今度使ってみます。
教えていだきありがとうございました。

投稿: 元安川 | 2012年5月15日 (火) 17時34分


世羅へは、三次→吉舎→甲奴(わらべのあたり)を通り世羅高原農場。
高陽町→向原→三和→花夢の里
という経路もあります。
山陽道を利用しなくても、ほどほどの時間です。
たぶん、上記の道のほうがいろいろおもしろいと思います。

投稿: かつママ | 2012年5月16日 (水) 07時17分


かつママ様

高陽町ー向原を通る道は楽しそうですね。
次回、トライしてみたいと思います。

投稿: 元安川 | 2012年5月16日 (水) 07時30分

2012年5月14日 (月)

パソコンの正しい節電・節約

この夏、日本で電力が不足することなどあり得ない、としても、無駄に電気を使うことはありません。節約というのは、何より個人の財布に優しく、地球環境にも良いことが多いとおもいます。

そこで、あくまで電力会社の脅しに屈した節電ではなく、財布に優しい節電ですが、

テレビなどで、節電対策として電気製品の電源をこまめに切るとか、待機電力も無駄なのでコンセントを抜くということを勧めることがありますが、パソコンなどのように、起動と終了に大きな電力を使うものは、あまり頻繁にオン・オフを繰り返すと、却って消費電力も増えて、パソコンへの負荷もかかるので寿命を縮める、という結果にもなります。

特に、アップルのパソコンであるMacなどでは、スリープ(一時停止)と電源を切った時の待機電力の差が殆どないので、出来るだけ電源は切らない方が良いということになります。

アップルのホームページでも「iMac を使った作業を中断する期間が2〜3日以内のときは、スリープ状態にします。」「何日も iMac を使わない場合は、システムを終了します。」と節電での注意書きがあります。

Windowsの場合、マイクロソフト社はホームページで、1時間45分以上使わない時は電源を切る(シャットダウンする)ことを勧めています。

0se

また、Windowsには一時停止にも、スリープ、スタンパイ、休止など色々あるので、詳しくはそのハードとOSに応じて設定を変える必要があるようです。詳しくは以下のサイトを御覧ください。

Windows PC 節電策
http://technet.microsoft.com/ja-jp/windows/gg715287

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


私のパソコンはiMacですが、旅行などで何日も使わない時以外は電源を切らない方がエコだと言われ、そうしています。
蛍光灯も15分以内なら切らない方が良いと言われて、そうしています。

投稿: アコ | 2012年5月14日 (月) 07時49分


アコさん
パソコンも機種によって違いますが、蛍光灯もグロー管を使う古いタイプと最近のインバーター式のものではかなり違うようです。
蛍光灯で15分というのは古いタイプのもので、それも省エネというより寿命を考えた時間のようです。
ただ、いずれにしても蛍光灯は明るくなるのに10分くらいかかりますから、細かく消すのは、その点でも問題があるかも知れません。
投稿: 工場長 | 2012年5月14日 (月) 08時23分


私も蛍光灯は15分以内なら消さない方が良いと習いました。
当時の蛍光灯は点灯するのに時間がかかっていましたが、今の蛍光灯はパッとつきます。
それでも15分が基準なのか疑問に思ったこともあります。
どっちにしてもLEDが一番なのでしょうね。

投稿: 星野 | 2012年5月14日 (月) 08時32分


知りませんでした。
5分でもパソコンのスイッチを切っていました。
無駄に電気を使っていたというわけですね(;_;)

投稿: 通りすがり | 2012年5月14日 (月) 11時04分


星野さん
LEDは、消費電力はケタ違いに少なく長寿命なので、細かく消しても節電効果は殆どありませんが、半年違うだけでも、より明るくより安く多様になり、色も明るさも生活に合わせて自動的に変わるような高機能なものまで揃っていますから、街灯もLEDが増えていますし、いずれ照明は全てLEDになるでしょうね。
発電設備の増設より、省エネ家電によるネガワットの方が期待できるかも知れません。
投稿: 工場長 | 2012年5月14日 (月) 19時45分


通りすがりさん
最近はテレビやビデオでも起動に時間のかかるものがあります。
おそらく、そういうものも同じような気もしますが、最新のテレビなどは、こちらの視線や動きまで見て省エネに努めますから、下手に人間が工夫するより、機器に任せる方が良いかも知れません。

投稿: 工場長 | 2012年5月14日 (月) 19時51分


なるほど!いい解説サイトが有りますね。
会社で使っているPCは名うての悪評windowsビスタなので
電力の節約を気にするよりも、動きが重たいのに悩まされていましたが
紹介してくださったサイトで、検索して実行してみたら、ずいぶん動きが軽くなりました。
PCを起動する時に、ずいぶんと必要のないプログラムを動かしてるんですね。
家のPCでもやってみよ!

windowsビスタは一時停止の種類が多いですね。
スリープ機能でもかなりの省電力が期待できそうです。

投稿: いっちゃん | 2012年5月14日 (月) 20時29分


いっちゃん
FBIも「史上最も危険なOS」と認定したWindows Vistaですか(多分もうAndroidが抜いていますが)。
Windowsは7でかなり軽くなりましたが、まだMacのようにパソコンにお任せではなく、細かな調整は人間が行った方が良いですね。
その分、パソコンには強くなります。

投稿: 工場長 | 2012年5月14日 (月) 21時01分

2012年5月13日 (日)

ギネスに挑戦―平和公園の将棋と囲碁―中高年の絆

平和公園の西北、本川橋東詰に近いトイレに近い木立の下で、
中高年の男性たちが集まり、
将棋と囲碁をやっている。

計10卓くらいになる。
将棋と囲碁は半々くらいだ。

見物客もいるから、人数は20人近くになる。
自転車が何台も置かれているところをみると、かなり遠くからも来ているようだ。

夏の暑い日でも、冬の寒い日でもやっている。

トイレに近いところというのが、可笑しい。
Image002

男は、会社をリタイアすると、何もやることがなくなり、とかく引きこもりがちになる。
或いは、女房の尻を追いかける「濡れ落ち葉」になるかだ。

この平和公園の将棋、囲碁は、中高年の「絆」を作る場となっているのではないだろうか。

将棋、囲碁に限らず、
こうした中高年の遊びと遊び場を、どうやって仕掛けていくかが、
これからの少子高齢化時代の大きな課題だろう。

こうした野外囲碁、将棋の活動は結構全国であるようだ。
そういえば、東京のリタイアした友人は、月1回、同窓会の同好の士が集まって、囲碁の会を催しているといっていた。

それなら、市民球場跡地で「ギネスに挑戦―野外囲碁、将棋」
として、お祭り騒ぎにしてもいいだろうし、
あるいは「全国野外将棋、囲碁大会」としても、いいかもしれない。

菓子博の次のイベントの1つにしたらいい。


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


近所でも囲碁の強いお爺さんがいますが、強すぎて近所には相手がいないので、ちょっと遠くの平和公園まで行っているということです。
そういう大会があると面白いかも知れませんね。

投稿: アコ | 2012年5月13日 (日) 08時16分


アコ様

平和公園には、各地から強い人達が集まっているんですか。
各地には、もっとたくさんの囲碁、将棋ファンがいるんでしょうね。

投稿: 元安川 | 2012年5月13日 (日) 08時38分


少し前にコンピュータが将棋の名人に勝ちましたが、囲碁はまだまだ人間の方が強いそうですね。
その人間も強くなり過ぎると相手になる人がなかなか周りにいなくて、70歳を過ぎてパソコンを始める人の中には、ネットで囲碁や将棋をするためという人も多いそうです。
知人も24時間、いつでも強い対戦相手と出来ると、ネット囲碁にハマっていました。

投稿: 星野 | 2012年5月13日 (日) 09時25分


星野様

ネット囲碁、将棋のファンは多いのでしょうね。
そうした人達に、ハレの舞台を用意してあげたいですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月13日 (日) 09時47分


平和公園の木陰になる所で、よくそういうものをやってらっしゃいますね。
時々、その勝負が講じて流血事件が発生して、たまたまそばを通りかかっただけなのに
刑事に聞き取りをされた経験もありますが・・・

ギネスに挑戦と言うのは面白い発想ですね。
ちょっと絆という本題からは、ずれてしまいますが・・・
以前中国に行って来ましたが、あちらでは田舎町に行くとオンボロバスで走る街道沿いの
商店という商店には、構わず歩道にテーブルを出して将棋をやっている光景を見ました。
それを一緒に見る人もいるから狭い歩道は人でいっぱい、通り過ぎる人はそれを避けながら通らないといけない。
歩行者が可哀想になりますが、でも、それを非難する人はいないみたいです((笑い
なんと言っても、あちらでは普段仕事のない人が、日本とは比較にならないくらい多い。しかも人口自体が多い・・・
本気でギネスを競ったら絶対勝てないでしょう((笑い

投稿: いっちゃん | 2012年5月13日 (日) 16時48分


いっちゃん

流血事件も起こっているんですか。
ウーン。

そうであれば余計、もっと明るくする仕掛けが必要ですね。

人数で勝負したら、
確かに、中国にかないそうにありませんね。

そうであれば、
都道府県対抗の駅伝のように、団体戦にするとかの仕掛けが必要かもしれませんね。

将棋、囲碁に加えて麻雀もいれたらどうでしょうかね。

投稿: 元安川 | 2012年5月13日 (日) 17時03分


その流血事件には面白い落ちが有りましてね。

~『近くで、怪しい人を見かけませんでしたか?』と刑事が、私に聞いてきた。
私はすかさず「怪しい人なら向こうの角にいましたよ、ボロボロののレインコートを着て目つきの悪い人達が、
数人たむろしていました」と答えたら・・・

その刑事は非常に申し訳なさそうな顔をして答えた
『すみません!向こうの角にいたのはおそらく我々の同僚の刑事です』と・・・
確かに怪しい奴に間違いはなかった((笑い

将棋、囲碁、麻雀を駅伝風に交代で打っていって、何時間連続競技できるか・・・
面白い競技が出来そうですね。

投稿: いっちゃん | 2012年5月13日 (日) 22時09分


「朱に交われば赤くなる」
とならないように心掛けてして欲しいですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月14日 (月) 07時12分

2012年5月12日 (土)

世界で最高の技術を、世界で最低の人達が扱う

「世界で最高の技術を世界で最低の人達が扱っている」というのが日本の電力会社の実態だと猪瀬東京都副知事は言います。

東京電力に勤め、福島原発では炉心の管理をしていた木村俊夫さんは、コンピュータのデータを改ざんしていたことや、災害に対する対策も敢えて行なってこなかったこと、監督官庁も素人ばかりで、報告書も「てにをは」しか指摘できなかった、ことなどを話します。

