広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 口蹄疫の嘘 | トップページ | ドイツの脱原発と廃炉の長い道のり »

2012年4月 5日 (木)

パワースポット 夫婦楠

54号線の山陽本線のガードをくぐって、すぐのところに、
大きな楠の木が、歩道に張り出して、立っている。
車で走っているときは、気づかなかった。

離れてみると1本に見えるが、近づいてみると5~6mは離れて、2本の楠の大木が寄り添うように立っている。
上のほうでは、葉が絡み合っている。

その2本の楠の木が、しめ縄で結ばれている。

Image002_2

脇の石碑を読むと、
「樹齢500年、
目通り6.5m、5.5メートル
県の天然記念物」
と書かれている。
高さはともに約30メートル。

他ではこんな大きな木が2本も揃って立っているというのは見たことがない。

ネットで調べてみると、
「夫婦楠」と呼ばれ、
新庄之宮神社の御神木として、縁結び、夫婦円満、家内安全の対象として信仰されているようだ

近頃東京では何か御利益があるポイントを「パワースポット」として巡ることが流行っている。

それなら、ここは広島の誇る最高の「縁結び、夫婦円満、長寿のパワースポット」だといえる。

商工会議所なりが音頭をとって、もっと売り出したらいい。
少子化対策になるかもしれない。

少子高齢化時代にもっとも相応しいシンボルだ。


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

以前、祇園に住んでいましたが、全然知りませんでした。今度行ってみようと思います。

投稿: アコ | 2012年4月 5日 (木) 07時28分


そうですか、知りませんでしたか。
地元の人ほど、地元の良さを知らないようですね。
是非、お参りして下さい。
いいことが、あると思いますよ。

投稿: 元安川 | 2012年4月 5日 (木) 08時38分


国道183号線沿いの大宮になる神社ですね。
駅北の二葉の里付近では、神社巡りなんてのもあるそうですね。
地域おこしとかにいいですね。
広島は、原爆で無くなった場所や移転したものが沢山ありますよね。
比治山公園には、以前は明治天皇の御所跡の表示がありましたが、今は何もありません。
生き生きとした街作りには、こんなスポットを掘り起こしていけばいいですね。
投稿: やんじ | 2012年4月 5日 (木) 18時40分
各地区の神社に樹齢を経た巨木が祭られています。
道路を走っていて、看板が目に付くと、寄り道をする事にしていますが
どの樹を見ても巨木というのは生命力を感じます。
我々が、この世に生きている、何倍もの年代を生き続けている訳ですから当然ですね。
大きなパワーを頂いて帰ります。

投稿: いっちゃん | 2012年4月 6日 (金) 00時33分


やんじ様

二葉の里の七福神巡りについては、数年前書いたことがあります。

改めてネットで検索してみると、全国にそうした風習があるようですが、
そのリストの中に、二葉の里の七福神巡りは入っていません。
広島市民でも、知らない人がいるようですから、仕方がありませんが、
もっとこうした施設を大切にしたいですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月 7日 (土) 08時56分


いっちゃん様

巨木、老木はそれだけで、何か神々しさがありますね。
人間は老人になると、何か疎んじられるように感じます。
僻みかな?

投稿: 元安川 | 2012年4月 7日 (土) 09時01分

« 口蹄疫の嘘 | トップページ | ドイツの脱原発と廃炉の長い道のり »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

以前、祇園に住んでいましたが、全然知りませんでした。今度行ってみようと思います。

そうですか、知りませんでしたか。
地元の人ほど、地元の良さを知らないようですね。
是非、お参りして下さい。
いいことが、あると思いますよ。

国道183号線沿いの大宮になる神社ですね。
駅北の二葉の里付近では、神社巡りなんてのもあるそうですね。
地域おこしとかにいいですね。
広島は、原爆で無くなった場所や移転したものが沢山ありますよね。
比治山公園には、以前は明治天皇の御所跡の表示がありましたが、今は何もありません。
生き生きとした街作りには、こんなスポットを掘り起こしていけばいいですね。

各地区の神社に樹齢を経た巨木が祭られています。
道路を走っていて、看板が目に付くと、寄り道をする事にしていますが
どの樹を見ても巨木というのは生命力を感じます。
我々が、この世に生きている、何倍もの年代を生き続けている訳ですから当然ですね。
大きなパワーを頂いて帰ります。

やんじ様

二葉の里の七福神巡りについては、数年前書いたことがあります。

改めてネットで検索してみると、全国にそうした風習があるようですが、
そのリストの中に、二葉の里の七福神巡りは入っていません。
広島市民でも、知らない人がいるようですから、仕方がありませんが、
もっとこうした施設を大切にしたいですね。

いっちゃん様

巨木、老木はそれだけで、何か神々しさがありますね。
人間は老人になると、何か疎んじられるように感じます。
僻みかな?

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/54321715

この記事へのトラックバック一覧です: パワースポット 夫婦楠:

« 口蹄疫の嘘 | トップページ | ドイツの脱原発と廃炉の長い道のり »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31