広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

2012年4月

2012年4月30日 (月)

電力不足解消は簡単です

仙谷氏は「原発止めれば集団自殺」という発言を撤回したようですが、原発が止まっても電源はいくらでもあるので、電力不足にはなりません。それでも、万が一電力会社が怠慢もしくは利権欲しさの故意で電力の調達をサボったとしても、電力不足を解消する方法はいくらでもあります。

それは節電です。

とは言っても、家庭も学校も、病院も工場も、スーパーもデパートも、節電なんて一切する必要はありません。

夏場の電力不足が心配されていますが、不足するのは数日であり、その数時間に過ぎません。そして、その時間帯に圧倒的な電力を使っているのは、家庭でも学校でも、病院でも工場でも、スーパーでもデパートでもなく、オフィスです。

オフィスはその時間帯に原発9基分に相当する電力を使っています。3割もカットすれば、原発3基分の電力が生まれるというわけです。それも数日の数時間だけでいいのです。

たったそれだけのことで自殺に追い込まれるような人はどこにもいないはずです。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


オフィスの電力使用量が一番多いとは知りませんでした。

電力の問題は、電力使用量のピークにあるので、平均にあるのではありません。
どうもそれをゴッチャにしていますね。

ピークをカットすればいいわけです。

それなら、スペインのように、夏の暑い時間シエスタを設けて、一斉に電気を消して、昼寝をしたらどうでしょうか。
昼寝は事務所の1階とか地下室に集まって寝る、お喋りするとしたらどうでしょうか。
日本版シエスタです。

不足するのは西日本で3.6%だそうですから、そのくらいはなんとかなるのではないでしょうか。

投稿: 宇品灯台 | 2012年4月30日 (月) 08時01分


こういう時代なのに、うちの会社はデパートよりずっと低い設定温度で、夏場はひざ掛けがいるんです。暑がりのくせに夏でもネクタイに上着を着ている社長がいるからです。こういうのって取り締まってもらえないですかね?

投稿: ナマちゃん | 2012年4月30日 (月) 08時02分


宇品灯台さん
オフィスでお昼寝ですか、いいですね。
電力不足になるのは西日本でも関西だけの話で、しかも僅かな時間に過ぎません。
それを凌ぐ方法は考えればいくらでもあります。
節電は悪いことではありませんが、必要のない工場や病院あるいは商業施設にまで節電を強いて、原発がなければこんなに不便になるという間違った情報操作はやめてもらいたいものです。

投稿: 工場長 | 2012年4月30日 (月) 08時13分


ナマちゃん
今でもたまにそういうオフィスがありますね。
でも流石に取り締まるのは無理でしょうから、社員の方から要望を出して、社長室だけしっかり冷やしてもらうようにするしかないと思います。

投稿: 工場長 | 2012年4月30日 (月) 08時19分


そうだったのですね。
昨日のNHKの番組でも「電力不足というと、まるで夏の間ずっと足りないようなことをいうけど、足りないのは数時間だけのこと」と言っていましたけど、そういうことなんですよね。それもオフィスの電力なのですね。お昼時間を長く取ればいいだけとか、そういうレベルなんですよね?

投稿: アコ | 2012年4月30日 (月) 08時19分


アコさん
本当にそうですね。
一部の地域で数時間だけの不足をまるで、日本中が夏ずっと不足するような印象を与えていますよね。
マスコミにはもっと正確な報道をして欲しいものです。

投稿: 工場長 | 2012年4月30日 (月) 08時30分


いくら電力が足りると言っても、石油や石炭をドンドン使えば、電気代がドンドン上がるだけではないでしょうか。

投稿: 脱原発だけど | 2012年4月30日 (月) 08時38分


脱原発だけどさん
原発を持たない沖縄電力も、原発依存度の低い中国電力も黒字です。中国電力などは一昨年の猛暑も原発は止まっていましたし、今期は増収増益、過去最高の収益を出しました。これが現実です。

投稿: 工場長 | 2012年4月30日 (月) 08時51分


化石燃料はなくなりますけど。

投稿: 脱原発だけど | 2012年4月30日 (月) 09時23分


脱原発だけどさん
化石燃料の枯渇については、以下の記事をご覧ください。
http://hiroshima.moe-nifty.com/blog/2012/04/post-fa7c.html
それ以前に日本の使用済核燃料プールは数年でいっぱいになると言われています。
http://www.taro.org/2011/05/post-1017.php

投稿: 工場長 | 2012年4月30日 (月) 09時28分


反原発の人達の言う数字は信用できないね

投稿: 脱原発だけど | 2012年4月30日 (月) 09時41分


脱原発だけどさん
どんな情報でも鵜呑みにせずに自分の頭で考えることが重要です。
そうすれば、電力会社の出してくる数字がいかに抜けの多いものか分かるはずです。

投稿: 工場長 | 2012年4月30日 (月) 09時45分


オフィスの節電、良いアイデアだと思います。

他にも、ピーク時の節電をするのなら、夏一番暑いときに、部屋にこもってガンガン冷房をかけながら、日本中のテレビを一斉につけて甲子園を見ることを止めれば良いのでは--。

甲子園は止めなくて良いのですが、育ち盛りの高校生が炎天下、熱中症にかかりながら野球をするという不健康な習慣は止めても良いのではないでしょうか。ナイターにするとか。

そもそも、高いお金を貰っているプロの選手には、そういう配慮があるのですよね。高校生にこそ配慮が必要だと思います。

甲子園の主催は、某テレビ局と某新聞社ですから、局益社益が優先されているのかもしれません。

投稿: 野球ファン | 2012年4月30日 (月) 12時17分


雨雨降れ降れ母さんがあ~。

暢気な豊華です。

各自が氷水で冷やしたマイタオルや手ぬぐい持参ってどうですかね?

首を冷やしたりして 直接暑さを防御する。

デパートとかはお客さんが努力してみる。

そういう粋な広島人を応援する街にする。

うちわ持参とか♪

投稿: 豊華 | 2012年4月30日 (月) 12時44分


野球ファンさん
高校野球をナイターにするというのは良い考えですね。
地元の映画館や体育館などで中継して応援するようにすれば、新たなビジネスモデルになるかも知れません。

とにかくピークカットの方法はいくらでもありますし、料金体系の変更だけで出来ることかも知れません。
電力が足りていても、電力の平準化は無駄な電源が要らなくなるので、進めるべきことです。
日本は予備の電力が多すぎることも高い電気料金に繋がっています。

投稿: 工場長 | 2012年4月30日 (月) 16時35分


豊華さん
広島は十分な電力がありますから、無理をする必要はありませんが、
暑さ対策グッズも次々に新しいものが出来ていますので、
楽しんで工夫できれば、良いことだと思います。

投稿: 工場長 | 2012年4月30日 (月) 16時43分


出勤時間をずらし、昼休憩をずらし、オフィスのパソコンと電灯とエアコンを止めるだけでいいということですね。
または、9時出勤を6時にして、14時に帰宅にするとか。究極のサマータイム。
「原発止めたら、集団自殺」とうことは、仮に原発を稼働させても、地震で止まったら、国民に死ねと言っているんですね。
民主党って、国民の命を人質に取り、好き勝手な政治をする政党だったんでしょうか?

投稿: やんじ | 2012年4月30日 (月) 18時53分


やんじさん
電力の需給だけを問題にすれば、中国地方は何の節電もする必要はありませんし、最も電力不足が叫ばれている関西ですら電力会社が普通に仕事をすれば節電は不要ですが、万万が一の場合でも、ほんの僅かな工夫で乗りきれるというわけです。とにかく悪魔に魂を売っている人達の会社ですから、何をやらかすか分かりません。

集団自殺しようとしているのは民主党ですね。

投稿: 工場長 | 2012年4月30日 (月) 19時11分


関西電力は他からの電力は安くなければ買わない、とか、急速に増えて特にピークカットに役に立つ太陽光発電の電力は全く計算していないとか、株主である大阪市がいくら言っても言っても正しい電力需給予測を出していません。最終的に節電で電力需要が落ち込んで困るのは電力会社ですから、この際、不要であっても目一杯の節電をして、電力会社に思い知らせるというのはどうでしょうか。

投稿: 星野 | 2012年4月30日 (月) 20時04分


星野さん
関西電力も東京電力も、自分たちが如何に信用できないかという数字しか出してきませんよね。
いつまで、こんなウソが通じると思っているのでしょうか。
電力の不買運動、いいかも知れませんね。

投稿: 工場長 | 2012年5月 1日 (火) 08時49分

2012年4月29日 (日)

ホテルのロビーで結婚式

広島プリンスホテルのロビーはびっくりするほど広い。
天井も高い。

ロビーの真ん中には、10m×20mあろうかという大きな水盤がある。
平成6年の竣工だから、もう18年経つが、未だに歪みは発生しないのだろう、水盤から零れる水は均等に溢れている。
日本の技術は、凄いと改めて感心する。

ここに佇むだけで
心豊かな気分になるが、
数年前から、このロビーを使って結婚式がされるようになった。

Image002_2

新郎新婦は、音楽に乗って、2階から水盤を巡るように作られた長いスロープを降りてくる。
このスロープも急ぐ時には、なんでこんなに長いのと嫌になるが、こんなときには、厳かな、豊かな気分にしてくれるから面白い。

ロビーに降りてきた新郎新婦は、大きな水盤の上に置かれた透明のプラスチックの上に敷かれた赤いジュータン歩き祭壇に進んでいく。
十字架を背にしたアメリカ人の牧師が、英語と日本語で結婚式の誓い言葉をしゃべる。
2階におかれたオルガンが演奏され、歌が歌われる。

回りのロビーでは沢山の人が結婚式を見守る。

なんとも上手く、この大きな空間を使っている。

こんな使い方がされるとは、設計した建築家も想定していなかったことだろう。
ホテルも上手いことを考えたと感心する。

思ってみなかったことが起こると、驚きと感動がより強まるようだ。

そうであれば、もっともっといろいろな使い方が出来そうだ。

水盤の真ん中には、スエーデンの彫刻家カール・ミレスの「グリッター」というタイトルのイルカに乗った少女の彫刻が置かれている。


宮島水族館のシンボル「スナメリ」もイルカの1種だ。
この彫刻と水族館と提携したイベントも、何か出来そうだ。

それにこのロビーはこんなにも広いのだ。

コンサートや踊りだって、やったら面白そうだ。
宴会場や平和大通りでやるのとまた別の雰囲気になるかもしれない。

次はどんなイベントがされるか、楽しみにしたい。


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


プリンスホテルのロビーは素敵ですよね。
海外でも見たことのないようなロビーです。
結婚式に出くわすこともよくあります。
上の階にある式場も海が見えて素敵です。

投稿: アコ | 2012年4月29日 (日) 08時33分


アコ様

そういえば、プリンスホテルには2Fの角にも、芝生の庭にも式場がありましたね。
上手く立地を生かしてますね。

それにしても、このロビーは壮観ですね。
投稿: 元安川 | 2012年4月29日 (日) 10時18分


そういえば、
上のレストランの個室で披露宴をしているのも、良く見かけます。
気持ちが大らかになるでしょうね。

投稿: 宇品灯台 | 2012年4月29日 (日) 12時50分


このホテルの良さは、
リゾートホテルのようでもあることで、随分と自由な発想で運営されていることですね。

私の友人のハワイに住むという娘さんは、アメリカ人と結婚したのですが、
わざわざ厳島神社で結婚式を挙げ、
披露宴をこのホテルでやりました。

思い出に残る結婚式が出来たと喜んでいました。

投稿: 元安川 | 2012年4月29日 (日) 12時59分


グランドプリンスホテル広島(旧広島プリンスホテル)の建造に携わった方に
以前お会いした事がありました。
瀬戸内海の沿岸に建っていますので、一番の心配が地盤の沈下による建物の傾斜だったそうです。
その為建物の基礎部分に特別の配慮をされているそうです。
周辺地盤が下がってしまって、仮に海の中に沈みこんでしまっても
プリンスホテル広島は真っ直ぐ建っているそうです。

中央ロビー上の2階の円形エントランスが素晴らしいですよね。
何百人の方々が一斉に中央ロビーに注目できます。
いろんな事に活用されたらいいですね。

投稿: いっちゃん | 2012年4月29日 (日) 13時36分


周辺の建物が地盤沈下しても、プリンスホテルはまっすぐ建っている。
凄い技術ですねー。

あの大きな水盤がまったく水平を保っている技術を思えば、そのくらいのことは考えられているのだろうなと思います。

しかし日本の建設技術はすごいレベルにありますね。

こうした技術をもっと評価して欲しいですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月29日 (日) 15時17分


先日、23Fのレストランでいちごバイキングに出かけました。
広いロビーに水が溢れていて、ここで結婚式ができるんだ~♪
さぞ素敵だろうなと思ったくらいの空間でした。
元々そのように考えて作られたわけじゃないんですか?
びっくりです。
こんなところで式を挙げられるカップルはしあわせですね。

投稿: チェリー | 2012年4月29日 (日) 23時42分


チェリー様

水の上の結婚式というのが、いいですね。

想定外というのは、悪い方に出ると大変困りますが、
いい方に出ると、人をより強く感動させるようですね。
いつもいい方に出て欲しいのですが、そうならないのが、また厄介ですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月30日 (月) 07時20分

2012年4月28日 (土)

最近の電子機器の直し方

アップルが世界で初めて量産した個人向けコンピュータ=Apple IIのサービスマニュアル(技術者向けの修理マニュアル)の1ページには、こういう記述がありました。

本体を1インチ(3センチ)持ち上げて、手を放す。これで故障の大半は直る。

当時はラジオでもテレビでも調子が悪いと「叩く」ということが一般的に行われていましたが、コンピュータの技術者向けにも、同じようなことが書かれていたわけです。

でも、最近の電子機器は違います。叩いても直りません。

今の電子機器、パソコン、スマートフォン、タブレット端末、ルーター、そしてテレビなどの最新の電気製品の特徴は、白物家電ですらコンピュータで制御されているということです。

そして(Macを使っている人は知らないと思いますが)Windowsなど多くのコンピュータは(予期せぬことで)フリーズするものです。その時、ユーザーが最初に行う対策は再起動です。

つまり、最新の電子機器、家電製品のトラブルで行うことは、叩くことではなく、電源を切り、数秒後にまた電源を入れる、ということです。

これで大半のトラブルは解決されます。

従ってサービスマニュアルでも、再起動、リセット、初期化、などが初期対応として書かれています。

もちろん、子供も叩いて直す時代ではありません。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


人間の電源入れ直し、自分にもしてみたいことがあります。

子供でも大人でも「初期化」出来たら凄いことでしょうね。

投稿: なんでも辛口 | 2012年4月28日 (土) 06時37分


なんでも辛口さん
私の場合、年を取ると徐々に初期化されているような気もします(汗)
嫌なことを「なかったことにする」のも得意です(笑)

投稿: 工場長 | 2012年4月28日 (土) 07時59分


まだチャンネルを回していた頃のテレビはそうだったような気がしますね。
私も時々部分的に初期化されていることがあります(^-^;

投稿: アコ | 2012年4月28日 (土) 08時12分


アコさん
そうでしたね。
しかし、今時の若い人は、テレビのチャンネルを回していたことも、電話を回してかけていたことも、知らないでしょうね。
私の場合、初期化以前に、保存されていないこともあるようです(汗)
それで同じ感動を何度も味わえることもありますけど(笑)

投稿: 工場長 | 2012年4月28日 (土) 08時20分


確かに昔の機械はそうでしたね。
ハンダ付けの接点の不良だったり。
今時、叩いて治せるのは肩こりくらいかも。

投稿: 星野 | 2012年4月28日 (土) 09時10分


昔は「テレビやオーディオ機器の内部を水洗いして、よく乾かすと直る」なんてことも言われていましたが、今は水濡れは保証も効かなくなりますね。

投稿: 通りすがり | 2012年4月28日 (土) 10時06分


通りすがりさん
水洗いというのは、おそらくホコリによるトラブルを解消するためのものだと思われますが、水濡れによるトラブルは水濡れ&通電によるショートなので「よく乾かす」ことで大丈夫だと思われていたのでしょうね。これは昔でも危険な行為ですが、今は水濡れセンサーが付いているので、結露でも保証も効かなくなってトラブルになることがあります。

投稿: 工場長 | 2012年4月28日 (土) 10時18分


最後の一行にしびれました。その通りです。

投稿: 京橋川 | 2012年4月28日 (土) 11時50分


私はiMacを使ってますが、たまにまったく動かなくなり(フリーズ現象)電源を落として強制終了します。
なにかおかしいのでしょうか

叩く時代ではない・・・確かにそのとおりですが、しかし、叩かない=叱らないと勘違いしている方も多いように思えますね。

投稿: ハチ | 2012年4月28日 (土) 15時26分


京橋川さん
ありがとうございます。
人間にとって、物理的な力の行使が最も非力ではないでしょうか。

投稿: 工場長 | 2012年4月28日 (土) 15時55分


ハチさん
iMacでフリーズするとは、宝くじに当たるようなものですから、すぐに宝くじ売り場に(^^)

と冗談はさておき、可能性として最も高いのはメモリーの不良で、次に基盤の不良です。
ハードウェアテストというディスクが付属していますので、それで確認してみてください。
次にOSのフリーズではなく、アプリケーションがフリーズしている場合、コマンド+オプション+escキーでアプリケーションを強制終了できますので、赤く表示されるフリーズしているアプリケーションを強制終了し、そのアプリケーションを再インストールするなどしてみてください。

あとはコールセンターに電話をするか、アップルストアでも丁寧に対応してもらえると思います。アップルのサポートは8年連続で顧客満足度第一位ですから。

子どもに関しては、躾には叱ることも褒めることも愛情でバランスを取りながら使うことが大切ですね。

投稿: 工場長 | 2012年4月28日 (土) 16時05分

2012年4月27日 (金)

名残り桜―中央郵便局前の八重桜

4月の下旬、広島市中区の中央郵便局前に咲く八重桜が満開だった。
まだ幹の太さも20cmくらい、高さは3mもなく、まだまだ小さいが、
それでも、ぽったりとした大きな花びらの八重桜が咲くと、周りもかなり華やかになる。

Image002

八重桜はソメイヨシノに2週間近く遅れて咲く。

平和公園周辺のソメイヨシノが散って、寂しさを感じていた。
そんな頃に、こんな豪華な八重桜をみると、なんとなく嬉しくなる。
昔、私の家の庭にも2本の八重桜があったが、ブランコを吊るしたりして、枯らしてしまった。

造幣局広島支局の八重桜は
57品種222本と豪華絢爛という言葉が相応しいのだろうが、
こんな街中のビルの脇に、たった1本だが、咲く八重桜は、春の近づいた頃降る「名残り雪」のような寂しさと華やかさがある。

「名残り桜」とでもいったらいいのだろうか。

この八重桜は、植えてまだ10年くらいなのだろうか。
まだ小さいが、あと10年もすれば大木になるだろう。

木の成長は早い。
大きくなった、この八重桜が咲くのが楽しみだ。


元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


明日からGW'
もうフラワーフェスティバルの準備が始まっています。
あっという間に、時は経っていきますね。

投稿: げん | 2012年4月27日 (金) 08時56分


名残り桜も、
あっという間に、昨日のことになりました。
でも広島のこの四季折々の自然の変化は、大変美しいですよね。

投稿: 元安川 | 2012年4月27日 (金) 09時08分


お花見大好きっ子です
毎年、メインは平和公園で、余裕がある時は岩国や千光寺公園そして土師ダムにも行きます。

ところで、口コミで選ぶ「行ってよかった日本の公園」Top 50で一位が平和公園でした。
嬉しいですね。
http://www.tripadvisor.jp/pages/BestPark_2012.html

投稿: アコ | 2012年4月27日 (金) 09時20分


TripAdvisorは最近iPadでも利用し始めましたが、重宝しています。
このランキングは知りませんでしたが、ベスト50に広島県が3カ所も入っていますね。
しかもトップは平和公園!
やはり広島は観光資源を活かさないといけませんね。
松井市長はすっかり湯崎知事の風下にお隠れになりましたが、
広島市は100%広島県ですから、湯崎知事に期待しましょうか。

投稿: 星野 | 2012年4月27日 (金) 10時33分


いつも広島に行く時は「みっちゃん」が楽しみです。
今度行く時は「中華そばのちから」もリストに入れておきますね。

投稿: 名古屋娘 | 2012年4月27日 (金) 11時11分


アコ様

口コミで選ぶ「行ってよかった日本の公園」Top 50
というのがあるとは知りませんでした。
一位が平和公園とは嬉しいですね。

早速、造園を専門としている友人に教えてあげました。
意外と知られていないようですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月27日 (金) 12時10分


星野様

広島市長は知事の後ろにお隠れ遊ばされましたか!
ウーン。
広島市民としては、寂しいですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月27日 (金) 12時14分


お隠れ遊ばされても、
金環食のように、美しいといいのですか、
皆既日食では、こまりますね。

投稿: 宇品灯台 | 2012年4月27日 (金) 13時01分


名古屋娘さん
名古屋と言えば、ひつまぶし、手羽先、味噌カツ、きしめん、味噌煮込みうどんなど、ご当地グルメの多いところですね。
広島もカキ、お好み焼き、そして最近はつけ麺、ウニホーレン(?)と全国的に有名なものがありますが、ガイドブックを片手にした観光客ばかりの店とは違い、本当に地元の人に愛されている「ちから」などのお店は、また違った広島の食文化を味わうことが出来ると思います。
中華そばはまだ一店舗ですが、うどんの方は市内に40店舗ありますから、機会があれば是非行ってみてください。

投稿: 工場長 | 2012年4月27日 (金) 13時38分


八重桜もいいですが、八重歯も好きです><;

投稿: ⑦パパ | 2012年4月27日 (金) 14時28分


松井市長なら永久皆既日食がベストではないでしょうか。
議会では職員の影に隠れ、市政では国や県の下に隠れても、市長としての公務では堂々と品格のないところを存分に発揮されています。野球にも代打があり、市の職員も臨時採用があるくらいですから、市長もせめて国際的な場、あるいは国内でも注目度の高いところへは、秋葉前市長にピンチヒッターでお願いできないものかと思います。

投稿: 杉谷 | 2012年4月27日 (金) 14時52分


元安川様、お庭に八重桜二本なんて凄いです.前回バックグランドという冪とこをバックヤードと間違えました。冷や汗ものです
私は、仕事の関係で海外生活が殆どで造幣局の八重桜は見たことありません。来年は是非行って見ます。
さて、私の散歩時、くどいようですがバックグランドを考えると5分位歩いてしまうところがある。
川沿い土手の桜の木の下に、横20、縦30センチ位の楕円形の墓石に幼児像の石碑。寒いときは毛糸の、暑いときは涼しそうな帽子を被せ、石碑の傍にはロウソク立て、湯呑み、お皿、幼児が喜びそうな飾り物、ビー玉等を置いてある。
投稿者 淳志のお父さん

投稿: 淳志のお父さん | 2012年4月27日 (金) 14時53分


人工物が立ち並ぶビル街で、ひときわ綺麗ですよね。
中央通りのモクレンも好きですよ。
今の時期は、平和大通りが、新緑で綺麗です。
車の少ない早朝で、天気の良い日は、最高です。

投稿: やんじ | 2012年4月27日 (金) 17時46分


ナナパパ様

八重歯は可愛いですよね。
でも、そう思うのは日本人だけらしいですね。
もったいない!
ね~。

投稿: 元安川 | 2012年4月27日 (金) 18時02分


杉谷様

ピンチヒッターはもったいない。
レギュラーでしょう。

投稿: 元安川 | 2012年4月27日 (金) 18時06分


淳志のお父さん様

八重桜があったのは、私が育った実家です。
失礼しました。

小さなお地蔵様、
私は何故か、亡くなった母親を思い出し、何ともやるせない気持ちになります。

投稿: 元安川 | 2012年4月27日 (金) 18時16分


やんじ様

中央通りのモクレンもきれいですね。
あと10年もしたら、モクレンのお花見の会が開かれるように、なるのではないでしようか。

投稿: 元安川 | 2012年4月27日 (金) 18時20分


宇品灯台様

永久に皆既日食?
それは困ります。

投稿: 元安川 | 2012年4月27日 (金) 18時22分

2012年4月26日 (木)

うどんの「ちから」が、中華そばの「ちから」を開業

広島でウニホーレンを知らない人は沢山いますが、うどんと和菓子の「ちから」を知らない人はいないでしょう。
その「ちから」の中華そばは、隠れた人気メニューでもありました。

267_01

そして、その「ちから」が博多の有名ラーメン店の一風堂とコラボして、新たに開発したラーメンで、特に若い層を狙った「中華そばのちから」を展開します。

以下、ホームページより

博多で生まれたラーメン店「一風堂」と広島で76年の歴史を持つ「ちから」がコラボして作った中華そば専門店です。味は広島県人になじみ深い「とんこつ醤油味」で、あっさりとした「新元味(しんもとあじ)630円」と少しこってりとした「こく味 630円」があります。

オープニングキャンペーンと致しまして、4月26日(木)~30日(月)にご来店いただいたお客様に次回ご利用いただける「餃子無料券(1人前)」を進呈致します(有効期限5月末まで)!!
トッピングやランチメニューなどもご用意して皆さまのお越しを心からお待ちしております。

住所 安芸郡府中町本町5-1-29 ハイネス秀1F
    (ちから府中店があった場所です)
営業時間 11:00~22:00

「うどんと和菓子 ちから」ホームページ
http://www.chikara.jp/

「うどんと和菓子 ちから」Twitterアカウント @chikara_hrsm
https://twitter.com/#!/chikara_hrsm

「うどんと和菓子 ちから」Facebookページ
https://www.facebook.com/chikara.hrsm

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


ちからのうどんは毎日食べての飽きない味ですよね。
私はむすびも好きです。黄色のちからも楽しみです。

投稿: アコ | 2012年4月26日 (木) 08時50分


ちからのうどん、おはぎ、むすびは広島市民にはお馴染みのものですが、最近は次々に追加される新メニューも評判良いです。
新しい中華そばも楽しみですね。

投稿: 工場長 | 2012年4月26日 (木) 09時05分


ちから!懐かしいですね。
最近は都内でも、広島風お好み焼きとか、広島風つけ麺とかありますが、広島県人としては、みっちゃんの肉玉そばとか、ちからのうどんやおはぎが食べたいですね。
いつか、こちらにも進出してください。

投稿: 都民 | 2012年4月26日 (木) 09時12分


都民さん
確かに広島風お好み焼きや広島風つけ麺は全国区になりましたね。
関東のうどんは出汁が真っ黒で、初めての時は驚きますよね。ちからの出汁とは対極にあるだけに、懐かし気持ちはよく分かります。

投稿: 工場長 | 2012年4月26日 (木) 09時30分


私は定期的に東京に行きますが、JR八丁堀駅のすぐそば(東京メトロ日比谷線ならA5出口)にある「よっくん家」というのが「みっちゃん風」という評判ですよ。マスターはみっちゃんの主人とも知人だとか。広島焼きというメニューが肉玉そばのベーシックな広島風お好み焼きです。

投稿: 星野 | 2012年4月26日 (木) 09時50分


関西はうどん、関東はソバというイメージがあります。
関東のうどん出汁は、そば用に作られた出汁を使い醤油の風味を活かすのに対して、関西は出汁の風味を活かしているように思います。
それと最近流行の讃岐うどんは麺が売りですが、ちからのうどんは出汁が売りですよね。
ちからの中華そばは以前からファンでしたが、一風堂とのコラボでどんな仕上がりになっているのか、これから楽しみです。