原発の技術が世界で最高かどうかは分かりませんが、これらを扱ってきた人達が「悪魔に魂を売ってきた」最低の人間だったことだけは間違いないと思います。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


未だに信頼回復に努めず、誤魔化そうとしかしていない電力会社には怒りしかありません。

投稿: アコ | 2012年5月12日 (土) 08時02分


アコさん
ここまで情報を隠す、データを誤魔化す、ということは、よほど都合の悪いことがあるとしか思えませんね。

投稿: 工場長 | 2012年5月12日 (土) 08時20分


仙谷由人は「集団自殺」という言葉を使いましたが、まさに再稼働こそが集団自殺ですね。

投稿: 星野 | 2012年5月12日 (土) 09時46分


星野さん
まさにその通りです。
いや、もっと言えば、何万年先の子孫にまで影響を及ぼすので自殺では済まないことかも知れません。

投稿: 工場長 | 2012年5月12日 (土) 10時20分


中国だって北朝鮮だって原発を持つ時代だけど。

投稿: 傍観者 | 2012年5月12日 (土) 16時02分


傍観者さん
ヨーロッパではオーストリア、イタリア、ノルウェー、ギリシャなどの国々が、原発を持たないことを選択しました。殊にオーストリアは、憲法によってそれが定められています。これが世界の潮流です。

ノルウェーの国民は日本国民の3倍くらいの電気を使いますが、その電力は99%自然エネルギーですし、多くの先進国では電気をどこから、どのような形で買うかを選ぶことが出来ます。情報を出さず誤魔化しているばかりの電力会社からは買わない、原発の電気は買わない、自然エネルギーの電気しか買わない、そういう自由があるのです。それが先進国です。

投稿: 工場長 | 2012年5月12日 (土) 17時00分


原発は、安く作ろうとなった時点で、最高の技術で無くなっていると思います。
最高の技術で安全で性能の良い物を作れば、コスト高になりますから。そこから経済性の良い物に近づけていけば、より良い技術にはつながるでしょうが。
安全だと宣言したことにより、技術の進歩は終わったと思います。
原発の考え方は、戦争と同じではないかとも思います。
どんなに犠牲をはらおうとも、国益(一部の人が儲かる)になればいい。
アメリカが、正義の名の下に戦争をして自国民(兵士)を何万人と殺そうとも、国益という大義名分で石油利権が手に入ればいい。
日本では、停電の名の下に原発を稼働させて、放射能で国土を失い、直接被曝と内部被曝で国民が犠牲になろうとも、経済と国民生活という大義名分で儲かればいい。

投稿: やんじ | 2012年5月13日 (日) 15時51分


電気料金の値上げでは、原発の無い沖縄電力より何故高くなるのでしょうか?
消費量の多さから、石油や石炭の輸入量も多いでしょうから、輸入コストも安いはずでは?
これも政府と同じですね。
社会保障費が増えて財政が危機になっているから、消費税を上げる。
化石燃料の使用量が増えてコストが高くなっているから、電気料金を値上げする。
どちらも、普通の会社がするような、リストラ(解雇だけでない)をしていませんね。
そして、ある意味どしらも独占。

投稿: やんじ | 2012年5月13日 (日) 16時16分


やんじさん
本当にその通りだと思います。
地震のない原発大国フランスですら、福島の事故を受けて、より安全な原発を作った結果、高コストになり過ぎて、苦戦を強いられていますし、アメリカでも自然エネルギーで最も高コストな太陽光発電の発電コストが原子力発電のコストを下回ったという報告があるなど、原発立地には日本より遥かに有利で、これまで原発を進めてきた国ですら安全を考えるとコストで行き詰っています。

その原発が日本のように突出した地震大国で安全で安いわけはありませんが、何故か原発の発電コストは「安い」ことになっています。常識的に考えてもあり得ないことです。

それにしても、まるで戦時下のように多くの報道機関が国民に対して機能せず、政府の広報機関になっているのが残念です。

投稿: 工場長 | 2012年5月13日 (日) 16時23分


やんじさん
電力料金は総括原価方式というコストをかければかけるほど儲かるという無茶苦茶なものです。そのせいで、日本の電気代はアメリカの2倍、韓国の3倍と言われています。

今回の値上げに関しても、世界の安定した地域で採掘量が増えて価格も下がり続けている天然ガスを世界一高い価格で買った上に、一ドル100円以上という為替レートで原価計算し、天下り先数百社の莫大な利益や、オール電化と節電という全く相反した広告費など、全て電気料金にしようというわけですから、トンデモナイことです。

民主主義国家とはいっても、その前に正確な情報がないと、国民も選びようがありませんね。

投稿: 工場長 | 2012年5月13日 (日) 16時32分


電力会社と聞きて歌うなり

   
    避難させ 節電させて 値上げして 再稼働して 日本滅びる
投稿: 蜀犬日 | 2012年5月13日 (日) 21時59分


選者の意見によりて推敲す

     避難させ 節電させて 値上げして 再稼動すりゃ 日本滅ぼす

投稿: 蜀犬日 | 2012年5月14日 (月) 06時49分


蜀犬日さん
今の日本ではエライ人(政治家、東大教授、大企業の経営者)の言葉ほど疑ってかかった方が良いかも知れませんね。

投稿: 工場長 | 2012年5月14日 (月) 08時15分

2012年5月11日 (金)

靴が壊れたー高いものほど壊れやすい!

靴の底の前のほうがパカッと剥がれた。

近頃は先の尖った靴が流行っているが、
流行に逆らう先の丸いのが気に入って、買った。

私が買った靴の中で1番高い靴だ。
何の記念だったか忘れたが、何かの記念にと大枚はたいて、福屋で買った。

Image002

早速、ミスターミニッツに持っていいって、見てもらったら、
「もう、この靴は治せません」という。
エーッ、駄目!
皮の部分は、まだ新品同様なのに、捨てるの。

接着部が極めて狭く、ゴムの部分は劣化してヒビが入っている。
大切にして、あまり履かなかったのも良くなかったらしい。
どんどん履いて、動かした方がよかったのだという。

捨てるには、なんともモッタイナイと、
ネットで調べたらFinn Comfortという製品のようだ。
「なんとかなりませんか」と社長宛にメールを書いた.。

「お送りいただいた画像を拝見いたしました。
スーパーフィンコンフォート:96100というモデルです。
このモデルはポリウレタン製の底材を使っております。
ポリウレタン底は軽量で滑りにくく、クッション性に優れていますが
空気中の水分と化学変化を起こす、加水分解という現象がございます。
これは使用の頻度に関わらず発生しますが、使用と保管の環境にも大きく影響されます。
ポリウレタンはゴムやプラスチック素材と同様に使用の頻度に関わらず経年変化しますので
素材自体の寿命とお考え下さい。
フィンコンフォートは修理が可能です。
現在、福屋八丁堀本店2階 婦人靴売場のヤマモトシューズでフィンコンフォートを
取り扱っておりますので修理のご相談をされてみてはいかがでしょうか」
との、丁重な返事をいただいた。

早速福屋の2階の靴店にもっていった。
5階にあった紳士靴店は閉めて、一緒にしたのだという。

底の前面張替えになるので、13,000円だという。
高っ!

まあ仕方がない。

後でゆっくりカタログを読んだら、
この靴は
「糖尿病などの敏感な足でお悩みの方のために、医師と共同開発した特別な予防シューズです」
と書かれている。

私は別に糖尿病でもないし、大体靴は登山靴でも、スキー靴でもどんな靴でも、履いていて、殆ど痛くなったことがない。
大変経済的な足だ。

それが、柄にもなく高い靴を買ったから、こんなことになってしまった。
悔やんでももう遅い。

誰かがいっていた。
「高いモノほど壊れ易い」と。
靴も安いほうが丈夫で長持ちすると、思い知らされた。

それは当たり前だ。
高い靴は、こうした予防的処置が施されているとか、デザインが優れているとか、特別な細工を施されているから、かなり無理があるから、壊れやすい。

人間も同じ?
平凡であれば、そうそう簡単に壊れないが、
特別な能力を持っていたり、持とうとすると、
心身共に、特別な負担がかかり、壊れやすくなるということだろう。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


松井市長、平和宣言まで、被災者の体験談に、丸投げ。

投稿: TERRA | 2012年5月11日 (金) 06時33分


TERRA様

そんな市長を選んだのは、市民です。

投稿: 元安川 | 2012年5月11日 (金) 08時08分


昔は良い物を長く使うことが出来ましたが、今はそうでもありませんね。
腕時計などは何十万円もするものより数千円のモノのほうが、壊れないだけでなく、時計としても正確です。
それでも靴や鞄は高級品が長持ちすると思っていましたが、そうでもないのですね。

投稿: アコ | 2012年5月11日 (金) 08時31分


ネットサービスなどは無料を含め、料金と性能や機能には何の関係もありませんね。
電子機器も価格と性能は必ずしも相関関係はないように思います。

投稿: 星野 | 2012年5月11日 (金) 09時00分


どうしてこの記事のコメントに松井市長が登場するのか分かりませんが、何の取り柄もなければ長持ちするという脅しでしょうか。
それともキャリア官僚は優秀だが50過ぎれば役に立たなくなり天下り先を食い潰すだけになるということなのでしょうか。
それとも靴も市長もちゃんと選ばなきゃいけないということでしょうか。

投稿: 通りすがり | 2012年5月11日 (金) 11時08分


アコ様

良いもの=高いもの=長持ち
という方程式が崩れたのが、現代ですね。

でも私の友人の1人は、
「安くて、いいものなんてあるわけないだろう」
という人がいました。

それもまた真実だと思わされる場面がたくさんありますね。

投稿: 元安川 | 2012年5月11日 (金) 11時28分


星野様

電子機器の値下がりは恐ろしいくらいですね。
昨日の最高機器が、今日にはガラクタ同然になってしまうということは、日常茶飯事です。
そうした分野の企業、エルピーダの倒産、シャープの赤字になって現れるというのも、恐ろしいですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月11日 (金) 11時34分


通りすがり様

なかなか粋なコメントありがとうございます。

確かに、
いい靴、いい市長を選ぶのは難しいですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月11日 (金) 11時39分


