広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 「としまえん」がなくなる?! | トップページ | 毛利氏庭園 »

2011年9月19日 (月)

確実に儲かる儲け話?

世の中の常識として「確実に儲かる」と言われること程、眉唾で怪しいものはありません。

ただ、現実に、太陽光パネルの設置は、確実に儲かっています。

我が家の建て替えは数年前から検討してきましたが、当初から大手ハウスメーカーで家を建てる人の6割以上が太陽光パネルを設置していると聞いていました。

6割以上というのは、営業トークですし、私も何割であれ他人の行動は関係ないので裏もとっていませんが、単純に計算すれば、別に義務付けられなくても、現状の制度では殆どの人が太陽光パネルを設置すると思います。

一般的に太陽光パネルは200万円くらいです。家の新築では、殆どの人は住宅ローンを使いますから、毎月の支払いは数千円です。10年くらいで交換する部品もありますが、それを含めても太陽光パネルに対する毎月の出費・支払いは1万円を超えることはありません。

それに対し、最近の発電効率の良い太陽光パネルで、今のように高い売電価格であれば、余剰売電だけでも毎月2万円前後の収入があります。更に光熱費の負担もグンと下がるわけで、経済的に考えれば太陽光パネルの設置をしない理由はありません。

太陽光パネルの設置は何年で元がとれるか聞かれますが、付けたその月から利益が出て、ただ、お金を貰うばかりです。

我が家の場合、日照条件の良い瀬戸内でも好立地にあり、新築の省エネ住宅であり、深夜電力は安く(9円/kWh)買い、余剰電力は高く(48円/kWh)売っているということもありますし、その制度には疑問もありますが、確実に儲かることには違いありません。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 「としまえん」がなくなる?! | トップページ | 毛利氏庭園 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

じゃあ、メガソーラって、ぼろ儲けなんですね。
孫さんが目を付けるはずだぁ~

我が家はソーラー発電でボロ儲けと言えますが、それは家庭の小規模発電だからで、メガソーラーとなると、そうはいきません。

以前も書きましたが、日本の送電網は電力会社が独占しており、いくら安い電力を作っても、それを流すことが出来ません。太陽光発電は自然エネルギーでは最も高コストと言われており、他にも安くて安全な電力はいくらでもありますが、それを市場に流すことが出来ないのが日本の最大の問題です。

ですから、孫さんのメガソーラーは賭けです。でも、取り敢えず個人ではボロ儲け出来ますから、ソーラーパネルが設置出来て、お金が入っても困らない人には、ソーラーはお薦めです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/52730099

この記事へのトラックバック一覧です: 確実に儲かる儲け話?:

« 「としまえん」がなくなる?! | トップページ | 毛利氏庭園 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30