投稿: 通りすがり | 2012年4月26日 (木) 09時53分


星野さん
最近は広島でさえ「広島風お好み焼き」という看板を見ることがあります。
以前は注釈なしにお好み焼き=広島風でしたが、それだけ全国にも知られたということでしょうか。
いずれにしても広島ブランドが全国に広がるのは良い事ですね。
(現市長を除いて(^_^;))

投稿: 工場長 | 2012年4月26日 (木) 11時44分


通りすがりさん
確かにそういうイメージはありますね。
私は東京でうどんを食べたことはありませんが、以前から「東京のうどんは出汁が真っ黒で驚いた」と話は良く聞きます。
ちからの中華そばは「隠れたファンも多い」と聞いていますので、楽しみにしている人も多いでしょうね。
ちからの中華そばは既にオープンしているはずですが、その模様は広島テレビの夕方の番組「旬感 テレビ派」の「今日のニュース」(4:50頃?)で流れる予定だそうです。
投稿: 工場長 | 2012年4月26日 (木) 11時50分


トンコツじゃなく、醤油トンコツでもなく、うどんの出汁に中華麺が入った
和風中華があったと思うのですが?私の勘違いで他店のメニューですかね
あれも好きなんです。学食のようで

投稿: ⑦パパ | 2012年4月26日 (木) 12時04分


⑦パパさん
書かれているのが従来のちからの中華そばですね。
ちからの社員には一番人気だとも聞いたことがあります。
ただ全店にあるわけではなく、店舗が限られていたようです。
今回は一風堂とのコラボということですから、注目の的ですね。

投稿: 工場長 | 2012年4月26日 (木) 12時18分


前を通りましたが、行列が出来てましたね。
並ぶの苦手なので、ほとぼりが冷めた頃、行ってみたいと思います。

投稿: トマト | 2012年4月26日 (木) 12時59分


トマトさん
私も並ぶの苦手でしたが、昨日の記事にもあったようにiPadを持つようになってから平気になりました。
是非iPadを持って、ちからに並びましょう(^^)

投稿: 工場長 | 2012年4月26日 (木) 13時16分

2012年4月25日 (水)

バスとiPad

今までバスに乗るのは、どうも嫌だった。
どこにバス停があるかわからないとか、乗り心地が悪いとか、来るまで待たなければいけないとか、
なんだかんだと理由をつけて乗らなかった。

それが、車をぶつけて、修理しなければならなくなり、しばらく間、自分の車が使えなくなったこともあり、
ものは試しと、先日はプリンスホテルまで、バスに乗った。
以前なら、何かあれば、すぐタクシーに乗っていた。

Image002

それがバスに乗ってみたら、意外といい。

iPadで「プリンスホテル バス時刻表」で検索し、
バス停の場所、発車時刻を調べ、目的地に着く時間を調べてから、家を出た。

バス停には、かなり早めに着いたが、バスが来るまでの待ち時間も、iPadを使っていれば、アッという間に経った。

しかし、まともに広島市内バス時刻表で検索していくと、プリンス行のバスの時刻表にたどり着くまで大変だった。

バスは、タクシーよりはるかに料金は安いし、窓から見る景色も楽しい。
タクシーのように、黙って乗っているのが気まずいからと、
運転手と「今日は暑いですねー」とか言わなくいい。
アッ、メーターが上がってしまった、損したなーとか、料金についても、いちいち気にしなくて済む。

おかげで、今では、憑きが取れたかのように、バスに乗るのが嫌でなくなった。
あちこちでホイホイ乗る。

可笑しい。

iPad様々だ。

近年バスの利用客はずーっと減少傾向だ。

iPad、スマートフォンの普及はバス会社にとって、起死回生のツールになるかもしれない。

しかしそれにしても、ネットでみても、バスの路線、時刻表はわかりにくい。
バス会社は、ネットを使ったとき、バスの時刻表、路線を、もっと容易に検索できるようにすべきだろう。

それに、バスに乗れば、Wi-Fiを無料で使えるというくらいのサービスも、即刻始めるべきだ。

ソフトバンクは店舗等へ、無料でWi-Fiのフリースポットの設置を進めている。
ACT Solution Partnersも、無料でWi-Fiのフリースポットの設置を進めている。

Wi-Fiのフリースポットの設置、そしてiPad、スマートフォンの普及は、
交通機関の選択基準を変えてしまうようだ。

そのためには、バス会社の努力も必要だ。


元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


昨年アメリカへ行った知人が飛行機の中でiPadを使っている人が多かったと行っていましたが、日本でも飛行機や新幹線の中でずいぶん見かけるようになりました。今では山手線構内ではWiFiが使えるようになりましたが、確か広島ではアストラムラインの中でWi-Fiが使えるのですよね? 福岡ではバスの中でWi-FIが使えると聞きました。

投稿: 都民 | 2012年4月25日 (水) 07時26分


昨日も新幹線で東京から帰ってきましたが、iPadを使っている人を数人見かけました。
確かに急に増えているようですね。

アストラムラインでは、数年前からフリースポットの導入を進めていましたが、
市長が変わって以降、頓挫しているようです。
福岡では、どんどん進められているのに。
これでは、益々差が開くばかりですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月25日 (水) 07時48分


私もiPadを使うようになって、待ち時間が苦にならなくなりましたし、電車で過ごす時間も有意義に使えるようになりました。
カフェや待合室にはWi-Fiも増えましたが、バスや電車にもWi-Fiが付くと嬉しいですね。

投稿: アコ | 2012年4月25日 (水) 07時52分


アコ様

アコさんもiPadをお使いですか。
便利ですよね。
でも、もっともっとWi-Fiのフリースポットを増やして欲しいですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月25日 (水) 08時11分


私の周りにもバス派が増えましたね。
それも皆スマホかiPadを持っています。
最近の高速バスにはWi-Fi付きが多いと聞くので、大阪や福岡なら新幹線よりバスの方が良いかも知れないと思っているところです。
それにしても広島はどこまで後退するのでしょうかね。
昨日の市長記者会見も本当に情けなかったですよ。

投稿: 星野 | 2012年4月25日 (水) 08時23分


星野様

そういえば、先日呉に行くのに、初めてバスに乗ったのですが、
ルートが思っていた道と違っていて、「間違えた?」と、途中不安になったのですが、
iPadでアプリのマップで現在地を確認して、安心することができました。
iPadも色んな使い方がありますね。

投稿: 元安川 | 2012年4月25日 (水) 08時37分


私も最近になってバス派になりました。
ICOCAとか使えて便利ですが、ついでにiPadで支払いができたら最高ですね。
福岡のバスにはWi-Fiが付いていましたが、何故かICOCAが使えずSuicaが使えました。
それはともかく、広島にもWi-Fiバスが欲しいですが、市長を替えるのが先でしょうか

投稿: 太田川 | 2012年4月25日 (水) 08時56分


私も孫に進められてiPadを使うようになりましたが、今までは機械が苦手で携帯もろくに使えませんでしたが、コレは本当に便利です。
おかげで、こういうブログなども見ることができるようになりましたし、私もiPadを使い始めてからバスにもよく乗るようになり、免許も早めに返そうと思っているくらいです。
Wi-Fiとか、まだ良く分かりませんが、分からなくても使えるというのもiPadの良いところです。

投稿: 前期高齢者 | 2012年4月25日 (水) 09時14分


太田川様

お財布携帯もできましたから、iPadで支払いができるようになるのもすぐでしょうね。
そうした時代の変化と、市長が変わるのと、
どちらが先か、興味がありますね。

投稿: 元安川 | 2012年4月25日 (水) 09時16分


前期高齢者様

こんなコメントも書かれる、
携帯もろくに使えなかった人とはとてもおもえませんね。
スティーブ・ジョブズの凄さは、このようにICTを誰でも使えるようにしたことでしょうね。
凄い人ですね。

バス派に転向されたとのこと、
そんな人がふえているということを、バス会社にも知って欲しいですね。
そして市長にも。
それは無理かな?

投稿: 元安川 | 2012年4月25日 (水) 09時23分


はじめまして。
昨年、後期高齢者になった者です。
これまで公民館のパソコン教室に何度か通ったものの、なかなか使えませんでしたが、アイパッドを買って、インターネットも出来るようになりました。
それだけではなく、新聞や本を読むのもずっと楽になり、言葉で入力出来るので、日記もアイパッドで書くようになりました。
これから勉強してブログを作ったり、フェイスブックで海外にいる孫とやり取りできるようになるといいなと思っているところです。

投稿: 後期高齢者 | 2012年4月25日 (水) 11時48分


後期高齢者様

そうですか、
パソコンとiPadはそんなに違いますか。

私はスマートフォンの画面は小さくて駄目ですが、iPadは画面は好きなように大きくなるから、それだけでも大助かりです。

言葉での入力もされているとのこと、素晴らしいですね。
そうした新しいことについては、今までのシステムでなんとかなっている人は、チャレンジしようとしません。
却って、不便をかこっていた人のほうが、意欲的にチャレンジしているということがあるようです。
面白い現象ですね。

まだまだiPadは進化しているようです。
楽しみですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月25日 (水) 12時05分


iPadは写真を見せるのには最高です。カメラはキャノンのEOS 1ですが、これで撮った写真を小さなプリントで見ても仕方ないし、大きなプリントにすると高くつくし、持ち歩きも大変でした。デジカメはフィルムが要らないので大量の写真になりますが、iPadなら大量の写真が、しかも最高の画質で持ち歩くことが出来ます。いつ、どこで、どんな状況で撮ったとのか、人物毎の整理も全て自動でしてくれので、整理も断然に楽になりました。

投稿: カメラ爺 | 2012年4月25日 (水) 12時12分


カメラ爺様

iPadの画面は圧倒的にきれいですよね。

私はフルセグのチューナーを買って、TVを見ています。
きれいですよ。

投稿: 元安川 | 2012年4月25日 (水) 13時45分


元安川様
元安川沿いで生活しているせいか,殆ど毎日の様に御投稿を拝見しながら、元安川様のバックヤードというか、
御職業等を想像しています。結構楽しみです。
iPadで時刻表を調べるとありましたが時刻表どおりに来たことありました?
私は殆ど赤バスを使いますが、2台続けて同方向行きが来ることもある。
それに不思議なのは、わざわざ停留所に盲人用のタイルを敷きながら、止まらないことです。

淳志のお父さん

投稿: 淳志のお父さん | 2012年4月25日 (水) 14時09分


ipadを持ち歩いている人は多くなりましたね。
スマホで地図を示されても、そろそろ小さな字が見えにくくなったので、よくわかりません。(笑)
バスは街中に行く時には。ちょくちょく使います、いつでもビールが飲めますからね。
他県から広島に来られた方は、バスが分かりにくいといわれます。
住んでいる私も、とても分かりにくいのですか。
特に、違うバス路線を使っての移動は、同じ名前のバス停でも会社によって離れた場所にあります。
カーナビのようなバスナビができて、今いる場所から行きたい場所までのバス停と時間がわかれば便利になるでしょうね。
でも、広島では無理かもしれませんね、広電の電車とバスでの独占市場であり、バス路線利権でうまくはいかないかもしれませんね。
それと、バスの窓が汚いのをなんとかしてもらいたいです。

投稿: やんじ | 2012年4月25日 (水) 14時22分


横から失礼します。
iPhoneでもiPadでも「どこからどこまでへバスで行く」と言えば、ちゃんと案内してくれますよ。
このおかげで、どこの町に行っても、公共機関での移動に不便しません。
それに紙の地図は文字が見えなくても、スマホやiPadはいくらでも拡大したりズラせて見れるので見易いですよ。

投稿: ダテ | 2012年4月25日 (水) 14時57分


私はiPad2を使っていますが、これまではスマホだと画面が小さいし、とか思ってましたけど、新しいiPhoneのように言葉でやり取りできると画面なんて全然関係ないし携帯がもうすぐ2年になるので、次はiPhoneを買おうと思ってます。それと電車とかだとiPadの画面って大きすぎて周囲から丸見えなんですよね

投稿: ミカ | 2012年4月25日 (水) 15時47分


敦志のお父さん様

私のバックヤード?
そんなにたいしんたもんではありません。

バスの遅れ、確かに結構ありますね。
それと身障者に対しての配慮がないのではないかということもあるだろうと思います。
そうしたサービスの低下は、経営的に厳しい状況にあるとどうしても、おろそかになりがちです。
乗客が増え、収入も安定してくると、サービスの内容も向上してくるだろうと思いますが、
それにしても、
鶏が先か、卵が先かの議論にしてほしくはないですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月25日 (水) 16時06分


やんじ様

そうですね。
酒飲みには、バスはありがたい交通機関ですね。

バスナビはまだまだ開発の余地はありそうですね。
広島大学の藤原先生がそうした分野の研究を進めていますが、早く実用化されるといいですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月25日 (水) 16時09分


ダテ様

その機能は、マップの経路のことですか。
それをsirを使って、の音声で指示できるということでしょうか。
ダテさんは進んでいますね。

私はまだ使ったことがありませんので、今度調べて使ってみたいと思います。

投稿: 元安川 | 2012年4月25日 (水) 16時23分


ミカ様

iPadは画面が大きいのはいいのですが、電車の中などで使うと、隣の人から丸見えのようで、気になりますね。
でも便利さには、代えられません。
私はもうiPadの大フアンになっているようです。

投稿: 元安川 | 2012年4月25日 (水) 16時26分


iPhoneやiPadはSiriじゃなくても音声入力くらい出来ますよ。
マップの経路でもバスも電車も経路や時刻が検索できますが、
その他にも以下のような専用アプリが沢山あります。
http://www.youtube.com/watch?v=BgNIouSdBx4

投稿: ダテ | 2012年4月25日 (水) 16時55分


ダテ様

色々教えていただき、ありがとうございました。
iPadやiPhoneを使いこなせば、もっともっと楽しい生活が出来そうですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月25日 (水) 17時29分

2012年4月24日 (火)

爆発現場にあった3400本の劣化ウラン

一昨日、山口県岩国市で大きな爆発事故があり、爆発の現場の6キロ先の民家のガラスが割れ、40キロ離れた広島市でも家が揺れるほどの大きな爆発でしたが、その爆発現場から僅か350メートルのところに劣化ウランがドラム缶で3400本も保管されていたということです。

00a

岩国市では、市への報告義務がないため、一昨日まで存在を把握しておらず、今後については危機管理課とこれから協議するということです。

また、この件に関して、事故現場から30キロも離れていない被爆地広島市の松井新市長は、昨日の広島市長会見で「使用済み核燃料が保管されていた」と質問され「今まで安全に保管されてきたんでしょうから、安全な保管は今まで通りやって欲しいと思いました」と答えられました。

劣化ウランは1960年代後半から70年代前半にかけ化学メーカーで触媒として用いられたものですが、原子炉等規正法に基づき厳重に管理され IAEA(国際原子力機関)の査察も受けていました。

そして、原子力委員会は今年3月、ようやく触媒用劣化ウランの処分方法の検討に入り、年内には基本方針をまとめたいとしており、官民合同の協議会も資金や処分場確保策などを検討しているものの、処分を始める時期の具体的な目処はたっていないようです。

00b

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


劣化ウランって、半減期が45億年のアレですよね?
広島の近くの工場、しかも爆発を起こすような化学工場、にあったのですね?
岩国市の市長が知らないくらいですから、広島市長も知らなかったのでしょうね。

投稿: アコ | 2012年4月24日 (火) 07時51分


アコさん
記者会見では記者が「使用済み核燃料」とトボけた質問をしていましたが、「劣化ウラン」の間違いです。
万が一「使用済み核燃料」が化学工場の中にあったとしたら、それこそ一大事です。

その誤った質問に、答える市長は「広島と言えども放射能について何でも知っているわけではない」とおっしゃいましたが、広島市民は「使用済み核燃料」と「劣化ウラン」の違いすら分からない人を選んでしまったのでしょうか。

投稿: 工場長 | 2012年4月24日 (火) 08時07分


Twitterで劣化ウランがあると知った時は、どうなるのだろうと逃げる準備をしていましたが、そんなものが広島の近くになるなんて考えてもみませんでした。
それにしても松井市長の記者会見は、聞く方も聞く方なら市長も市長ですね(^_^;)

投稿: 星野 | 2012年4月24日 (火) 08時26分


星野さん
リアルタイムな情報はTwitterに限りますね。

劣化ウランは重たいものですし、放射線量も低く透過率も低いアルファ線なので、飛散しても数キロの範囲で肺に入ることさえ防げれば大丈夫だと思いますが、それにしても自治体が知らなかったというのは問題ですね。

市長記者会見の質疑応答は広島市民としては恥ずかしいばかりです。

投稿: 工場長 | 2012年4月24日 (火) 08時37分


放射能について「ヒロシマは何でも知っているわけではない」けど、市長は「何も知らない」というわけですね?(ノ_-。)

投稿: アコ | 2012年4月24日 (火) 08時47分


アコさん
松井市長は以前の記者会見で「原爆と原発は違う」と仰っていましたから、原爆と原発の違いはご存知のようですよ。

投稿: 工場長 | 2012年4月24日 (火) 08時55分


しかし今度の広島市長って
石原都知事はアホなことは言うけどバカじゃないからね

投稿: 都民 | 2012年4月24日 (火) 09時00分


都民さん
・・・(^_^;)

投稿: 工場長 | 2012年4月24日 (火) 09時15分


あの最後の地図は何なのでしょうか。
今回、被害のあった地域じゃないですよね?

投稿: 通りすがり | 2012年4月24日 (火) 10時25分


通りすがりさん
最後の地図は爆発の現場にあったものが劣化ウランではなく使用済み核燃料で、それが爆発で飛散した場合の避難地域です。
もし本当に使用済み核燃料があったのに、市長があのような呑気な答弁をしたとしたら、笑い事では済みません。

投稿: 工場長 | 2012年4月24日 (火) 10時33分


松井市長は、劣化ウランではなく使用済み核燃料と思ってそう答えたのですから、笑い事では済まないのでは?

投稿: 通りすがり | 2012年4月24日 (火) 11時20分


通りすがりさん
確かにそうですね。
更に書けば、あの場には市の幹部職員も居たはずですし、記者クラブの記者も居たはずです。
それを誰も訂正せずに聞き流したということも大きな問題だと思います。

投稿: 工場長 | 2012年4月24日 (火) 11時57分


言葉がありません。
工場の爆発も、劣化ウランも、松井市長も、記者クラブも・・・(;д;)

投稿: マサ | 2012年4月24日 (火) 21時10分

2012年4月23日 (月)

就活は facebookで!

今大学生は就職活動=就活の真っ最中だ。
内定をもらった子は、ゆったりしているが、決まっていない子は、全く大学にも出てこず、懸命に企業廻りをしている。

先日、朝のNHK TVで、
最近、企業は入社試験の際、面接に加えて、「facebookを見て、その人となりを知ろうとしている」
と報じていた。

ある企業のfacebookでのチェック項目は、
「友達が50人以上いるか、
前向きの書き込みが、週2回以上あるか、
使われている写真が笑顔か」
ということだそうだ。

まあ確かに、リクルートスーツを着て、型通りの回答がされる面接より、
Facebookでの情報の方が、より普段着のその人となりを知ることが出来るだろうと思う。

私は、facebookの友達は、500人近くいるが、
facebookは、いまひとつピンと来ず、
私自身は殆どface bookに書き込むことはなく、
返信をする程度だ。

Face bookに詳しい友人からは、
「このブログをface bookに載せたらどうですか」
と盛んに勧められているが、どうも気乗りがしない。

Facebookは本名で書くが、それが嫌だというわけではない。

このブログの内容も、筆者名も、本名が知られても困るような状態ではないから、別にいいのだが、
どうもなんとなく気が進まない。

ネットに詳しい友人に、この話をしたら、
「企業が社員の採用に関しては、Web検索、mixi、Twitter、facebookの情報も利用することは数年前から行われています。

私自身も東京などで初対面の人に会う時、こちらも、相手も、殆どWebでそれぞれの相手を検索しています。
facebookは設定で、検索対象外にしていなければ、Web検索でも検索されますし、
更に会員としてmixiやfacebookでも検索していることも多くなりました。

私も名刺に、mixiのアカウントを書いていますが、
facebookやTwitterのアカウントを書く人も増えています。

また大学では、就活指導で、履歴書や面接の指導と同じようにfacebookやTwitterへの注意も行われるようになっており、履歴書にfacebookやTwitterのアカウントを書いている学生も増えています。
中には就活用とプライベートと、アカウントを分けている学生もいるようです」

さらに付け加えて
「私の知る限り、facebookなどから得られる情報は、
本人にとって有利なもののみ、評価として利用される傾向にあります。

例えば、試験や面接では十分な実力を発揮できなかったが、facebookなどで考え方や文章力あるいはコミュニケーション能力あるいはプレゼンテーション能力が評価できるような場合です。
やはり企業としても私的な部分ですから、それでマイナス評価をするというのは抵抗があるようです。
それより1回の試験や短い面接で有能な学生を見落とさないためのものとして利用されているように思います」
ということだった。

まあまあ・・・

しかし、今の若者はこうした新しい状況にしなやかに対応していっているようだ。
凄い!

しかし、まあとんでもない時代になったもんだ。
付いていくのも、大変だ。


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


別にみんなが同じ方向についていく必要もないと思いますよ。
若い人にとって、自分を表現し、そして評価してもらえる手段が増えることは良いことだと思います。

投稿: アコ | 2012年4月23日 (月) 08時00分


へ~、
そんなことが、起こっているんですか。

投稿: げん | 2012年4月23日 (月) 08時15分


アコ様

そうですね。
ついて行く必要は全くありませんね。

これはいいと、思った人が使えばいいだけですよね。

投稿: 元安川 | 2012年4月23日 (月) 08時27分


げん様

驚きですね。
でも、
アコさんがいうように、誰も彼もがそれについていくひつようなく、
それがいいと思った人が使えばいいということでしょうね。

投稿: 元安川 | 2012年4月23日 (月) 08時30分


日本人には実名が原則になるFacebookは敷居が高くmixiなどに比べると限られた人しか使っていないように思いますが、若い人達には拡がっているのでしょうね。
話は替りますが大竹の爆発は深夜に地震なのか雷でも落ちたのかと訳がわかりませんでしたが、Twitterで何が起きたのかすぐに判りました。

投稿: 星野 | 2012年4月23日 (月) 08時53分


facebookはやってますが、プラーベートなことなので友達らしき人を無理に沢山増やすきはありません。
仕事やクラブ活動で利用しているのなら、その数の多さは評価されるのかもしれませんね。
でも、企業が就活に使っているのなら、その目的の書き込みをする人も増えるでしょうから、これで人物がわかるかどうか疑問に思います。
大学は、専門を学ぶところでありながら、3年には就職の内定がでるのは、いかがなものかと思ってます。
人物の価値より、学んだ結果より、ラベルの価値が優先されているようにも感じますね。

投稿: やんじ | 2012年4月23日 (月) 09時11分


以前から凄いブログがあるものだと感心して読んでおりましたが、今回初めて書き込ませて頂きます。

当社でも採用に関してFacebookのチェックは行いますが、それはラベルをつけるというよりむしろ逆で、たまたま入試で実力を出せずに学歴(卒業予定校のレベル)が低いとか、入社試験でも十分な力を出せなかったが、本当は優秀な学生を見つけて入社して頂くことが目的で、記事にも書かれているように減点はなく、あくまで評価を上げるために使っています。

日本では、大学でも企業でも試験偏重、学歴偏重で、ともすると肝心の人間性や実力を見落としがちです。当社でも長年にわたり入社試験の成績や学歴と、企業内での実力の相関関係を探っていますが、正直なところ、両者には何の関係もないという人事担当者としては悲しい結果となっています。ラベルや一回の試験で本人を判断するのではなく、本当に有能な学生を見落とさないためにFacebookの利用は有効だと考えております。

投稿: 求人担当 | 2012年4月23日 (月) 09時43分


星野様

facebookは実名というのが、引っかかるところですね。
実名でありながら、結構書かれている内容は、友達でもないのに、結構見られますから、それがまた嫌な感じですね。
個人情報保護法はどうなってるのかなという感じすらします。

でも若い人たちは、まさにしなやかに使いこなしているようです。

投稿: 元安川 | 2012年4月23日 (月) 09時43分


やんじさま

私は500名近くまで、増やしてしまって、今どうしようか、考えあぐねています。

学生の就職状況を見ていると、
ソニー、東電のように、大手の会社も、簡単にリストラをする、
かたやソフトバンクのように急激に成長する会社もある
ということを知って、
最近は、大手志向の傾向も、大分弱まっているように感じます。

アメリカがそうでしたから、日本もそうなってきたということでしょうね。

投稿: 元安川 | 2012年4月23日 (月) 09時50分


アメリカでは既に4年くらい前から人事担当者がfacebookなどのSNSをチェックするのが常識的になっていました。
ただ、アメリカでは日本のように学歴とか一度の試験とかで入社を決めたりしませんし、プレゼンは多くの人が得意とするところですから、利用目的も日本とは逆で減点を探すためです。例えば、飲酒やドラッグ、喫煙、コミュニケーション能力の低さ、前職の会社や同僚についての悪口、資格詐称、人種差別や性差別の発言、前職の機密を漏らしている、などです。

投稿: | 2012年4月23日 (月) 11時05分


アメリカでは--様

アメリカでは、facebookの書き込みを、減点を探すために使うとのこと、
現実をみたことありませんから、本当はどうか知りませんが、そうだろうなという気はします。

日本にコンビニを導入した、当時イトウヨーカドーの社員だつた鈴木さんがどこかに、書かれていましたが、
「コンビニのPOSシステムは、アメリカでは、従業員のネコババ防止のためにつかわれていた。
それを、日本では、売り上げの情報として、解析することで、製造、配送ラインとつなげ、効率的な販売システムとすることで、今日のセブンイレブンを作り上げた」
とのことです。

というような具合に、facebookも前向きに、日本では、使って欲しいですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月23日 (月) 12時12分


求人担当様

当ブログを評価していただき、ありがとうございます。

「入社試験の成績、学歴と入社して以降の実力、成績との間に、何の相関関係も無い」
というのは、また凄いですね。
そうなれば、会社にとって好ましい社員を、どうやって見出すかかは、
採用担当者としては、必死になりますよね。

facebookをそんな前向きのツールとして、使って欲しいですね。

プロ野球のスカウトのように、これはと目星つけた選手をいつもみているわけにいきませんから、
そうなると、facebookは有効なツールでしょうね。

投稿: 元安川 | 2012年4月23日 (月) 12時29分


まったく同感です。
しかし変って行く世の中について行く人とそっぽ向く人に分かれますね。

私は仕事柄、その真っ只中にいるわけですが、
しかしIT生活の格差も激しいですよ。
私が少し関わっている学校法人では、
校舎建替えに関して、先生方の希望をアンケートで取ろうと思って、ホームページからFTPで書類(アンケート用紙+基礎資料)をダウンロードしてもらおうと思ったら
インターネットをやってないという人が半分近くいて、結局プリントして
配るということになりました。(驚き!!!)