知人のお父さんが、昔靴職人でした。私は作ってもらったことはないのですが、知り合いの女性が作ってもらったら、とても履きやすく、くつずれもなく、しっかりとしていて何年経っても型くずれしなかったと言われてました。足の型から作るのですから。
材料費が高価だから、高値になる。そうだと高価だからといっても必ずしも良い物とは言えないかもしれませんね。
高性能のCPUに容量の多いメモリーを備えたPCが、必ずしも機動性が良いとは言えないように。
だからといって、安い物に本当に良い物があるとは思えません。良いと思えるのは、値段にあったものだからと納得するときくらいですかね。
高いから壊れやすいのでなく、高い物を利用するのに相応するする場面で使わないからではないでしょうか?
高価なワイングラスを、気品の高い場所で使うか、バーベキューで使うかで、壊れかたは違ってくると思いますよ。
人も物も、適材適所ではないでしょうか。

投稿: やんじ | 2012年5月11日 (金) 18時00分


やんじ様

イギリスの有名な靴店は、顧客の足型を全て保管しているそうです。
そりゃ高いでしょうね。

でも、今はICTの時代です。
ネットで注文すれば、即作って送ってくれるというビジネスももうすぐ生まれそうですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月11日 (金) 18時59分

2012年5月10日 (木)

空飛ぶ自動車の予約受付開始

Terrafugia社は、空飛ぶ自動車「Transition」の予約受付を開始しました。
手付金は1万ドルで販売予定価格は27万9000ドルです。

Transitionは空飛ぶ自動車と言われますが、正確には道路を走ることの出来る自家用機で、レギュラーガソリンで空中飛行も路上走行も出来、車としては1ガロンあたり35マイル(リッター14.8キロ)という燃費だそうです。

もし将来、こういう自動車(飛行機?)が一般的になると、高速道路より小さな空港の方が必要になるのかも知れません。地方の小さな空港を使って、空飛ぶタクシーも登場するかも知れません。

そうなると今、各地で持て余している地方空港も状況が変わることでしょう。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


タクシーでそのまま空を飛んで東京なんて素敵ですね。
長生きはするものですヽ(´▽`)/

投稿: アコ | 2012年5月10日 (木) 07時15分


今は、地方に飛ぼうと思うと、羽田経由になることが多いのですが、
これで直接飛べるといいですね。
しかも道路も走れれば、ドアからドアへ、日本中行けます。

まさに地方空港の復活に繋がるかも知れませんね。

投稿: 星野 | 2012年5月10日 (木) 10時10分


2千万円ちょっと。
意外と安いですね。
モーターボートー程度の値段ですね。
瀬戸内海はこのエアカーで遊ぶには最高の場所といえそうですね。
そうなれば、広島西空港は「エアカー・パーク」として使えそうですね。

投稿: 宇品灯台 | 2012年5月10日 (木) 12時00分


アコさん
飛行機は速くても空港までの時間や空港での時間のロスが大きいので、そこがなくなると本当に便利になりますね。

投稿: 工場長 | 2012年5月11日 (金) 09時16分


星野さん
確かに地方から地方へ直接飛べるようになると便利です。
日本中、ドアからドアになれば、日本も変わるかも知れませんね。

投稿: 工場長 | 2012年5月11日 (金) 09時23分

2012年5月 9日 (水)

街人見歩き

私は、どうも生まれが東京の下町のせいか、人ごみが好きだ。

よく年取ったら、自然が一杯のところで、畑仕事でもして余生を過ごしたいという人がいるが、
そんなことは、とても私にはできそうにない。

私は、生まれは下町だが、
物心ついてからは、田圃と畑に囲まれて育ったのに、
どうも自然が美しいというだけでは、面白くない。

最近街を歩く女性の服装が、なんとも自由で、ファッショナブルで格好いい。
GWのフラワーフェスティバルの間、見かけた女の子3人組は、それぞれに個性的で、格好いい。
鮮やかなブルーのパンツを履いた女の子。
白のツナギを着て、黒い帽子を被った女の子。
黒い大きな靴を履いた女の子。

昔は服装をみればこの人は豊な人か、貧しい人か解った。

今は、昔よりはるかに格差は進んでいるといわれるが、
しかし服装を見ただけでは、その人が貧しいのか、豊かなのかは全くわからない。

街を歩いている人の服装が、その人となりに個性的なことだ。
彼女たちが着ている服は、エルメスやバーバリーでは売っていないだろう。
それぞれにオリジナルだ。

着ることを、楽しんでいることが、感じられる。
それが美しさになっている。

妙に高価なものを着ていると、逆に?と思ってしまう。

今はユニクロ、H&M、安くて、質のいい服がいくらでもある。
洋服のリサイクルショップ、古着店もあるから、新品なら超高価だったものが、とんでもなく安く買える。

以前は、いい服を着ているということに対して、劣等感や優越感を感じることもあったが、
今は殆どそうした感覚は亡くなっているように思う。
皆充分に、豊かそうだ。

化粧も上手くなったのか、
顔の色も白く、その分メリハリの効いたお化粧ができるようになったのだろう、皆美人に見える。

それに体格も良くなった。
先日は、新幹線の中でブロンドの髪のスタイルのいい女性を見かけた。
外人かと思ったら、日本人だった。

髪の色も好きなように塗り分けられる

街を行き来している人を見ているだけで、楽しい。

ストーカーに間違われないように、注意しないとな!


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


もしかして、ズームで撮って、この部分だけを切り取ったのですか?(笑)
簡単に犯罪者にされてしまいますから注意して下さいね。
服だけでなく、靴もカラフルですよね。

投稿: やんじ | 2012年5月 9日 (水) 04時22分


今でも流行はありますが、昔のように、それが流行るとそればかりということがなくなったと思います。
それぞれで個性的に着こなせるセンスのある人が多くなったように思います。
それに最近の若い人はスタイルもいいですしね。
うらやましい

投稿: アコ | 2012年5月 9日 (水) 07時19分
やんじ様

靴がカラフルといえば、
先日は、イケメン君?が、
左の靴は黄色
右の靴はブルー、
靴下の色も左右違っていました。
2足同じ種類で色違いの靴と靴下を買ったのでしょうね。
様になっていました。
こんな楽しみ方もあったのかと、ちょっと驚きました。

投稿: 元安川 | 2012年5月 9日 (水) 07時26分


アコ様

そうですね。
ルーズソックスが誰でもルーズソックスというようなことがなくなりましたね。
それぞれが流行に縛られず、個性的で自由に楽しんでいるということが、
こちらも楽しくなるということでしょうね。

投稿: 元安川 | 2012年5月 9日 (水) 07時37分


私の知り合いの男の子は、
毎週髪の毛の色を変えていました。
黄色はまだしも、
紫、緑、赤と変えていたのには、驚いたことがありました。

投稿: げん | 2012年5月 9日 (水) 08時05分


そういえば、
カラーコンタクトというのもありましたね。

もうこうなると、何人か分からなくなりますね。

いいことですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月 9日 (水) 08時11分


「街人」は「ガイジン」と読むのでしょうか。

我々老人としても、昔に帰ったようで懐かしい気持です。ヒッピー華やかな頃は、来ているもので貧富の差は分りませんでした。ダンガリーと軍の放出品が主でしたが--。髪は長髪、というより、美容院や散髪屋には行かなかったということでは。靴というより、サンダルが主でしたよね。冬はブーツを履いてました。

それからミニスカート、ホットパンツなんてのもあり、タイツやレッグウォーマーにルーズソックス、それが今はみんな一緒に何でもあり、になったのでしょうか。でも楽しそうで良いですね。でももう少し涼しげな感じのものなら自分で着てみても良い、とは思います--とこれは年寄りの冷や水になってしまいました。

投稿: 老人 | 2012年5月 9日 (水) 10時59分


いつも楽しく拝見しております。

ただ、後ろ姿とはいえ、個人が特定できてしまう場合もあるのでこういう写真は気をつけた方がいいとおもいますよ。
今や沢山の人が見る人気ブログですからね(^-^)

投稿: 通りすがり | 2012年5月 9日 (水) 11時30分


老人様

ガイジンと読みますか?

それも面白いですね。

今の若者は、もう充分にガイジンかもしれませんね。

投稿: 元安川 | 2012年5月 9日 (水) 12時47分


通りすがり様

いつも、コメントをいただきありがとうございます。

写真を使うときには、本人の了解を取ったほうがいいでしょうね。
ということで、写真は削除しました。

投稿: 元安川 | 2012年5月 9日 (水) 12時50分

2012年5月 8日 (火)

電気自動車時代がやってくる

電気自動車の普及を目指すシムドライブが34社と共同で開発した試作2号車「SIM-WIL」は5人乗りで1回の充電で351km走ります。

これなら、よほどの長距離ドライブでもなければ十分に使えます。

電気自動車は「ビッグ・スリーからスモール・ハンドレッド」と言われるように、従来の自動車メーカー=大企業でなくても、小さな工場や個人ですら作れるようになりますから、大企業の発想では出来ないような安くユニークなものが期待できます。

例えば、広島大学で作られた「やわらかい車」もあります。

電力も自由化されれば、電力もビッグ・テンからスモール・ミリオンになり、もっと豊富に安く安全になります。電気自動車の普及も加速することでしょう。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


もともとガソリン車より電気自動車の方が先に出来たと聞きました。
まさに自動車産業の自由化ですね。
高齢者にも優しい車が出来ると良いと思います。

投稿: アコ | 2012年5月 8日 (火) 07時36分


大手の作る電気自動車はまだまだ高過ぎますね。
中国などでは安いということで電気自動車が普及していると聞きます。
日本でも手軽な電気自動車がどんどん作られるようになるといいですね。

投稿: 星野 | 2012年5月 8日 (火) 09時03分


自作の電気自動車で車検とりました。
簡単ですから、誰でも出来ます。

投稿: たわけ | 2012年5月 8日 (火) 09時11分


おはようございます、電気自動車の動きは
トヨタ自動車は7日、スポーツタイプ多目的車(SUV)「RAV4」の電気自動車(EV)を今年夏から米カリフォルニア州の主要都市で発売すると発表した。価格は4万9800ドル(約400万円)。同州のEVベンチャー「テスラ・モーターズ」と共同で開発していた。
ステラモータースは電気自動車のスーパーカーですね
一方電車は電気ですが架線を使います、架線は結構邪魔者ですが、開発中の蓄電式の電車は10km位の航続距離ですが、将来的には架線の無い電車が街を走ります。
この技術は輸出できるでしょうし
バッテリーの技術開発も進んでいますし、数年後が楽しみな時代です

投稿: 河口 | 2012年5月 8日 (火) 09時33分


広島でもガソリンスタンドのオーナーが、EV製作に名乗りを挙げたことがありました。
かなり期待しましたが、その後どうなったか全く聞きません。
日本のように、精緻に組み立てられた社会に入り込むのはかなり難しいことなのでしょうね。
電気自動車に関しては、中国、インドでもう少し育ってから、
日本に入って来るように感じます。
その時には、日本の自動車産業も、シャープのように中国資本に買収されることになるのでしょうね。
まあまあ大変な時代です。

投稿: 宇品灯台 | 2012年5月 8日 (火) 10時36分


広島でも、バッテリーで路面電車を走らせようとする試みはあったようです。白島線という候補まで上がっていたらしいのですが、広電があまり乗り気ではなく、そのままになってしまったと聞きました。もう一度、このアイデアを復活させられないでしょうかね。

投稿: 電車ファン | 2012年5月 8日 (火) 13時32分


2年前中国に旅行に行ったとき、場所はどこだったか忘れましたが(内陸部の観光地)電気自動車と電気バイクがたくさん走っていてびっくりしました。中古っぽい感じがしましたが、手作りだったんですかね?

