広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 石州瓦屋根の民家 | トップページ | ガイドブック→ネットへ移動 »

2012年5月22日 (火)

東京電力の標準家庭はDINKS(double income no kids)?

平均値、標準値、適正値、これらの値は時に紛らわしく、医学の分野などでも、混同されることがあります。平均値は算数で求めることができますが、標準値となると統計学が必要になりますし、適正値となると科学的な裏付けが必要です。

例えば5人の体重を量って平均値を求める時、その中に体重150kgの人が一人いたとします。後の人が皆50kg前後だったとしても、その集団の平均体重は70kgです。しかし70kgの人が標準的な体重かというと決してそんなことはありません。

血液検査を始め、多くの医学的検査には標準値があり、ある範囲から出ると、高すぎるとか低すぎるという表示がされます。しかし、これらも決して全て正しい適正値を表しているわけでもなく、単なる統計的な標準値に過ぎないことも良くあります。

ところで、東京電力は値上げに際して、標準世帯での値上げ幅を480円で申請していますが、その標準家庭というのは子供のいない共働き夫婦で、30アンペアの契約で、一ヶ月の使用電力量は290kWh、従来の料金で月額の電気料金が6973円の家庭だということです。

先日の東電の値上げを検討する有識者会議でも、この標準的でない「標準世帯」が問題にされていましたが、東電の西沢社長は30アンペアの契約で子育てにも問題はなかったと言います。 しかし私の周りにも、このように電気を使わない家庭は知りません。

きっと、西沢社長のお宅は、ガス給湯器、ガスコンロ、そしてガスの冷暖房を使っている、日本では決して一般的でない「標準世帯」なのだと思います。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


本当に何もかも自分たちに都合の良い数字しか出さない人達ですよね。

投稿: アコ | 2012年5月22日 (火) 08時21分


アコさん
これでは、いつか事実を言っても誰も信じませんね。

投稿: 工場長 | 2012年5月22日 (火) 08時36分


2本目の動画に登場する東電の常務さんはクレーム担当にピッタリですね(笑)
既にお辞めになることも決まっているようですが、きっと今以上の待遇のポストが待っているのでしょうね。

投稿: 星野 | 2012年5月22日 (火) 08時51分


星野さん
頭も低く、物腰も柔らかく、社長とはまるで印象が違い、見るからに「良い人」ですよね(^^)
退職金はもらわない、とキッパリおっしゃっていますが、天下り先については口を閉ざしてらっしゃるようです。
気になるところですね。

投稿: 工場長 | 2012年5月22日 (火) 08時59分


3年後に広島市長選に出馬したりして(爆)

投稿: 通りすがり | 2012年5月22日 (火) 09時17分


まさに標準家庭の我が家です。
子供なしの共働き家庭で、ガス給湯器にガスコンロそしてガスの冷暖房です。
電気を使うのは、1階がコンビニなので小さな冷蔵庫に、テレビとパソコンと最近LED化した照明。
ですから1ヶ月の電気代なんて2千円前後です。
知人にはガスのエアコン?って不思議がられますが、このマンションは全てそうです。
一時期流行って、今はなくなっているみたいですが、この際、ガス会社が頑張って普及させればいいのにって思います。

投稿: ナマちゃん | 2012年5月22日 (火) 09時20分


通りすがりさん
今すぐなら当選確実で歓迎されると思います(^^)

投稿: 工場長 | 2012年5月22日 (火) 09時34分


ナマちゃん
貴重な「標準世帯」ですね(^^)
実は息子が学生時代に住んでいたマンションもガスヒートポンプエアコン(GHP)で、千円台という電気代に驚いたものです。

一時期はガス会社がGHPを普及させるため、マンションなどにかなり安く売ったものの、運転時の騒音、メンテナンスコスト、燃料費の高騰で家庭用としては姿を消したようです。
また大きな施設では当初は総合的に安いと計算して導入したものの、燃料費が上がり却って高くついたという話も聞きました。

確かに、今なら電気を使わないエアコンとして復活できそうですね。
ただ、何年か後に電力が自由化され、電気代が半額なんてことにでもなれば、またすぐになくなるかも知れませんよ。

投稿: 工場長 | 2012年5月22日 (火) 09時48分


東電の常識は社会の非常識ですね┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

投稿: 常識人 | 2012年5月22日 (火) 12時37分


常識人さん
専門家委員会では、他にも人件費などで突っ込まれていましたが、至るところに東電の非常識さが出ていますね。

投稿: 工場長 | 2012年5月22日 (火) 13時13分


星野さん
今日の中国新聞によると、この常務さんは関連会社の社長に就任されるようです。
予想的中ですね。

投稿: 工場長 | 2012年5月23日 (水) 12時18分

« 石州瓦屋根の民家 | トップページ | ガイドブック→ネットへ移動 »

電力問題」カテゴリの記事

コメント

本当に何もかも自分たちに都合の良い数字しか出さない人達ですよね。

アコさん
これでは、いつか事実を言っても誰も信じませんね。

2本目の動画に登場する東電の常務さんはクレーム担当にピッタリですね(笑)
既にお辞めになることも決まっているようですが、きっと今以上の待遇のポストが待っているのでしょうね。

星野さん
頭も低く、物腰も柔らかく、社長とはまるで印象が違い、見るからに「良い人」ですよね(^^)
退職金はもらわない、とキッパリおっしゃっていますが、天下り先については口を閉ざしてらっしゃるようです。
気になるところですね。

3年後に広島市長選に出馬したりして(爆)

まさに標準家庭の我が家です。
子供なしの共働き家庭で、ガス給湯器にガスコンロそしてガスの冷暖房です。
電気を使うのは、1階がコンビニなので小さな冷蔵庫に、テレビとパソコンと最近LED化した照明。
ですから1ヶ月の電気代なんて2千円前後です。
知人にはガスのエアコン?って不思議がられますが、このマンションは全てそうです。
一時期流行って、今はなくなっているみたいですが、この際、ガス会社が頑張って普及させればいいのにって思います。

通りすがりさん
今すぐなら当選確実で歓迎されると思います(^^)

ナマちゃん
貴重な「標準世帯」ですね(^^)
実は息子が学生時代に住んでいたマンションもガスヒートポンプエアコン(GHP)で、千円台という電気代に驚いたものです。

一時期はガス会社がGHPを普及させるため、マンションなどにかなり安く売ったものの、運転時の騒音、メンテナンスコスト、燃料費の高騰で家庭用としては姿を消したようです。
また大きな施設では当初は総合的に安いと計算して導入したものの、燃料費が上がり却って高くついたという話も聞きました。

確かに、今なら電気を使わないエアコンとして復活できそうですね。
ただ、何年か後に電力が自由化され、電気代が半額なんてことにでもなれば、またすぐになくなるかも知れませんよ。

東電の常識は社会の非常識ですね┐( ̄ヘ ̄)┌ フゥゥ~

常識人さん
専門家委員会では、他にも人件費などで突っ込まれていましたが、至るところに東電の非常識さが出ていますね。

星野さん
今日の中国新聞によると、この常務さんは関連会社の社長に就任されるようです。
予想的中ですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/54768260

この記事へのトラックバック一覧です: 東京電力の標準家庭はDINKS(double income no kids)?:

« 石州瓦屋根の民家 | トップページ | ガイドブック→ネットへ移動 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31