さらにアンケートの回答を貰っても集計には、改めてコンピュータ入力しなければならないですから、
これは大変な作業です。

学校の先生方という高度に知的なコミュニティーですらこの激しい格差ですから、一般社会はもっとすごいのでしょうね。

今就活やっている人たちが社会の中核になった時はこの格差は無くなっているのでしょうかね。

この格差が大きい間は日本の技術立国の看板も韓国やインド、台湾にお株を取られっぱなしかな。

フィンランドでは自販機からの購入はノキアのケータイで、2001年から、出来るようになっていますから、もう10年以上前からということになります。
日本ではやっと suica の使える自販機が駅構内で出現したくらいで…

大学では盛んにコンピュータリテラシーやっていますが、日本では50歳以上の人々に、市や町で強烈にITリテラシーやらないと老小国になりそうです。 
日本の50歳以上の人口は2004年には5427万人ということですか、今では人口の50%超えるのではないでしょうか。

ITテクノロジーは好き嫌いや、哲学やら、感傷の世界を超えて、
完全に「道具」の世界に入ってきていますね。

投稿: 都の人 | 2012年4月23日 (月) 14時52分


都の人様

確かに、こうした新しい現象に対して、
積極的に受け入れていこうとする人と、
拒否する人と、両極端ですね。

でも、アナログはアナログの良さがありますから、
それはそれで、大切にして行きたいですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月23日 (月) 14時59分


初コメですが、一言。
もう4〜5年前ですが、学校の連絡網をネットを使ってやろうとした時に、先生の中にはメールをしない人がいると聞かされて驚いたことがあります。少なくとも私が知る限り、民間企業で働いていて、携帯を持たないとか、メールをしないという人はいなかったからです。教師という職業から考えると、それは逆なのではないかと思いました。青少年の間では携帯やネットによるトラブルも増加しています。それを教師が使ったこともないというのは、仕事に対する姿勢を疑いますし、どんな研究であれインターネット抜きでは、一昔前に教師が「私は図書館にも行かないし読書もしない」とう言うようなものではないでしょうか。

投稿: P | 2012年4月23日 (月) 15時55分


P様

コメントありがとうございます。

見かけと中身が違う、という指摘は面白いですね。
面白がっては、いられませんか。
しかし、そうですね、
今時携帯も持たない、メールもしないで、生きていけるということに、驚きますね。

投稿: 元安川 | 2012年4月23日 (月) 16時10分


初めまして。

>今時携帯も持たない
はい、携帯不保持者です。(笑)
一時期、持っていましたが、利用頻度と使用料を考慮すると無駄なツールと判断し止めました。
地震等、緊急連絡が起きると、やっぱり欲しいですが、教育費の方を優先してしまいます。

私の知っている教師も、携帯不保持者です。持っていなくても仕事に支障はないし(固定電話があるから)。
かと思えば、個人の携帯のメるアドを教えて進路相談している高校の教諭もいます。

投稿: agunes | 2012年4月26日 (木) 01時17分


agunes様

コメントありがとうございます。

私もiPadを使うようになって、
携帯も自宅のパソコンも殆ど使わなくなりました。
固定電話は全く使っていません。
とりあえず緊急用ということで、まだ契約は解除していませんが、
いずれiPadに収斂しようと思っていいます。

投稿: 元安川 | 2012年4月26日 (木) 05時23分

2012年4月22日 (日)

悪魔に魂を売ると・・・罰せられない?

法律違反は結果オーライではありません。交通事故さえ起こさなければ交通違反をして良いというわけではありません。

駐車違反、スピード違反、飲酒運転、ながら運転などの安全運転義務違反など、これらはいずれも、事故を起こさなくても、誰にも迷惑をかけなくても、法律に基づいて処分されます。

法律・規則・規制というものは、そういうものであり、法治国家では当たり前のことです。

ところが、これが原発や放射能になると、日本ではその常識が覆ります。

危険な毒物を日本中にばら撒いた企業でも、誰も逮捕されません。
それを監視、指導していた人達も、誰も責任を取りません。

そして、これまで厳格に運用されてきた基準値も規則も全て無視されます。

「ただちに健康に影響はない」と済まされます。原発は「おおむね安全」とされます。

これでも日本は法治国家だと言えるのでしょうか。
それとも魂を悪魔に売った人達は、法治国家で罪を犯しても罰せられることはないのでしょうか。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


「赤信号、みんなで渡れば怖くない」
と同様、
あまりにも沢山の人が交通違反をしていると、
悪いのは、信号機であり、交通ルールの方だと思えてきてしまうようですね。

投稿: 宇品灯台 | 2012年4月22日 (日) 06時51分


法治国家ではなく放置国家だという話もありますね( ̄ー ̄)ニヤリ

投稿: 通りすがり | 2012年4月22日 (日) 07時59分


日本が所属するアメリカは、石油のためなら戦争したくさんの人を殺します。
ならば、原発はそのうち健康被害がでるのであって、直接に殺すわけでないのだから、この程度はいいと思っているのでしょ。
アメリカに右に倣えの日本の国家ですから、経済のためなら国民の犠牲は当たり前なのかもしれませんね。

投稿: やんじ | 2012年4月22日 (日) 08時11分


緊急時には臨機応変な対応もあると思いますが、例えば緊急車両は制限速度を超えられるとか、そういうことです。

投稿: 匿名 | 2012年4月22日 (日) 08時26分


宇品灯台さん
本当にそうですね。
政府は法律を守ろうとする行為を「風評被害」と呼び、法律を犯すことを「絆」と言い、これまでの法律だけでなく、日本語まで変えてしまったようです。

投稿: 工場長 | 2012年4月22日 (日) 08時47分


通りすがりさん
政府は本当に必要なこと=国民の生命と財産を守ることは放置して、利権を守ることに終始しているようです。

投稿: 工場長 | 2012年4月22日 (日) 08時50分


やんじさん
「この程度はいい」ということが以前からの国民合意ならまだいいのですが、それまでは放射線は出来るだけ避けた方が良いということで、病院でも微量の放射線や放射能でも厚い扉で防御し厳重に管理され、歯科のレントゲン撮影ですら鉛のエプロンをしていました。

放射性造影剤を使うPET検査などでは検査後24時間は子供や妊婦には近づかないように注意を受けていましたが、それが事故があった途端、法律を無視して、子供が毎日レントゲンをとっても大丈夫、年間400回のレントゲン検査でも大丈夫だと言い始めたわけです。

ヨーロッパの試算では今回の事故で亡くなる日本人は最終的に100万人を超えるという報告もあります。まさに戦争ではないでしょうか。しかも日本経済のためでもなく、一部の利権のためです。

投稿: 工場長 | 2012年4月22日 (日) 08時52分


匿名さん
国民の生命や人権を守るためであれば、超法規的措置もあり得ると思いますが、今回は全く逆で、国民の生命や財産を犯してでも利権を守るための超法規的措置と言えます。

速度違反の例で言えば、政府のエライ人が20キロオーバーで運転したので、制限速度を20キロくらい超えても良い事にした。ただちに事故になるわけではないし、おおむね安全だというわけです。その結果、年間に何万人の交通事故死が増えても、個別には因果関係を立証できないし、ということではないでしょうか。

投稿: 工場長 | 2012年4月22日 (日) 08時56分


これでは子どもに規則を守りなさいとは言えませんね。

投稿: アコ | 2012年4月22日 (日) 09時08分


アコさん
ここから学べることは「規則を破ったら規則を変えれば良い」ということでしょうか。
でも、そういう大人ばかりではなく、何が正しいことなのか、社会の現実を教えるチャンスかも知れません。

投稿: 工場長 | 2012年4月22日 (日) 09時12分


放置国家(笑)

今回のJアラートやMネットにしても、笑い事ではありませんが、もう笑うしかないような事実ばかりが出てきますね。
これで愛国心とか絆とか言われても、それはもう政府抜きでしか成り立たないような気がします。
ただ、政府だけの責任ではなく、それを見過ごしてきた国民にも責任の一端はあるのではないでしょうか。

投稿: 星野 | 2012年4月22日 (日) 10時52分


昨年、東北地方太平洋沖地震が発生し、津波の発生等によって東日本大震災にまで発展した。
この津波の被害によって多数の犠牲者が出た訳ですが、事はそれだけでは済まなかった。
福島原発の処々の問題によって、放射能が周辺各地に振りまかれることになった。
そして、現在放射能問題で政府と東京電力の対応が大きく取り上げられている訳です。

しかし、考えてみるとそのような事になった直接の原因は何でしょう?
太平洋沖で起きた大地震とそれに伴った大津波です。
しかし、人々はその自然の猛威については、腹を立てたり紛糾したりしない。
人類は、古い歴史の中から自然には絶対勝てないことを熟知しているからです。
いや、むしろ自然にそっぽを向かれたら人類の生存自体が危うくなる。

という事で、人々は自然に対しては文句は言えないと判ったら、その下の責め際を探す。
政府の危機意識が無い、東京電力の事前対処や対応力が足らない。
大きく考えてみれば、これは弱者紛糾ではないでしょうか? 弱いものいじめ!

以前、或る自然豊富な地域で中腹のなだらかな地形を利用して、団地造成の工事が始まった。
しかし、工事が開始されてまもなくのこと、その地域から流れる小さな排水溝が氾濫し、下流の人々が団地工事のせいだと怒り始めた。
たまたま、その地域に住まいしていた私は担ぎ上げられて、その工事業者に町民の為に説明会を開くよう段取りをして、その日を迎えた。
町民からは色々な質問が飛ぶが、工事側は図面や写真を駆使したりして、絶対に事故や災害は無く工事を進めますと高飛車に切り返す。

しかし、その工事側の口を閉じさせたのは、隅の方におとなしく座っていた地区の長老の、何気なく小声でつぶやいた一言だった。
『山が怒るぞ!』
それまで、かんかんがくがくやり合っていた、双方の言葉が途切れ一瞬静粛な空気が流れた。
何百年もの間、家訓のように語り継がれていた、その長老の言葉は、何ものにも替えがたい重みがあった。
一見、なにも自然災害が起きないように見える、平和な山里でも何百年も遡っていけば必ず自然の猛威は発生している。
工事側は、一転低姿勢に転じて町民達との説明会は和やかな雰囲気で終わった。

また、こんな事もあった。
以前長く努めていた建設会社の河川改修の土木工事で、梅雨時期に土石流が発生し下流の急傾斜の団地を水が走り抜け、その団地下にある一軒の民家に土石が流れ込んでしまい、全壊状態となってしまった。
周辺の団地からは工事のせいだと、冷たい罵声が投げかけられる中、補償等の収拾に駆け回った。
状況からして、とても人力で止められる物ではない自然の猛威だったが、そんな事は口が裂けても言えない。
何とか皆さんに理解して頂いて、工事自体も無事終了した。

そんな苦い経験を積んだ地域を、最近縁があって車で通りかかった。
車にはもう一人、新しい会社の同僚が乗っていた。
ふと、懐かしさからその昔の事を話しかけてみたが、その同僚は事も無げに『その家はわしの親戚です』との返事が返ってきた。
私は車を運転しながら一瞬凍りついた!
いくら自然の猛威とは言いながら、隣に座っている人の親戚の家をぶっ潰した会社の関係者だったのだ。
どんな罵声が飛ぶかと身構えたが、その人は反対に優しく慰めてくださった。
『あれは自然の猛威だったんだから仕方ないんですよ。自然には絶対勝てないから!』
その一言で、ほっと胸をなでおろした経験がある。

地球が誕生して46億年、その地球上にバクテリアのような生命体が誕生して20億年程度と言われている。
我々の祖先の生命体は地球上で、小惑星の衝突によって地球全体が火の玉になった時も地中数百mまでもぐって生存を続け、二酸化炭素の大量発生によって氷の星となった時も生存を終わらせること無く、今日我々人類を育んでくれた。
しかし、我々人類の期限は?と言うとホモサピエンス、ネアンデルタール人をまだ遡って、無理やり猿人の時代まで遡ったとしても、たかだか500万年前くらいと言われている。
地球の歴史からすれば、ほんの仮住まい程度しかない。

その仮住まい人類が、今は我が物顔に地球の主だと勘違いして色んな施設を作って、地球を壊しているという批判は甘んじなければいけないが・・・

自然の猛威を受ければ、それを甘んじて受け入れ自分達の出来る事を続けていく、そして人類は誰が悪いかれが悪いと人間同士を非難することが無いような世界にならないかと、私は思います。

投稿: いっちゃん | 2012年4月22日 (日) 11時35分


星野さん
確かに笑い事ではないが笑うしかないようなことが続いています。

そして独裁政権でもなく軍事政権でもない日本の政府はまさに直接ではないにしても、普通選挙で国民が選んだ政府です。
選挙制度にも多くの問題はありますが、やはり責任の一旦は国民にもあります。

だからこそ、国民は今自分が何をしなければならないのか、政府に任せておいてはいけない、という自覚が必要だと思います。

投稿: 工場長 | 2012年4月22日 (日) 12時51分


いっちゃん
まさに広島の平和は「憎しみ」や「対立」ではなく「許し」「和解」することだと思います。

ただ、今回の震災の被害と原発事故は明らかに分けられて論じられるべきだとも思います。
今回の原発は千年に1度の津波で起きたことではなく、日本で決して「想定外」ではない震度6の地震で倒壊し、設計上の不備による浸水により電源が確保できず爆発した事故であり、人災以外の何者でもありません。

決して想定外でも何でもなく、日本の原発には固有安全性も多重防御もなく、それを前提としていたために事故対応も出来なかったわけです。

それも最悪の結果ではなく、現場の命がけの努力と偶然で、運良く、あの程度で済んでいる(まだ終わっていませんが)というものです。

そして今なお福島は収束どころか危険な状態にあり、そういう危険なものが地震の多発する日本国内に50基以上あるわけです。

福島原発の事故は危険を指摘されていたにも関わらず放置していたために起きた、明らかに過失による事故ですし、仮に故意でないとしても、その結果責任は従来通りの法律で処理されるべきことです。

これから原発を止めようが動かそうが、これから莫大なお金と時間と労力をかけて、廃炉と、それこそ何万年かかるかも分からない死の灰の処理を行なっていかないといけないわけです。

どうして今回の事故が起きたのか原因も責任も明らかにしないまま、津波のせいだけにしていては、同じことの繰り返しになるのではないでしょうか。

投稿: 工場長 | 2012年4月22日 (日) 12時58分


大飯原発の再稼働するか否かについて、
政府は「安全」だといっていますが、
それは想定される規模の地震、津波に対してであって、
テロに対しては、何もふれていませんし、
原発の廃棄物もが「安全」であるかのようなレトリックで、議論が進められています。
政治家、メデイアは、言葉の定義を、自分達に都合のいいように変えていってしまうようです。

振り込み詐欺同然です。
見破るのは、大変ですね。

投稿: げん | 2012年4月22日 (日) 13時43分


げんさん
大飯原発の安全性は原子力安全委員会ですら認めていないものを政治家が「おおむね安全」としてしまいました。

大飯原発はベント施設にフィルターもなければ、免震事務棟すらない、災害時にはヘリでしか行けない可能性のあるところにあり、福島より遥かに大きな事故の可能性があり、遥かに被害の大きくなる可能性のある原発であり、想定されていることへの対応すら出来ていない施設ですが、これが日本で最も最新の安全性を持つ原発というわけです。

他の国ではテロも飛行機や隕石の落下も想定内ですが、それどころか日本では頻発する大きな地震すら「想定外」というわけです。

ドイツ国民やイタリアの国民のように、日本国民ももう少し正しい情報を得て、それなりの行動が必要ではないでしょうか。

投稿: 工場長 | 2012年4月22日 (日) 13時59分


放置国家ならまだましですが、政府は放射能に関して政府のいい加減で従来の基準を無視した規制値に対して、民間がより安全な基準を設けることに、やめるように口を出しているということです。少しでも多くの国民を何が何でも被曝させようとする政府の意図は一体何なのでしょうか。

投稿: 放任主義 | 2012年4月22日 (日) 16時09分


放任主義さん
政府は規制緩和すべきところと、規制強化するところを完全に取り違えているようですね。国民の命を守るということを第一に考えれば、こんなことにはならないはずです。

投稿: 工場長 | 2012年4月22日 (日) 23時45分


スピードも捕まらない範囲ならオーバーしてもいいと考えてしまっている私にとっては耳が痛い話です。

が、しかし、
事故があれば広く被害が出て、沢山の国民が被害にあうことに対して、政府が言っていいセリフとは思えません。
原発に対し、あまりに反対の意を唱えると、風評被害と言って取り締まるとか・・・
どこの国のすることかと思ってしまいます。
政府にとって、そこまで利権がからむ方達というのは、怖いのでしょうかね。

投稿: ハチ | 2012年4月23日 (月) 00時31分


ハチさん
私は電力会社の仕事もしたことがありますから、電力会社の力は理解していたつもりですが、原発利権がここまで巨大なものだというのは、この1年で思い知りました。

道路の速度制限は偶に不合理なこともありますが、それは地元で意見を纏めて陳情して改めるべきです。我が家の周辺道路も以前は20キロとか30キロという速度制限がありましたが、今は撤廃されています。ただ、速度違反で捕まった時に主張しても駄目です。

ところが日本の政府や御用学者達は事故前は年間1ミリシーベルトという規制値を厳しく守らせていたのに、事故後に20ミリまで大丈夫だとか、100ミリまでは大丈夫だとか、それまで言ってきたことと全く違うことを言い出したことに大きな問題を感じます。法律を作る側が速度違反をしたから制限速度を変えるというのは、許されないことではないでしょうか。

投稿: 工場長 | 2012年4月23日 (月) 09時23分

2012年4月21日 (土)

絆=新広電ビル+シャレオ

紙屋町交差点の角にあった「広電ビル」、「広電ビル別館」、「さくら広電ビル」の3つのビルが解体され、その跡地にて複合用途ビル「広島トランヴェールビルディング」が完成した。

日建設計の設計。
工事は清水建設他の共同体。
プロジェクトマネージャーとして、建設計画からテナントの誘致、後の維持管理までを三井不動産が担当したようだ。

地下2階、地上14階
述べ床面積は8,772坪、商業フロア665坪というからかなり大きい。

なかなかきれいなしっかりとしたビルだ。


これで、広島市の中心市街地に大きな核ができた。
このビルには、中央三井信託銀行、もみじ銀行、アウトドア総合ブランド「モンベル」の旗艦店や、「H.I.S.」、「ゼクシィなび・suumoカウンター」等が出店し、
事務所ゾーンには、(株)日本政策金融公庫、アメリカン・ライフ・インシュアランス・カンパニー日本支店、三井物産(株)、東レ(株)他が入居するという。
こうしたビルのデザイン、規模、テナントより、この広電ビルの一番大きな特徴は、なんといっても地下街シャレオと繋がったことだ。

Image002_3


シャレオはそごうとも繋がっているが、シャレオがそごうより後からできたこともあって、階段かエスカレータで上がらなければ、そごうにはいけない。
広電ビルは、地下1階の床レベルをシャレオと同じにしたことで、随分と行き来し易い。
その分、地下1階としては、随分と天井が高い。
5m位はあるだろうか。
それだけに、随分とおおらかな感じがする。

通常ビルの地下は店舗となりにくいが、
広電ビルは、シャレオと繋がることで、地下のお店の出店も可能になったのだろう。

ビル同士が繋がることは、当然お客が相互に行き来するが出来るようになる。
単純に倍とはいわないが、何割か増えることは確かだ。

多分このビルで働く人だけで、2,000人は越えるだろう。
推定に推定を重ねることになるが、
店舗利用客等を含めてこのビルの訪問客をその3倍とすれば、1日の利用客は6,000人になる。
6,000人×365日→219万人
ということになる。

人数だけでいえば、市民球場の利用客の倍以上の利用客が生まれることになる。
365日稼動することの凄さだ。

シャレオとしては、広電ビルの利用客を取り込むことで、
シャレオの利用客も増え、売り上げも増えることが、期待される。

新広電ビルが通常運営がされるようになったら、シャレオの利用客、売り上げがどのくらい増えたのか、減ったのか、その変化の状況を教えて欲しい。

こうした観点からいえば、
シャレオの西のゾーンの不振は、そもそも単なる行き止まりになっていることにあるといえる。

広島商工会議所がメルパルク側に移り、
その新商工会議所ビルの地下とシャレオの西のゾーンが繋がり、
その先がさらにグリーンアリーナと繋がれば、
シャレオの西のゾーンの利用客が大きく増えることが期待される。

「繋がるー絆」は人間にとって意味があるだけではない。
まちづくりを考える上でも、大きな意味のあることだといえる。

デオデオの工事中の新館は、シャレオとは、直接繋がらないらしい。
勿体ないことだ。


元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


マツダスタジアムの客席と、広いコンコースが
試合のある日以外は使われていないのはもっ
たいないと思います。

投稿: なんでも辛口 | 2012年4月21日 (土) 05時37分


デオデオの新館は、シャレオと繋がらないの。
どうして~

投稿: げん | 2012年4月21日 (土) 08時21分


げん様

デオデオとしては、
工事費を負担してまでのメリットはないと、判断したのでしょうが、
シャレオと繋がることは、それ以上のメリットがあると思います。

新広電ビルが、繋がったことでの、効果の様子を見てからでも遅くはないと思いますので、
繋げて欲しいですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月21日 (土) 08時43分


方向音痴な私は地下街は苦手です。
広島と東京を比べると、東京の方が解りやすい案内板が沢山あって、初めての場所でも迷いにくいと思いますが、地下街も拡がってくると解り易い工夫をして欲しいです。

投稿: アコ | 2012年4月21日 (土) 09時15分


アコ様

男の音痴、
女の方向音痴、
とよくいいますが、
私の友人は、何を歌ってもすべてお経のように同じですが、
本人は、俺はどんな歌でも、歌えると、豪語しています。
彼と比べれば、私の方が上手いはずだとホッとしますが、
そのうちにこっちもおかしくなってきます。

女性の方向音痴も、信じられないほどの人がいますよね。

そうした人のために、サインだけでなく、
音声で案内するとかのことも、もっと取り入れるべきでしようね。

投稿: 元安川 | 2012年4月21日 (土) 09時51分


集合ビルと地下街を繋げるという問題は思ったより大きな障害が生じます。
・地下街というのは特殊な法律で縛られますので、それに建物を繋げるという事は、新しく建てる建物全体にその法律を適用される。
単独で建てる場合と比較して莫大な予算超過設定が必要です。
・シャレオより後に建物を建てる訳ですから、シャレオには接続部の計画がされていない。
ちょうど接続部辺りにはテナントが並んでいるはずですから、接続するとなるとテナントの立ち退き料や保証料等のこれまた大きな問題が生じる可能性がある。
・それと同時に直接の施工の問題として、防水の問題がある。
あれだけの地下街ともなると、相当の地下水圧が掛かっているので一度壁として施工したものをくりぬいてトンネル状にするとなると水圧を止め切れない。
広電ビルでは特殊な連続壁工法で止水を達成しているはずです。
・その他、あの周辺では地下埋設が進んでいるので、道路の下にはさまざまな物が通っています。
高圧電気、電話光ケーブル、信号配線、上水道、下水道等々・・・
考えるだけで頭が痛くなりそう・・自分が工事するんじゃないんで、いらん心配はせんでいいんですが((笑い

特にデオデオ新館のように、一度離れて建物を建ててしまってから後の接続は不可能でしょうね。

投稿: いっちゃん | 2012年4月21日 (土) 15時42分


そういえば、このビルの斜め向かいには、マンションが建ちますね。そこもつながるのでしょうか。
シャレオは、オフィスビルと繫がったのですから、サラリーマンなどの需要にあった出店も必要になるかもしれませんね。
確かに、西側は閉塞感があり、わざわざ行こうとは思えないですね。

投稿: やんじ | 2012年4月21日 (土) 15時46分


いっちゃん様

アイデアはいいけど、
現実はそう簡単にはいかないよ、
というわけですね。

そうでしょうね。

アストラムラインの本通り駅のシャレオ側にコインロッカー室がありますが、あれは、そこに接するビルの出入り口となるよう想定して、設けられていると、聞いたことがあります。

シャレオはそうした周辺ビルとの接続を予め想定して、つくられているようです。

そうした仕掛けをもっと有効に生かした方がいいですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月21日 (土) 17時33分


やんじ様

斜め向かいのマンション?
どこですか。

でも、なにはともあれ、可能な限り繋げた方がいいと思います。

投稿: 元安川 | 2012年4月21日 (土) 17時36分


元安川さん すみません!
先程の私の投稿文を読んでみると
我ながら夢の無い、いやな事を書いてしまいました。

私は一級建築士でシャレオや広電ビルの工事中に
作業現場にお邪魔して、現場所長さんの苦労話を聞いていますので
元安川さんのおっしゃる通り「簡単では無いですよ!」
という事をお伝えしたかっただけです。
「空中で見える部分はいかようにもなりますが、地下部分は非常に怖い」

投稿: いっちゃん | 2012年4月21日 (土) 20時14分


いっちゃん様

いやいや、現実をきちんと知るということは、大切なことです。
でも、
「明日があるさ、明日がある- - -」
と信じて、生きていくことも、必要なようですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月21日 (土) 21時49分

2012年4月20日 (金)

化石燃料の枯渇と日本政府の埋蔵金

私が高校時代「石油はあと40年でなくなる」と言われていました。そして、それから40年後に発表されたのは「石油はあと43年でなくなる」ということでした。

これでは石油は永遠になくならないことになります。

実は、石油の埋蔵量というのは、現在の技術で経済的に採取できる確認埋蔵量ですから、その量は新しい油田が発見されなくても技術の進歩だけで可採埋蔵量が増え続けます。

もちろん新しい油田の発見でも増えることになりますし、近年のアメリカでは「シェールガス革命」という言葉もあります。以下の番組ではメタンハイドレートも控えているということです。

それでも、化石燃料が枯渇するという危機感から、より安全でクリーンで民主的なエネルギーの開発や普及に拍車がかかれば、それはそれで良い事かも知れません。

ところで、日本政府の埋蔵金は何十兆円から5京円という話までありますが、なかなか採掘技術がないようです。
政権担当者は埋蔵金の採掘技術を磨く必要がありそうです。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


埋蔵電力の掘削技術は充分あると思うのですが、
出てきませんねー。

投稿: 宇品灯台 | 2012年4月20日 (金) 05時52分


宇品灯台さん
電力に関しては技術的な問題ではなく、政策の問題でしょうね。
「原発の再稼働はしない」と政府が言えば、あっという間に電力は湧き出て来るはずです。

投稿: 工場長 | 2012年4月20日 (金) 07時24分


本当に電力だけは、悪魔に魂を売った人達が隠しているだけですね。

投稿: アコ | 2012年4月20日 (金) 07時47分


アコさん
映画などで観る限り、悪魔に魂を売ると凄い力を手に入れられるようですね。
ただ、結局は、その力で我が身をも滅ぼしてしまうようですけど。
人間社会では一人勝ちは長続きしません。

投稿: 工場長 | 2012年4月20日 (金) 07時56分


枝野さんは既に悪魔に魂を売ったのでしょうか。
それとも、まだ再稼働を止める動きを水面下で行なっているのでしょうか。

投稿: 星野 | 2012年4月20日 (金) 09時04分


アメリカは一カ国で世界の半分以上のガソリンを使っていますが、省エネとか脱化石燃料、温暖化対策のいずれも日本ほど熱心ではありません。最近の研究では石油埋蔵量は千年以上というのもありますから、それに加えてシェールガス革命ですから、自然エネルギーさえ必要ないと思っているでしょうね。

投稿: 通りすがり | 2012年4月20日 (金) 10時10分


広島プリンスホテルがあるのは殆ど小さな島のようなところですが、そこで温泉を掘るというのを聞いた時には驚きました。今は日本中どこでも温泉が掘れる技術があるのですね。だからこそ原発の地位を脅かす地熱発電は日本では冷遇されているとも聞きました。政府の埋蔵金だって官僚がその気になればいくらでも採掘できるのでしょけど、日本がもっと危機的にならなければ本気にならないのでしょうね。

投稿: 太田川 | 2012年4月20日 (金) 16時41分


星野さん
枝野さんの本心は脱原発であり再稼働にも反対であるものの、なかなか政治というのはストレートにはいかないもので、彼なりに苦悩されているのではないでしょうか。
そう信じたいですね。

投稿: 工場長 | 2012年4月20日 (金) 18時37分


通りすがりさん
大量生産・大量消費という社会が必ずしも良いとは思いませんが、電気が足りないからと節電を呼びかけると同時に、オール電化や電気自動車の普及促進をするという整合性のないことはやめて欲しいですね。

