広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 検査のリスクを知る事 | トップページ | 葬儀のこと土葬と火葬 »

2012年2月15日 (水)

小さいことはいいことだ→新しい絆を創る

先日のNHKTVで「小さいことはいいことだ。それは日本文化の特質でもある」と取り上げていた。

「大きいことはいいことだ」というCMが流行ったこともある。
「大は小を兼ねる」という諺もある。

その真逆の言い方だ。

1970年頃、ある大会社の社長が「俺は家を減築した」と威張っていた。
減築?
その人は、都心の200坪の敷地に大きな平屋の家に住んでいた。

その頃は、まだ「日本人はウサギ小屋に住んでいる」といわれ、
子供が大きくなるに従い、いかに増築していくかが課題であった。
大きな家に住むことが偉くなること、豊かになることの象徴でもあった。

「増築」という言葉あっても、「減築」なんてことは聞いたこともなかった。
その人はさらに「もっと年をとったら、椅子をぐるっとまわせば、用が足りるという家に住みたい」といっていた。
その時は、その意味が良くわからなかったが、
近頃、それは人間の生き方の本質を突いた言葉だと思えてきた。

今では殆ど全ての情報、知識を得るのに、iPadが1台あれば用が足りるようになった。

IBMの巨大なコンピュータが現れた時にも驚いたが、いまではそれをはるかに超える能力が、あの小さなケースの中に詰め込まれている。
グーグルは世界中の全ての図書館の情報をネットで見られるようにするといっている。
映画だって音楽だって見たり、聞いたりできるようになった。
自分のどのような作品もデジタル化すれば、クラウドを使えば保存できる。
さらにiPadを持っていれば、いつでもどこでも、世界中の知識、人とつながることもできる。
同じ機能、能力ならば「小さくする」だけで、全く別の可能性が生み出されたというわけだ。

パソコン、そしてスマートフォン、iPadは世界観を変えた。

私の友人は、3LDK+ロフト+サンルームと部屋数は少ないが、60坪超える家に住んでいる。
それでも「物があふれ、狭い」といっていた。

その彼が、今度はそこに「娘夫婦と同居する」といいだした。

「お前、それでも狭いといってたじゃないか。
どうしたんだ」
と聞けば、

「いらない物が多すぎる。
ともかく、普段使わないものは、これからどんどん捨てることにした。
百科事典なんてもういらない。
本はもうブックオフに売るか、引き取ってくれない本は捨てる。
ファション遅れになった洋服類も捨てる。
必要な人があればあげる。
今これを使うのか否か、
自分の作品、記録であるか否か
を基準にして、そうでないものはどしどし捨てる。
物を沢山持っているのは面倒なだけだ。
美しいことでもない」
といいだした。

戦後の物不足の時代に育った彼にしては、凄い決断をしたもんだと感心する。
ユニクロ、ダイソウ、ショッピングセンター、スーパーに行けば、安くていいものがいつでも買える。
なにも今いらないものを抱えておく必要はないということが背景にあるのだろうが、それにしても驚く。

彼も、いずれ「ぐるっと椅子を回せば用が足りる家に住みたい」
といいだすのだろうか。

「人間は成長したら独立する。
結婚したら家をでていく。
それが成長の証だ」
とおもわれている時代に、
「娘夫婦と同居する」というのだから驚く。

娘夫婦と同居するなら、嫁姑の問題もおこらないだろう。
これも時代だろうか。

娘夫婦も、同居するためには、相当に沢山の物を捨てざるをえないだろう。

「60坪もあれば狭いくはないだろう」といいたくなるが、
2世代家族が住むには決して広いとはいえないだろう。

いずれにしろ、ネット社会は住宅の広さを、機能として、数倍にしたようだ。

人と人の絆が言われる時代だ。
これで多世代が一緒に住むようになれば、それはそれは素晴らしいことだ。

ネット社会は、新しい絆を創り出しているようだ。


元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 検査のリスクを知る事 | トップページ | 葬儀のこと土葬と火葬 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

友人の息子さんは、
親から「できちゃった婚でもいいぞ」といわれたことをいいことに、殆ど家に帰って来なくなったといってました。
その部屋は多分1K位の狭い部屋でしょう。
それでも、充分楽しくやっていけるということです。
愛があれば!

愛様

シングルベッドにくっついて寝てるのでしょうね。
羨ましい

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/53947461

この記事へのトラックバック一覧です: 小さいことはいいことだ→新しい絆を創る:

« 検査のリスクを知る事 | トップページ | 葬儀のこと土葬と火葬 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30