投稿: か | 2012年5月 8日 (火) 23時50分


Googleは、
ハンドル、アクセル、ブレーキを操作しなくとも、
目的地さえセットすれば、
途中の状況を感知し、目的地まで走ってくれる車を開発したそうです。
これこそ究極のEVでしょうね。

投稿: 宇品灯台 | 2012年5月 9日 (水) 08時23分


電気自動車は、もしかしたら苦戦している家電会社の救世主になるかもしれませんね。
アメリカの「ユーリカ」というドラマで、いろいろな近未来の技術がでてきて、自動車が全て管理され渋滞がなくない、目的地に連れて行ってくれるのもありました。そう遠くない時期には、実現するのでしょうね。
ただ、電気自動車の普及は、再生可能エネルギーによる発電割合の増加と一緒でなければいけませんね。
いまの化石燃料に頼っている発電ではどうなんでしょうか。
直接車で化石燃料を燃やして走行するのと、化石燃料で発電して充電して走行するのは、どちらが効率が良いかとうのはあまり知らせれてないのでよくわかりません。

投稿: やんじ | 2012年5月 9日 (水) 14時07分


アコさん
確かに歴史的には内燃機関=エンジンよりモーター=電気自動車の方が古いようですね。
構造的にもモーターの方が遥かに単純で、壊れるカ所も少なく、車としての部品点数は3分の1になると言われています。
制御も簡単ですから、人に優しいユニバーサルな車にも期待出来ると思います。

投稿: 工場長 | 2012年5月11日 (金) 09時58分


星野さん
電気自動車メーカーは、ビッグ・スリーからスモールハンドレッドになることによって、より安く、よりユニークな自動車が作られることと期待しています。

投稿: 工場長 | 2012年5月11日 (金) 10時01分


たわけさん
確かに現在の車検は排ガスの測定が一番難しいカ所のようですから、それがない電気自動車の車検も簡単だとは聞きます。
それにしても、自作の車で車検とは凄いです。

投稿: 工場長 | 2012年5月11日 (金) 10時05分


河口さん
テスラはまさに従来の自動車メーカーには出来なかった自動車を作っていますね。
当初はフェラーリ並みのものでしたが、今年になってからは何とか手の届きそうな価格帯の車も作り始めました。
400万円なら知人の乗っているレクサスのSUVより安いですから、期待できそうです。

架線がなくなれば、街もすっきりしますね。

投稿: 工場長 | 2012年5月11日 (金) 10時29分


宇品灯台さん
自動車については詳しくは知りませんが、おそらくかなりの規制があるのだと思います。
自動車の整備工場のオーナーが以前ならプロパンガス車も簡単に作ることが出来たのに、自動車メーカーを守るための規制で、そういうことが全くできなくなった、と嘆いていました。

まさに電力のように家庭の小規模なものなら売れるが、大量に販売しようと思うと規制があるのかも知れません。

投稿: 工場長 | 2012年5月11日 (金) 10時36分


電車ファンさん
バッテリーを積んだ路面電車は、ハイブリッドという形で札幌などで試験走行されていたと思いますが、白島線はまさにハイブリッドに最適ですね。
是非、再検討して欲しいものです。

投稿: 工場長 | 2012年5月11日 (金) 10時44分


かさん
中国ではエンジンのバイクより電気バイクの方がずっと多く、地方によっては9割が電気バイクだとも聞きました。
その理由は電気バイクの方が圧倒的に安いからとか。
私の知人も中国から電気バイクを買って、それを2台利用して電気自動車を作っていました。

投稿: 工場長 | 2012年5月11日 (金) 10時47分


宇品灯台さん
Googleが作った完全自動運転の車はプリウスがベースでしたが、将来的には移動手段としての車は全く違ったものになっているかも知れません。
おそらく、実用化に向けて最大の障害は法律による規制でしょうね。

投稿: 工場長 | 2012年5月11日 (金) 10時59分


やんじさん
今にソニーやパナソニックの自動車も出来るでしょうね。
既に何社かがスマートホームというシステムを売りだしていますが、太陽光発電は周囲の設置が多くなると余った電力を流せなくなります。
そうすると蓄電が必要になりますが、現在の蓄電池はまだまだ高価です。
そこで最も有望なのが電気自動車との組み合わせというわけです。

電気自動車は余剰電力の発生し易い自然エネルギーと並行して普及していくのが最も自然な形だと思います。

投稿: 工場長 | 2012年5月11日 (金) 11時04分

2012年5月 7日 (月)

平和公園内レストハウスとPFIと世界各地の平和公園

平和公園の中、元安川の西詰に3階建ての建物がある。
半分木造、半分RC造のようにみえるが、全館RC造のようだ。

脇ある碑文を読むと、
建設は1929年(昭和4年)、
地下1階地上3階、述べ床面積1011m2,
設計は増田清、工事は清水建設、
元々は呉服店大正屋のお店として建てられたようだ。
当時としては、相当にモダンで豪華な建物だったのだろうと思う。

被曝したが、RC部分が残ったこともあり、改修し
今は「レストハウス」として、
1階が観光案内所
2、3階に財団法人広島観光コンベンションビューローが入る施設として使っている。


Image002

しかし、中に入ると薄暗く、両側の壁際には自販機が並べられ、あまり居心地のいい空間とはいえない。
建物も老朽化し、いまにも崩れそうな感じである。

被曝建物としての価値があるということ,
それに世界遺産としての原爆ドームに面しているということもあって、
これまで手をつけられなかったのだろうが、
しかし、このままでは危険だ。
ちょっと大きな地震があれば崩壊するだろうと思う。

この際、残す所は残すとして、きちんと復元計画を立てるべきだろう。

原爆ドームは、被曝の象徴として位置づけるなら、こちらは、復元することで、復活の象徴としたらいい。

使い方としては、現状の発展形として
1階は広島の観光案内所兼オープンカフェ、
2階から上は観光コンベンションビューローと、
それに加えて、世界各国にある平和公園と称する公園の案内所にしたらどうだろうか。

世界の各地にはアメリカのウオータートン平和自然公園のように、平和を名乗る公園は数多くある。
イタリア等そのほかにもある。
国境にまたがる地域を平和公園peace parkとして指定しようという活動もされているようだ。

それなら、この新しいレストハウスの入居条件は、平和公園と名乗っていることとし、世界の平和公園のセンターとしたらいい。

施設の建設、運営に当たっては、広島市がやってもいいが、
内容を考慮すれば、
資金調達から、建設、運営、維持管理までの全てを民間に任せるPFI方式を採用して、建設したらどうだろうか。
今広島市がこのレストハウスを維持するために、いくら負担しているか知らないが、
PFIの参加条件として、広島市の負担は現状の負担額の範囲内とすればいい。

広島市、市民としては、
それでいまより遥かにきれいで、使い易い施設ができれば、PFI方式を採用したことの意味があるだろうというわけである。

広島商工会議所も広島市と一緒になって、検討したらどうだろうか。


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


高速道路も民営化して各サービスエリアが随分よくなりましたよね。
公民館や保育園なども民間ならこんなことはないのに、と思うことがよくあります。
民間といっても電力会社のような独占じゃダメですけど。
ちゃんと自由な市場に開放された民営化でなくては。

投稿: アコ | 2012年5月 7日 (月) 07時56分


レストハウスも指定管理者制度によって民間に運営は任されているようですが、
あまりその効果は感じられませんね。

指定管理者制度もまだまだ問題だらけです。

まだまだ市民にも、既得権者にも、それぞれに抵抗があるということなのでしょう。

投稿: 元安川 | 2012年5月 7日 (月) 09時43分


公民館も指定管理者制度ですが、とても民間運営とは言えず、校長先生の天下り先という感じです。
かつての銀行もそうでしたが、今の電力会社にしても、規制に守られた民間というのは、官よりタチの悪いものではないでしょうか。
そういえば広島市の保育園の民営化?を阻止したのは議会でしたね。

投稿: 星野 | 2012年5月 7日 (月) 10時25分


星野様

問題は、規制に守られた民間より、規制をすることで、既得権を守ろうとするほうにあるように感じます。
巧妙に自分たちの利益をすべり込ませてきます。

それを乗り越えていくのは大変です。

投稿: 元安川 | 2012年5月 7日 (月) 10時47分


ここが被曝建物だと、平和公園に訪れる人は認識しているでしょうか?というより認識できるように運営はされていませんね。
この近くの商店街の人達は、旧市民球場の跡地に集客力のあるものを!なんて言ってますが、世界遺産に訪れる人達に何もしていませんね。
どんな施設を作ろうとも、ただ口を開けて待っている人達が、良い物が得られる事はないですね。
行政と政治家がなんとかしてくれるってのは、もうない時代でしょうに。
広島の平和も、下降線になるかもしれませんね。昔のような既得権益のための政令指定都市にね。

投稿: やんじ | 2012年5月 7日 (月) 18時46分


面白い話ですね。是非実現したいです。
資金調達ですが、世界中から募金を募ってはどうでしょうか。
既存のものの解体、復元、すべて含めても10億円もあれば十分お釣りが出るでしょう。
前市長のとき、寄付金1000億円を集めてオリンピックを行おうとしました。
それと比較すると、100分の1以下です。これくらい、十分集まるでしょう。
それくらい、話題性のある構想だと思います。
以前、このブログで、ネット上で募金を募るという方法を紹介されていました。
どうでしょう? 広島ブログ人気ナンバーワンブログとして、元アキハバラ塾・塾長とも連携して是非行動されてみてはいかがでしょうか? なんでしたら、秋葉前市長にも協力いただいくのも手だと思います。
 これで何億もお金が集まり、復元が実現すれば、「1000億円寄付の五輪も夢じゃない」ということが証明できると思います。というより、この復元すら出来ないようでは五輪開催は難しい。まず、この復元を実現させて、オリンピック実現に向けて機運を盛り上げたいですね。