投稿: 工場長 | 2012年4月20日 (金) 18時42分


太田川さん
海外で活躍している地熱発電は日本製だそうですね。
温泉掘削技術も随分進歩して、昔は1000メートル掘るのに1億円かかった費用も今では1千万円でもお釣があるそうです。
都内でも2000メートル掘ればどこでも温泉が出るので、温泉付きマンションなども登場しています。
そうなれば、地熱発電こそはベース電源としての原発に大きな脅威になるのかも知れません。
だから、自然エネルギーでも地熱発電は冷遇され、最も高コストで使い難い太陽光発電ばかりに補助金が付くのかも知れませんね。
とは言え、今やその太陽光発電でも原発よりマシになってきましたけど。

投稿: 工場長 | 2012年4月20日 (金) 18時51分


地下数mになると、夏でも20度以下だそうですから、冷房に使えます。
もっと掘ると100mで1度上がるそうです。
1000m掘れば30度くらいになる?
とすれば、十分暖房に使えます。
そんな知恵をもっと有効にいかせば、脱原発、脱化石燃料は実現できそうですね。

投稿: げん | 2012年4月20日 (金) 19時41分


日本の自動車メーカーも最近やっとディーゼル車に力を入れ始めましたが、他の国では多いLPガス車が日本では殆どありません。ディーゼルがこれほど他国に遅れた理由、LPガス車が営業車にしかない理由、日本だけが高い価格で天然ガスを買っている理由、それぞれに利権とか、悪魔が関わっているのでしょうか。

投稿: マサ | 2012年4月20日 (金) 21時40分


げんさん
千歳空港は冬の雪を夏の冷房に利用していますし、最近は屋内の照明も太陽光を窓だけでなく、鏡やチューぷを使って屋内に入れるものもあります。そのような技術が進歩して普及すれば、原発どころか電力そのものの需要も随分減るでしょうね。

投稿: 工場長 | 2012年4月20日 (金) 22時51分


マサさん
ディーゼルもLPガス車も時代遅れの間違ったイメージもあると思いますが、これだけガソリンが高騰して不景気が続いても、なお日本だけで普及しない原因が分からず、私も色々調べたことがありますが、未だに謎です。天然ガスについては日本の特殊な契約によるものですが、それでも電力会社にコスト意識がないことが最大の原因です。とにかく自由化こそが様々な問題を取り除く最も近道に思えます。

投稿: 工場長 | 2012年4月20日 (金) 22時59分


先日、ラジオに産経省の人が色々な発電について説明していました。
そこで、数字はうら覚えですが、石油と石炭の埋蔵量は、約40年とか言っていたと思います。
第一次オイルショックの時の埋蔵量だと、今は既に石油は枯渇していなければならなかったはずです。
燃料の効率化で、いつまで持つかといのは変わってくるでしょうし。
産出量のうち、アメリカは産油国でありながら石油を買って自国に蓄えているとか、そうなであれば計算はずいぶんと変わってきますね。
また、ウランは世界中で埋蔵されているのが沢山発見されているから、400年?はもつとか。
ウランの埋蔵量は非常に少ないと教えられていましたが、変わったんですね。

投稿: やんじ | 2012年4月21日 (土) 15時53分


やんじさん
埋蔵量というのは探査技術と採掘技術の両方で、増えてきたようですね。
ただ問題なのは、ウラン=核の場合、使った後の処理に全く目処がたっていないということではないでしょうか。
トイレのないマンションにいつまで住み続けるつもりなのか、上水道はあっても下水道がない町をいつまで放置しておくのか、大きな課題を残したものだと思います。

投稿: 工場長 | 2012年4月21日 (土) 16時08分

2012年4月19日 (木)

友達の友達は、皆友達だーお花見

4月8日、
例年のように、お花見の宴をした。

前日の土曜日はひどく寒かったが、この日は暖かく、桜もほぼ満開だった。
元安川河畔の桜の下は、びっちり人々で埋まっていた。


Image002


12時からスタートだったが、1人の友人は席とりのために朝7時から、ここに来てくれていたという。

お弁当は近くの旧厚生年金会館ホテルで購入、
飲み物は、ビール、ウーロン茶と生酒と色々だ。

地面には1.8m四方のブルーシートを100円ショップで買ってきて敷いた。
14~5人は十分座れる。
それで、計400円。
安ーッ。

東京からきた友人が面白いことを言っていた。
「東京では、お花見は、同窓会とか、会社の仲間とか、良く知った仲間が集まってやるのが普通だ。
普段からよく知っている仲間が、この日は居酒屋でなく、場所を桜の下に変更したという感じだ。


それが、
広島でのお花見は、友達の友達は皆友達だという感じで集まってくる。
メンバーのかなりの人は会うのが初めてだ。
それが広島のお花見の面白さだ」
といっていた。

お医者さんもいれば、タクシーの運転手さんもいる。
大学の先生もいる。
フリーターもいる。
もうリタイアした人もいる。

「友達の友達は、皆友達だ」
という感じで集まった。

確かに、こんな機会でもなければ、一緒に酒を酌み交わすことなんてないだろう人たちとお会いできた。

酔っ払ったこともあり、話は盛り上がり、すぐ親しくなった。

それでも、この1年間にお2人が亡くなった。
そして新たに3人が加わった。

幹事が、亡くなった友人の夫人をお誘いしたそうだが、お1人には参加していただいたが、
つい最近亡くなったというもう1人の友人の夫人は欠席された。

代わりにいただいた葉書を、幹事が読み上げ、
スパークリングワインで、献杯をした。

このお花見という習慣は日本にしかないというが、これもクール・ジャパンを代表する素晴らしい日本の文化だろう。

この素晴らしい日本の文化である「人間の絆作り・お花見」を、これからも大切にしたい。


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


広島から、世界の都市に
「桜とお花見」を、
プレゼントしたいですね。

投稿: げん | 2012年4月19日 (木) 07時20分


東京でも最近はSNSやブログのオフ会の花見はそういう感じですよ。時代の変化のような気もしますが。

投稿: 都民 | 2012年4月19日 (木) 08時17分


都民様

ブログのオフ会、SNSのお花見ですか。
時代ですね。
そういえば、広島でも、結構あるそうです。
人と人の絆が、様々な形でできることはいいことでしょうね。
当然そこには、危険性もあるでしょうから、それを嗅ぎ分ける能力も必要ですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月19日 (木) 08時27分


げん様

桜だけでなく、
お花見というソフトもブレゼントするというのは、いいですね。

日本のビール会社や、酒造メーカーがスポンサーになってやったら、いいですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月19日 (木) 08時49分


もう桜も終わっちゃいましたね。
初対面の多い人のオフ会のドキドキ感は好きです(*´v゚*)ゞ

投稿: アコ | 2012年4月19日 (木) 09時24分


アコ様

確かに、古くからの友人に久しぶりに会うことも楽しいことですが、
初めての人に会うのも、また刺激的ですね。
そんな機会が増えるのは、楽しみがもう一つ増えることでもありますね。

投稿: 元安川 | 2012年4月19日 (木) 10時28分


正月とか花見とかお盆とかに日本を感じます。
普通の初対面は外見を先に知り、それから内面を知ることになりますが、オフ会の場合は逆になりますよね。
想像通りの人もいれば、随分ギャップのある人もいて、初対面は緊張しますね。

投稿: 星野 | 2012年4月19日 (木) 11時44分


星野様

オフ会ですか。
面白ろそうですね。
まだ1度も出席したことがありませんが、
今度出てみようかなー。

投稿: 元安川 | 2012年4月19日 (木) 12時32分


知らない友達も花見です。

同じ日の同じ時刻頃に、元安川ではありませんが
天満川流域で家族と一緒に花見をしていました。
空鞘橋のふもと中央公園の対岸辺りです。
友達の友達も友達なら
同じ日に花見をしていたら、みな友達ですかね((笑い

ところで、アートと若者とギャラリーGの後ろの方に
誰かのコメントが入っています。
数日後ではなくその日のうちに入っているようです。
来訪者が多く大変でしょうが、コメントからあまり早く目を離されない方が
よろしいのじゃないでしょうか?

ブログやコメントをされる方は一日の開放された時間が
深夜しか取れなかったりという方も、いらっしゃいますから!

投稿: いっちゃん | 2012年4月19日 (木) 19時35分


間違えました!

空鞘橋といえば、元安川と旧太田川の上流ですね。
旧太田川(本川)と呼べばいいのでしょうか?

投稿: いっちゃん | 2012年4月19日 (木) 19時46分


いっちゃん様

度々コメントをいただき、ありがとうございます。

当日お花見をされていたのですか。
いいお天気で、その上満開で、最高のお花見日和でしたよね。

お花見をしていた人は、皆友達です。

酔っ払って、
隣のグループの人に、「桜は満開で、良かったですねー」
なんて、声をかけたりしました。

去年はフランス人の大体客が、加わってきました。

皆友達です。

投稿: 元安川 | 2012年4月19日 (木) 22時36分


いっちゃん様

元安川の下流は、京橋川と合流しています。
合流したところから先は、なんていう名前かと、友人と議論になったことがあります。
広島の川は沢山あって、素晴らしい環境を作り出しているのですが、
この川は○だ、なんて自信ありげにいってから、後できちんと調べてみると違っていたということは、よくありますよね。

投稿: 元安川 | 2012年4月19日 (木) 22時42分

2012年4月18日 (水)

電力会社は何のために、誰のためにあるのか

政府は科学的な検証も技術的な検討も置いて、安全=国民の命を二の次にして、何の見通しもなく原発の再開に踏み切ろうとしていますが、そもそも国中に被害を及ぼした電力会社や、原発を動かすために電力を流そうとしない電力会社には地域独占を許される資格はありません。

先日も書いたように、福島の原発事故の検証は済んでおらず、分かっている弱点も対策どころか検討すら出来ていません。その検証や対策を検討している人達は、福島の原発事故を起こした人達です。

政府が再稼働しようとしている大飯原発は、ベント施設にフィルターもなければ、免震事務棟すらない、災害時にはヘリでしか行けない可能性のあるところにあり、福島より遥かに大きな事故の可能性があり、事故を起こせば遥かに被害の大きくなる可能性のある原発です。

そもそも電力は足りています。関西電力がその気になれば4-600万キロワット=原発4-6基分の調達は可能です。ピークカットも難しくありません。原発のように不安定な電源を扱う電力会社は、原発に何があっても安定供給を行う義務があり、だからこそ地域独占を許されているわけです。

これでも再稼働が必要だという人達は、一体どれほど他人を犠牲にしてもお金の欲しい人達なのでしょうか。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


あなたは政府の言うことより、マスゴミの言うことを信用されるのでしょうか。

投稿: お上 | 2012年4月18日 (水) 06時44分


お上さん
残念ながら、政府もマスコミも無条件に信用できるものではありません。
特に、この1年は政府は事実に反することを発表し続け、マスコミはそれを検証せずに流し続けてきました。
最近やっと事実に近い報道が見られるようになりましたが、まだまだウソの方が多く、国民には情報リテラシーが求められています。

投稿: 工場長 | 2012年4月18日 (水) 07時21分


この番組は、今、信用できる数少ない番組ですね。

投稿: アコ | 2012年4月18日 (水) 07時54分


アコさん
「数少ない」というのが日本の残念な状況ですが、こういうまともな番組が少しでも増えるといいですね。

投稿: 工場長 | 2012年4月18日 (水) 08時03分


電力に関しては、新聞では東京新聞が頑張ってます。

投稿: 都民 | 2012年4月18日 (水) 08時49分


先日も、このブログのコメントにありましたが再稼働したい人達は「悪魔に魂を売った」という表現がドンピシャですね。

投稿: 星野 | 2012年4月18日 (水) 09時06分


しかしこのTV局は、なぜ、アンチ電力会社の番組を放送でき、
他のTV局はできないのでしょうかね。

投稿: 宇品灯台 | 2012年4月18日 (水) 09時47分


都民さん
確かに、東京新聞は原発利権、電力利権、除染の利権、瓦礫の利権など正しく報道しているようですね。
ネットでも東京新聞からの引用を良く見かけます。

投稿: 工場長 | 2012年4月18日 (水) 09時55分


星野さん
騙されている人も多いとは思いますが、騙している人達は明らかにそうですね。

投稿: 工場長 | 2012年4月18日 (水) 09時57分


宇品灯台さん
テレビ局の体制、その番組のスポンサー、そしてプロデューサーの力、スタッフの良心などの違いではないでしょうか。
関係者にジャーナリストとしての良心や使命感があれば、まだまだこういう番組は増えるはずです。

投稿: 工場長 | 2012年4月18日 (水) 09時59分


どんな会社にしろ、会社は社会貢献のためにあると思います。
社会貢献とは、市民が安心して安全でより良い生活ができるようにする事だと思います。
その社会貢献度の大きい会社が儲かるのでしょう。それにより働く人は収入を得て、株主は配当されるのでしょう。
会社は誰のためにあるのか、それは市民のためにあり、会社の経営者や株主は、その結果として儲けるのでしょう。
儲けるための地域独占や、儲けるための手法を優先して、市民に不安を与えるのなら、
それは非社会的な組織と同じです。
市民のために何をすればいいのか、それを実行して市民がより良い生活になってこそ、そこに利益が生まれるべきかと思います。

投稿: やんじ | 2012年4月19日 (木) 16時39分

2012年4月17日 (火)

広島西飛行場をメガソーラー発電所に

3.11以降、脱原発が叫ばれ、
メガソーラー発電も、その有力な代替エネルギー源として注目されている。

ソフトバンクの孫正義さんは、日本の休耕田の2割で、太陽光発電と風力などの自然エネルギーで原発50基分が賄えるといっている。

ネットで検索すると、
「中国電力は、広島県福山市箕沖(みのおき)町に建設中だった「福山太陽光発電所」が12月1日に営業運転を開始したと発表した。同社としては初のメガソーラー発電所となる。
最大出力は3,000kW。年間発電電力量は約368万kWhの見込みで、一般家庭約1,000世帯の年間使用電力量に相当としている。太陽電池の設置面積は約45,000㎡。 約320×140mの敷地に、16,544枚の太陽電池パネルを配置した。発電プラントは一括で東芝が受注している」
とある。

広島市にも、メガソーラー発電の敵地がある。
広島西飛行場だ。
緊急用のヘリポートとして使うことが決まっているが、その程度の規模と内容であれば、ターミナルビルの前のスペースで充分だろう。
滑走路とその周辺は、そっくりそのまま未使用で残っている。

それなら、そこをそっくりメガソーラー発電所としたらどうだろうか。

広島西飛行場の滑走路は45m×1,800m
面積は489,713㎡もある。

広島西飛行場は、福山の土地に比べて、約11倍の面積があるというわけだ
ヘリポート使用分を除いても、約10倍にはなるだろう。

そこから換算すれば、西飛行場跡地では、約1万所帯の電力が賄えることになる。

広島市の所帯数は53万所帯というから、
約2%の電力を賄えることになる。

広島西飛行場での出力は、3万キロW程度と思われる。
中国電力が進める祝島の原発は135万キロWということだから、その3%程度ということになる。

発電量そのものは、大したことではないとも言えるが、
核廃絶を訴える広島県、市が、率先して、
メガソーラー発電を進める意味は大きい。

湯崎知事と松井市長の決断に期待したい。


元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


昔は塩田で栄えた町もある瀬戸内ですからソーラー発電には向いているでしょうね。
県内でも誘致に動いている自治体もあると聞きます。
広島市も動いて欲しいですね。

投稿: アコ | 2012年4月17日 (火) 08時12分


広島西飛行場を維持するために、
県と市は毎年、5億円の補助をしていました。
そのお金の有効利用だともいえますね。

投稿: げん | 2012年4月17日 (火) 08時41分


広島には未利用地が沢山ありますから、取り敢えずソーラーパネルを置くというのもいいですね。
ソフトバンクが休耕田に置いているものも仮設のものにしておいて、利用が決まれば、他に転用できるようにしてあるそうです。

投稿: 星野 | 2012年4月17日 (火) 09時09分


アコ様

広島は雨の日もすくないし、ソーラー発電には向いてますよね。
発電量も一般に言われているより、多いのではないでしょうか。

投稿: 元安川 | 2012年4月17日 (火) 10時08分


げん様

毎年、5億円の補助金とあれば、結構なことができるでしょうね。
それこそ、PFIのような方式を適用してもいいかもしれませんね。

投稿: 元安川 | 2012年4月17日 (火) 10時11分


星野様

ソーラー発電用パネルは仮設で置ける、
とは知りませんでした。

それなら、出島のの埋立地、西風新都とあちこちに置けば、
原発1基分くらいは、なんとか確保出来そうですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月17日 (火) 10時16分


問題は、中電です。
中電が、祝島の原発計画を止めて、
再生可能エネルギーにシフトするといえば、
市民、県民は挙って、応援すると思いますが。

投稿: 宇品灯台 | 2012年4月17日 (火) 11時35分


西飛行場が無くなるという、広島市政の大失策は、悲しい事です。
そこの使い道としていいと思います。が、私はサッカー専用スタジアムを作ってもらいたいと思ってます。
そうすればマリーナホップも活性化するのではと。
広島市内には、メガソーラー発電所に最適な広大な土地があります。
それはマツダの工場です。工場の屋根に設置すればいいと思ってます。
マツダには、火力発電所が既にあり、マツダの経営基盤を支えるものにもなればいいと思ってます。

投稿: やんじ | 2012年4月17日 (火) 11時57分


宇品灯台様

中電は島根原発が止まっても、まだ充分電力に余裕がありました。
その中電が先頭を切って、脱原発をいって欲しいですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月17日 (火) 12時15分


広島県は太陽光発電誘致基金設立へ動いていますが、松井新市長は放射能ですら詳しくないから国や県の言う通りにする、ということですから何もしないでしょうね。
湯崎知事頼みです。

投稿: 太田川 | 2012年4月17日 (火) 12時16分


やんじ様

マツダの工場の屋根の上に、ソーラーパネルを設置するというのは、いいですね。
工場内の室温も大分下がるのではないでしょうか。

その気になれば、色々アイデアは浮かんで来そうですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月17日 (火) 12時20分


マツダは宇品工場に原発1/3基分のクリーンで安い高効率ガスタービン発電設備を持っています。
それで相当のあり余る電力がありますが、電力会社が買ってくれないので、この電力を流すことができません。
このように日本には莫大な埋蔵電力があります。
これらの電力を流しさえすれば、どんな代替エネルギーも不要です。
まず必要なのは電力の自由化ではないでしょうか。

投稿: やまぐち | 2012年4月17日 (火) 13時03分


市長はあてにならないので湯崎さんに期待したいですね。
あの土地の利用次第で指導者の腕があからさまになる気がします

投稿: Kちゃん | 2012年4月17日 (火) 16時36分


マツダの自家発の電力はそんなに余力があるのですか。
原発がなければ、日本は集団自殺をするのでなく、もっと豊かな生活ができそうですね。
それにその電力が売れれば、マツダは一気に黒字会社になれかも、しれませんね。

投稿: 元安川 | 2012年4月17日 (火) 18時03分


誰かが、湯崎知事の秘書課長になればいいといってました。
なるほど。

投稿: 元安川 | 2012年4月17日 (火) 18時06分


松井市長が湯崎知事の秘書課長に?
そりゃ、湯崎さんが迷惑ですよ。

投稿: 通りすがり | 2012年4月17日 (火) 23時49分


通りすがり様

断わる権利もあるというわけですね。
その方がいいかもね。

投稿: 元安川 | 2012年4月18日 (水) 07時15分


うちの村にも土地はようけ余っとる。ソーラーパネルはなんぼうでも置けるんじゃが、あんまりえっと発電すると電力会社から買うてもらえんようになるらしい。

投稿: たわけ | 2012年4月18日 (水) 09時42分


たわけ様

うちの村には、これだけソーラー発電適地があると、農協なりを通して、
知事、中電に申し入れたらどうでしょうか。
市長は駄目だそうです。

投稿: 元安川 | 2012年4月18日 (水) 10時04分


記事もさることながらコメントのやり取りが面白くて読者になりました。それで横からですが、広島県には既に村は存在しませんので、たわけさんの村は広島市でも広島県でもないと思われます。それから中国電力は原発が定期点検で停まろうが大規模火力発電所がトラブルで停まろうが他の電力会社に電気を売り続けるほどの電力がありますから、他から電力を買う意味はないと思われます。しかも総括原価方式で安くしてもらっても原価を下げるメリットがありませんから、電力会社に売るということより、近隣へ流せるということが必要なのではないでしょうか。結局、電力の自由化がなければ何も解決しないように思います。

投稿: 高田 | 2012年4月18日 (水) 10時26分


すんません。
村というのは通称で、正確には世羅郡です。メガソーラーのような発電設備ではないので、流せる範囲も決まっていて、近所にあまり家もないので自分で使うしかないという感じです。今は簡単なバッテリーを作ったり、電気自動車を自作してます。電気がネット販売できればいいのですが。

投稿: たわけ | 2012年4月18日 (水) 12時27分


高田様

丁寧なご指摘ありがとうございます。
たわけさんの住むところは、世羅郡だそうです。
郡というのも珍しいですね。

中電は他電力会社に売るほど電力があるわけですし、
マツダの自家発は原発の1/3ほどの余力があるそうですから、
電力を自由に売買できるようにし、
送電線を、道路のように、誰でもが、使用できるようにしたら、電力事情も激変するでしょうね。

投稿: 元安川 | 2012年4月18日 (水) 16時35分


たわけ様

世羅村にお住まいですか。
羨ましい。
でも私には、そんな仙人のような生活は、とてもできません。

電力をネットで売る。
面白いですねー。
パソコンの画面をクリックして、カナダの電力を買うなんてできたら、面白いですね。

何年か前、カナダの大学に勤務する友人を訪ねたとき、
夜10時を過ぎても、全学の電気がついていたので、
凄いねー、カナダの大学の先生は、この時間になっても研究してるの
といったら、
違うよ、研究室ごとに、つけるスイッチが無いんだよ。
スイッチをつけるより、電気を付けっぱなしにした方がやすいから、スイッチが無いんだよ。
といわれたことがあります。

電気をどこからでも、買えるようにしたら、
たちどころに、原発問題は、解消するように思いますが、
どうでしょうか。

投稿: 元安川 | 2012年4月18日 (水) 16時51分

2012年4月16日 (月)

再稼働に必要な条件は何一つない・・・のに

代替エネルギーがいくらでもあるばかりか、代替エネルギーがなくても十分な電力があり、単に電力会社が電力を流さないというだけの状況で、取り返しのつかない事故を起こした原発の再稼働など必要ありませんが、仮に全ての国民に原発が必要な事情があったとしても、再稼働に必要な情報は何一つ公開されていません。

まず原発自体についても設計思想から間違っていたという専門家がいますが、既に以下のような事実が明らかになっています。

1)原子炉には自己制御による固有安全性があるとしていたが、ウソだった。
2)多重防御がどんな事態でも大きな事故を防ぐはずだったが、ウソだった。
3)上記のウソを前提としていたため、事故時の対応策が殆どなかったし、Speedyですら有効に使えなかった。

そこに安全性を監視していると思っていた原子力安全委員会は斑目委員長自ら「我々は原発の安全性を審査するのではない」と言い出し、地震も津波もないところで作られたストレステストが手順通り行われることだけをチェックしただけで「安全」を確認したわけではない、という状況です。

更に、日本には、核燃料サイクルどころか中間貯蔵施設すらないという状況です。

この状況で、可能な政治判断が、脱原発以外にあるのでしょうか。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


政府が「大飯原発の安全性を確認した」と言った段階で、もうこの政府の言うことは何も信用できないことが、はっきりしました。

投稿: 枝野 | 2012年4月16日 (月) 06時45分


官僚は、大臣を洗脳するだけの優秀な知能を持っています。
その官僚の資料は全て電力会社からでているようです。
電力会社の資料の作り方を変更させる必要があります。
そのためには、東電はじめ、全ての電力会社の社長を、これはという人に交代させるべきです。

投稿: 宇品灯台 | 2012年4月16日 (月) 07時27分


枝野さん
これだけ明らかな嘘をつくということは、国民は政府の言うことは一切信用しないで、自分で情報を得て、自分の頭で考えろというシグナルを送っているとしか考えられませんね。

投稿: 工場長 | 2012年4月16日 (月) 07時43分


宇品灯台さん
確かに、このまま電力会社に地域独占を許すのであれば、社長は公選制にすべきかも知れませんね。
頭脳明晰で、国民からも支持され、国際的にも信用のある人がなるべきでしょう。

投稿: 工場長 | 2012年4月16日 (月) 07時45分


枝野さんには、ちょっと失望しかけています・・・(ρ_;)

投稿: アコ | 2012年4月16日 (月) 07時50分


アコさん
枝野さんも政権内で脱原発を目指し、可能性を探っているのだと思いますが、国民そして世界中が注視していることも考えて、もっと思い切って行動して欲しいですね。

投稿: 工場長 | 2012年4月16日 (月) 08時02分


臭いにおいは、元から断たなければ駄目

臭いの元は電力会社です。

電力会社を変えなければ駄目でしょうね。

投稿: 臭い臭い | 2012年4月16日 (月) 08時33分


安全委員会が「安全とは言えない」と言っているものを、政治家が「安全を確認した」とは、とんでもないことです。
日本の政治家は、いつの間にか神にでもなったつもりでいるのでしょうか。

投稿: 星野 | 2012年4月16日 (月) 08時50分


臭い臭いさん
確かに元凶は電力会社ですね。
電力の自由化さえ行えれば、ひとたまりもない企業ばかりですが。

投稿: 工場長 | 2012年4月16日 (月) 08時54分


星野さん
神というより悪魔でしょうか(^_^;)

投稿: 工場長 | 2012年4月16日 (月) 09時02分


悪魔に魂を売った人達が、何が何でも原発を再稼働させたいみたいですね。

投稿: エクソシスト | 2012年4月16日 (月) 09時12分


エクソシストさん
「悪魔に魂を売った人達」まさにピッタリの表現ですね。
国民が力を合わせて悪魔祓いをするしかないようです。

投稿: 工場長 | 2012年4月16日 (月) 09時51分


地元でもみんな再稼働を望んでいますよ。

投稿: M | 2012年4月16日 (月) 12時25分


今4号機がヤバいという話がありますが、どうなのでしょうか。

投稿: フクイチ | 2012年4月16日 (月) 14時04分


Mさん
再稼働を望んでいるのではなく、補助金を望んでいるのではないでしょうか。

投稿: 工場長 | 2012年4月16日 (月) 14時58分


フクイチさん
先週、水漏れから冷却装置を止め、上がり続けていた燃料プールの温度は冷却を再開して落ち着いているようですが、いずれにしても、これまで以上の事故が起きるかも知れないという緊張状態はまだまだ続くようです。

投稿: 工場長 | 2012年4月16日 (月) 15時00分


原子力発電の電力を利用して生活を行う。

その事で何が与えられて 何が失われる可能性があるのか国民1人1人が東日本大震災で学んだのです。

与えられるものは確かに大事なことです。

ですが失ったものは 遥かに大きいと私は感じました。

多くの本を読み 講演を聴き 情報を見る。

そこから学んだ事も もっと自身でも話題にすべき問題の1つかと想います。

決して一方通行に終わってはならない事だと感じています。

私もこれからも せめて娘にだけでも声を出していきたいと想ってブログでも実践しています。

投稿: 豊華 | 2012年4月16日 (月) 21時36分


原発は1基でも広島に投下された原発の1000発分のウランを燃やします。その計算で行くと、福島第一原発だけでも数万発分の死の灰があることになり、先週、プールの水温が上がり続けた4号機にも沢山の核生成廃棄物=死の灰があり、地震でボロボロになっているのに、高い放射線量のため、手が出せない状況で、なお余震は続いています。

これだけ大きなリスクと引換にできるものは何もないのではないでしょうか。

投稿: 工場長 | 2012年4月17日 (火) 08時33分


脱官僚に失敗し大恥をかき、その結果として官僚に飲み込まれた人が代表になり総理大臣になっているのですから、
脱原発なんてものはできるはずもありませんね。
ストレステストも新たな安全基準も、福島原発の事故を防げるものはなにもなく、事故の根本原因を無くする対策もないですね。
いままでは、単に「原発は安全だ」と言っていた言葉に、「ストレステストと安全基準で安全だ」と、言葉をすり替えただけですね。

投稿: やんじ | 2012年4月17日 (火) 12時03分


昨日は仙谷さんから原発を止めるのは「集団自殺」という言葉まで出ましたね。
「ただちに健康に影響はない」とか「おおむね安全」だとか、いかにも官僚の作文ですね。

投稿: 工場長 | 2012年4月17日 (火) 12時43分

2012年4月15日 (日)

アートと若者とギャラリーG

アーバンビューグランドタワーの敷地内に小さな画廊がある。
大きな樹に囲まれ、池を渡った向こうの白いシャレた建物がギャラリーGだ。

Image002

ギャラリーGの特徴は、
新進、それほど有名になっていないアーティストに的を絞り、作品をその場で購入できるようにしていることだ。

3月の末には、しんやかずよさんのイラスト展があった。
ケント紙にカラーインクとロットリングで描いたという女性が描かれている。

4月になると難波佳子さんの絵画展がある。
こちらは印象派の絵を思わせるオーソドックスな絵だ。

すべてが原画だからか、
描いた作者思い、温もりがより強く感じる。

最近はこうした「アート」を買う20~30代の若者が増えているという。
お金を一生懸命ためて、気に入った「アート」を買うのだという。

今の時代は飽食の時代とも言われる。
もう物はいらない、心を癒してくれる、人生を考えさせてくれる「アート」を身の回りに置きたいのだという。

ついちょっと前までの若者は、車に夢中になっていたのに、
今の若者は車にまったく興味を示さなくなっている。
車は走ればいいというのだ。

代わって、ネットゲームに夢中になったり、コスプレをしたり、フィギュアを集めたりする。

こうした現象はよく見聞きしていた。

しかし、それが今や「アート」だというのだ。

つい最近までは、こうした絵画、彫刻は、会社の社長室やホールに飾られ、
一部のお金持ちや企業を象徴していた。

それを今は「アート」に若者が興味を示すようになっただけでなく、その若者が購入するというのだ。
「アート」のスポンサーが替わったようだ。
凄い時代になったもんだ。
改めて驚く。

ギャラリーGは、
広島の新しい文化を創りだしているようだ。


元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


広島市内には、ビルの2階とかに、小さな画廊が、沢山ありますよね。
そうした画廊が、一緒になって、アートフェスティバルと称し、アートの即売会をやったら、どうでしょうか。
場所は旧日銀ビル、平和公園国際会議場ホール、シャレオの中央広場等が考えられますね。

投稿: げん | 2012年4月15日 (日) 06時29分


へー、面白い現象が、起こっているんですね。
衣食足りて、アートを知るというわけですか。

投稿: アート | 2012年4月15日 (日) 06時43分


げん様

画廊・ギャラリーで検索すると、中区だけで24ヶ所もあります。
周辺都市も含めると100ヶ所近くありそうです。
それが一堂に会して、アートのイベントをやったら、盛り上がりそうですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月15日 (日) 07時30分


おはようございます。

桜の見頃のピーク時は過ぎた感がありますが 私は葉桜も舞い散る桜の花びらも大好きなので まだまだ広島市内を愉しみたいと想っております。

広島市の催しで去年からハマったのはオペラです。

広島市にもこんなに身近にオペラ歌劇を唄って演じる方々が居るのだと感動しました。

若い方々で才能を余している その才能を発揮する場は 何も東京でなくとも地元でも出来る。

そんな気持ちも こうしたギャラリーを生んでいるのでしょうか?

