広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« ひろしま菓子博2013 | トップページ | 電力も地産地消の動き »

2011年9月 2日 (金)

元宇品のダイニングカフェ グレース

ダイニングカフェ グレースは、元宇品の岬の入り口近く 、広島プリンスに向かう途中の右手にある。
倉庫を改装して作られたカフェ レストランだ。
敢えてダイニングカフェというところに、オーナーの思い入れを感じる

Image002

元々倉庫であった建物は、大きな蔵であったかのような重みを感じさせる。
外壁は、白い漆喰が剥がれ、下地の土壁が出ているかのようだが、よく見るとこれもデザインだ。
そんな細かい演出があちこちに施されている。

入り口を入ると、高い天井の、おおらかな空間が広がる。
白い大きなコルビジェの椅子はオシャレな空間を創りだしている。

トイレには、ちょっとビックリした。
なんと途中の通路とトイレの中は全面鏡貼りだ。

平日は、おばさま族で満席のようだし、土休日は若いカップルで混雑している。
ウエディングパーティーも受け付けているようだ。

元々、この辺りは、広島港に面していることもあって、人通りも少ない倉庫街だった。
それが、プリンスホテルができて以降、少しずつ変化し、
今では結婚式場が3~4軒もあるというようなリゾートの雰囲気を持ったオシャレな街に一変した。

元宇品に住む私の友人は
「元宇品は、プリンスのおかげで一変しました。
以前とは大違いです」
と喜んでいた。

元宇品地区は、今広島でもっとも大きく変化している地域だろう。
これからどんな風に変わっていくのか、楽しみだ。


元安川

この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« ひろしま菓子博2013 | トップページ | 電力も地産地消の動き »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/52613407

この記事へのトラックバック一覧です: 元宇品のダイニングカフェ グレース:

« ひろしま菓子博2013 | トップページ | 電力も地産地消の動き »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30