広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 「絆」の悪用が復興を妨げる | トップページ | 行き場のない使用済み核燃料 »

2012年3月14日 (水)

ヒロシマ国←フェレンティーノ公国

先日NHK・TVをなにげなく見ていたら、なんとも興味深い番組を放送していた。

イタリアのフレンティーノという小さな村がイタリアという国から独立し、一つの国になろうとしているというのだ。
その小さな村は、以前は、スキーリゾートとして栄えたが、
いまやスキー客は減り、30~40年前に作られたリフト、レストラン等の施設は老朽化は進み、いまでは閉鎖が相次ぎ、若者はローマ等の都会に働きにでたまま帰ってこないという状況にあるという。

なにか日本のスキーリゾートを見ているような感じである。

しかし、ここからの展開が面白い。

現状を打破するにはどうしたらいいのか。
「経済危機にあるイタリアにあってもなんらメリットも希望もない。
それなら独立したほうが、可能性がある」
ということで、
「ベルルスコーニ首相の側近として仕えた弁護士を国家元首にして、現村長を首相とした公国をつくる。
憲法を作り、各種法律を作り、
住民投票による賛同を得た後、
イタリア政府に国として認めるよう申請し、認められなければ、EUの裁判所に申請する。
財政は、ローマにまで流れる川の源流となっているので、下流でその水を使って収益を得ている企業からその収益の1%をもらえば、財政的には十分やっていける」
というのだ。
そして2011年8月独立宣言をしたという。

このフェレンティーノ公国のことについては、ネットにもあまり載っていない。
TVでみただけの記憶をもとにしているので、かなり曖昧なところがあるが、
それにしても人口がたったの550人程度のちいさな村が独立して1つの国となるというのだ。
なんとも凄いことをするもんだと驚く。
思うだけなら、誰でもできるが、それを現実にやってしまったというのが凄い。

イタリアにはカソリックの本山バチカンも一つの国となっている。
国を防衛するための軍隊も持っていない。
世界中の信者の寄付金があるので、経済的にも十分やっていけるということだろう。
それ以上に大きな動機は、浮世の制度である国という仕組みに縛られたくはないということで「独立した国」になっているのだろう。

フェレンティーノ公国にとっては、イタリアという国はもうなくてもいい。
EUという枠組みがあればそれで十分ということだろうか。

いずれにしろ国という枠組みがどんどん融けていこうとしているようだ。

広島も平和という高い志をもった都市だ。
人口は116万人もいる。
「ヒロシマ国」として独立したらどうだろうか?

世界が都市を一つの国としてみんな独立したら、どうだろうか。
都市は軍隊も持たない。
そうなれば世界は戦争がなくなり、平和になるかもしれない。

その魁にヒロシマがなるのだ。


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 「絆」の悪用が復興を妨げる | トップページ | 行き場のない使用済み核燃料 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

初代大統領は秋葉大統領デスね。

星野様


橋下市長のメインテーマは大阪都構想です。
小さい、小さい。
それも2重行政削減を目的とするものです。

秋葉氏の大統領選出馬宣言のテーマは
「世界を平和にするために、ヒロシマ国として独立する」
としたらいいですね。

イタリアのフレンティーノについては海外メディアで何度か見ましたが、どうも売名行為というか宣伝である可能性が高いような報道でした。ただ、広島市より小さく産業もない国は沢山ありますから、ヒロシマ国の方がフレンティーノの独立より現実的だと思います。しかしながら、今の市長は国家元首の器じゃありませんから、それよりは広島県で独立し、湯崎大統領の方がまだマシでしょう。もちろん秋葉大統領なら言うことはありません。

太田川様

秋葉大統領!
素晴らしいですね。
そうなれば、世界が変わるかもしれませんね。

ヒロシマ国素敵です。秋葉大統領も)^o^(

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/54157236

この記事へのトラックバック一覧です: ヒロシマ国←フェレンティーノ公国:

« 「絆」の悪用が復興を妨げる | トップページ | 行き場のない使用済み核燃料 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30