若い方のだけでなく先々週でしたか交流会館でしたか 老人大学の方々が墨絵や掛け軸や展示されてました。

自分の向上しているもの その瞬間の歴史を多くの方に見てもらえる機会は とても重要に感じます。

それを何も繋がりがなかった方向から拝見できる私も 幸せを感じてエネルギーをもらえる気持ちがするのです。

より広島市を1つの点 1人1人の方と繋がっている そんな雰囲気も絆の一部のような気がして。。。

広島市っていいなって そんな方が居るのだなって 温かな気持ちで自宅に帰る時は好きです。

投稿: 豊華 | 2012年4月15日 (日) 07時34分


アート様

日本に古くから伝わる茶道は、こうしたことのエッセンスでしょうね。
アートを買うというのは、その現代版と言えるのではないでしょうか。

投稿: 元安川 | 2012年4月15日 (日) 07時37分


豊華様

広島市内に、オペラを演じ踊っている人がいるのですか。
知りませんでした。

そういえば、私の友人は年に1度、演劇の公演をしています。
なかなか上手でしたよ。

広島市内には、そんな多彩な才能を持った人が沢山いるんでしようね。

もっとそうしたことを、PRすべきですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月15日 (日) 07時55分


どうも美術には疎いのでグランドタワーには良く行くのにギャラリーは全然知りませんでした。
絵と言えば、バブルの頃に若者をターゲットにローンで売りつける業者が本通りなどでキャッチセールスをしていましたが、こういうちゃんとしたところが増えていくのは良いことですね。
今度、ランチのついでにも行って見ようと思います。

投稿: アコ | 2012年4月15日 (日) 08時12分


私も絵はダメです。
ダメなだけに、理想の彼女は、絵が分かって、フランス語が出来て、ピアノを弾く・・・いや現実はまるで違いますけど( ̄Д ̄;;

投稿: 星野 | 2012年4月15日 (日) 08時57分


星野様

いえいえ、
あんなに美しい方をゲットされたではありませんか。
お会いしたことはありませんが。
??

投稿: 元安川 | 2012年4月15日 (日) 09時33分


横からですが英国ウォーリック大学の学生がドレイクの方程式を使って理想の彼女に出逢う確率を計算したことがあります。
その結果は0.0000034%だそうです。理想は現実とは程遠いということでしょうか。
美術に程遠いコメントで失礼しました

投稿: フランク | 2012年4月15日 (日) 09時38分


アコ様

バブルの頃は、絵の価格がどんどん値上がりし、有力な投資物件となっていました。
TVの「なんでも鑑定団」でも、絵は儲かる物といった取り上げ方がされています。
今の若者達は、もっと健全な感覚でアートに対しているようですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月15日 (日) 09時42分


フランク様

ドレイクの方程式とは、ウィキペディアて検索すると、
「ドレイクの方程式(―ほうていしき、英語: Drake Equation )とは、宇宙にどのくらいの地球外生命が分布しているのか推定する方程式である。この方程式は、我々の銀河系に存在し人類とコンタクトする可能性のある地球外文明の数を推測するために、1961年にアメリカの天文学者であるフランク・ドレイクによって考案された」
とありました。
要するに、あり得ないことということを、説明するのに、つかわれるようですが、
ゼロではないということですし、
この世には、この人しかいない、この人は理想の相手だと、恋に落ちる、思い込むことがありますが、
そうしたことの起こる確率の計算式はあるのでしょうか?

投稿: 元安川 | 2012年4月15日 (日) 10時01分


私の理想の彼女の基準は毎年緩和されております。
毎年バレンタインデーの前には規制仕分けしているので、確率は上がっているはずですが---(-。-;

投稿: 通りすがり | 2012年4月15日 (日) 10時05分


通りすがり様

ドレイクの方程式のレベルの基準をお持ちなんじゃありませんか。

信ぜよ、さらば救われん
と、素晴らしい言葉を残してくれた人がいました。

ドレイクの方程式を信じるのでなく、
自らを信じることが、必要なのでしょうね。

投稿: 元安川 | 2012年4月15日 (日) 10時22分


ドレイクの方程式は未知との遭遇=宇宙人と遭遇する可能性を探るもので、その解は人類にコンタクトを取る可能性のある地球外文明の数で、ドレイク自身は10を解としましたが、現在は学者によって0.01から2500くらいの解が求められています。the University of Warwick の Peter Backus 君 が「Why I don't have a girlfriend」と題して公開したレポートは、宇宙人を理想の彼女に置き換えて、変数に英国の人口、過去60年間の人口増加率、女性の割合、ロンドン在住で24歳から34歳までの女性の割合、ロンドン在住の大卒女性、自分が魅力的だと感じる女性の割合、女性の未婚率、性格が合う確率などをドレイクの方程式に入れて、26人という数を出し、その26人にある晩にロンドンで出会う確率を求めたものです。

http://www2.warwick.ac.uk/fac/soc/economics/staff/phd_students/backus/girlfriend

投稿: 天文抂 | 2012年4月15日 (日) 15時58分


天文抂 様

良くご存知ですね。
凄い!。

26人もいると思えば、そのうちの誰かに、いつか会えるかも知れないわけですよね。

広島に当てはめると、1人?

また1つ、楽しみが出来ました。

投稿: 元安川 | 2012年4月15日 (日) 17時01分


横だか斜めだか分りませんがコメントさせて下さい。このブログ、面白くてためになること、群を抜いています。オリジナル・トピックからは「想定外」のコメントがどんどん増えて、それが楽しく知的で、ちょっぴりセクシーで--。それに東日本大震災や福島、エネルギー関係では「想定外」に踏み込んでの分り易い解説と品格のある主張やコメント、かなり昔のはやり言葉を使うと、Awesome!!

投稿: 酔狂 | 2012年4月15日 (日) 17時29分


酔狂様

おほめいただき、恐縮です。
Awesome
ネットで調べると、凄いとか素晴らしいとかの意味だそうですね。
アメリカで良く使われていたのですか。

時々見当違いのことも書くかと思いますが、
よろしくお願いします。

投稿: 元安川 | 2012年4月15日 (日) 18時33分


ギャラリーGには、家内の知り合いの“銅板エッチング作品”の個展で一度お邪魔しました。
目の前の県立美術館でも、結構アマチュア芸術家の出展等を見ることが出来ます。

しかし、それは置いといて、最近は若者のアート化ですか?
少し前の、好きな車を買って改造して乗り回す・・
最近の、ゲームに熱中し、コスプレやフィギュアやアートの収集・・
その違いを考えてみると、さしずめ動と静?

しかし、全ての若者が草食化して、静人化したとは思いたくない。
そんな若者も現れた・・? 程度でいいのではないでしょうか?

投稿: いっちゃん | 2012年4月15日 (日) 23時43分


いっちゃん様

いつもコメントをいただき、ありがとうございます。

今の若者は、アートが好きだからといって、草食化しているというわけではないようですよ。
昔より、はるかにきちんと自己主張をしますし、
逞しく人生を生きていることを感じます。

投稿: 元安川 | 2012年4月16日 (月) 07時42分

2012年4月14日 (土)

4月は携帯トラブルが増加する月です

4月は携帯トラブルの増える時期です。

先月の終わり、第1回広島市青少年と電子メディアに関する審議会が行われました。年度の最後の週に「第一回」の審議会が行われるということが、広島市の現在の状況を良く表しています。

広島市は全国で最も早くから、子どもが使う携帯電話へのフィルタリングを義務付けていますが、インターネットの変化と社会の状態の応じて、その内容も常に変えて行く必要があります。それを行なっていくのが、日本の第一人者である下田博次先生を中心に、保護者、警察関係者、大学教授、弁護士、精神科医、学校関係者などで構成される審議会です。

ただ、報道でうまく伝わっていないのは、この審議会の目的は規制(=フィルタリング)ではなく、規制を外すことです。

規制には限界があります。最終的には、親や子どもの情報リテラシーが上がり、規制がなくても安全にネットを使える社会を目指します。

ちなみにスマホやWi-Fi接続ではフィルタリングが効かないような報道もありますが、アップル社製のものはフィルタリングを含む、ペアレンタルコントロールを標準機能として持っています。

ペアレンタルコントロールはサイトへの制限だけではなく、映像、音楽、書籍などのコンテンツからアプリケーションに至るまでの年齢や個人に応じた制限と、コミュニケーションをとれる相手の範囲、そして機器を使える時間なども制限することが出来ます。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


電子機器も進化しますが、詐欺も進化するので、ウッカリ出来ませんね。

それにしても年度末に第一回ですか!?
まるで道路工事ですね(笑)

投稿: アコ | 2012年4月14日 (土) 08時14分


小学生から携帯を持つ時代ですが、大人の方が危ない気もしますね。

それにしても市役所の仕事ぶりが何もかも遅くなっているのは実感します。
いや遅くなっているだけならともかく、止まっているものも多いような(;_;)

投稿: 星野 | 2012年4月14日 (土) 08時46分


人間が人間を騙す詐欺はフィルタリングやセキュリティーソフトでは防げませんね。
国でも市でも、選挙では多くの人が騙されたようです(-。-;

投稿: 猜疑心 | 2012年4月14日 (土) 09時30分


脱・携帯依存、脱・原発依存、原発はヤメられますが、携帯はヤメられません^^;

投稿: スマホ依存 | 2012年4月14日 (土) 12時41分


アコさん
詐欺の手口は常に進化するので、個別の対応策ではなく、自分の頭で合理的に考えられる情報リテラシーを磨くしかないと思いますし、広島市も、これまでは、そういうことに力を入れてきました。

ただ、私もこれまで様々な委員会や審議会の委員をしてきましたが、年度末の最後の週に第一回が開かれる会議は初めてです(^_^;)

投稿: 工場長 | 2012年4月14日 (土) 14時04分


星野さん
確かに技術的には大人より子どもの方が上です。ただ子どもには社会常識や危険を感じる力はない場合が多いので、教育が必要です。そして、この分野でも広島市は、日本でも先頭を走っていたはずです。

「それにしても・・・」ですが(^_^;)

投稿: 工場長 | 2012年4月14日 (土) 14時07分


懐疑心さん
MacやiPhoneなどアップル社の製品は、他社の製品に比べて極めて安全性が高いとされていますが、それでも人間が騙されることまでは防げません。

確かに日本国民も広島市民も騙された人が多かったようですね。二度と同じ過ちを繰り返さないよう、正しい情報を得る力と判断力そして関心を持たないといけませんね。

投稿: 工場長 | 2012年4月14日 (土) 14時09分


スマホ依存さん
スマホはそれ自体が危険というわけではありませんが、原発は存在自体が問題です。まるで核兵器のようなものです。

これからの日本に必要なのは原発の安全性を高める技術ではなく、廃炉技術ですね。

投稿: 工場長 | 2012年4月14日 (土) 14時11分

2012年4月13日 (金)

水辺のコンサート

「水辺のコンサート」が今年もまた始まった。
原爆ドーム前の元安川護岸の一部、
幅 10m位、奥行 5~6mほどしかない狭いスペースで、クラシック、童謡、ジャズ、ポップス、ロック等様々のジャンルの音楽のコンサートが開かれる。

「水辺のコンサート」は春から秋にかけての間の土休日、
「水の都ひろしま」構想一環として、平成15年(2003年)から催されている。

4月1日の土曜日、今年の2週目というコンサートは、快晴の天気にも恵まれ、
私は護岸の欄干に腰掛け、しばらくの間聞いた。

Image002

13時からは、広島出身の姉妹の歌手「MEBIUS」
JAのCMで有名になったグループだという。
歌の合間のお喋りには、広島弁が入る。
最後には「8月の空」を歌ってくれた。

1度自宅に戻ってから、
今度は16時からの「智」のコンサートを聴いた。
「被曝したおじいちゃんは、戦時中、恋の歌は歌えなかったといっていました。
ですから、今日は恋の歌を歌います」と言って、恋の歌を歌ってくれた。
「智」の『川の詩』は昨年の水の都ひろしまの「川のうた」公募で優秀賞を受賞した曲だという。
障害のある子が、お母さんと一緒に手話で、一生懸命歌詞を通訳してくれていた。
「バービーハンコックが歌ったこの場で歌えるのは大変名誉なことです」とも言っていた。
そんな有名な人もここで歌ったことがあるんだと、ちょっとびっくりした。

対岸の原爆ドームの脇の岸辺で聴いている人もいる。
歌う脇をクルージング船が走る。

なんとも贅沢なイベントだ。

主催は水の都推進協議会、後援は商工会議所。
費用を負担しているのは、広島商工会議所なのだろう。
広島商工会議所も随分と粋なことをする。

これだけのコンサートをライブハウスで聞こうと思ったら、すぐ4~5,000円はする。
それがここでなら無料だ。

平和の聖地で歌うということで、歌手もボランティアで歌ってくれているのだろう。

こんな素晴らしいイベントなのに、意外と観客は少ない。
案外皆知らないのかもしれない。
もっと沢山の人に聞いて欲しい。

改めて水辺のコンサートのHPを紹介したい。
http://www.city.hiroshima.lg.jp/www/contents/0000000000000/1189661128861/


元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


球場跡地に、日比谷野音のような施設ができたらいいですね。
観客席は緩やかな傾斜のあるマツダスタジアムと同じ芝生とか。
コンサートや演劇ができる舞台とか。
広島のアマチュア文化の拠点とかになるといいですね。

投稿: やんじ | 2012年4月13日 (金) 04時56分


広島平和記念資料館でハービー・ハンコックが広島市に寄贈したという曲を聴いて「ヒロシマって凄いんだ!」って思ったことがあります。
広島の人は案外ヒロシマの凄さを知らなかったりしますよね。
水辺のコンサート、明日行きますよ。

投稿: アコ | 2012年4月13日 (金) 08時05分


やんじ様

そうですね。
そんな場が欲しいですね。

小沢征爾のいたボストンフィルは、毎年夏になるとボストンの郊外の公園で仮設のステージを作って野外コンサートをやっていますし、
よく後楽園球場でコンサートが開かれていますが、
仮設のステージの方がいいということもあるようです。

これまでの計画では、旧市民球場のグランド部分は、市民球場の記憶として、その形を残した芝生広場になる計画だったように思います。
その芝生広場に仮設ステージを作って、コンサートをしたらどうでしょうか。

投稿: 元安川 | 2012年4月13日 (金) 08時25分


2005年だったと思いますが、中央公園でハービー・ハンコックを聴きました。普段あまりジャズは聴かないのですが、フリージャズというのでしょうか、一緒にいったジャズ好きの知人も大満足でしたよ。あの年はマタイ受難曲も印象的な名演がありました。「広島は平和ばかりで文化がない」などいう人がいますが、どこを見ているのだろうと思います。

投稿: 星野 | 2012年4月13日 (金) 08時33分


アコ様

平和資料館にハービー・ハンコックの寄贈した歌があるのですか。
凄いですねー。

水辺のコンサートでは、そんなに有名ではないかもしれませんが、沢山の歌手が一生懸命歌ってくれます。

是非聞きに行ってください。

投稿: 元安川 | 2012年4月13日 (金) 11時29分


星野様

ハービー・ハンコックもマタイ受難曲も、私はすべて聞き逃しています。
そんな人たちが、広島には文化がないといっているのでしょうね。

これからは私も広島市のHP等注意してチェックしていきたいと思います。
まだまだ見逃している情報がたくさんあるように感じます。

投稿: 元安川 | 2012年4月13日 (金) 11時33分


2005年のハービー・ハンコックもマタイ受難曲も聴きました。
ハービー・ハンコックは期待が大き過ぎてイマイチでしたが、マタイ受難曲は歴史に残る名演だったと思います。

投稿: 通りすがり | 2012年4月13日 (金) 18時13分


2005年のマタイ受難曲というのは8月5日に行われた「 8.5慰霊の夕べコンサート」コンサートですよね?
そこでも広島に捧げられた曲が披露されました。3時間近いコンサートでしたが、とても感動的だったことを覚えています。
広島は世界に誇れる文化都市だと思います。

投稿: ドアマン | 2012年4月13日 (金) 21時28分


通りすがり様

ハービーハンコックのコンサート、マタイ受難曲の演奏、
そうした人々の思いを、きちんとDVDなりで、広島の歴史として残していきたいですね。
投稿: 元安川 | 2012年4月14日 (土) 11時57分


N様

マタイ受難曲は、日米独の混成オーケストラでの演奏だったのですか。
広島だから実現したのでしょうね。
そうしたことも、もっと知って欲しいことですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月14日 (土) 12時02分


「 8.5慰霊の夕べコンサート」には、市議会が難癖を付けて、予算は付けなかったので、市民や企業の募金で実現したそうです。つまり資金面も含めて、市民のコンサートだったということです。それに世界一流の音楽家が共感したということでしょう。市民の力はやはりすごいですね。

投稿: 市民 | 2012年4月14日 (土) 12時11分


ドアマン様

その「慰霊の夕べコンサート」をネットで検索すると、
かって潰そうとした人達がいたことがわかります。
寂しいことですね。
そうした批判にもめげず「慰霊の夕べコンサート」を続けてこられた関係者の方々に感謝したいと思います。

投稿: 元安川 | 2012年4月14日 (土) 12時19分


市民様

そういえば、そんなことがありましたね。
市民の力で実現したということが、
まだ続いている理由でしょうね。

投稿: 元安川 | 2012年4月14日 (土) 12時35分


何かやろうとすると、すぐに補助金をあてにする人達が多過ぎますね。
自分たちの身銭を切ってこそ、本当の文化が生まれるのだと思います。
広島は素晴らしいです。

投稿: ボランティア | 2012年4月14日 (土) 15時28分


ボランティア様

確かに、補助金と寄付金は大違いですね。
補助金になる、そこには人の温もり、思いが消えてしまっています。
貰った人も「得した」という感じになるようですが、
寄付金になると、とたんに「このお金は大切にしなければ」いう感じになるようですね。
寄付金の多くは、税金の控除の対象になるようです

投稿: 元安川 | 2012年4月14日 (土) 15時49分


「水辺のコンサート」について書いたのに、
話題はどんどん「慰霊の夕べコンサート」
に移って行きました。
これも、双方向でやり取りが出来るブログの面白さですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月14日 (土) 15時59分


2005年当時はまだ広島に居た今は都民です。
例年あの時期は反核平和を訴えるコンサートが沢山行われ、他に印象深いコンサートが沢山ありましたが、2005年の慰霊の夕べは別格でした。
第二次世界大戦最大の悪役ドイツと原爆を投下したアメリカ、そして被爆地の広島が共同でコンサートを開くというコンセプトだけで身震いがしたものです。
それも市議会から予算が削られたにも関わらず、どれほどのお金と労力がかかったのか想像も付きませんが、最も印象に残っているコンサートの一つです。
行政は酷いことになっているようですが、これからも市民の力で広島市を盛り上げていかれることを切に願っています。

投稿: 都民 | 2012年4月14日 (土) 16時34分


都民様

「慰霊の夕べコンサート」には、確かに様々の思いが込められていますね。
そしてそのコンサートが、市の補助金を受けられなかったことで、いまだに続いているというのもおかしいですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月14日 (土) 17時37分


 そんなマタイの名演が行われていたのですね。私の周りにはバロック音楽好きが多いのですが、全然話題に上っていませんでした。。。調査不足ですね…。
 その名演が行われた演奏会について、基本的なことを教えてください。
・オルガンはどうしていました? チェンバロ? チェンバロだと、旋律が聞こえにくくなると思うのですが、どうフォローしていました?
・古楽器は使用していましたか? 使っていたとしたら、何使っていました?
・この演奏会で、演奏上、特徴的だったことや、変わった解釈が行われていたところはありましたか? たくさんの演奏や録音があるマタイです。みなさんが言われるような歴史に残る名演ならば、何か変わった解釈があったのだろうと思うのですが。

 以上、質問ばかりですいません。詳しく教えてください。よろしくお願いします。

投稿: バロックファン | 2012年5月17日 (木) 18時47分


バロックファン様

元々の記事が水辺のコンサートについてでしたので、ちょっぴり事情を知っている関係者の一人として、横からになりますが書き込ませて頂きます。

まず慰霊の夕べコンサートに関心を持って頂き、またコメントまで頂戴し有難う御座います。

マタイ受難曲について、歴史的名演の要素はありすぎるのですが、一通り挙げてみると次のようなことでしょうか。

・いまだにマタイ全曲は日本で数回しか演奏されていません。
・被爆60周年に日本人とドイツ人それにアメリカ人が1つの舞台に立ってマタイを演奏したこと。
・それも、プロ、素人、学生が一緒に演奏しました。学生の中には、ニューヨーク州のイーストマン音楽学校の生徒も多数含まれていました。
・オルガンは昔の形(エリザベト音楽大学からお借りしました)で、演奏者はその道では有名なロアマン先生でした。
・古楽器はヴィオラ・ダ・ガンバを使用。作曲時代の演奏様式を忠実に再現しました。
・指揮者(コロセウス)のマタイに対する解釈が古典に忠実で、素晴らしものでした。また、コロセウスとバイオリンの朝枝信彦先生、合唱指揮の岡野泰子先生、さらにイーストマンの指導者の音楽性がうまくマッチしました。
・歌詞の日本語訳を電光掲示板で流しました。
・実現に当っては、企業や市民の寄付や協力が大きな力になりました。
・議会で二度否決された事をマスコミが報道し、市民が経緯を良く知っていたため、エネルギーが集まり、それが奇跡的な名演奏につながりました。

こんなところではないかと認識しています。以上、御参考まで。

なお、非売品ですが、CD録音もありますので、お聞き頂くことも可能だと思います。

投稿: 関係者の一人 | 2012年5月18日 (金) 14時03分


早速のご返信、ありがとうございます。
ただ、私の書き方が悪かったのでしょうね。私は、歴史的名演のその演奏内容を聞きたかったのです。
演奏上、どんなところが特徴的で、素晴らしかったのでしょうか。
例えば、エヴァンゲリストが淡々と歌うのが「語り」のようで素晴らしかったとか。逆にこんな点がドラマチックな表現で素晴らしかったとか。
ヴィオラ・ダ・ガンバを使用していたのはわかりましたが、その特徴をどのように活かしていたとか。
あと、昔の形のオルガンって何でしょう? てか、昔っていつですか? 
ちなみに、私は、マタイならBCJの演奏が好きです。BCJの演奏と比較してどう違う演奏だったのでしょうか。
こういうことを聞きたかったのですがね…。このブログでは聞かないほうがよいのでしょうか。
すいません、自分で調べます。長々と書き込み、失礼いたしました。

投稿: バロックファン | 2012年5月18日 (金) 22時20分


バロックファンさんは音楽をされている方なのでしょうね。
私の友人にも広響のコンマスがいましたが「演奏家になると音楽が聴けなくなる、演奏しか聴けない」と言っていました。
そのことをエリザベトの先生に話すと、彼女も「そうね、専門家になると音楽の魂から遠ざかる人も多い」と言っていました。

投稿: ドアマン | 2012年5月19日 (土) 09時38分


ドアマン様

音楽を聴く、
演奏を聴く、
ですか。

なるほど。

以前、能の権威に「最高の能の楽しみ方は、能を観ながら、寝てしまうことだ」と言われたことがあります。
ということでは、
私は最高にクラシックを楽しんでいるようです。

投稿: 元安川 | 2012年5月19日 (土) 10時15分


関係者の方の説明はとても参考になりました。
プロジェクター(パワーポイント?)も当時としては新しかったような気がします。

しかし高校野球、あるいは駅伝などの感動を、大リーグのプレイや、オリンピック選手の走りと比べるというのは、野暮なだけですね。

投稿: N | 2012年5月19日 (土) 11時06分


N様

そうですね。
映画でも舞台でも、子役が出てくると、どんな大御所でも子役に食われてしまいますからね。
感動するということと、
上手いというのは、
別次元のことだということでしようね。

投稿: 元安川 | 2012年5月19日 (土) 11時21分


料理やワインでもウンチク好きの人がいますが、感動に理由が必要な人は可哀想ですね。
理由がないと好きになれなかったり、理由がないと愛せないというのは、結局、好きでもなく、愛もないということでしょう。
絵画や音楽を教養としてしか理解できないというのは、本質を感じる素養がないということです。
「最高の能の楽しみ方は、能を観ながら、寝てしまうことだ」は名言だと思います。

投稿: 通りすがり | 2012年5月19日 (土) 15時47分


通りすがり様

うふっ、
賛同いただきありがとうございます。

でも私は、薀蓄や能書をあれこれ言える人を、尊敬しています。
私には、そんなことはとてもできませんから。

投稿: 元安川 | 2012年5月19日 (土) 16時09分


ベートーヴェンに夢中だった学生時代、ワインガルトナーの解釈をスコアに書き付け、その楽譜を見ながら、トスカニーニ、フルトヴェングラー、カラヤン、ベームなどの演奏を聞いていた頃を思い出しました。まぁオーディオでも音楽を聴く手段でしかない人、オーディオそのものが趣味の人、パソコンでもMacユーザーのように道具でしかない人、Windowsユーザーのように自作したりパソコン操作そのものが楽しい人、楽しみ方は色々です。

投稿: 星野 | 2012年5月19日 (土) 21時30分


星野様

楽譜を見ながら、音楽をきくというのも、凄いと思いますが、
ワインガイトナーの解釈を書き込み、聴かれていたとのこと、凄いですねー。

確かに、楽しみ方は色々ありますよね。

投稿: 元安川 | 2012年5月20日 (日) 09時06分

2012年4月12日 (木)

税務署職員 vs iPhone(Siri)

先日、税務署に提出した書類(契約書の写し)に収入印紙がないことを指摘されました。そこからの会話です。

職員「ここに印紙を貼ってください」
私 「印紙は、いくらのものですか?」
職員「さぁ?」
私 「200円のなら家にあったと思うので、それで良いですか?」
職員「いや、もっとすると思います」
私 「では、いくらのものを貼りましょうか」
職員「調べましょうか?」
私 「お願いします」(ちなみに私の知っている税理士や不動産屋は即答できます)

ここで奥に引っ込んで、しばらくして表を見せながら

職員「こういう契約書になりますから、この金額です」
私 「ここで売っていますか?」
職員「ここでは売っていません」
私 「では、どこで買えばいいですか?」」
職員「印紙を売っているところ」
私 「・・・(^_^;)」

普通ならからかわれていると思いますが、これまでの流れから、本人には悪気はない、ヤル気と能力がないだけと思い冷静に。

私 「それを具体的に聞きたいのですが」
職員「調べましょうか?」
私 「お願いします」

職員「切手を売っているところだそうです」
私 「・・・(^_^;)」
私 「郵便局とかコンビニとかですね?」
職員「そうだと思います」
私 「この近くに郵便局かコンビニはありますか?」
職員「さぁ?」

そこで、その職員の前でiPhoneを出して

私 「収入印紙はどこで買える?」
シリ「収入印紙はどこで買える?をWeb検索します」

すぐに、収入印紙は郵便局やコンビニで買えることが表示されます。
ただ、残念ながら、現在の日本語版ではまだ地図情報までSiriに聞くことが出来ません。
取り敢えず、今はマップで近くの郵便局とコンビニを表示します。

いずれ、すぐに地図上のデータまでSiriが示してくれるはずですが、未完成な今のバージョンでも税務署の職員よりマシでした。

このようにスマートフォン以下の仕事しか出来ない職員、コンビニのアルバイト一人分を何人もの職員で行なっている職員が12年前の広島市役所にも沢山居ましたが、この4年間でまた増えそうな気配があります。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


本当にそんな税務職員がいるなんて、驚きました。もちろん広島市内の税務署ですよね。

ダメ職員が増えそうな広島市ということですが、原因は何なのでしょうか?

