広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« アサヒビール館 広島 | トップページ | 酒場 コロンボ »

2012年2月26日 (日)

ポイント社会の経済は?

ここまで低金利政策が続くと、ポイントやマイレージの価値は相対的に大きなものになります。ポイント何倍デーなども明らかに集客力があります。

航空会社のマイレージも結構大きく、私の知人は海外出張が多いので、そのため毎月行っているプライベートの国内旅行は全てマイレージだけで、お金は使ったことがないと言います。

ヤマダ電機の来店ポイントもカードによるものは昨年廃止されましたが、店員に聞いたところ廃止の理由はカードを複数枚作って、何重にもポイントを稼ぐ人がいたのだそうです。それも数枚というレベルではなく百枚を超えるものだったということです。

それで現在は、重複発行を防ぐために、来店でのポイントは携帯会員のみとなっています。携帯で会員登録する手法は重複を防ぐだけでなく、メルマガを送ったりと、企業側にもメリットは多いようです。

このように、ポイントシステムも裏技を使ってポイントを増やす人が多くなると、ルールが変更される、ということは続いているようで、その都度、多くの利用者には手間が増えたり不便になることもあります。

ちなみに、ヤマダ電機の来店ポイントも当初は従来の携帯のみ(しかも余り古いのもダメ)でiPhoneなどのスマートフォンはダメでした。今はiPhoneもAndroidも専用アプリで対応しています。

未だに全国百貨店売上高という経済指標があり、それで経済を語られることがありますが、とても意味があるようには思えません。従来の経済指標に含まれないものが多くなっているように思います。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« アサヒビール館 広島 | トップページ | 酒場 コロンボ »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

私もポイントカードは沢山持ってますが、デパートでの買い物は10年くらいご無沙汰でしょうか。本やCDも殆どネットで買いますし、たまにジュンク堂に散歩に行きますが、あくまで散歩で終わっちゃいます。

未だに全国百貨店売上高という経済指標!? 如何にもお役所仕事で笑っちゃいますね。

さすがに全国百貨店売上高は時代錯誤ですが、他にも現在の経済指標(GDPや県民総生産など)だけでは意味がない、という意見には同意です

もう買いたい物もあまりありません。
そんなとき、icoca edyといった移動系のポイントは価値がありますね。
医療系のポイントというのがあるといいですね。
それは、まずいかな?

百貨店のカードは、年会費を取られるそうですね。でも、それがあると駐車料金無料時間が3倍になるのだとか(10万円買っても、カードなしだと一時間券。カードを持っていると、何も買わなくても3時間らしいです。正確なところはカードを持っていないので分りませんが)。

もしこれが本当だとすると、百貨店のカードは駐車料金の事前分割払いということになるのでは。ポイントを付けることで少しは売り上げに貢献しているのかもしれませんが。

全ての経済が寿命で回るという映画を観ました。それこそが究極の未来でしょうか。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/53949723

この記事へのトラックバック一覧です: ポイント社会の経済は?:

« アサヒビール館 広島 | トップページ | 酒場 コロンボ »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30