広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« ITもクリーンエネルギーで | トップページ | 説明責任のない日本の経営者 »

2011年11月 9日 (水)

平和公園の樹木と寄生植物・ノキシノブ

雨上がりの朝、平和公園の中を散歩した。

公園の樹木も、ずいぶん大きくなった。
木漏れ日の下を歩くのは、なんとも爽やかで、気持ちがいい。

大きな木の幹には、苔が生え、ところどころ10~20CM位の長さの細い葉が密生して生えている。
寄生植物のようだ。
風情があり、歴史を感じさせてくれる。

Image002

この寄生植物はなんというのだろう。
寄生される樹木にとって、害にはならないのだろうか。

ちょっと気になって、ネットで調べてみた。
ノキシノブ
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%8E%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%83%8E%E3%83%96
というようだ。

シダ植物の一種で
通気性が悪い立地で、樹木の老化に伴い、樹皮の更新が行われないと
こうしたシダ植物が表面に貼りついて、成長するようだ。

確かにこのシイノキのように、幹の表面がコケラ状になつていて、保水性がいいと、そこにまず苔が生え、次にこのノキシノブが生えてくるという順序のようだ。
つまり、木の栄養を摂取しているわけではないので、これが原因の木の腐朽が進むとは考えづらいということらしい。

平和公園の樹木のこうした多様性は、
人々に、ゆとりを感じさせてくれる。


元安川


*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« ITもクリーンエネルギーで | トップページ | 説明責任のない日本の経営者 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/53135389

この記事へのトラックバック一覧です: 平和公園の樹木と寄生植物・ノキシノブ:

« ITもクリーンエネルギーで | トップページ | 説明責任のない日本の経営者 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31