広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 自販機は、もういらない? | トップページ | 古民家集落模型展 »

2011年9月15日 (木)

国民を信じようとしない日本国政府

日本大震災で、その非常時の対応に、海外メディアでは驚嘆し絶賛された日本国民ですが、その冷静で我慢強い国民を最も信用していないのが日本国政府のようです。

早くから海外メディアが報じていたことを、日本の政府やマスコミだけが「国民のパニックを恐れ」公開してきませんでした。

とにかく政府は「今更聞いても、もう遅い」という時までは隠しておくことに徹しています。

ただ、電力も決して国民には選ばせない、自由にはさせない、のは単に国民を信じていないだけではないようです。 そこには大きな利権が絡んでいることは次々に明らかにされています。

それにしても、僅か数ヶ月前を思い起こすだけでも「国民に政府を信用しろ」というのは無理みたいです。

3月11日 現時点で放射能漏れという情報はありません。
3月12日 現時点ではコントロール出来ている状況だ。
3月12日 事故の評価レベルは4
3月12日 10キロ圏外にいる方は大丈夫
3月13日 不安を与えるような状況にはない。
3月30日 1〜6号機まで一応の安定をみることができた。
3月30日 飯舘村の方々は避難の必要性はない。

下の画像をクリックすると動画が始まります。
Hho

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 自販機は、もういらない? | トップページ | 古民家集落模型展 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

色々ありますね。
「国民のパニック」を恐れて公開しなかったのは事故の事実とともに、原子力行政の本質なんでしょう。為政者の発表は「ウラ」があると勘ぐるのは騙され続けた国民の性なんですかね。
本当の信頼関係は本音をぶつけ合うことなんだと思います。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/52700101

この記事へのトラックバック一覧です: 国民を信じようとしない日本国政府:

« 自販機は、もういらない? | トップページ | 古民家集落模型展 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30