広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 広島県民が大好きなウニホーレンとは? | トップページ | 名物「手抜きうどん」 »

2011年11月21日 (月)

フクロウ町―袋町

池袋駅北口を出たパルコ地下の広場にフクロウの彫刻が置かれている。

Image002

池袋駅の周辺のあちこちに、フクロウの彫刻がある。
池袋の袋とフクロウをかけてのことのようだ。

ネットで調べてみると、今現在で18カ所もあるようだ。
いつ頃から、おかれるようになったかしらないが、それほど昔からのこととは思えない。

駅の近くで待ち合わせするとき、北口の改札口をでたところでといってもなかなか分かりにくい。
そんな時パルコ地下の「フクロウの彫刻広場」といえば、分かりやすい。

今は、誰でも携帯を持つようになったから、待ち合わせするのは、どこでもいいだろうと思うが、そうでもないようだ。

さらにネットで調べてみると、
「フクロウは、不苦労(フクロウ)とも書き、苦労知らずで、福を呼ぶと言われる。
また首がよく回ることから、商売繁盛を呼ぶとも言われている。
福籠(フクロウ)と書いて、福が籠もる縁起の良いものともされている。
西洋では、昔から、知恵のシンボルとして尊重されている。
池袋では、江戸時代からススキで作られたミミズク(ふくろうの一種)が民芸品として販売されていた。 」
という。

どうせ待ち合わせするなら、そりゃ縁起のいいところで待ち合わせした方がいい。
好きな彼女に、口に出して言わずとも、思いを伝えられるかもしれない。

そんなこともあってか、このパルコ地下のフクロウ広場は、いつ行っても、かなりの混雑だ。
この写真を取るにも、まず場所を確保し、振り返ってから、撮った。

しかし池袋がフクロウの町というなら、
広島の袋町は、それこそフクロウ町だ。
そのものズバリじゃないか。
「うらぶくろ」より 分かりやすい。

フクロウを袋町のシンボルにしたらどうだろうか。
袋町のあちこちに「フクロウの置物」を置いたらいぃ。

フクロウのグッズを、何千点、何万点と集めている人もいる。
フクロウ博物館もあるらしい。

袋町公園では、まずはフクロウ即売会からやったらいい。
私も何か記念に買いたい。

元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。


« 広島県民が大好きなウニホーレンとは? | トップページ | 名物「手抜きうどん」 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/53234834

この記事へのトラックバック一覧です: フクロウ町―袋町:

« 広島県民が大好きなウニホーレンとは? | トップページ | 名物「手抜きうどん」 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31