投稿: なんでも辛口 | 2012年4月12日 (木) 06時50分


なんでも辛口さん
これは確定申告でのことですが、そういう業務の集中する時期ですし、若い人だったので「もしかして研修生か?」とも思いましたが、ここに書いたことだけではなく、一時が万事で、普段はお付き合いのない税務署職員のイメージが大きく崩れました。

広島市の職員について触れたのは、昨日のコメントで秋葉市長が就任される前は市の職員の遅刻が10%を超えていたということを思い出したからです。秋葉市長の就任後は1%以下になったという報道がありましたが、市役所や区役所の窓口対応も随分良くなりましたし、コールセンターも設置され、ワンストップサービスも進みました。

この1年で、それまでの12年間の成果が次々に失われているのを目の当たりにしているだけに、そうしたことにも危惧したというわけです。

投稿: 工場長 | 2012年4月12日 (木) 07時36分


その場にいると笑いごとではないのでしょうけど、笑ってしまいました( ´艸`)
それにしてもアップルの技術は凄いですね。
そして広島市は?(;ω;)

投稿: アコ | 2012年4月12日 (木) 07時45分


アコさん
知人に話すと、だいたい大袈裟に面白可笑しく話を作っているのだろう、と思われるのがオチですね(^_^;)
アップルの音声エージェントシステムは日本ではまだまだ未完成で日本語では英語ほど賢くないのですが、広島市の窓口もiPhoneの方がマシだ、ということにならないことを祈ります。

投稿: 工場長 | 2012年4月12日 (木) 07時57分


これからは役所の窓口業務はドコモのしゃぺってコンシェル、市長はアップルのSiriということで、よろしいのではないでしょうか。

投稿: 星野 | 2012年4月12日 (木) 08時33分


星野さん
いずれ、コールセンターはSiriのように音声対応できる人工知能に替わっていくでしょうね。

投稿: 工場長 | 2012年4月12日 (木) 08時51分


アップルやドコモのテレビCMで見るのですが、本当にスマホってあんなに受け答えが出来るのでしょうか。
カーナビの音声コマンドはちっとも認識しないのですが。

投稿: 通りすがり | 2012年4月12日 (木) 09時28分


通りすがりさん

我が家にも音声コマンド対応のカーナビがありますが、いずれも簡単な単語すらなかなか聞き取ってくれません。そもそも3年前のカーナビでも漢字変換はパソコンの30年前のレベルで、携帯にも及びません。

アップル社のSiriは単なる音声認識ではなく人工知能を持つエージェントで、人生の悩みや冗談にも答えてくれますが、音声を認識してテキスト化するディクテーション機能を持つアプリはかなり前からあり、実用にもなっています。

以下の動画をご覧ください。いずれも無料のアプリです。

音声翻訳アプリ
http://www.youtube.com/watch?v=0WL3KUv51t4

音声検索アプリ
http://www.youtube.com/watch?v=gNaCOPvjkv4

投稿: 工場長 | 2012年4月12日 (木) 09時38分


スマホってここまで進んでいいたのですね\(◎o◎)/!
投稿: トモ | 2012年4月12日 (木) 10時04分


横からになりますが、税務署員は国家公務員です。市政がダメでも、税務署の責任まで負わせるのはちょっと酷では。
それと市長にはSiriより、「ミタ」さんに一票です。市民からの声があると、「承知しました」と言ってすぐ実行してくれる市長になるのでは。

投稿: 「ミタ」ファン | 2012年4月12日 (木) 11時25分


作り話のような本当の話なんでしょうか??
社会人として、プライドもなければ、お願いされたことをこなすだけしかできないひとなんですね。。。。
「だから公務員は」 と言われる要因なんでしょうね。
こんな給料泥棒が増えていくと思えば、役所などで一般の派遣会社から来ている人や1年間の契約の方の方が頼りがいがありますね。

投稿: Kです | 2012年4月12日 (木) 15時20分


トモさん
もはやスマホはパソコンを追い抜いてしまったようにも思えます。
日本も先進国並みに教科書が電子化されれば、更に社会も進歩するでしょうね。

投稿: 工場長 | 2012年4月13日 (金) 15時53分


「ミタ」ファンさん
確かに税務署員は国家公務員ですし、今回の例は非常に稀なことだとも思います。ただ、広島では市長が市民の声に耳を塞いだだけでなく、職員の対応も悪くなっている事例をいくつか目にしているので心配になり、今回の記事となりました。

市長には市民の声を聞くばかりでなく、高い理想と理念、方向性などを示して、市民が誇れる市長であって欲しいと思いますが、新市長にはとても無理に思えますので、せめて恥をまき散らして欲しくないと思うばかりです。

投稿: 工場長 | 2012年4月13日 (金) 15時54分


Kさん
アコさんのコメントにも書いたように常識的に考えれば、大袈裟に話を作っていると思われるでしょうね。

今回のことは例外的なことで、多くの公務員はちゃんと仕事をしていると思いますが、多少なりともそういう人がいて、高い給与も安定した身分も侵されることがなく居続けるのを見ると腹立たしく思うこともあります。

以前、社会保険庁で手続きをした時も、テキパキ働いているのはパート職員で、課長さんはボーっと立っているだけのようにしか見えませんでした。

投稿: 工場長 | 2012年4月13日 (金) 15時58分

2012年4月11日 (水)

西平和大橋とクルージング船と基町集合住宅

広島市文化交流会館の庭は直接本川の堰堤とつながり、一体になっている。
随分と広く感じる。

庭に出て、その堰堤に立つと、
イサム・ノグチ設計の西平和大橋、通称月の橋が見え、
その向こうには、大高正人設計の戦後を代表する基町の集合住宅が望める。
本川には、宮島と結ぶクルージング船が走っている。

歴史と生活と自然が溶け合った美しい景観だ。

Image002_3

広島に住む人は、こうした景観を当たり前だと思っているが、
こんな素晴らしい景観は、そうそうどこにでもあるものではない。

広島には、こうした美しい景観があちこちにある。

こうした広島の素晴らしい景観を [広島市景観100選] とでもして、
市民や世界の人々に知ってもらう仕組みを作ったらどうだろうか。


元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

雁木タクシーやリバークルーズなど、案外と広島の人が知らなかったりします。
先日も萩八景の遊覧船が良かったと言っていた70歳くらいの人が雁木タクシーもリバークルーズも知りませんでしたw

投稿: アコ | 2012年4月11日 (水) 08時22分


単身赴任の転勤族は「広島はすみ易いところだ」と皆いいます。
ずっと広島に住んでる人は、逆に「広島は駄目だ、駄目だ」といいます。
勿体ないですね。

投稿: 単身赴任 | 2012年4月11日 (水) 08時29分


東京などから来る人の多くの人は、リーガロイヤルホテルの高層階からの夜景などよりプリンスホテルから見える瀬戸内海の多島美に感動します。
最近では老後をタイや台湾で過ごす人達もいますが、国内で水の見えるコンパクトシティーを売りにして「老後は広島で」というのはどうでしょうか。
今、一番お金を持っているのは、そういう年代ですから、経済の活性化にも役に立つと思います。
市としては老人福祉施設と病院の整備に力を入れれば、それもセールスポイントになりますし、市民にとっても良いことでしょう。

投稿: 星野 | 2012年4月11日 (水) 08時40分


秋葉市長の時は「水の都ひろしま」づくり構想ってあったと思いますが、今はどうなったのでしょうか。
広島出身の新市長は先日のテレビで初めて川からの景観に「これを活かさねば」と寝ぼけたことを言っていましたけど。

投稿: 太田川 | 2012年4月11日 (水) 09時01分


以前(秋葉市長時代)にはホームページのトップに「広島はこんなに凄い」という感じのページがありました。
広島の世界一、日本一、日本唯一などを並べたページです。
ところが今は無くなっていますね。
広島が注目されて困ることでもあるのでしょうか。
官僚市長の仕事が増えると嫌だとか。

投稿: 都民 | 2012年4月11日 (水) 09時09分


アコ様

雁木タクシーも、リバークルーズも知らなかったのですか。
ありがちなことと、見過ごせないですね。
もっと広島人が、自分たちの住む街の良さを理解すべきですね。

どうしたら、いいのでしょうか。

投稿: 元安川 | 2012年4月11日 (水) 09時31分


単身赴任様

私の友人は東京からの単身赴任の人の会を主催して、広島の良さを知ってもらおうとしたり、
中には、身銭を切って、流川を案内している人がいます。
そうした人たちの努力をもっと評価する仕組みもほしいですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月11日 (水) 09時35分


星野様

プリンスホテルから望む多島美は素晴らしいですよね。
最近はようやくそうしたことも知られるようになってきたようです。

「老後は広島で」ということをテーマにして、広島のまちづくり進め、広島の魅力を高め、それを世界にPRしていきたいですね。

まずは、広島に転勤してきた人たちに知ってもらう必要がありそうですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月11日 (水) 09時41分


太田川様

「水の都ひろしま」構想はまだ否定されずに残っているようです。
秋葉市政時代に作られた構想だとわかれば、消されてしまうのでしょうか。

投稿: 元安川 | 2012年4月11日 (水) 09時43分


都民様

新市長は、なんでもかんでも秋葉市長時代のことは、無条件に否定しています。

東京万博を否定して都知事になった青島幸男は、知事室で居眠りをしていたそうです。
新市長もそうなのでしょうか?

投稿: 元安川 | 2012年4月11日 (水) 09時51分


京橋川の河岸や、河岸から見た景色も素晴らしいところがたくさんあります。是非、こちらにも足を延ばして専門家の眼からの紹介をして下さい。

投稿: 京橋川 | 2012年4月11日 (水) 10時21分


京橋川様

そうですね。
京橋川沿いにも、普段見過ごしているポイントがあちこちに沢山ありそうですね。
週末にでも足を延ばしてみます。
これで、街歩きの楽しみがまた一つ出来ました。
ありがとうございました。

投稿: 元安川 | 2012年4月11日 (水) 12時04分


先日の日曜日には、平和公園沿いの川では、色々な形の船で楽しまれている人が多かったですね。
観光は、どうしても人造物がメインになりますが、都市機能が充実しながら、身近に自然が沢山ある広島は、魅力的な都市だと思います。
外国人観光客の誘致には、瀬戸の多島美と島々の古い建物の魅力をアピールするといいですね。
水の都ベニスというより、デルタ都市広島の魅力をもっと発信しなければいけませんね。

転勤や出張で広島に来られた方の多くは、広島の良さを言われます。

投稿: やんじ | 2012年4月11日 (水) 16時54分


やんじ様

広島は自然も歴史も素晴らしいのですが、
外人観光客に対し、カフェ、レストランの店員さん、タクシーの運転手さん等が、
上手に対応されています。

こうしたことも、広島の素晴らしさの一つですよね。

投稿: 元安川 | 2012年4月11日 (水) 17時11分

2012年4月10日 (火)

12年前に戻る広島市

広島市は昨年春に「改革」を掲げる新市長になり、様々な変化があります。

選挙中は「市民の声を聞く」という公約もありましたが、当選後は、市民から市長へのメールは廃止され、市民が意見を書ける電子掲示板もなくなり、市民との対話の場であるオフィスアワーもタウンミーティングもなくなり、市の公式なメールマガジンも廃止、ポッドキャストも市長交代以来停止状態です。

その替りに行われることになった市民の声を聞く会「車座談義」は選ばれた1団体のみで、事前に質問を提出し、市長の意見は「敢えて言わない」というものです。

更に、今は全ての要となる情報政策は大幅に後退し、広島の商売を世界に拡げるアキハバラ塾も廃止し、東京を始めとする他都市がやっと熱心に設置し始めたWi-Fiスポットも廃止するなど、新市長の「改革」は今のところ時代の逆行でしかありません。

記者会見では「改革は対抗馬に対し、そう言った方が有利だからと言われて言っただけ」とも仰っています。

12年間黒字を続けた財政も赤字に転落の見通しです。

広島市議会も議会改革が足踏み状態ですが、こんな「改革」なら、ない方がマシかも知れません。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


あちこちで、現市長への批判を聞きます。
そんなに文句をいうなら、リコール運動をすればいいのにと思いますが。

投稿: 声 | 2012年4月10日 (火) 06時54分


声さん
文句を言うならリコールしろ、これを市長が言えば開き直りですね。
「市民の声を聞く」ということを公約に当選した市長に「市民の声」を届けることが問題なのでしょうか。

投稿: 工場長 | 2012年4月10日 (火) 07時29分


本当にリコールできるものならリコールして欲しいです。
広島市民は「過ちは二度と繰り返さない」でしょうから。

投稿: アコ | 2012年4月10日 (火) 07時39分


アコさん
そういう気持ちの人も多いと思います。
ただ、リコールしたとしても問題はリコール後ですね。

投稿: 工場長 | 2012年4月10日 (火) 07時48分


いつも多方面に渡り、鋭い観察、深い洞察に感心して読ませてもらっています。
こんなことになるくらいなら、まだ大原氏の方が良かったと後悔しきりです^^;

投稿: アンチ秋葉 | 2012年4月10日 (火) 08時11分


秋葉前市長が出馬声明でも出せば、リコール運動をしてもいいですね(^^)

投稿: 星野 | 2012年4月10日 (火) 08時14分


アンチ秋葉さん(?)(このブログでは珍しいハンドル名ですが(笑))
お褒めの言葉をを頂きありがとうございます。
そういう声も良く聞きますね。

投稿: 工場長 | 2012年4月10日 (火) 08時26分


星野さん
そう思っている人も多いと思います。
ただ「タスキを繋ぐ」ということで不出馬を決意された秋葉前市長の気持ちを考えると、若くて情熱のある新しいリーダーを選ぶべきだとも思います。

投稿: 工場長 | 2012年4月10日 (火) 08時27分


声さん
一緒にリコール運動をしましょう\(^o^)/

投稿: 市民 | 2012年4月10日 (火) 09時01分


3年前まで広島に居ました。
広島市長と言えば、世界のリーダーで、知性と教養と品格があるのが当たり前だと思っていましたが、とんだ思い違いだったようですね。
広島市民は一体どうしちゃったんでしょうか?????

投稿: 都民 | 2012年4月10日 (火) 09時05分


都民さん

横から失礼します。
それは都民さんに言われる筋合いではないかと・・・
東京都知事も重要なポストです。
ちゃんと選びましょうね。

投稿: 市民 | 2012年4月10日 (火) 09時22分


リコールしたところで、また選挙をするのも大変なので、私としては既に副市長だの課長だの言われている現市長はそのまま小さな式典の挨拶などの雑務をこなして頂いて、秋葉副市長にCIOと平和行政を行なってもらうというのが良いのではないかと思いますが、如何でしょうか。

投稿: 太田川 | 2012年4月10日 (火) 09時26分


太田川さん
東京も都知事より副知事の方が有能です(笑)

投稿: 都民 | 2012年4月10日 (火) 17時58分


新市長には、本当にうんざり。言われる通りに、市民の声など聞く気は初めからなかったんでしょう。何か勘違いの残念な人。前市長との選挙戦で勝った訳でもないのに。このままだと、広島が大変で、心配です。

投稿: TERRA | 2012年4月11日 (水) 07時00分


秋葉さんが市長の時は、
広島市は凄い!こんな政策をしてるんだ!
と、本当によく聞いたものです。
今の市長になってから、そういう話題を聞くことが減りましたね。
逆ならありますが・・・

市民の代表なのですから、市民が自慢できるような市長で、市政であってほしいものです。

投稿: ハチ | 2012年4月11日 (水) 07時55分


広島市(市長と市議会)の方針は、古き良き時代の復活です。
またそれを望む支持者。
適当に平和都市として機能すればよく、市の財政をいかに取り込むかでしょうね、
12年前に戻すためというより、振り子はそれ以上に負に振れて、衰退していくかもしれませんね。

投稿: やんじ | 2012年4月11日 (水) 17時02分


12年前は市役所で遅刻する職員が十数%だったと聞きました。
それが1%になったと秋葉市長が自慢されていましたがレベルの低い情けない話だと思ったものです。
またあんな時代に戻るのでしょうか。

投稿: 寝坊助 | 2012年4月11日 (水) 18時33分


市民さん
確かに都民さんの言われるように一番の責任は広島市民にあるように思います。
これからリコールを含めた責任の取り方を考えなければならないでしょうね。

投稿: 工場長 | 2012年4月12日 (木) 00時03分


都民さん
お互い、選挙はしっかり考えて、有権者の責任を自覚して投票しないといけませんね。

投稿: 工場長 | 2012年4月12日 (木) 00時05分


太田川さん
確かに雑務は新市長に、重要なことはCIOというのも良いですね。
副市長の上にCEOという役職を作っても良いかも知れません。

投稿: 工場長 | 2012年4月12日 (木) 00時08分


TERRAさん
河野先生のブログにも書かれていましたが、新市長のスピーチを聞いた人、記者会見を見た人の多くの人が同じような感想を持っているようです。
広島市の有権者として、どう責任をとるのか考えければなりませんね。

投稿: 工場長 | 2012年4月12日 (木) 00時10分


ハチさん
秋葉市長は全国どころか世界のニュースにもなっていましたが、今やローカルでも表敬訪問で報道されるくらいでしょうか。
しかし市長は代わっても広島市も市民も同じです。市民が試される時かも知れません。

投稿: 工場長 | 2012年4月12日 (木) 00時11分


やんじさん
おそらく新市長自身は何も考えていないと思いますが、支援者は明らかにかつての「一部の人間に都合の良い時代」の復活を目指していると思います。
そして、その支援者にのせられて投票した多くの人は後悔しています。ただ、その後悔が、その話題に触れたくない、となっている人も多く、それではいけないのだと思います。
いずれにしても市民の責任は大きいと思います。

投稿: 工場長 | 2012年4月12日 (木) 00時12分


寝坊助さん
当時、朝日新聞で「以前は10%以上の職員が遅刻していた」と知り驚き呆れましたが、マスコミがそれを報じたのは、それを秋葉市長が改善してからでした。これからは悪い時にこそ報道して欲しいものだと思います。

投稿: 工場長 | 2012年4月12日 (木) 00時13分


寝坊助さん、横から失礼します。
なーるほど、10パーセント以上はレベルが高いからマスコミは報道しなかったということですか。今回の福島報道も同じですね。
となると、学習能力は超低レベル

投稿: red-wax | 2012年4月12日 (木) 00時16分


red-waxさん
マスコミ報道のレベルの低さは今に始まったことではありませんが、広島のマスコミの秋葉市長報道と全国向けマスコミの原発関連報道は悪意を感じるほどに酷いものです。怒りすら感じますね。

投稿: 工場長 | 2012年4月12日 (木) 00時25分

2012年4月 9日 (月)

ちょっとした工夫―液状石鹸のツララ

石鹸といえば、今では、プラスチックボトルに入った液状石鹸が常識になった。

プラスチックボトルの蓋を押すとノズルから液状石鹸がでてくるやつだ。
必要なだけ手に取れるから、エコだし、固形石鹸のように置く場所も汚れない。

気がつけば、いつのまにか、我が家からは固形石鹸は消えている。
そういえば、近頃石鹸をお歳暮に贈るということもなくなった。

ホテルの石鹸も、この液状タイプになった。
今までホテルでは、紙に包まれた小さな石鹸が置かれていたが、「1回しか使わないが、後どうしているのかなー」といつも気になっていた。
ある時、ホテルの人に「あの石鹸は、後どうしてるの」と聞けば、
「一度使われた石鹸は産業廃棄物として捨てている」といっていた。
ウエーッ、勿体ない。
それに比べれば、この液状石鹸の方が、はるかに合理的だ。

しかし、この液状石鹸で、いつも困っていたのは、ノズルの先に液状石鹸がツララのように固まって残ってしまっていることだ。
使う都度、それを取っていたが、小さな固まりになった石鹸は使いにくい。

それが、先日買った新しい液状石鹸のボトルは、
液状石鹸の出るノズルの先をちょっと下に曲げ、先端を斜めに切ってあるだけで、全く液状石鹸がツララになることがなくなった。

Image002

特許なんて大げさなことではない。
小さな、小さな工夫だが、石鹸は毎日使う。
その石鹸が使いやすくなった効果は大きい。

そういえば、急須の注ぎ口もそうなっていたなと、改めて見てみれば、切り方が逆だ。
お茶は、固まることかないから、デザイン優先なのだろうか。


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


ホテルの石鹸はアメニティ一式で持って帰って使ってますよ。ただし、そのためにブルガリなどのブランド品を置いてあるところしか泊まりませんけど。

投稿: アコ | 2012年4月 9日 (月) 07時53分


アコ様

ウワーッ!
お金持ち。
アメニティ1式、お持ち帰り下さいというホテルがありますよね。
何かひどく得した感じになるから、可笑しいですね。
ホテルとしては、PR費用としては、安いもんでしようね。

投稿: 元安川 | 2012年4月 9日 (月) 08時43分


リッツカールトンやウェスティンは大体どこでもブルガリですが、プリンスでもザ・プリンスさくらタワーはブルガリですね。でも、そのクラスでなくても女性やカップルをターゲットとしたプランではアメニティをウリにしているキャンペーンもあります。どうせゴミになるのなら、良い物を使って持って帰って貰うというのも賢いと思います。

投稿: 星野 | 2012年4月 9日 (月) 09時06分


星野様

ブルガリって、そんなに普及しているんですか。
アメニティーを持ち帰るというのも、旅の楽しみの一つになりそうですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月 9日 (月) 09時51分


リッツカールトン東京はブルガリなんですか?
大阪はリッツカールトン・オリジナルが基本で、クラブフロアはロクシタンです。
そのクラスのホテルはスイートなどグレードの高い部屋にはロクシタンが多いように思います。

投稿: 通りすがり | 2012年4月 9日 (月) 10時13分


シャングリ・ラ東京もロクシタンですよ。プレミアムルームだと種類が多くなります。
最近は高級旅館でもロクシタンが増えていますよね。
リッツカールトン東京のクラブフロアは私が泊まった時は英国王室御用達ブランドのアスプレイでしたが、時期や部屋で変わるみたいです。

投稿: シンデレラ | 2012年4月 9日 (月) 10時56分


通りすがり様

ロクシタン?
そんなブランドがあるとは、知りませんでした。

ホテルのアメニティのコレクターもいそうですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月 9日 (月) 10時57分


シンデレラ様

英国王室御用達のアスプレイ?
しかし、皆さん良くご存知ですね。
どんなものか、見てみたいですね。
使うのは、勿体ない?

