広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« カフェ N’s sweets | トップページ | RYOTEI-桜下亭 »

2012年3月31日 (土)

地方議会の存在意義ー進まない広島市議会改革

広島市議会の委員会がネット中継されるようになりました。以前は本会議だけでしたが、これで委員会の様子も見ることが出来ます。

開会前に委員長が「発言が聞こえにくいので私語は慎みましょう」とか「発言ははっきり分かるように」とか、小学校並みと言えば、今時の優秀な小学生には失礼かも知れません。

本会議でも十分に呆れますが、委員会はもっとです。ヨーロッパやアメリカとはケタ違い、韓国と比べても何倍もの高額の議員報酬をとっている地方議員が、どんな仕事をしているのか、有権者として確認すべきことだと思います。

ある本によると、世界では地方議会の議員報酬はこんなものです。

地方議会議員1人当たりの年間報酬平均(年金コストを含む)

  日本   762万円
  韓国   240万円
  アメリカ  65万円
  ドイツ   50万円
  フランス   無報酬
  スウェーデン 無報酬
  スイス    無報酬

地方議会議員年金制度 (著者 渡部記安 (立正大学教授))より引用

ちなみに、広島市の市会議員は上記の2倍近い報酬のようです。

とても報酬に相応しい仕事をしているとは思えませんし、そもそも兼業でも十分できる程度の仕事しかないように思えます。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« カフェ N’s sweets | トップページ | RYOTEI-桜下亭 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

この各国議員の比較は驚きですね。でも、考えてみれば、地方議会なんて法律を作るわけでもなく、よく「政治にはお金が要る」なんて言いますが、結局は選挙資金ですよね。報酬なんてない方が、むしろクリーンになるような気がします。

ホリさん
この表を見た人の殆どは驚きますし、その上で広島市の市議の1800万円を知って、議会中継でも見れば、誰もそのままで良いとは思わないでしょうね。

市長の報酬の5%カットは、本当にポーズにしか見えませんが、それすら出来ない議会って何でしょうね。数は減らさなくていいから、報酬を一桁削っても良いと思います。

アコさん
私は世界に誇れる国際平和文化都市である広島市に相応しい市長であれば今より高い報酬であるべきだと思っています。そして議員定数も減らすべきではないと思います。ただ、今の日本の地方議会の議員報酬は異常に高いと思います。にも関わらず、市長や幹部の報酬を下げて議会が据え置きというのは全く納得出来ませんね。

今の市会議員の活動を見ていると、決して町内会や社協を上回るものではありません。だから、同じようにボランティアにした方が、もっと市のために尽力する議員になると思いますね。

議員は兼業が認められています。
逆にいえば、議員となることは、本来ボランティア活動としてなのです。
でもかなりの議員が、その本業の方で倒産し、議員報酬でやっと食っているというのが、実情です。
それも、金で動く議員が多い理由でもあります。

太田川さん
ボランティア活動でも下手にお金を出すと、それが目当てで集まってくる人は本来の目的に熱心ではない傾向があり、逆に顎足まで自己負担の方が熱意のある人が集まります。地方の議員もボランティアにした方がまともになるかも知れませんね。

兼業さん
確かにボランティアだからこそ、政務調査費や通信費や費用弁償などという項目があるのだと思いますが、高額な報酬を得た上に、それらの費用まで支給されるというのは納得出来ませんね。

分煙室については医師会からの意見で逆転したそうですが、議会の社会認識の低さや常識のなさを露呈したと思います。もっと市民が市政に参加する仕組みが必要ですね。

本当に報酬に見合う仕事であれば高い報酬でも良いと思いますし、相対的に言えば中国地方の中で広島市が最高額であることは問題ないと思います。しかし現在の議員の言動を見る限りボランティアにした方が、もっとマシな人材が集まるのは間違いないと思います。

広島市で報酬に見合う仕事をされたのは秋葉前市長だけではないでしょうか。

トモさん
報道では「一部会派の控え室を除き全面禁煙」となっていました。タバコを吸う議員の多い会派があるようですね。
ICTを使えば従来では出来なかった市民参加も可能ですから、CIOを中心に実現して欲しいものです。

ムラさん
同感ですね。議会改革を議員に任せていてはダメです。市長と市民が主導権を持って、議会改革を進めたいですね。

市民さん
私はそうは思いません。
秋葉忠利前広島市長は報酬より遥かに多くのことをされていたと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/54345926

この記事へのトラックバック一覧です: 地方議会の存在意義ー進まない広島市議会改革:

« カフェ N’s sweets | トップページ | RYOTEI-桜下亭 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30