広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« サンタを被災地に送るプロジェクト | トップページ | 平和公園の被爆桜 »

2011年11月 4日 (金)

徳島阿波おどり空港

徳島空港のターミナルビルが建て替えられ、いままのビルよりさらに1・5kmくらい先に行ったところに移った。
かなり遠くなったように感じる。
滑走路が500m延長され、2500mとなり、ジャンボジェットも着陸出来るようになった。
それに伴い、ターミナルビルも建て替えられたということのようだ。

滑走路も、ターミナルビルも、全て新たな埋めたてられた土地に建設されている。

直接総事業費は363億円、周辺整備事業費は470億円という。
凄い金額だ。

徳島阿波おどり空港は海上自衛隊の航空基地との共用空港になっている。
ということでは、その工事費のほとんどは国の負担になっているのだろう。

滑走路の延長は、中国マーケットを睨んでのことということだろうが、それだけではないだろう。

こんなに凄い工事を簡単に実現してしまう。
国のやることは凄いと改めて感じる。

新しいターミナルビルは、名称も徳島阿波おどり空港と変更された。

ターミナルビルは、滑走路の規模わりに、小さく シンプルだ。
前の空港ビルより小さいような感じだ。
ビルの中には受け付けカウンター、土産店、レストランが、隙間もないくらいびっちり詰め込まれている。
そのせいか賑わいがある。

ビルの中のあちこちに、阿波おどりをテーマにしたアニメの垂れ幕がかざられている。
可愛らしい。
アニメは日本の文化だ。
気取った絵画や彫刻より余程いい。

搭乗ゲートに向かう通路は お土産店やカフェの中を通っていくようになっている。

展望ラウンジは建物からせり出してつくられている。
ちょっとしたデートスポットになりそうだ。

Image002_3

空港ビルの中を歩いているだけで、なんとなく楽しくなってくる。
このゴチャゴチャ感がいい。

Wi-Fiのフリースポットは5ヶ所も設けられている。
確かに、アクセススピードは格段に早い。

世の中はどんどん変化していると、改めて感じた。

広島西空港の再開だって、不可能ではないと思えてきた。


元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« サンタを被災地に送るプロジェクト | トップページ | 平和公園の被爆桜 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/53095478

この記事へのトラックバック一覧です: 徳島阿波おどり空港:

« サンタを被災地に送るプロジェクト | トップページ | 平和公園の被爆桜 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31