広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 電力不足を偽装し、義務は果たさず、権利は主張する東電 | トップページ | 何も学ばない日本政府:間違いだらけのインフルエンザ対策 »

2012年1月30日 (月)

SPARK

東京から単身赴任してきた友人は、今堺町のマンションに住んでいる。
その彼が「ここは、住むには最高の環境だ」と感激していた。

「まず何がいいって、24時間営業の食品スーパー SPARKあることだ。
会社の帰りに、今晩食べたいと思う食料品が買える。
食料品は重いので、ぶら下げて歩くにはしんどい。
以前は食料品は1週間分をまとめて、週末に車で買いに行っていたが、
今では、会社からの帰り道に、必要な食料品をその都度買えばいい。
食材を冷蔵庫の中で腐らせることも減った。
明日の朝のパンがないとなれば、エレベーターを降りたらすぐのSPARKに行けばいい。
なにしろ24時間開いているのだ。
そう思う人が多いのか、夜8時を過ぎた頃になると、お店の前に車が数台停まっていることもある。
24時間営業ということで、かなり遠くから買物に来る人も多いようだ。
最近は共稼ぎの夫婦も増えている。
6時を過ぎてからの方が混んでいる」
と言っていた。

Image002_2

彼の勤務する会社は相生通りの近くにある。
会社まで歩いて15分ほどの距離だ。

「東京に住んでいた頃に比べ1時間遅く起きても大丈夫だ。
満員電車に乗る不快感、疲労感もない。
歩いて通うことは健康にもいい。
朝7:00から22:00まで営業してクリーニング店PECO SHOPもある。
コンビニはもちろんある。
生活するには本当に便利なところだ。
そうしたこともあってか、この辺りは転勤族が多いようだ。
堺街周辺は一大マンション街になっている」
といっていた。

SPARKは広島生まれの企業だ。
市内に次々と店舗を広げていっている。

広島市が極めてコンパクトな街であることで、こうした新しいビジネスモデルの企業が生まれているようだ。
コンパクトシティーであることの良さは、こんなところにもあるとは気づかなかった。


元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 電力不足を偽装し、義務は果たさず、権利は主張する東電 | トップページ | 何も学ばない日本政府:間違いだらけのインフルエンザ対策 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

ここのスパーク、私も以前榎町で働いていており、主に昼ご飯の時利用させて頂きました。
総菜はなかなか美味しかったのを覚えています。
この場所はいいところですよね。便利なところだが、
電車通りから少し入れば静かで、住みやすい環境だと思います。
私の友人も境町(電車通り沿いですが)に住んでいます。

初めましてヒゲゴジラです。
自分も20年前に東京から引っ越して来て、コンパクトで一応何でもあるので
便利ですよね。
広島の方は、すぐに東京や大阪などと、比べますが生活するうえでは、
本当に住みやすいですよ。

TOY-mama様

お惣菜が美味しんですか。
友人にも教えてあげます。
もう、知ってるかな。

ヒゲゴジラ様

広島はいい所ですようねー。
この友人は、広島にずっと住みたい、
死ぬまで、住みたいといっていました。
広島の人はすぐ広島は駄目駄目だといいます。
広島の良さを楽しんでいないようです。
勿体ないですねー。

転勤でこられた方や出張で度々訪れる方は、広島っていい街ですねと言われます。
あまり大きな街でなく、コンパクトさがいいと。
そして、なんでも揃っている。
夜の繁華街からも、千円足らずで家に帰れると。
定年後も、広島に家を建て住まわれている人も、少なくないようです。
もっと地方分権が進むと、過疎の町も人が集まる町づくりができるのではないかと思います。

やんじ様

転勤族にとって
もう一つ重要な問題は、子供の教育です。
広島は全国でも屈指の教育機関が揃っている都市です。
広島の人は、このことにも、気づいていないようですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/53780570

この記事へのトラックバック一覧です: SPARK:

« 電力不足を偽装し、義務は果たさず、権利は主張する東電 | トップページ | 何も学ばない日本政府:間違いだらけのインフルエンザ対策 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30