広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 図書館のATM | トップページ | 大阪都構想と広島市 »

2011年12月18日 (日)

音声翻訳の今

先日はiPhone 4S の Siri の賢さを紹介しましたが、日本語の音声認識も一般に思われているよりは進んでいます。

カーナビの音声認識は本当に酷いのですが、それはテレビでのインターネット利用が遅れているのと同じようなことで、ネットを使った翻訳システムでは iPhone や iPad の無料のアプリでも、お互いの言語を知らない人同士が、こんな感じで会話できるのです。
https://www.youtube.com/watch?v=LDIr4jd-Sx8

このアプリは無料で以下のサイトからダウンロードできます。

音声翻訳アプリ VoiceTra(無料)
http://voicetra.nict.go.jp

このアプリ以下のようにして使えます。

1)電話のような要領でスマホを耳に当てて話し
2)長過ぎないように
3)考え過ぎないように
4)遅すぎないように

普通に話します。

こんな感じです。
https://www.youtube.com/watch?v=RSvsBv6TZ7M

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 図書館のATM | トップページ | 大阪都構想と広島市 »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

 これは驚きました。
 私のカーナビも「自宅」以外の言葉は殆ど通じないので、音声入力なんて実用性はないと思っていました。本当にこの動画のようなことが出来るのであれば、言葉の壁はずいぶん低くなりますね。
 そして来年は絶対にiPhoneを買おうと思いました。過去の記事も読ませてもらいましたが、参考になることが満載です。これからも読ませて頂きます。

スギさん
カーナビの音声認識は本当に酷いですね。
コマンドはいくつかの一つなので、ある程度は認識しても、地名に至っては「広島駅」ですら、一度も認識されたことがありません。
iPhoneには紹介したアプリ以外にいくつもの音声翻訳ソフトがあります。例えばシーン毎(レストランで、とか、ショップで、とか)の会話が用意してあったり、英語でもアメリカ、イギリス、オーストラリアと細かく分かれているものなど色々あります。無料のものも多いですし、有料でも安いので、いくつか用意して用途に合わせて使い分けることもできます。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/53503863

この記事へのトラックバック一覧です: 音声翻訳の今:

« 図書館のATM | トップページ | 大阪都構想と広島市 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30