投稿: 元報道関係者 | 2012年5月 7日 (月) 18時57分


やんじ様

この建物が被曝建物だということを知らない市民がいる、増えていることは確かでしょうね。
被曝建物だとしらしめるような運営がされていないことも確かですね。
だからといって、市長に期待するのは無理でしょうから、
となると、市民自らが動かないと駄目ということになりますが、
ウーン、
投稿: 元安川 | 2012年5月 7日 (月) 19時32分


元報道関係者様

賛同いただきありがとうございます。

!?
ネットで世界中から、資金を集める。
面白そうですね。
「復元と世界の平和公園の案内所を作る」ということをテーマに呼びかければ集まるかもしれませんね。
一緒にやりましょうか。

投稿: 元安川 | 2012年5月 7日 (月) 19時42分


設計図は工事を担当した清水建設にあるかもしれませんね。
清水建設と協力して、資金集めをしたら、どうでしょうか。

投稿: げん | 2012年5月 7日 (月) 19時53分


げん様

清水建設に協力してもらうというのは、いいですね。
でも、その前に被曝者団体の理解を受けておく必要があるでしょうね。

投稿: 元安川 | 2012年5月 7日 (月) 19時59分

2012年5月 6日 (日)

歯科も選べる時代なのに

「はち・まる・にい・ まる」という運動があります。80歳になった時に、歯を20本以上残そうという運動です。確か政府と日本歯科医師会が提唱し、2000年に推進財団が設立されました。つまり、そのくらい80歳になって歯を20本残すということはそんなに簡単ではないということです。

現代人は顎が細くなったため、歯の数が多く、間引かないとは並びが悪くなり虫歯にもなり易いと言われています。私も、子どもの頃から歯並びが悪く「抜いた方がいいですよ」と言われながら、痛いことがイヤでそのまま大人になりました。

そのうちに、血小板減少症で歯の治療は無理だと言われ、それから十数年、歯の治療はできませんでした。それが、ピロリ菌の除菌で血小板が2万から20万まで上がり、その機会にと歯の治療をすることにしました。でも、やっぱり痛いのはイヤです(笑)

そこで、ネットや知人のクチコミでクルマで30分以内の範囲から5件の歯科医院を選び、その全てで診察を受け、治療方針と計画、そして見積もりをとりました。その時に、出した条件は「痛くしない、血を流さない、時間はいくらかかってもいい」でした。

今や歯の治療ですから、医院も医師も治療方法も選ぶことができます。

未だに電力会社も電力の種類も選べないというのは、本当におかしなことです。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


おはようございます。
朝から雨ですが穀雨かと想えば恵みの雨です。
我が家の庭の植木も喜んでいると思います。

歯は大事ですね。
昔 私の父方の祖父が 私が小学生の時に食事中にたくあんをぽりぽり音を立てて食べていると
「ええ音さして食べるのお。わしも食べたいのお。」と言っていました。

この年齢になり祖父が羨んだ気持ちが痛いほどわかってきましたよ(笑)
当たり前ですが虫歯は早期に治療すれば早く安くあまり痛くなく治療出来ます。

しかあし! ここに大きな盲点がありました。
我が娘が小学生の頃に治療した奥歯の銀を被せた歯は 中が立派に虫歯が進行しておりました。
何故か!?

答えは治療の仕方でした。
少しでも虫歯の要素を残して 銀を被せてしまうと中で知らず知らずのうちに少しの虫歯菌(ミュータンス菌によるう蝕化?)で
レントゲンでわかる大きな虫歯と化しておりましたです。
あな恐ろしや~~~。

投稿: 豊華 | 2012年5月 6日 (日) 05時56分


豊華さん
昔は歯を削る、金属を被せる、神経を取る、歯を抜くという治療が中心でしたが、今は出来るだけ削らない、神経も歯も残す方が主流ですし、早期治療だと光硬化樹脂に光を当てるだけで終わりというCR(コンポジットレジン)=接着修復法で済ませるところが多く「えっ!?何かした?」と思う間に虫歯治療が終わることも多いです。

それから見えない場所で虫歯が進行することもあるので、やはり定期的な検診=メンテナンスは必要だと思います。

投稿: 工場長 | 2012年5月 6日 (日) 08時18分


歯だけは丈夫なので歯医者には当分縁がないのですが、歯科の進歩してるのですね。

投稿: アコ | 2012年5月 6日 (日) 08時31分


歯科は新しい治療法も多い上に自由診療も他科より多いので、医師や病院による治療法の差は大きいです。
「出来るだけ削らない、抜かない、神経も取らない、歯も抜かない」というところが増えてはいますが、どういう治療方針なのか、最初に調べて、医師とも十分に確認してから治療すべきだと思います。

投稿: 工場長 | 2012年5月 6日 (日) 08時41分


歯科に限らず、病院も昔は近いところに行っていましたが、今はネットでホームページも口コミも調べるようになりました。早く、電力も沢山の電力会社や豊富な電力プランから、選べるようになりたいものですね。

投稿: 星野 | 2012年5月 6日 (日) 08時49分


無条件に自由化すればアメリカのように停電になるのでは?

投稿: 脱原発だけど | 2012年5月 6日 (日) 09時14分


脱原発だけどさん
日本でも停電は毎年のように起こっています。
それは、電力各社のホームページでも公開されている通りです。
大停電のことを指しているのであれば、アメリカで起きた大停電はシステム障害であって、自由化とは関係ありません。

ちなみに日本の電力システムは需給予想の130%の需要にも耐えられる設計ですから、100%を超えると大停電が起きるかのような報道は間違いです。

国鉄も高速道路も民営化され、どれほどサービスが向上し、かつ安くなったかを見れば、独占というものの弊害がよく分かると思います。

投稿: 工場長 | 2012年5月 6日 (日) 09時18分


独占企業というのは国営企業よりタチが悪いですね。
おかげで、日本人はアメリカ人の2倍、韓国人の3倍の高い電気料金を払わされる上に、アメリカ人の半分の電力しか使わないのに、節電節電の大合唱です。
今の日本で、もっとも大きな電源になるのは「自由化」ではないでしょうか。

投稿: 通りすがり | 2012年5月 6日 (日) 09時32分


通りすがりさん
おっしゃる通りだとおもいます。
最近は公益法人なども問題にされていますが、やはり最も歯止めが効かないのが民間の独占企業です。
だからこそ、どの国にも独占禁止法があるわけです。

最近は節電を発電と見なすネガワットという言い方がありますが、自由化されれば、豊富で多様な電力が市場に流れるでしょうから、確かに最大の電源となるでしょう。そうなれば危険で脆弱で高コストな原発の出る幕はなくなりますね。

投稿: 工場長 | 2012年5月 6日 (日) 09時43分


老朽化した火力発電所が無理に動かして、事故でもあれば即停電ということになりませんか?

投稿: 脱原発だけど | 2012年5月 6日 (日) 12時42分


脱原発だけどさん
日本の電力会社は本当に危ない火力発電所は稼働させません。
原発の稼働率を上げるために停めていた火力発電所を動かすだけです。
更に、この半年で原発並みの火力発電所も新設しています。
それも、これまで2〜3年かかると主張していたものを数ヶ月で作っています。
電力会社も世論の動向を見ながら、どうにでも出来るように動いているように思えます。

また、昨年も中国電力で原発並みの火力発電所がトラブルを起こし停止しましたが、3日で再稼働しています。
一度止まると再稼働に何ヶ月もかかる原発と違い、火力発電所の故障というのは、その程度のものです。

停電の可能性があるとしたら、昨年に東電が行ったような偽装停電だけでしょう。

投稿: 工場長 | 2012年5月 6日 (日) 12時48分


横から補足させてもらいます。
民間の発電設備も沢山ありますが、その前に、電力会社が持つ大型火力発電所の稼働率は、通常20%から30%でしかありません。
資源エネルギー庁のデータを見ても、真夏のピーク時で、せいぜい50%前後です。
それは工場長ご指摘の通り、原発を動かすために、火力などの出力を抑えているからです。
老朽化した設備なんて使う必要は全くありません。
いざとなれば、民間の電力を買わなくても、自前の電力だけでも十分に足りるのです。

投稿: 太田川 | 2012年5月 6日 (日) 17時28分


エッ!
電力会社の火力発電所の稼働率は20~50%?
そんなことあり!

投稿: 宇品灯台 | 2012年5月 6日 (日) 18時37分


太田川さん
火力発電の稼働率を詳しくありがとうございます。

日本の電力会社は総括原価方式のため、すべてのコストは利益に繋がる、ということで随分無駄なことをしているものです。
マスコミは気象庁が「この夏は猛暑にはならない、北海道や東北では平年並みか、それ以下」と言っているにも関わらず、「一昨年並みの猛暑なら」という前提でしか報道しません。
その一昨年の猛暑でも、中国電力はすべての原発を止め、それでも火力の稼働率は70%でした。
他の先進国の電源稼働率は70%くらいが普通ですから、いかに日本は無駄な発電施設を持っているか分かりますね。

投稿: 工場長 | 2012年5月 6日 (日) 18時56分


宇品灯台さん
電力会社はどこまでウソを付けば気が済むのかという感じですが、マスコミも少し調べれば分かることなのに、ウソをウソのまま流していますね。

投稿: 工場長 | 2012年5月 6日 (日) 19時01分

2012年5月 5日 (土)

優れものー練り歯磨きチューブ押し出し器

誰でも、毎朝歯は磨くだろう。

歯磨き粉と普通は言っているが、
随分以前からチュウブ入りになり、練り歯磨というほうが正確なようだ。

チューブに入った練り歯磨きを押し出し、歯ブラシにつけて、歯を磨くわけだが、
チューブの中身が少なくなると、チューブをぐるぐる巻いて、押し出さなくてはならなくなる。
結構厄介だ。
それを毎朝繰り返すことになる。

面倒だからと適当なところで捨てると、後で妻に、モッタイナイと文句を言われる。

まあ仕方がないと、一生懸命押し出していたが、
それが、先日なんとも便利な装置を付けた練り歯磨きチューブが洗面台におかれていた。

その器機の中の棒のスリットにチューブの尻を巻き込み、レバーを回転させれば、必要なだけ練り歯磨きが出てくる仕掛けだ。

Image002_2

便利だ。
イライラしなくて済む。
無駄にもしないから、妻に文句をいわれなく済む。
綺麗でもある。

身の回りにチューブに入っているものは多い。
化粧品、皮膚につける薬、靴墨等と色々ある。

全てにつけてもいいが、取り外して必要なチューブにつければいい、

これは特許?
と裏返してみるが、どこにも何も書いてない。
メーカーの名前すら、書いてない。

買ってきた妻にきけば、
ロフトで買ってきたという。
数百円の物だったのだろう。

そんな話を友人にしたら、
入院していた老人は、チューブの中身をペンチで押し出していたという。
病気と老齢で力がなくなり、手では押し出せなくなっているから、ペンチを使っていたというだという。