投稿: 元安川 | 2012年4月 9日 (月) 11時12分


液体石鹸は脂肪酸カリウム、固形石鹸は脂肪酸ナトリウムですから、洗浄力は固形石鹸の方が上でコスト的にも安上がりですが、扱い易いので普及していますね。
頂きものやホテルから持ち帰った固形石鹸が使い難い時はレンジでチンして使うと生クリームみたいにフワフワになって使い易いですよ。

投稿: 石鹸博士 | 2012年4月 9日 (月) 12時05分


石鹸博士様

固形石鹸をレンジでチンすると、
フワフワになる?
面白そう!
今度やってみます。

でも脂肪酸ナトリウムと脂肪酸カリュウムと材質まで違うとは、知りませんでした。
勉強になりました。
今度、どこかで、「あれはね~---」といって、ちょっと知ったかぶりをしたいと思います。

投稿: 元安川 | 2012年4月 9日 (月) 13時13分


ブルガリもロクシタンも知りません。
出張する時は、ビジネスホテルの宿泊・・・
若い頃はカプセルホテルやサウナでの宿泊もあった。
我が家のアメニティーは、家内が旅行に行って持って帰った、裏にハングル文字の石鹸と
グアムから持って帰った英語で書いてあるアメニティーセット。

う~~~ 一人だけ貧乏人が投稿してしまった。

投稿: いっちゃん | 2012年4月 9日 (月) 19時51分


いっちゃん様

ブルガリ、アスプレイ、ロクシシタン
私も一つも知りません。
どなたか、写真入りで解説してくれませんかね。

投稿: 元安川 | 2012年4月 9日 (月) 20時17分


高級ブランドが特別なプランではなく普通に置いてあるようなホテルは、部屋によっては石鹸も2−3個所にあって、洗面には2個づつあって、それも家庭で使うような大きなサイズのものだったりしますから、トイレとかに置いてある一番小さいのを使って、あとは持って帰ります。そういうホテルの常連さんはそんなことはしないのでしょうけどね(汗)

投稿: 庶民の贅沢 | 2012年4月 9日 (月) 22時52分


いつも楽しく拝見しております。

ホテルのアメニティはとっても興味があります!
気に入ったものは当然のように持ち帰り、また次の旅行に持っていきます。
女性は大抵の人がそうなんじゃないでしょうか^^

石鹸の先が固まってしまうのは困りますよね。
無理やり押せば、変な方向に勢い良く出てしまって・・・
そう言われてみたら、最近あまりないかもです。

急須の注ぎ口は、一直線にお茶が出るようにという工夫だそうですよ。←違う理由もあるかもしれません。

いつも楽しい話題をありがとうございます。
これからも楽しみにしております。

投稿: カエ | 2012年4月10日 (火) 00時01分


思わぬ方向で話題が盛り上がりましたね。

私の記憶ではパークハイアットは以前は英国王室御用達のモルトンブラウンから、オーストラリアのイソップに替わり、リッツカールトンはシャンプーはオリジナルもロクシタンもありましたが、固形石鹸は大きなロクシタンが印象的でした。

ただ、どのホテルも部屋のグレードやフロアで差別化していることがありますし、時期やプランで変えることもあるので、一様ではないのでしょうね。

印象としてはフランスの自然派ブランドであるロクシタンが環境を意識する富裕層にうけて、ハイクラスの旅館などでも採用するところが増えているような気もします。

それにしても未だに検索フレーズはウニホーレンがトップだったり、不思議なものです。

投稿: 元宇品 | 2012年4月10日 (火) 11時50分


このブログでは、いつも大切なことを教えていただいて感謝していますが、今回も。

コメントを書き込んでくださった方々のおかげて、超一流ホテルのアメニティーについても物知りになり、その上とてもリッチな気分に浸れました。皆さん有難う御座います。もちろん、元安川さんも。

投稿: 京橋川 | 2012年4月10日 (火) 18時18分


庶民の贅沢様

エッ、そんなに何カ所にも石鹸が置いてあるんですか!
そうだったかなー。
確かに、家の石鹸程に大きな石鹸を置いてあるホテルに泊まったことがあります。
私が使った後どうするのなーとマジに気になりました。
そんなことお構いなしに捨てているというのですから、
持って帰るというのは、地球の為にいいことを、しているのです。
これからも、そうして下さい。

投稿: 元安川 | 2012年4月10日 (火) 19時08分


カエ様

いつも、お読み頂いているそうで、ありがとうございます。

石鹸一つにも、皆んな色々な思いがあるのですね。
こんな形で、そんな思いを知ることができるとは、全く思っていませんでした。

これからも、どうぞよろしくお願いします。

投稿: 元安川 | 2012年4月10日 (火) 19時22分


元宇品様

ご指摘のように、ホテルの石鹸の話になっていくとは思っていませんでした。
こうして会話が盛り上がって行くのが、
新聞の投書欄との違いでしょうね。

ブログの面白さ、怖さを、改めて知った感じです。

投稿: 元安川 | 2012年4月10日 (火) 19時27分


京橋川様

超一流ホテルのアメニティがどんなものか、それに対して利用客がどんな風に思っているか、
私も初めて知りました。
このブログはホテルマンには参考になるでしょうね。
ブログには、そんな効果もあるんですね。
いやいや、大変な時代になったもんです。

投稿: 元安川 | 2012年4月10日 (火) 19時37分


環境教育に携わっていますが、小さくなった固形石鹸は電子レンジで1つに纏めて使い易くしています。
ただ、泡にはならないのですが、どのくらいの出力や時間で泡になるのでしょうか?

投稿: NKK | 2012年4月10日 (火) 20時18分


洋服と言えばユニクロやしまむら専門の庶民派OLです ^_^;
でも石鹸はロクシタンなんですよ(*^^)v
ヴィトンのバッグやブルガリの時計なんて手が出ませんし
シャンパンはモエくらい買えなくはないけど、一晩で無くなるものにお金は使えません(;_;)
そこへ行くと石鹸は私が唯一出来る贅沢なんですよ(^O^)

投稿: 庶民派3号 | 2012年4月10日 (火) 21時43分


NKKさん

電子レンジは500Wで30秒です。
それ以上は危険と思います。

以下に動画がありますよ。
http://www.youtube.com/watch?v=7lAOOwMNodA

小さくなった石鹸を泡にして使うのもいいですよ。

投稿: 石鹸博士 | 2012年4月10日 (火) 23時38分


NKK様

固形石鹸をレンジに入れて、泡にする動画を、
石鹸博士が紹介してくれています。

電子レンジのこんな使い方あるとは、
びっくり仰天です。

投稿: 元安川 | 2012年4月11日 (水) 08時09分


庶民派3号様

色々な楽しみ方があるんですね。
石鹸で、そんな豊かな気持ちになれるとは、思っても見ませんでした。

投稿: 元安川 | 2012年4月11日 (水) 08時14分


NKK様

動画の紹介、
ありがとうございました。

見てるだけで、楽しく、豊かな気分になりますね。

投稿: 元安川 | 2012年4月11日 (水) 08時18分


添加物のないシャボン玉石鹸や安い石鹸をレンジで柔らかくし、ミルクパウダーやフレグランスオイルと蒸留水を入れて混ぜるとオリジナルの石鹸ができますよ。
簡単オリジナルチョコの要領です。

投稿: 石鹸大好き | 2012年4月11日 (水) 10時32分


石鹸大好き様

ミルクパウダーやフレグランスオイルと蒸留水を入れて混ぜて、オリジナルの石鹸を作る!
そんな楽しみ方があるのですか。

それをアキハバラ塾と相談して、ネットで売ったら、面白そうですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月11日 (水) 11時57分

2012年4月 8日 (日)

総理が若者に見せたい夢

野田総理は衆議院予算委員会で仙谷議員への答弁として「きちっと正社員になって結婚をする」ことを目指す若者より「もっと大きな夢を描いて、日本のために頑張ろう、世界のために頑張ろう」という若者が増える環境を整えると言いました。

でも、そもそも安定した仕事を得て幸せな家庭生活を望むのは普通のことであり、そうした大多数の人によって社会は支えられています。逆に「社会のために頑張ろう」という若者が多い社会は「異常」です。まさに革命前の社会でしょう。

もしかすると野田首相は日本が「革命前」のような異常な状況であるにも関わらず、そうした若者が少ないことを問題にしているのでしょうか。

私が現実に見ている「今時の若者」は豊かな社会に育ち、我々の青春時代より変な抑圧や飢餓感がないために、素直に他人のために役立つことを自分の喜びとする自然なボランティア精神が身についていると感じます。

これまでも世界を変えてきた人たちは、大人の用意した夢を見るような若者ではなく「現実を考えない愚か者」で「いつまでも夢みたいな事を言う」と言われてきた若者です。大人が彼らに対して出来る最大のことは「邪魔をしないこと」くらいではないでしょうか。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

少なくとも脱原発や放射能の問題では、もっと国民の意識が高まり「日本のために頑張ろう、世界のために頑張ろう」という若者、いや若者だけでなく国民が増えないといけませんね。野田総理の思惑とは違うでしょうけど。

投稿: アコ | 2012年4月 8日 (日) 07時25分


良くも悪くも日本人は大人しいですよね。革命前のように血気盛んな若者が増えるのも恐いものがありますが、こればかりは他人から言われてどうなるものでもないような気がしますね。

投稿: 星野 | 2012年4月 8日 (日) 08時55分


アコさん
福島の原発事故では、ドイツでは大規模なデモにより政府も見直そうとしていた脱原発をより強化し僅か数ヶ月で法案も成立させました。
それに比べると、日本国内の動きは、まだまだ静かで、政府の動きに殆ど影響がないようにも思えます。
チェルノブイリのように何十年も経たないと学べないとしたら悲しいですね。

投稿: 工場長 | 2012年4月 8日 (日) 09時06分


星野さん
現在の日本では、まだ言論の自由もあり、インターネットも使えますし、普通選挙が行われているわけですから、あくまで民主的に社会を変えることが出来るはずです。多少時間はかかるかも知れませんが、一人の英雄による革命ではなく、多くの国民による変革を期待したいですね。

投稿: 工場長 | 2012年4月 8日 (日) 09時13分


邪魔をされても、それを撥ね退けていくくらいの強さが、
若者には欲しいですね。

投稿: 邪魔 | 2012年4月 8日 (日) 09時16分


邪魔さん
確かに、これまで社会を変えてきた若者は、様々な抵抗を撥ね退けるだけの信念と強さがあったので成果を出せたのだと思います。
ただ、中にはそういう若者を応援する大人もいる社会であって欲しいとも思います。
アメリカなどは、そういう土壌があるように思いますが、どうでしょうか。

投稿: 工場長 | 2012年4月 8日 (日) 09時36分


「邪魔をしないこと」まさに最も重要なことでしょう。
どの政権でも良いので、政治家はもっと規制仕分け、規制緩和を進めて欲しいものです。

投稿: 太田川 | 2012年4月 8日 (日) 09時40分


太田川さん
確かに法律で保護すべき対象はありますが、多くの規制は既得権者や大企業の保護になりがちですし、社会の変化で無意味になっている規制も沢山あります。
ただ、法治国家である以上、法律には従わざるを得ませんから、それを変えていくことこそ政治家の最大の仕事だと思いますが、どうも役人の思い通りにしかなっていないように見えますね。

投稿: 工場長 | 2012年4月 8日 (日) 09時53分


そうですね。
応援団も必要ですね。

「君のその提案、面白いね」
といっただけで、それから頑張った若者が沢山います。

年寄りには、そうした鑑識眼が必要ですね。

投稿: 邪魔 | 2012年4月 8日 (日) 09時55分


邪魔さん
確かに「認められる」ということは大きな力になると思います。

ベンチャー企業を支援する仕組みも、まだアメリカなどの方が充実しているように思います。
ネットではお金がなくても出来る分野も多いのですが、グーグルなどが行なってきたことは膨大な資金を必要とします。
TwitterやFacebookなども、そうした資金なしでは、世界を変えるほどの大きな成長はなかったように思います。

投稿: 工場長 | 2012年4月 8日 (日) 10時12分


こん
社会貢献 頑張って!(`・ー・´)b

投稿: munaken | 2012年4月 8日 (日) 12時21分


アップルは製品だけでなく、CMも歴史に残るものが多いですね。
このCMも衝撃的でしたが、一つ残念なのは、日本人が登場しないことです。

投稿: ポール | 2012年4月 8日 (日) 12時22分


こんさん
私が学生時代に比べると、今の子ども達は小中学生でもボランティア活動をしていますし、若者の行うボランティア活動も随分増えたと思います。阪神淡路大震災の時は未経験者のボランティアが多かったですが、東北ではベテランのボランティアが中心でした。
ただ、政治家の社会貢献は進歩していないのが残念ですね。

投稿: 工場長 | 2012年4月 8日 (日) 12時34分


ポールさん
初代Macはニューヨークの現代美術館に展示してありますし、「1984」などもCM史に残るものでしたが、アップルがなければ、ジョブズがいなければ、世界の歴史も違っていたでしょうね。

日本は一人の天才が出難いと言われていますが、多くの秀才の多い国でもあると思います。特に政治では独裁者による革命より民主的な改革を行い易いとも言えるような気もしますし、私はそこに期待したいとも思います。

投稿: 工場長 | 2012年4月 8日 (日) 12時43分


若者になる前の幼い幼児は
人前でも構わず、感情のまま大きな声で歌い・踊り・喋る。
親達の目の前で、冷や汗の出るような危険な動きを平気でやる。

それが若者になってくると、いつの間にか周囲に迷惑を掛けるからと大きな声は制止される。
無謀な動きは怪我をする元だと止められ、おとなしく慎重な動きだけが賞賛される。
親たちは、それが本人の為だと確信している。
自分の子供たちに小さな枠を嵌めて、その中でしか動いてはいけないという訳です。

自分も考えてみるに、小さい頃は目の前の幼児と同じだったはずだが・・・
いつ枠に嵌められ、こんな人間になったのか思慮が付かない。
自分の子供たちにも、本人の主張を尊重して自由奔放にやらせているつもりだが
子供たちから言わせると、まだまだ反論がきつい。

『邪魔をしない』『個性を伸ばす』という事は、子の場合は親の我慢以外にない気がする。
それが社会になれば、政治?企業?大人?

投稿: いっちゃん | 2012年4月 8日 (日) 22時19分


一般的にアメリカの教育は個性を重視し、日本の教育は集団を重視すると言われ、確かに日本ではあらゆる分野で天才プレーヤーは育ち難いが、集団では強いという傾向があり、天才プレーヤーは海外で活躍するというパターンが多かったように思います。

社会の在り方と、個人の性格や家庭環境もあるので、どちらが良いとは言えませんが、常に考えておくことは大切なことだと思います。

投稿: 工場長 | 2012年4月 9日 (月) 09時15分


友人の息子さんは、市立の小学校の頃、
いつもクラスで3~4番目だったそうです。
「そんなレベルか、大したことないなー」と彼は思っていたそうですが、
なんとその後、その上位4人全員が東大に入学したそうです。
内1人は理3だそうです。

優秀な子を集めたわけでなく、
その小学校で厄介者だった子を集めて、一クラスを設けたということなんだそうです。

母親はいつも学校に呼び出されて、
お宅の子はいかにダメかといわれただけでなく、発達障害ではないかとまでいわれたそうです。

結構真剣に悩んだといっていました。

可笑しいですね。

投稿: ダメな子 | 2012年4月 9日 (月) 10時22分


ダメな子さん
日本では全国全て同じカリキュラムで教育されますから、そういうことが起こりがちですね。
子どもの個性は多様ですから、アメリカのチャータースクールのように、公立校でも方法や手段は問われず、結果だけを問われるような学校が日本にもあれば良いと思います。

投稿: 工場長 | 2012年4月 9日 (月) 10時30分

2012年4月 7日 (土)

80歳、宮島三郎さん今後もお元気で

鶴田浩二、三浦洸一、フランク永井、和田弘とマヒナスターズや橋幸夫など多くの歌手を育てた戦後日本の歌謡史を代表する作曲家・吉田正の門下で、ただ一人内弟子となった広島出身の歌手がいる。宮島三郎さんだ。広島では戦後、二葉あき子、若山彰に次ぐプロ歌手。
昭和7年、広島市西区天満町生まれの80歳。今年で歌謡生活55年になる。現在、広島でビクター歌謡音楽研究会本部講師として後進を育てたり、歌謡教室を運営している。
宮島さんは中学1年の時、原爆で母を亡くした。本人は父と強制疎開のため東広島市に家を探しに行って被爆を免れた。その後「流行歌手になろう」と、父の反対を押し切って広島音楽高校の声楽科に入学。2年で中退し、歌手になるには東京と、単身広島を離れた。
レコード会社を次々と訪れたが門前払い。「作曲家に習おう」と、当時「有楽町で逢いましょう」をヒットさせていた吉田正の門をたたいたが、これもだめだった。
下宿先のおかみさんの世話でビクターレコードの専務に会い、吉田正を紹介してもらった。一回だけ歌を聴くという約束のため「弟子入りをしよう」と毎日朝駆け夜駆けでやっと入門した。
昭和34年、ビクター専属歌手として契約。しかしデビュー曲は会社の意向で吉田正作品ではなく、吉川静夫作詞、平川竜浪作曲の「霧と涙の3番ホーム」だった。
その後、吉田作品「雨の夜の東京」「悲しみは捨てるから」「海は涙の捨てどころ」など次々とリリース。レコードは茨城県日立市の吉田正記念館に展示されている。
当時のサラリーマンの月給は1万3800円。宮島さんの1日のギャラは1万円だった。三浦洸一、マヒナ、フランク永井らとともに活躍した。しかし10年を区切りに歌手を廃業。広島へ帰り歌謡クラブ「嫗(おきな)」や「みやじま」を開業した。
平成元年、吉田の特命でビクターの広島教室を開設。平成14年に本部講師に就任。これまで認定講師51人を養成し、26人が現役で活躍している。教室から元キングレコードの佐野文香や風見朱香といったプロ歌手も輩出した。
「現在は歌う時代。指導者の責任は重い。へたな人を好きにさせて、楽しく歌える指導が必要。まだまだ頑張ります」と宮島さん。今後もお元気で、広島の歌謡文化の向上に尽力されることを願う。


上村和博


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

2012年4月 6日 (金)

ドイツの脱原発と廃炉の長い道のり

原発は建設より廃炉の方が遥かに難しく、脱原発先進国のドイツでも17年前から3000億円の費用をかけて廃炉を行なっていますが、完全に廃炉にするまでには更に数年がかかるという「気の遠くなるような」工程です。

もちろん、使用済み核燃料の処理は、そんなものではありませんが、取り敢えず日本では54基の廃炉作業が待ち受けています。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

廃炉だけでもこんなに大変なのに最終処分までの膨大な時間と費用を電力会社はどう考えているのでしょうか。
投稿: アコ | 2012年4月 6日 (金) 08時07分


アコさん
そのうち誰かが何とかしてくれるとでも思っているのではないでしょうか。
日本の国家予算に似ているような気もします。

投稿: 工場長 | 2012年4月 6日 (金) 08時12分


子孫に大きなツケを負わせているだけなのに「原発は安い」などと言うのはトンデモないことですね。
まさに日本の国家予算と同じです。

投稿: 星野 | 2012年4月 6日 (金) 08時29分


とにかく電力会社の計算は尽くデタラメですね。
値上げの根拠となる計算でも、円の為替レートは1ドル100円で計算されているそうです。

投稿: 工場長 | 2012年4月 6日 (金) 08時33分


ドイツだってフランスの原発の安い電力をもらって「脱原発」を言ってるだけだよ。

投稿: 反•脱原発 | 2012年4月 6日 (金) 09時05分


反•脱原発さん
フランスはドイツに電気を売っている以上にドイツから電気を買っています。
ドイツ国内で最も電力を生んでいるのは太陽光であり、スペインでは風力です。
アイスランドでメインになりつつある地熱発電は日本製です。

以下はドイツのTV番組で「原子力無しの電気:どのように脱原発を達成するか」です。
http://www.ardmediathek.de/ard/servlet/content/3517136?documentId=7398960

投稿: 工場長 | 2012年4月 6日 (金) 09時07分


ヨーロッパはお互いに電力の融通が簡単にできるが、日本はそうはいかないのは分かる?

投稿: 反•脱原発 | 2012年4月 6日 (金) 09時15分


反•脱原発さん
ドイツの「緑の党」の議員は「日本にはドイツより自然エネルギーを利用できる十分な環境も技術もある」と言っていました。
ドイツと100%自然エネルギーの国=ノルウェーを結ぶ海底電力ケーブルは400km、日本と大陸はその半分の距離です。
以前このブログでも紹介したアジアスーパーグリッドは、ヨーロッパのような多国間の電力融通をアジアで行うものです。

以下をご覧ください。
http://hiroshima.moe-nifty.com/blog/2012/03/post-8d2a.html
投稿: 工場長 | 2012年4月 6日 (金) 09時19分


とにかく今この時点で原発がなければ電力不足は間違いない。
工場長さんは電気のない生活でもしたらどうですか。

投稿: 反•脱原発 | 2012年4月 6日 (金) 09時26分


反•脱原発さん
我が家は太陽光発電で電気を電力会社に売っています。
つまり電気は足りないどころか余っているということです。

電力会社は原発利権を貪りたいがために、他の余っている電力を流通させたくないだけです。
だから日本人はアメリカ人の半分の電気しか使わないのに節電を強要され、2倍もの高い電気代を払わされているわけです。

日本には原発によらない電気がまだまだあります。
それに加えて新しい発電技術も設備もあります。
それを電力会社が流していないだけです。

投稿: 工場長 | 2012年4月 6日 (金) 09時31分


ああ言えば、こういうじょう

投稿: | 2012年4月 6日 (金) 09時44分


ご苦労様でした(笑)

投稿: 工場長 | 2012年4月 6日 (金) 09時47分


一戸建てなら 太陽光発電でもいい線行くと言う話は聞く。
ただし、初期投資をペイするまでにはいかないそうだ
で タワーマンションやオフィス、大規模な工場では、とてもではないが太陽光では賄えないと言うね

投稿: | 2012年4月 6日 (金) 12時22分


太陽光発電ではペイ出来ないというのは昔話です。
この2−3年で設置した知人は私を含めて皆「こんなに儲かるとは思わなかった」という感想ばかりですし、震災直後にアメリカでも「日本の大震災で失われた電力の供給を回復するには原子力や火力の発電所を再稼働、新設するよりも省エネや再生可能エネルギー、小規模分散型の発電を拡大する方が供給を早期に実現できる上に年間の費用も安く済む」という報告書が上がっています。

http://www.nautilus.org/publications/essays/napsnet/reports/SRJapanReactors.pdf

太陽光発電は自然エネルギーの中では最も高コストな発電ですが、それですら原発よりは安いということであり、その他の発電に関しても日本には世界のトップクラスの技術があります。

ただ、原発利権に阻まれて、日本では使えないだけです。原発さえなければ、日本は電力の豊富にある国だということです。

投稿: 工場長 | 2012年4月 6日 (金) 12時32分


柔らかい就筆風で有りながら、実は多方面の深い知識を蓄えられた方々のブログ!
それが、この“タウンNEWS広島 平和大通り”なんでしょうね。
ブログの発足時点から、きちんとしたコンセプトを掲げられて脈々と継続されている。
きっと、就筆者の方々の本当の名前が判ったら、みんなびっくりされる方々ばかりでしょう。

ところで、私は記事には突っ込みませんが((笑い・・勝てないのは判っていますから・・・

ブログ横のバックナンバーが10ヶ月しか公表されていませんね。
本当にそうなのかと思って見てみると、なんと2007年4月からの発足!
すでに5年間も継続されているという事ですね。
これは、やはりブログを見てくださる皆さんに公表するべきではないでしょうか?
編集欄からの設定変更?又は現在その機能が無いのであれば
レンタル元に連絡してでも変更する方法は有ると思いますが!

投稿: いっちゃん | 2012年4月 6日 (金) 12時49分


本来「工場長」は裏方なので、このブログのライターとしては例外ですが、他の執筆者の方々は確かにその通りかも知れません。
それで私の記事に関しては間違ったこともあると思いますので、異論反論どんどん突っ込んでください。

ブログのバックナンバーについては「バックナンバー」というリンクをクリックして頂ければ、過去のもの全てとカテゴリー別のリンクが出ますので、それでお願いしたいと思います。そのことをあの位置に書ければベストだと思いますが、すぐには方法が分かりませんでしたので、今後の課題とさせてください。

投稿: 工場長 | 2012年4月 6日 (金) 17時13分


理性も合理性も情報価値もない感情的な人格攻撃のみのコメントは、読者が不愉快になるだけであり、投稿者の品性も貶めるだけなので非公開としましたが、それでもご意見があれば、私の個人情報は既にご存知のようですので直接メッセージでもいいですし、ここにメールアドレスを記入の上でコメント下されば特別無料サービスでお相手いたします。

あるいはmixiのアカウントもご存知のようなので、そちらであれば、公開でいくらでもお相手しますよ。

その知識も知性も勇気もなく、内容もなく無知と無能と品性のなさを披露するだけのコメントを他人の実名やハンドルで書き込む行為を繰り返されるだけであれば、日時とIPをニフティに通知して終わりにします。

投稿: 工場長 | 2012年4月 6日 (金) 18時59分


狭い国土で太陽光発電を増やせば、自然が破壊されるということはありませんか?

投稿: とは言え | 2012年4月 6日 (金) 20時27分


とは言えさん
日本の休耕田の2割を使うだけで、原発50基分の発電が出来るという試算もありますから、その心配は無用だと思います。

また、勘違いしないで欲しいのですが、私は太陽光発電がベストだと言うつもりはありませんし、ましてや日本中の電気を太陽光パネルで賄うべきだなどとは考えていません。

原発が最も危険で高コストで不安定で脆弱で最悪であることは間違いありませんが、太陽光も自然エネルギーの中では高コストであり、それよりもっと安くて安定したものがありますし、特に自然エネルギーは環境次第です。太陽光、太陽熱、地熱、風力、風洞、水力、波動、バイオマスなど、要するに多様化が重要であり、何よりそれを消費者が自由に選べることこそが最も重要だと考えています。

投稿: 工場長 | 2012年4月 6日 (金) 20時36分


ドイツの脱原発の映像アップしてくださってありがとうございました。
私の仲間たちにもこちらのブログを紹介して観るようにすすめました。
政府は大飯原発を再稼働させようとしていますが、絶対に許してはいけません。
ドイツ人も日本が脱原発のチャンスだと指摘しているのに、なぜそれがわからないのか。
この数十年の世代の人間が犯した過ちを負の遺産として後世に残してはいけません。
国民がみなで脱原発を今こそ訴えなくては。

投稿: のぞみ | 2012年4月 6日 (金) 23時10分


のぞみさん
これだけインターネットが普及しても、まだまだ政府やマスコミは嘘が多く、事実を知らない人も多いようです。
あるいは他人のことはどうでもよくて、自分の利益だけに嘘をつき続ける金の亡者も後を絶ちません。
少しでも多くの人が事実を知り、正しい判断が出来るよう、少しでも事実を発信したいと思います。
これからも、よろしくお願いします。

投稿: 工場長 | 2012年4月 7日 (土) 22時06分

2012年4月 5日 (木)

パワースポット 夫婦楠

54号線の山陽本線のガードをくぐって、すぐのところに、
大きな楠の木が、歩道に張り出して、立っている。
車で走っているときは、気づかなかった。

離れてみると1本に見えるが、近づいてみると5~6mは離れて、2本の楠の大木が寄り添うように立っている。
上のほうでは、葉が絡み合っている。

その2本の楠の木が、しめ縄で結ばれている。

Image002_2

脇の石碑を読むと、
「樹齢500年、
目通り6.5m、5.5メートル
県の天然記念物」
と書かれている。
高さはともに約30メートル。

他ではこんな大きな木が2本も揃って立っているというのは見たことがない。

ネットで調べてみると、
「夫婦楠」と呼ばれ、
新庄之宮神社の御神木として、縁結び、夫婦円満、家内安全の対象として信仰されているようだ

近頃東京では何か御利益があるポイントを「パワースポット」として巡ることが流行っている。

それなら、ここは広島の誇る最高の「縁結び、夫婦円満、長寿のパワースポット」だといえる。

商工会議所なりが音頭をとって、もっと売り出したらいい。
少子化対策になるかもしれない。

少子高齢化時代にもっとも相応しいシンボルだ。


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

以前、祇園に住んでいましたが、全然知りませんでした。今度行ってみようと思います。

投稿: アコ | 2012年4月 5日 (木) 07時28分


そうですか、知りませんでしたか。
地元の人ほど、地元の良さを知らないようですね。
是非、お参りして下さい。
いいことが、あると思いますよ。

投稿: 元安川 | 2012年4月 5日 (木) 08時38分


国道183号線沿いの大宮になる神社ですね。
駅北の二葉の里付近では、神社巡りなんてのもあるそうですね。
地域おこしとかにいいですね。
広島は、原爆で無くなった場所や移転したものが沢山ありますよね。
比治山公園には、以前は明治天皇の御所跡の表示がありましたが、今は何もありません。
生き生きとした街作りには、こんなスポットを掘り起こしていけばいいですね。
投稿: やんじ | 2012年4月 5日 (木) 18時40分
各地区の神社に樹齢を経た巨木が祭られています。
道路を走っていて、看板が目に付くと、寄り道をする事にしていますが
どの樹を見ても巨木というのは生命力を感じます。
我々が、この世に生きている、何倍もの年代を生き続けている訳ですから当然ですね。
大きなパワーを頂いて帰ります。

投稿: いっちゃん | 2012年4月 6日 (金) 00時33分


やんじ様

二葉の里の七福神巡りについては、数年前書いたことがあります。

改めてネットで検索してみると、全国にそうした風習があるようですが、
そのリストの中に、二葉の里の七福神巡りは入っていません。
広島市民でも、知らない人がいるようですから、仕方がありませんが、
もっとこうした施設を大切にしたいですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月 7日 (土) 08時56分


いっちゃん様

巨木、老木はそれだけで、何か神々しさがありますね。
人間は老人になると、何か疎んじられるように感じます。
僻みかな?

