広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 大学はリゾート? | トップページ | 混雑・混乱・パニック »

2011年10月25日 (火)

戦艦大和から新エネルギー

東北大が新エネルギー研究の一環として、宮崎県日向市に完成した太陽炉には、戦艦大和の探照灯用に製造された反射板が使われたそうです。

「戦艦大和の部品を使って新エネルギー」というのは話題性もあり、ちょっとしたロマンも感じますが、太陽炉というのは、それほど古い技術であり、その太陽炉を使った太陽熱発電は、それほど古い技術で出来るものだということでもあります。

以前もサハラ砂漠の1%を使った太陽熱発電で、地球上の全電力の半分を賄え、その計画が既に進んでいることを紹介しましたが、太陽熱発電はかなりハードルの低い発電技術です。

ソーラーパネルを使った太陽光発電も、既に何度も紹介しているように、原子力発電に比べれば、遥かにマシで、安全で安い電力になりますが、他の自然エネルギーに比べると、代替エネルギーとしてのメガソーラーにはまだいくつかのハードルもあります。

にも関わらず、代替エネルギーと言うと、いつも筆頭に、その最もハードルの高い太陽光発電が位置づけられるところに、とても恣意的なものを感じてしまいます。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 大学はリゾート? | トップページ | 混雑・混乱・パニック »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/53056382

この記事へのトラックバック一覧です: 戦艦大和から新エネルギー:

« 大学はリゾート? | トップページ | 混雑・混乱・パニック »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30