こんな便利なものがあることを、そうした人たちにも教えてあげたい。


元安川


*追記
ここまで書いてきて、
ブログに書くなら、もう少し正確な情報があったほうがいいだろうと思い、
そごう新館8FのLOFTに行って、調べてみた。
製品名「エコスタンド」、価格294円、
色はブルー、グリーン、ピンクの3色
メーカーは株式会社タイガークラウン。
ネットでメーカーから直接購入すれば1個221円とある。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


これ安いですね。
もう随分前から知人で絵を描く人が使っていましたが、2千円くらいして、使っていると壊れるので「最後まで使い切るという気持ちの問題で、お金の節約にはならない」と言っていました。
それにスタンドになるのも新しいと思います。

投稿: アコ | 2012年5月 5日 (土) 07時59分


昔 南佳孝さんの曲の中にこんな歌詞がありました。
『歯磨きチューブ よじれて転がってる』

今やよじれてしまう歯磨きチューブは見かけません。
小学生の頃は このよじれる歯磨きチューブのおかげでスプーンやフォークを使ってチューブの中身を出し切ろうと奮闘していたものです。
今の缶詰にしても缶切りなんて必要ないない。
あの缶切りを使えば『大人気分』になれたものでした。
Loftには優れものがあるのですね。
今度行った時には 私も優れ物 探して歩いてみます。
元安川様の奥様は探し物名人です。
古い薬局に よじれる歯磨きチューブはないのかな?
あっても使いたいかどうかの問題ですかね?

投稿: 豊華 | 2012年5月 5日 (土) 08時10分


チューブ絞り器と言えば、私が子供の頃の「発明工夫展」で必ず出ていた定番ものだったような気がします。電動のものとか、絞り出し口付近の中身の最後の最後まで絞り出せるものとか、あったように思います。チューブ自体も昔のものに比べると最後まで絞り出し易くなりましたが、スタンドになるというのは初めて見ました。

投稿: 星野 | 2012年5月 5日 (土) 09時00分


アコ様

絵の具のチュウブもありましたね。

絵の具を押し出すのに、2千円は高いですね。
でも、便利ということで、買われたんでしょうね。

確かに便利です。

投稿: 元安川 | 2012年5月 5日 (土) 09時40分


豊華様

よじれチュウブが歌にもなっていたのですか。
よく絵の題材にもなっていましたね。

そういえば、チュウブの尻の方を開いて、中身を取りだすことは、良くしていました。

缶切りも滅多に使うことは無くなりましたね。

こうして見てみると、身の回りの物も、どんどん進化しているんですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月 5日 (土) 09時50分


星野様

チュウブ絞り出し器は「発明工夫展」の定番だったのですか。
そうですよねー、誰もが、日常的に感じている不便ですものね。
色々な提案があったのでしょうね。
だから、パテントNOが無かったのですかね。

投稿: 元安川 | 2012年5月 5日 (土) 09時56分


最近の歯磨きチューブはプラスチックが多いので、問題はなくなったと思っていましたが、もう一歩先を考えなくてはということですね。

趣味に関連して、ねじれチューブで困っているのは、DIYで使うことの多い接着剤などのチューブです。接着剤なので、ふたとチューブの間が固まってしまい、しばらくたって使おうとすると、ふたが取れない。力任せにふたを回すとチューブがねじれて使えなくなる、ということの繰り返しです。この問題の解決にも役立つかもしれません。有難う御座いました。

投稿: DIYファン | 2012年5月 5日 (土) 11時07分


横から失礼します。
歯磨きチューブなどは復元性の良いラミネートチューブになりましたが、接着剤や薬剤などの場合は、空気の混入を防ぐため従来のアルミチューブです。木工用ボンドの場合はふたの部分を水に付けておくと取れるはずですし、フタの周囲を軽くまんべんなくかなづちみたいなもので叩いてやっても取れることがあります。ニスなどは溶剤が付属している場合もありますがシンナー(トルエン)で簡単に溶けてフタが開きます。

投稿: 太田川 | 2012年5月 5日 (土) 11時29分


DIY様

太田川さんが、
ボンドの場合は水に漬けておく、
ニスなどの場合はシンナーを付ければいいと、
教えてくれました。

皆さんの知識のレベルの高さには驚かされます。

投稿: 元安川 | 2012年5月 5日 (土) 17時49分


太田川様

太田川さんは色々なことを、良くご存知ですね。
これからも、よろしくお願いします。

投稿: 元安川 | 2012年5月 5日 (土) 17時53分


太田川様

横の書き込みに丁寧な御指導有難う御座いました。これれから試してみます。もう一つの対応策として、大きなチューブは買わないようにしていました。一回で使いきりでも元が取れるようなサイズです。

これからはさらなるコスト削減のため、老骨にムチ打ってみます。

投稿: DIYファン | 2012年5月 5日 (土) 21時11分


接着剤のフタが開かなくて困っていました。
ここは本当にレベル高くて勉強になります。
ヒロシマの知恵袋ですね(^^)

投稿: ナマちゃん | 2012年5月 5日 (土) 22時02分


ナマちゃん

書き込まれるコメントが凄いですね。
記事をかいてる私も驚いています。

投稿: 元安川 | 2012年5月 5日 (土) 22時19分

2012年5月 4日 (金)

中国電力は過去最高の増収増益

全ての原子力発電所を停止している中国電力は、今年も増収増益で、過去最高の収入と利益を計上しました。

もともと原発のない沖縄電力も黒字です。

原発さえなければ、これほど豊富な電力を供給し、儲けることも出来るという見本です。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


私もこのニュースを見て、東京の知人に話すと驚いていました。
原発がないと日本中が電力不足になるとか、日本中の電気代が高くなるとか、そんな風に思い込んでいる人も少なくありませんね。

投稿: アコ | 2012年5月 4日 (金) 07時38分


アコさん
他のニュースでも東京中心ですが、電力でも、まるで日本中が東電エリアのような報道ですね。
電力会社が無策で怠慢でも、電力不足になるのは一部の地域で数日の数時間です。
普通に仕事をすれば、電力不足はあり得ませんし、電気代も安くなるはずですね。

投稿: 工場長 | 2012年5月 4日 (金) 08時10分


中国電力はそれだけ儲かっているのに、値上げするそうです。
原料の石油が値上がりするからとの理由です。
「努力しないで儲かる方法」を、実践しているようです。

投稿: 宇品灯台 | 2012年5月 4日 (金) 09時00分


宇品灯台さん
まさに便乗値上げですね。
過去最高益なら下げるべき電気料金を、逆に上げるのはまさに独占企業のなせる技です。
電力会社もガス会社も下がり続けている天然ガスを世界一高い価格で買って、それを更に1ドル100円以上の為替レートで計算して費用として計上し、値上げします。
経営努力をしないで利益をあげられる独占企業は可能な限り排除すべきものですね。

投稿: 工場長 | 2012年5月 4日 (金) 09時14分


東京電力も実は黒字で数百社に及ぶ子会社や関連会社に利益を隠しているという報道もあります。とにかく筆頭株主でさえ電力会社の実態は分からないということですから、一度、破綻させてみるしかないでしょうね。

投稿: 星野 | 2012年5月 4日 (金) 10時25分


星野さん
東京電力は破綻処理するしかないでしょうね。
これだけ公的資金を注ぎ込んで、それでもウソを通そうとする企業に存続する「権利」はありませんね。

投稿: 工場長 | 2012年5月 4日 (金) 10時39分

2012年5月 3日 (木)

紙の風呂敷弁当

最近、飛行機には全く乗らなくなったが、代わりに新幹線に乗ることが増えた。

出先の街のレストランで食事するのもいいが、
駅弁を買って、車内でたべるのもまたいい。

時間を気にせず、ゆっくり食べられるのがいい。
特に一人旅のときなどは、過ぎ行く窓の外の景色を友達にして、食事ができるのはなんとも贅沢な感じになる。

最近は、中身も以前に比べ、随分と美味しくなった。
それに、弁当の箱も随分楽しくなった。

先日、岡山駅で買った駅弁はサ、クラの花をモチーフにしたピンク色の綺麗な紙の風呂敷に包まれていた。
薄い和紙のような感じだが、ポリエステル製品のようだ。
繊維が透けてみえる。
それが模様になっている。
美しい。

日本の技術者の洗練された美意識を感じる。

中身まで美味しく感じるから可笑しい。
Image002

捨てるにはもつたいないが、持って帰っても、使い道がない。

ネットで調べると、
こうした紙であり、布を
「不織布、読んで字のごとく"織らない布状のもの"をいいます。ふつう布状のものは、織ったり編んだりしてつくります。これに対し不織布は、繊維を一定方向や ランダムに集積して接着樹脂で化学的に結合させたり、機械的に絡ませたり、 圧力をかけた水流で絡ませたり、熟融着繊維で結合させてつくります」
と書かれている。

私の買った弁当を包んでいた包装紙どうも、
「不織布(ふしょくふ)風呂敷 66cm角 ピンク(バラ売り)
価格 23円 (税込 24 円) 送料別」
という類のものらしい。

意外と安い。

結婚式の引き出物を包むようにしてもいいだろう。

風呂敷は日本の文化だ。

これを契機に風呂敷文化が復活して欲しい。


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


最近の仕出し弁当も、ほとんどこれが使われていますね。
風呂敷ってなんでも包める便利な物なんですよね。
風呂敷・マット・タオル・帽子・マフラーと使えるような物があるのでしょうか?
そういえば、広島の超優等生が通う学院は、風呂敷を使ってましたが、最近は見ないですね。

投稿: やんじ | 2012年5月 3日 (木) 06時25分


新幹線は、最終便に乗ることが多いのですが、その頃は駅の弁当が半額になっています。
今時のコンビニ弁当は安くて内容も充実していますが、駅弁も半額ならそれなりですヽ(´▽`)/

投稿: アコ | 2012年5月 3日 (木) 07時19分


やんじ様

そういえば、
「風呂敷に把手を付けると、バッグになる」
ということを開発した企業がありました。
こと不織布と組み合わせたら面白そうですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月 3日 (木) 07時24分


アコ様

駅弁が半額になる!?