投稿: 元安川 | 2012年4月 7日 (土) 09時01分

2012年4月 4日 (水)

口蹄疫の嘘

4月2日の記事で、口蹄疫への質問とリクエストがありましたので、改めて記事として書きます。

「口蹄疫は恐ろしい病気」これは嘘です。

口蹄疫は牛や豚に発生する感染病で、日本では宮崎などで発生し物々しい体制で、牛や豚が大量殺処分されことで知られており、報道でみると、どれほど恐ろしい病気かと思いますが、殆どは自然治癒する風土病とも言える病気で、人間では子どもが良くなる手足口病と同じようなものです。

では、どうしてあのように大騒動するのか、それは「アメリカではかなり長い間発生していない」という、この一点にあります。

口蹄疫と狂牛病がダブっている人も多いのですが、どちらも治療法はないものの、口蹄疫は放っておいても2週間程度で自然治癒し、人間にも感染しませんし、イギリスでは口蹄疫に感染した牛が大会で優勝したいう例もあります。つまり口蹄疫は牛の商品価値を落とすものですらないということです。

ところがアメリカで発生していないため、アメリカは口蹄疫の発生していない「洗浄国」からしか牛肉を輸入しません。口蹄疫を都合の良い関税障壁にしているというわけです。

口蹄疫の原因はウィルスで、風邪のように根絶は困難ですが、放っておいても治る病気です。医学的な観点からは、少しも恐ろしいものではなく、ましてや殺処分までして防ぐべきものではありません。

口蹄疫清浄国を目指すことは牛肉の輸出という経済の問題であり、対米従属を示す政治の問題です。多くの日本人には関係のないことです。

経済問題なら「どんな犠牲は払ってでも口蹄疫清浄国を目指す」ようなことは経済合理性に反しますし、政治的な問題であれば、もっと国民に事実を伝えるべきでしょう。

口蹄疫が恐ろしい病気だということは、色々な意味で嘘です。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

ありがとうございます。何だか口蹄疫と狂牛病と鳥インフルエンザがごちゃまぜになっていたような気がします。ちゃんと整理して理解しないといけませんね。

投稿: アコ | 2012年4月 4日 (水) 07時58分


流石だと思って読みました。どうしてマスコミでこういうことが報道されないのでしょうね。私自身は洗浄国を目指すのが一概に悪いとは思いませんが、正確な知識とデータにもとづいて考えられるべきだと思います。

投稿: 星野 | 2012年4月 4日 (水) 08時11分


詳しく書いて頂いてありがとうございます。
やはりまだまだ知らされていないことやダマされていることがあるのですね。
これからも、このブログを頼りに勉強しないといけないとあらためて思いました。

投稿: 通りすがり | 2012年4月 4日 (水) 10時45分


話の出所はここですね。
http://kimuramoriyo.blogspot.jp/2010/05/no.html

「アメリカは口蹄疫の発生していない「洗浄国」からしか牛肉を輸入しません」
アメリカだけでなく、大抵の国はそうします。

「口蹄疫清浄国を目指すことは牛肉の輸出という経済の問題であり、対米従属を示す政治の問題です。多くの日本人には関係のないことです。」
そんなに単純な話ではありませんよ。

「経済問題なら「どんな犠牲は払ってでも口蹄疫清浄国を目指す」ようなことは経済合理性に反しますし、政治的な問題であれば、もっと国民に事実を伝えるべきでしょう。」
先ずはこの辺からhttp://niah.naro.affrc.go.jp/disease/FMD/index.html
読んで行きましょう。

投稿: みき | 2012年4月 4日 (水) 14時35分


アコさん
それに新型インフルエンザも加えて、やたら恐怖を煽るような報道が多いですね。
こちらも雰囲気ではなく、面倒ですが、正確な情報を得る努力を求められているようです。

投稿: 工場長 | 2012年4月 4日 (水) 16時59分


星野さん
実は私も、どちら(日本が洗浄国を目指すかどうか)を選択するのが正しいのかを判断する100%の自信はありません。
ただ、少なくとも政府が国民に対して正しい情報を与えていないのは確かだと思いますし、海外の情報を含めて考えると、医学的に恐い病気でないことだけは確かだと思います。

投稿: 工場長 | 2012年4月 4日 (水) 17時01分


通りすがりさん
まだまだ結論ありきで、その結論に合わせて事実を拾い集めている研究、そして政府発表や報道があまりに多過ぎるように思います。

投稿: 工場長 | 2012年4月 4日 (水) 17時12分


みきさん
情報ありがとうございます。

木村盛世さんのことは知っていますが、今回の記事のソースではありません。
宮崎で発生した口蹄疫の対応について疑問を持ち、自分なりに調べて、特に知人から海外の情報をもらって結果から考えて、当時、他のブログにも書いたことです。

各国のWikiを読むだけでも日本のマスコミ情報だけでは分からない多くのことが分かります。当時は国内の情報だけでは殆ど何も分かりませんでした。

今はリンク先を見る時間がないので、後日ゆっくり拝見し、新たな発見があれば、また書きたいと思います。

投稿: 工場長 | 2012年4月 4日 (水) 17時14分

2012年4月 3日 (火)

僥 倖 ――マエストロ・イェルク・デムス先生と萩原麻未さん――

どんな比喩を使えば、100年に一度あるかないかの「僥倖」を上手く伝えられるのだろうか――ケネディー大統領の誕生日パーティーに招待され、マリリン・モンローが「ハッピー・バースデー」を歌うのを目の前で聴いた――いや、比喩ではなく事実をそのままお伝えするのが一番だろう。

広島ドイツ・リート協会を主宰する岡野泰子先生とピアニストの小嶋素子先生の肝煎りで、3月31日、「ウィーンの三羽烏」とも称されたイェルク・デムス先生の演奏会が開かれた。会場は県美術館一階のお洒落なレストラン、「ラ・シガール」。縮景園を前に、ピアノでの生演奏を楽しめるレストランだ。そのピアノは、かつてデムス先生のコレクション中の一台だった100年物のベヒシュタイン。先生のコンサートも、このピアノの取り持つ縁だと岡野先生から説明があった。

曲目は、「相棒」にも使われたフランクの「前奏曲、フーガと変奏曲」から始まった。続いてドビュッシーの「ベルガマス組曲」、休憩後に同じくドビュッシーの「三つの映像」、最後にフランクの「前奏曲、アリアと終曲」という圧巻だった。

ドビュッシーはフランス人だが、ドイツ製のベヒシュタインに特に強い思い入れがあった。全てのピアノ曲はベヒシュタインのために書かれるべきだと言っていたそうだ。だから、そのベヒシュタインでドビュッシーの二曲を演奏するとのことだった。

3月最終日の午後は、ピアノと会場の音響そして聴衆がうまくマッチした、デムス先生最高の演奏を聴けた一時になった。残念なのは、私に、この素晴らしい演奏を言葉で表現する力のないことだ。それでもあえて皆さんにお伝えしたかったのは、例えば、「相棒」の人気の秘密はドラマ中の音楽だと言い切りたくなるほどの高揚感、そしてドビュッシーの「月の光」に受けた大きな衝撃だ。雲の懸かった幻想的でロマンチックな姿をしているはずの月が、本当ははっきりした輪郭を持っていることを、ハイビジョン映像で確認したような衝撃、とでも言ったら良いのだろうか。最新のiPad Retinaの映像とも表現できるのかもしれない。ショパン好きの私にとってそれ以上に嬉しかったのは、アンコールでデムス先生が弾いてくれたショパンの「ノクターン」だった。最高の贈り物だった。いや、そんな言葉では物足りない。デムス先生の演奏を初めて聞いた友人たちの言葉は、「神が降りてきた」、「鳥肌が立った」そして「子どもにピアノを習わせなかったのが残念」だった。

約2時間の演奏会の後、デムス先生のサインを貰って帰る人も一段落した頃に、ピアノの周りに流れができた。その日、東京から文字通り駆け戻った萩原麻未さんとデムス先生がピアノの方に歩いてくる。そして、「東京で『ベルガマスク組曲』を弾きました」と言う萩原麻未さんに、デムス先生が演奏を促した。麻未さんが弾いたのは「月の光」。ごく内輪の仲間たちだけとはいえ、ジュネーブの国際音楽コンクールで日本人として初めて優勝し、世界的な活動を熟している萩原麻未さんの演奏を、しかも今デムス先生が弾いたばかりの曲を聴けるとは--。

萩原麻未さんの演奏は、若さと女性らしさに溢れていた。私は、年齢ではデムス先生に近い、しかも男だからだと思うのだが、デムス先生のピアノに魅かれた。同時に、麻未さんの演奏は、デムス先生も含めてその場にいた全ての人に魔法をかけた。続けてのショパンになると、私はその場に釘付けになってしまった。ピアノの魔術だ。

御自分の演奏中には、小さな雑音さえ許さないデムス先生が、演奏中の麻未さんにフランス語で「注意」する。麻未さんは14歳の時にデムス先生に指導を受けている。指導したデムス先生の持つもう一つの顔、生徒の演奏に最後まで責任を持つのは当然、とでも言える教育者の姿だ。麻未さんはピアノの手を休めてデムス先生と話をする、それを私たちに訳してくれる。「マミの演奏は早いからあの部分は、このテクニックでも良いかもしれない(とジェスチャーが入る)」「そうですか―」といったことだが、専門家たちには内容が良く分っていたようだ。

01
(デムス先生の右隣が萩原麻未さん。そして関係者一同)

こんな贅沢な場に居合わせて良いのか疑問に思いつつ、でも、周りに気遣いをして下さっている主催者の岡野先生や小嶋先生のお蔭もあって醸し出された、緊張感のある中にも自然で温かなその場の雰囲気に、感動していたのは私だけではなかったようだ。

京都までその日のうちに移動する予定のデムス先生を囲んで簡単な食事会が開かれ、音楽の専門家数人でデムス先生の労をねぎらった。その場でも、麻未さんとデムス先生を中心にピアノと音楽についての会話が弾んだ。ジョークも飛び交った。デムス先生と麻未さんの共通点の一つ、12月2日生まれだということが話題になった途端、デムス先生は「でも私の方が少なくとも10歳は年上だ」と曰もうた。デムス先生は1928年生まれ、麻未さんは1986年生まれだ。

私も一つデムス先生から教わった。「演奏中にデムス先生の肩が全く動かなかった」ことに気付いたのだが、先生は、「それは手と腕を完璧にコントロールするため。手には500グラムの重さがある。肩が下がると1キロになるし、上がると200グラムになる。だから動かさない。それに、肩が動くと頭が動く、それは耳の位置が変わるということだ。耳の位置が変ればピアノの音も変わる」と、完璧に論理的・物理的な説明をしてくれた。

こんな僥倖に恵まれることは滅多にない、いや、一生に一度あるかないかだろう。ことによると100年に一度のことかもしれない。そんな経験ができたのは、萩原麻未さんがたまたま広島の出身であるということ、岡野先生の主宰するドイツ・リート協会や小嶋先生そしてお弟子さんたちが、広島で創造的な活動を続けて来られたこと、その一環としてデムス先生のような世界的な巨匠が広島を愛してくれるようになったことを挙げて良いだろう。長い時間を掛けて培われてきた芸術そして人のつながりが新たなエネルギーを生み、次の世代の文化が形創られて行く有様を、至近距離で経験することのできた僥倖にそして僥倖を生んだ広島に改めて感謝したい。

 友人からの寄稿

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

あれ!?いつもの元安川とは違うと思って読んでいたら、ご友人の方からの寄稿なんですね。時々こういうのも良いです。お名前が分かりませんが、これからもよろしくお願いします。
最後になりましたが、LP時代はイェルク・デムスもバックハウスやケンプと共に良く聴きました。凄く懐かしかったです。

投稿: 星野 | 2012年4月 3日 (火) 07時26分


先ほどから、頭の中でショパンが鳴りっぱなしです。今日は会社をサボってクラシックに浸りたい気分になりましたよ(汗)

投稿: 太田川 | 2012年4月 3日 (火) 07時48分


最近ゆっくり音楽を聴くこともなくなっていましたが、久しぶりにクラシックを聴きたくなりました。今日、帰ったらコンサートを探してみようと思っています。素晴らしい文章をあがりがとうございました。

投稿: 通りすがり | 2012年4月 3日 (火) 08時03分


いやぁー我々の年代には素晴らしく伝わる比喩でした。

投稿: 前期高齢者 | 2012年4月 3日 (火) 08時14分


星野さん

こちらこそ宜しくお願いします。

LP時代懐かしいですね。それからカセットになり、CDやMD。いまやMP3やiPod, iPad。でも名演奏は不滅です。私もLPをデジタル化していますが、素晴らしい生演奏で人生の節目が決って行くような気がしています。

投稿: 「友人」 | 2012年4月 3日 (火) 09時10分


太田川様

私も、日によって頭の中で違う曲がなり続けます。自分でコントロールできないのが、ちょっと不便ですけれど。昨日はショパンの「ポロネーズ」でした。今日は「エチュード」みたいです。「お祭りマンボ」のときは、仕事に集中できませんでした。

投稿: 「友人」 | 2012年4月 3日 (火) 09時16分


萩原麻未さんを検索して来ました。
イェルク・デムス氏は知りませんでしたが、
これからiTunesStoreで探してみようと思っています。
どんなに素晴らしい演奏か頭の中が今ピアノの音でいっぱいです。

投稿: メゾピアノ | 2012年4月 3日 (火) 09時30分


通りすがり様

広島市内のコンサートでは、プログラムと一緒に渡されるチラシの数が東京と同じくらい多いですね。文化的にも、特に音楽の面でも広島市民が活発に活動している証拠だと思います。未来創造財団発行の「to you」にも盛りだくさんのイベントが並んでいますね。全部行けないのが残念なのですが。

投稿: 「友人」 | 2012年4月 3日 (火) 09時33分


前期高齢者様

比喩が伝わって嬉しいです。若い世代にピンとくる比喩も考え続けているのですが、良いアイデアがあれば教えて下さい。

投稿: 「友人」 | 2012年4月 3日 (火) 09時35分


メゾピアノ様

「萩原麻未」さんからここに来られたとのこと、嬉しいです。

イェルク・デムス先生については、先生が直接関わったCD制作のプロセスを紹介しているブログもありました。

イエルク・デムス さんと 幸せな人々。

デムス先生ファン、デムス先生についてもっと知りたい方にも楽しんで頂けると思います。

投稿: 「友人」 | 2012年4月 3日 (火) 11時29分


こんにちは。

イェルク・デムスさんは すばらしいピアニストであり ピアノの蒐集家でもあり、お父さんの影響でしょうか浮世絵
のコレクターでもあるなど 感覚がひらいている魅力的な人物だと思っています。

リンクしていただいた事に感謝いたします。
ありがとうございました!


横田 直己

投稿: YOKOTA | 2012年4月 3日 (火) 20時48分


横田様

コメント有難う御座います。「自由が丘ヴァイオリン」にたどり着いたのもデムス先生のお引き合わせでしょうか、大変、勉強になっています。音だけではなく、グラフィックス、言葉もきれいなサイトですね。これからもお邪魔させて頂きます。

投稿: 「友人」 | 2012年4月 3日 (火) 21時31分


以前、広島から来た友人が、福岡には何もかも負けている気がするけど、音楽だけは勝っていると言っていたことを思い出しました。いつか広島でじっくり音楽を聴きたいと思います。

投稿: 博多っ子 | 2012年4月 3日 (火) 21時33分


博多っ子様

大好きな博多からのコメント有難う御座います。是非一度広島にいらして音楽を楽しんで下さい。そして音楽以外の広島の魅力も味わって下さい。お好み焼きとか、カープとかいろいろありますので。私も、近い内に博多にお邪魔して博多の良さを満喫したいと思っています。

投稿: 「友人」 | 2012年4月 3日 (火) 22時46分


萩原麻未さんも、いろんな先生方にご教授されて、ここまで成長して来られたんですね。
そして、音楽を愛する人達がこんなにいらっしゃる・・素晴らしい事です。

投稿: いっちゃん | 2012年4月 4日 (水) 00時00分


いっちゃん様

コメント有難う御座います。

素晴らしい先生に恵まれるということも大切ですね。麻未さんは幸せです。そして、生の演奏の持つパワーもすごいものです。そんな生演奏に近いメディアが手軽に手に入る時代に生きている私たちも幸せだと思います。

投稿: 「友人」 | 2012年4月 4日 (水) 08時33分


広島ドイツリート協会HP担当の川村と申します。

このデムス先生の演奏会に私も行きたかったのですが、他用があって聴きに行けなく、
非常に残念な思いをしておりました。
でも、こちらの記事を読ませていただいて、まるでその場にいたかのような感動を
味わうことができました。ありがとうございました。

そこで、この感動を当協会のHPを訪れた人にもお分けしたく思っております。
当協会のHPに、こちらの記事を転載、あるいはリンクを張ってもよろしいでしょうか?
 広島ドイツリート協会のHP: http://www.deutschelieder.jp/

どうやって連絡を取ったらよいか分からなかったため、こちらのコメントにて
おうかがいさせていただきました。
よろしくお願い申し上げます。

投稿: 広島ドイツリート協会 川村 | 2012年4月16日 (月) 21時04分


広島ドイツリート協会 川村様


とても有難いコメントを頂いて恐縮しています。デムス先生の素晴らしさをできるだけ多くの方に知って頂きたい気持は私も同じです。リンクなり転載なり、貴協会の御判断にお任せします。(元安川さん、工場長さんのOKが必要です。宜しいでしょうか?)。その際、このブログもちょっと覗いてみて頂けるような一言を添えて頂けば望外の喜びです。

投稿: 「友人」 | 2012年4月16日 (月) 21時59分


広島ドイツリート協会 川村様

このブログを担当している1人の元安川です。
ドイツリート協会のHPに転載、リンクされたいとのこと、
有難いことです。
どうぞ、よろしくお願いします。

ところで、当ブログの検索フレーズの1位に、「イェルク・デムス」が来ています。
これもネット社会の不思議さですね。

投稿: 元安川 | 2012年4月17日 (火) 09時01分

2012年4月 2日 (月)

エイプリルフールの嘘

昨日は4月1日、エイプリルフール(April Fools' Day)で、世界的に嘘をついても良いとされる日でした。

海外では新聞やテレビなどのメディアが嘘を流して、話題になることもあります。

私も色々な嘘を考えてみましたが、さて、どの嘘が最も悪質で騙され易いものでしょうか。

1)原子力発電は安全で安い電力を安定的に供給します。

2)原発が全て停止すると電力不足で大停電になります。

3)東北大震災は千年に1度という想定外の大地震でした。

4)福島の原発は地震ではなく想定外の津波で壊れたものです。

5)少々の放射線被曝は安全で、むしろ体に良いものです。

6)地方が瓦礫を受け入れないと復興が遅れます。

7)化石燃料はあと数十年で枯渇します。

8)口蹄疫は恐ろしい病気です。

9)ガンは恐ろしい病気です。

10)広島県人は誰でもウニホーレンが大好きです。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

コメント

8)口蹄疫は恐ろしい病気です。

9)ガンは恐ろしい病気です。

原発事故では騙されっ放しでした。
この二つは真実に聞こえてくるのですが、やはり 「USO] なんですかねえ?

投稿: なんでも辛口 | 2012年4月 2日 (月) 06時51分


なんでも辛口さん
本当にこの1年は酷かったですね。

口蹄疫は人間で言えば手足口病で、殆ど自然治癒します。国によっては風邪と同じ程度の扱いで、殺処分などの大袈裟な対応はあくまで政治的なものです。

ガンはケースバイケースですが、多くの場合、恐いのはガン治療で多くの場合、苦痛を伴い寿命を縮めます。特に、高齢者の場合は治療さえしなければ、痛みもなく穏やかな自然死を迎えられるものが多い病気です。

投稿: 工場長 | 2012年4月 2日 (月) 07時54分


口蹄疫とガンは私も??でした。
まだまだ騙されていることが多いですね。
これからも、こちらで勉強させてください。
それにしても、だとしたら牛は可哀想過ぎます。

投稿: アコ | 2012年4月 2日 (月) 08時18分


アコさん
本当に日本国民はまだまだ情報リテラシーを磨く必要がありそうです。
かつてイギリスでも口蹄疫で大量殺処分をしましたが、その後は殺処分を緩和する方針を出しています。
口蹄疫になった牛が品評会で賞を取るほどにもなっています。

投稿: 工場長 | 2012年4月 2日 (月) 08時27分


このコメントのやり取りの方がおもしろいですね。
本文に、加えて、誰でも即見られるようにしたら、どうですか。

投稿: 高齢者 | 2012年4月 2日 (月) 08時46分


高齢者さん
取り敢えず、この記事のみそうしてみます。
レイアウトで変更できれば良いのですが、今後については関係者と相談して上で対応します。

投稿: 工場長 | 2012年4月 2日 (月) 09時13分


マスコミに嘘が多いのは知っていましたが、このブログで教えられたことも多いです。今更ながら感謝します。それから口蹄疫ですが、私も知りませんでした。もし良ければ今度詳しく記事にしてもらえませんか。勝手なお願いで申し訳ありません。

投稿: 通りすがり | 2012年4月 2日 (月) 09時31分


通りすがりさん
311以前はまだマスコミを信じていた人が多いので、口蹄疫のことも十分に知られていないようですね。
また日をあらためて記事にしたいと思います。

投稿: 工場長 | 2012年4月 2日 (月) 09時38分


改めてこの1年、どれほどひどい嘘をマスコミが流してきたか、良く分かります。
口蹄疫についてはある程度は知っているつもりですが、工場長さんの解説を楽しみにしています。

投稿: 星野 | 2012年4月 2日 (月) 10時17分


星野さん
全くですね。
想定外に口蹄疫が注目されましたので、早ければ明後日の記事に書こうと思います。
異論反論補足訂正よろしくお願いします。

投稿: 工場長 | 2012年4月 2日 (月) 10時22分


初めまして
投稿者の工場長さんと元安川さんは、違う人だという事を今日気づきました

全く色々な嘘がありますね。
最後の >10)広島県人は誰でもウニホーレンが大好きです。
というのは、その中でもちょっと毛色が違うなと思ったら、昨年の11月にブログで取り上げてらっしゃいましたね。
全国放送で、ウニホーレンが広島県民の大好物だと大きく報道されたが、ほとんど知らなかったと・・・
私も知りません((笑い

同じ番組かどうか知りませんが、12月の中頃私どもの会社でTV番組の収録がありました。
各都道府県民が集まって地元の自慢するという番組ですが、その時の広島県民の好物は“さくらソーセージ”でした。
どこを切っても桜の形をしているというそれです。
確かに、小さい頃には母ちゃんがよくお弁当に入れてくれましたが、大人になっては出会ったことが無い((笑い
呉での収録でしたから“音戸ちりめん”とか?他にあったろうに・・・

投稿: いっちゃん | 2012年4月 2日 (月) 13時02分


いっちゃん
コメントありがとうございます。
以前は何人かの執筆者がいましたが最近は元安川と二人が多くなっていますす。
ただ、これからも時々は他の方にも登場して頂く予定ですので、ご期待ください。

右欄の「検索フレーズランキング」をご覧になると分かりますが、未だに検索フレーズではウニホーレンが圧倒的です。
広島県民も「ウニホーレンって何?」と検索するのではないかと思います。
この中では最も罪のない嘘ですけどね。

投稿: 工場長 | 2012年4月 2日 (月) 13時23分


「ストレステストで合格したから、原発は安全だ」
ストレステストの前提条件には、今回の大地震では原発は被害にあっていないというのがあるのではないでしょうか。
いまだに、原発の状況を検証できてはいないのでは。
また、電源消失がなければ事故は起きなかったというのも条件もあるように思います。
でも、取水口や排水口が津波による泥やゴミで使い物にならなくなると、電気があっても冷却はできなくなるのではないでしょうか。

投稿: やんじ | 2012年4月 3日 (火) 17時24分


やんじさん
原発を推進してきた大前研一氏ですら「日本の原発は設計思想から間違っていた」と言っていますし、今回の事故調査委員会も「安全基準から間違っていた」としています。
そもそも福島の事故は津波とされていますが、実際には津波というより地震と浸水だったわけで、まだまだ対策はおろか原因の究明も不十分です。これで再稼働なんてとんでもないことだと思います。

投稿: 工場長 | 2012年4月 5日 (木) 23時13分

2012年4月 1日 (日)

RYOTEI-桜下亭

桜下亭、
「洒落たレストランがありますよ」と友人に教えてもらった。

「分かりにくいところだよ」と言われてはいたが、それにしても分かりにくかった。

タクシーの運転手さんも、行ったことがないという。
タクシーについているカーナビで探したが、載っていない。

iPadの「マップ」には載っていたので、私が案内した。
流石―ッ。

白い漆喰の塀の門の奥にある古民家が桜下亭だ。
門の脇の寒桜は満開だった。

ここは、オーナーの岡本氏の実家だという。
10年くらい使われていなかったが、
庭が素晴らしいので、壊してしまうのは勿体無いと、レストランとして改装したという。

Image002

近代の作庭家を代表する重森三玲が作ったという庭は、
「力強い石組みとモダンな苔の地割りで構成される枯山水庭園が特徴的である」
とされているが確かに、素晴らしい。
重森三玲が若い頃に作ったのであろうか、何処か若々しさを感じさせる作りでもある。

庭の松は、盆栽が大きくなったよう枝ぶりだが、どこか自然に生えているような感じである。
上手く手入れがされている。

4本あるという古木のソメイヨシノはまだ咲いていなかったが、
4本が一斉に咲けば、それは綺麗だろうと思われる。

建物は、市街地からかなり離れていたこともあって、被爆を免れたというが、広島では貴重な古民家だ。
木製サッシのガラス扉もうまく使われている。
天井に埋め込まれたエアコンの吹き出し口は黒く塗られ、古民家の雰囲気と上手くあっている。

畳の部屋と廊下にはベージュのカーペットが敷かれ、
桜の花をモチーフにしたテーブルと透明の椅子が置かれている。
改装にあたってもかなり神経を使ったことがうかがえる。

フランス製のベルマーレの白いお皿の料理は美味い。


広島の古い料亭の佐々木はもう大分以前に取り壊された。
三滝茶屋もその昔の面影はない。
羽田別荘を贔屓にした社用族はもういない。
官官接待もなくなった。

料亭文化を支えてきたスポンサーが代わって、こうした古い料亭建築もどんどん消えつつある。

オーナーに聞けば、ここは1年半前にオープンしたという。
ここ桜下亭のお客は、中年の女性のグループや、家族連れが多い。

「庭園+古民家+フレンチ風料理+個人客→RYOTEI」
新しいタイプのRYOTEI文化がここに生まれたようだ。

こうした古民家料亭が、広島のあちこちに生まれることを期待したい。


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


« 2012年3月 | トップページ | 2012年5月 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31