私も良く広島ー東京間の最終便に乗りますが、
まだ8時前のせいか、
半額にはなってなかったように思いますが、

お店によるのかなー

今度、良く注意ししてみます。

投稿: 元安川 | 2012年5月 3日 (木) 07時38分


この不織布は色々な模様も出来るようですし、
それに随分と安いようですから、
これを使って、グループのジャンパーを作ったら、
楽しそうですね。

投稿: げん | 2012年5月 3日 (木) 08時13分


駅の構内の弁当は売り切りだと思います。
東京駅だと改札の外で売られている弁当は、夕方から半額になっていますよ。

投稿: アコ | 2012年5月 3日 (木) 08時46分


げん様

私の友人が
「デュポンは、さらに耐久性を高め、衣服用の不織布を開発した。
例えば原発の使い捨てツナギがそうだ」
と教えてくれました。

技術の進歩は凄いですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月 3日 (木) 09時53分


アコ様

なるほど、デパ地下で買えば半額でしょうね。

広島駅新幹線口の「さぼてん」でトンカツ弁当を買えば、
ご飯もトンカツも温かいのが、たべられますよね。

でも、ここは半額になったかな。
投稿: 元安川 | 2012年5月 3日 (木) 09時59分
駅弁よく食べます。包み紙も大切ですね。食べ終わってからの始末がしやすい包装の仕方も有難いです。その点でも「むさし」はお勧めです。売れすぎてよく品切れになっていますが。

先日東京駅で、大奮発して、有名な寿司屋「○○清」の折詰--と言ってもプラスチックの箱で、紙の風呂敷に包まれてはいませんでした--を買いました。1300円。でもおいしかった。「江戸前」とはこういうことなのかと、何となく納得しました。

投稿: 駅弁ファン | 2012年5月 3日 (木) 10時15分


駅弁フアン様

東京駅の駅弁はまあ色々ありますね。
最近は竹の箱に入っていたりしていて、捨てるのが勿体無くなるのもありますね。

特別にいいことがあった帰りに、数千円もするそんな駅弁を買って、
1人で、ゆったりと新幹線の中で食べると、
何か妙に幸せだなーって感じます。

投稿: 元安川 | 2012年5月 3日 (木) 11時11分


いつもながら想いが伝わる☆名文に感動。東京(平河町)に毎月ほぼ1回行き、業界団体のお役目(広報委員)をしています。地価が高いこともあり会議室は地下室(>_<)。昼食は必ず平河町界隈のお弁当が出されます。そうです、いつも丁寧な紙の風呂敷に包まれています。洒落た風呂敷なので!!もったいないなと思いつつ、自分だけで持ち帰るのもどうかと思い、見て見ぬふりをしてそのままにして帰っています。

東京に宿泊することも多く、下着等は風呂敷に包んで持参します。帰り支度はベッドの上に風呂敷を広げて、大ざっぱに荷物を整理してキャスター付きのカバンに詰め込みます・・・

☆広報委員のお仕事として、作文の審査があるのですが、サッパリ駄目でして!!どうしたものかと毎年悩み続けています(^^)。

投稿: 太田川放水路 | 2012年5月 3日 (木) 22時24分


日光市には「日光埋蔵金弁当」というシリーズの駅弁がありますが、価格は1万円から15万円です。
しかも現在は器の製造が間に合わず完売状態とのこと。
東電の役員とかが買うのでしょうかね?

http://www.masuzushi.com/maizou/index.html

投稿: 通りすがり | 2012年5月 3日 (木) 22時26分


太田川放水路様

皆さんの書かれている老人ホーム誠和園のブログ、
読ませていただきました。
一生懸命頑張っていらっしゃる様子が伺えます。
そうした活動を、もっと沢山の人に知って欲しいですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月 4日 (金) 08時29分


通りすがり様

埋蔵金弁当
そんなの売ってるんですか。

電力会社から届いた弁当の蓋をあけたら、
10%の値上げ請求書が入っていた?

そんな感じですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月 4日 (金) 08時36分

2012年5月 2日 (水)

ひろしまフラワーフェスティバル

明日、5月3日から三日間、広島では、フラワーフェスティバルが開催されます。

ひろしまフラワーフェスティバルは「博多どんたく」や「弘前さくらまつり」と並び、ゴールデンウィーク中の祭りの中でも、日本最大級の動員数160万人を超える人出で賑わいます。

FFと略される、この祭りは、1975年、それまでは万年最下位であった広島東洋カープが初優勝を果たし、優勝パレードが当時としては驚異的な30万人を動員したことから、市民が知恵を出し合って、始まったものです。

今年のスペシャルゲストは奥田民生ですが、10回記念に作られジュディ・オングが歌った「花たちの扉」は来生えつこが作詞、作曲は村下孝蔵でした。

多くの市民が参加して作り上げるステージ、パレード、ひろば、などには、美しい花そして人々の笑顔が溢れます。

ひろしまフラワーフェスティバル公式ホームーページ
http://www.hiroshima-ff.com/

ひろしまフラワーフェスティバルTwitter
https://twitter.com/#!/hiroshima_ff

ひろしまフラワーフェスティバルfacebook
http://www.facebook.com/events/281522618599731/

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

*追記(個人的に問い合わせがありましたので)

第10回ひろしまフラワーフェスティバル(1986年5月)で作られ、ジュディ・オングが歌った「花たちの扉」は東芝EMIからリリースされておりましたが、現在では廃盤になっており、ネット検索でも見つけられないようです。

ただ、村下孝蔵自身がこの曲をセルフカバーしており、歌詞は村下孝蔵が担当、曲名を「かすみ草」という別タイトルに変更したものは、同1986年CBS Sonyからリリースした「かざぐるま」というアルバムに収録されています。
(没後2006年にリリースされた、清涼感謝祭というアルバムにも再収録されています)

村下バージョンの「かすみ草」はYouTubeでもいくつかアップされています。

--- 追記ここまで ---


私は、あの市長が花の塔に点灯するところは絶対に見たくないので、広島脱出です。
第一回、フラワーフェスティバルのコマーシャルには、私と二人の子どもたちが出たのですよ。以前、RCCドラマグループの団員でした。子どもが生まれて、お正月に、子連れで当時のドラマグループの指導者だった岩崎徹先生の家にお年賀に行ったとき、「おお、いい子じゃ、いい子じゃ」と言って下さって。コマーシャルに使う家族の相談があった岩崎先生が、私たちを推薦してくださったそうです。まず、夫が会社を通して口説かれて、困った夫が私たちを説得しました。ただし、夫は勘弁してほしいと。もう一組の家族と一緒に平和公園を花束を持って歩きました。まだ小さかった娘が花を持ってちょこちょこと走るように歩いて、とてもかわいかったのを覚えています。ただ、私は当時もう大学病院の医師をしていましたので、いろいろと言われて・・・。その時、フラワーフェスティバルなんて、変な名前のお祭りだなあと思っていたのですが、こんなに大きくなるとは、思っていませんでした。

投稿: こうのみよこ | 2012年5月 2日 (水) 06時00分


なんとも不思議な動画ですね。
今年のアニメーションフェスティバルの大賞でしょう!

投稿: 宇品灯台 | 2012年5月 2日 (水) 07時16分


三川町ブロック-51番(三井ガーデンホテル前)で「ハンコ手づくり体験ひろば」をしています。
彫りやすい石に自分の名前の一文字を彫るというものです。誰でも出来て楽しくて爽快です。
見苦しいオープニングには目をつむり、あるいは終わってからお出かけください(^^)

投稿: 横田 | 2012年5月 2日 (水) 07時17分


河野先生
多くの市民が同じ気持だと思います。
しかもテレビでも必ず出るシーンですしね。
とは言え、市民が参加して作り上げ盛り上げることの出来るお祭りです。
市政もこんな風に市民が直接参加して、正しい方向に向いたいですね。

投稿: 工場長 | 2012年5月 2日 (水) 08時05分


宇品灯台さん
よく出来た動画ですよね。
最初のシーンは私の地元から始まりますが、よく見ないと、どこが実写でどこが合成か分かりません。
この動画は広島で映像制作をして以下の方が作ったもので、アニメーションフェスティバルにも参加されていると思います。
http://studiosleipnir.blog15.fc2.com/

投稿: 工場長 | 2012年5月 2日 (水) 08時12分


動画にビックリしました\(◎o◎)/!
どこまでが実写で、どこがCGなのかわかりませんね( ̄Д ̄;;
オープニングを見たくないのは私も同じです(;ω;)

投稿: アコ | 2012年5月 2日 (水) 08時17分


本文の方は何気ない文章で、
村下孝蔵のことを言いたいのかなと思っていたら、
You Tubeに仕掛けがありました。
びっくり!
上手い構成ですね。

投稿: げん | 2012年5月 2日 (水) 08時34分


以前から勉強になることが多く、特にコメントのレベルが高く関心しながら読ませてもらっています。
動画に驚いて思わず初コメですが、オープニングの点灯も別人に合成して欲しいです。

投稿: YK | 2012年5月 2日 (水) 08時35分


アコさん
多くの人が同じだと思います。
アノことも、ソノことも(^_^;)

投稿: 工場長 | 2012年5月 2日 (水) 08時54分


YKさん
コメントありがとうございます。
あの場に最も相応しいのは秋葉市長だと思いますが、合成ならスティーブ・ジョブズとかジョン・レノンとかでも良いかも知れませんね(^^)

投稿: 工場長 | 2012年5月 2日 (水) 09時04分


おしい!
いや、スゴイ!です。
そういえば広島ではアニメーションフェスティバルも開催されているのですね。
一度、行ってみたいと思います。

それにしても今度の市長さんは「おしい!」どころか、相当に残念な方のようですね。

投稿: 都民 | 2012年5月 2日 (水) 09時23分


平和宣言も丸投げ市長ですから、点灯式もゲストに代わってもらった方がいいですね。

投稿: 星野 | 2012年5月 2日 (水) 10時39分


都民さん
広島国際アニメーションフェスティバルも昨日から前売り券の発売を開始しています。
是非、お越しください。
http://hiroanim.org/

投稿: 工場長 | 2012年5月 2日 (水) 11時16分


星野さん
そうですね。
現実なら、スティーブ・ジョブズやジョン・レノンは無理ですから、オバマ大統領とかアウンサンスーチー女史とか潘基文国連事務総長とか、をゲストに迎えて、点灯式を行なってもらうのも良いかも知れませんね。

投稿: 工場長 | 2012年5月 2日 (水) 11時28分


いいね!×100

投稿: 宇品灯台 | 2012年5月 2日 (水) 13時26分


山田君! この動画に座布団100枚、松井のところから取って持って行っておくれ!

投稿: 歌丸 | 2012年5月 2日 (水) 16時51分


コメントさんに、座布団100枚やっとくれ!

投稿: 座布団 | 2012年5月 2日 (水) 23時04分


あの元塾長もコスプレででていればより面白いですね。(笑)
タイタニック号も、新たに作られるというニュースもあり、元宇品沖にすでに就航しているのもいいですね。
沢山の飛来物があるのに、広島市には空港が無いのは残念ですね。
戦艦大和から空砲でなく実弾がでての一言もいいですね。
こんな街の紹介は、どんどんしてもらいたいです。
アッ!でも、花の党への点火は、モザイクでお願いします。それとも点火したら爆発して宇宙の彼方に吹っ飛んでいくのがいいかも。

投稿: やんじ | 2012年5月 3日 (木) 06時40分


やんじさん
そうなると、この動画も益々楽しいものになりそうですね。
亀仙人のカメハメ波で点火前に吹き飛ばすというのも良いかも知れません。

投稿: 工場長 | 2012年5月 3日 (木) 09時08分

2012年5月 1日 (火)

技術のしっぺ返し

先週ちょっと、何それ?
といいたくなるような事故が、同じ日に2つ続けて起こった。

4月22日午前2時15分ごろ、
私の住むマンションの窓ガラスがガタガタと揺れ、何事かと目が覚めた。
地震にしてはおかしいし、自動車が衝突でもしたかと、窓を開けて外を見たがなんでもない。

翌日のニュースで、三井化学岩国大竹工場のタイヤの接着剤をつくるパイプラインが爆発したと報じていた。
30km以上も離れた広島市内にも影響があるほどの爆発だつたから、さぞかし凄い惨事になっているだろうと思っていたが、死者は1名だったという。

しかし、それから後のニュースにはびっくりした。
なんとその爆発現場から数百mしか離れていないところに、劣化ウランのドラム缶が3,400本も保管されていたという。
それが爆発したら、かなり厄介なことになっていただろう。

それ以上びっくりしたのは、市長は劣化ウランを使用済み核燃料だと思っていたらしいことだ。


今度はその同じ日、22日午前9時頃、
鹿児島で、超高速水中翼船トッピーが鯨とぶつかって、乗員、乗客が負傷したという。

船と鯨がぶつかる?
そんなことあり?

鹿児島港から奄美大島に行くとき、トッピーには乗ったことがある。

船の底につけた翼で水中に浮いて走る。
水の抵抗を減らすことで、船の水と接する面積を減らし、
スピードを早めることが出来たということだろう。
時速80kmというから相当に早い。
それに揺れない。
波を切るように走る。
台風の後だったが、殆ど揺れなかった。

鯨としては、想定を超えた早さで船が近づいてきたので、避けられなかったということだろう。
鯨も相当に怪我しているはずだ。
どうなったかと、そっちも気になる。

人間は様々の技術を手にいれたが、
その技術は「そういつも、お前のいうように、ならないよ」といわんばかりに
時々トラブルを起こし、人間を、そして動物をも傷つける。

しかし、もう人間は、そうした技術なしでは生きていけなくなっている。

原発は止めるべきだと思うが、それだけではない。
もっと身近なところに、技術のしっぺ返しを受けそうなことが沢山ある。

普段全くそうした起こる可能性を気にすることもなく生きている。

私たちは、とんでもないところに来てしまったのだろうか。


元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


昔、松山行きの高速艇は水中翼船でしたが、今はもっと遅い普通の船です。
普通なら遅くなるというのはあり得ないことですが、何か問題があるのかなと思っていました。
大竹にあった劣化ウランも使われなくなったものが保管されていたということですよね。
どちらも消えて行く技術ですね。そして原発も。

投稿: アコ | 2012年5月 1日 (火) 07時29分


松山便の水中翼船を止めたということがあるのですか。
経済的な理由もあったかと思いますますが、
制御しきれなくなったと思ったら、
即止めるという勇気が必要でしょうね。
止める、撤退すると決断することはなかなか難しいことのようですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月 1日 (火) 08時47分


おはようございます。

身近なところでは歩道を歩いていて自転車が横を通過して行くとき ものすごいスピードで走ってびっくりする時があります。

同様の目にあったら おそらく私の怖さも感じてもらえるはずです。

一方通行の道を自転車で通っていたら 後ろから自動車が追いかけるようにアクセルの音がします。

たまに「自動車を運転されてる方の横を新幹線が仮に通過したら 歩行者や自転車の人の気持ちが理解してもらえるのか?」と想像しています。

ベビーカーを押してる方や お年寄りの方に優しい広島市であってほしいと感じてしまいます。

余談ですが白バイの方の運転技術はものすごいですね。

アクセルをコントロールしてコーナーを周りますがブレーキは使わないです。

私は自転車に乗った時は 両手を常にブレーキにもかけて走行しています。バイク時代の名残です。

広島市住民が全員 白バイの方に講習して戴ける機会が持てると 安全運転の街になるかもしれませんね。

要は気持ちの問題だと感じますが如何でしょうか?

投稿: 豊華 | 2012年5月 1日 (火) 08時54分


松山行きの高速艇が「スーパージェット」という名前になった時、どれほど速くなったのかと思ったら、以前の水中翼船と全然変わらないのでガッカリしたことがありますが、あのスーパージェットはジェットフォイルという新しい水中翼船の一種なんですね。ジェットエンジンを積んで、従来の水中翼船に比べると乗り心地もよく、トラブルも少ないようです。原子力は消えていく技術にしても、すぐに消せない、すぐにどころか後処理に何万年もかかるのが厄介ですね。

投稿: 星野 | 2012年5月 1日 (火) 09時13分


豊華様

自転車に、後ろから追い抜かれると、びっくりしますね。
夜、車を運転してると、自転車は怖いですね。
自転車は歩行者に対して、車に対してどうあったらいいのかについての、ルール、マナーをもっときちんと整理して、伝えるする必要がありそうですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月 1日 (火) 09時22分


ジェットフォイルはボーイング社の単胴型の全没翼型水中翼船でトッピーはこれですが、松山行き高速艇に使われているスーパージェットは日立造船の作った翼付双胴船で、双胴船体の間に前後各1枚の全没型水中翼を装備し、双胴船の2つのハルの浮力と全没型水中翼による揚力の両方よって船体を支持するハイブリッド船型です。どちらも昔の水中翼船のように、船体が水上に浮き上がるようなことはなく、乗り心地や維持コストそしてトラブルや港の設備なども問題から、全没翼型水中翼船が主流ですから、一見すると水中翼船とは分かり難くなっています。

投稿: 太田川 | 2012年5月 1日 (火) 09時48分


星野様

水中翼船はその後さらにコンピュータ技術を駆使して、もっと扱い易い船にするための研究が進められているようですね。
でも、原発はいくら技術が進もうと、廃棄物の処理技術がおいそれと出来そうにないのが厄介ですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月 1日 (火) 09時50分


太田川様

ワーッ、良くご存知ですね。
松山行の高速艇は「全没型」水中翼船なのですか。
そうしたことが、外から見えるようになっていると、
乗る楽しみが更に高まりそうですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月 1日 (火) 10時04分


コンピューターにしろどんな技術にしろ、あくまで人間が考えるのですから、人間以上にはなれないでしょうね。
計算スピードなどの処理技術は、凄いですが。
だから、人間がおかす事故は、どんなに技術が進歩しようが、いつかはおきるのではないでしょうか。
原発のように、安全だと嘘を言いきれば、安全でなくとも技術の進歩は無くなるのですから、事故はいくらでもあるでしょう。安全だと言い切ったために、多くの事故隠しもされてきたようですね。
車のように技術が進んでも、交通事故は無くならないのですから、安全技術は進んでいくのに。
技術に頼るのでなく、技術をいかにして安全に使うかを考えていれば、事故も少なくなるかもしれませんね。
でも、そこに経済性がついてくると、人の命もお金で換算されてしまいますね。
放射能被曝により、傷ついたり失われ命もそうですね。

投稿: やんじ | 2012年5月 1日 (火) 10時12分


やんじ様

「安全、安心だ」と信じた瞬間に、
悪魔に付け込まれてしまうようですね。

どうせ騙すなら、
永遠に騙して欲しいですね。

???

そんなこと、
出来ますかね。

投稿: 元安川 | 2012年5月 1日 (火) 10時25分


私は原発については研究はしても実用にするのは200年は早かったのではないかと思います。
使用済み核燃料の処理も目処がたたないまま実用運転を始めたのは大きな失敗です。

放射線の健康被害で、人工的な被曝が年間1ミリシーベルト以下という基準は、交通事故で毎年5千人が亡くなるというのと同じレベルで、ここまでは社会の利便性と引換えに出来る許容限度という合意でした。
それを政府が勝手に、年間何十万人が死んでも構わないというレベルまで引き上げたことは許せないことです。

広島・松山間というのは橋をかけてもいいくらいの行き来があり、松山行きの高速艇はドル箱路線です。

投稿: 通りすがり | 2012年5月 1日 (火) 10時46分


完全に横になってしまいますが、元安川さんの引用は、バーブ佐竹の歌ですね。

『女心の唄』二番の歌詞は、

  どうせ私を だますなら
  だまし続けて 欲しかった
  酔っている夜は 痛まぬが
  さめてなおます 胸の傷

今の日本で、痛むのは胸の傷だけではありません。

同じ年の西田佐知子の『東京ブルース』にも同じ歌詞が出てきます。これも二番です。
  
  どうせ私を だますなら
  死ぬまでだまして 欲しかった
  赤いルビーの 指輪に秘めた
  あの日の夢も ガラス玉
  割れて砕けた 東京ブルース

恋の歌ですが、社会状況を反映しているようにも読めます。「割れて砕ける」のは「東京電力」でしょうか。
投稿: 京橋川 | 2012年5月 1日 (火) 16時33分


通りすがり様

原発の実用化は、200年早かったですか。
とすると、
私の孫の孫のまた孫くらい先?
随分先ですね。

武士がお墓をつくるようになったのは、元禄時代からだそうです。
それ以前は極めて高貴な方しか、お墓は作らなかったそうです。
一般人がお墓を作るようになったのは、明治維新以降と聞いたことがあります。

200年先に私のお墓は、残っているのでしょうか?

投稿: 元安川 | 2012年5月 1日 (火) 17時52分


京橋川様

そんな歌がありましたね。
懐かしい!

赤いルビーがガラス玉だったなんてのは、
安全神話に比べれば、まだまだ可愛いですね。

核燃料廃棄物の影響が消えるのは、10万年後とも、40万年後とも言われています。
どうせなら、それまで騙し続けて欲しいですね。

投稿: 元安川 | 2012年5月 1日 (火) 18時01分

« 2012年4月 | トップページ | 2012年6月 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31