広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« ソフトバンクがWiーFiを無償提供 | トップページ | 既に原発は不要ですが、そのうち電力会社も不要になります。 »

2011年9月28日 (水)

10分違いー新幹線とiPadと飛行機

先日久しぶり東京に出張した。

7時半ちょっとすぎに広島駅に着いた。
EX-ICカードで予約してあった広島駅発7:58のチケットを、改札口の前で、iPadを使って、7:48発に変更した。
7:38発の列車は、6分前以上でないと受け付けられませんと表示された。
たった10分の違いだが、待ち時間が、10分か20分かとなれば、それは短いほうがいいにきまっている。

Image002_3

朝の東京行きのぞみはなんと1時間に5本もある。
新幹線のよさは、この待ち時間を短くすることができることだ。
飛行機だと20分前には搭乗手続きをしてくださいといわれる。
広島市内からの距離を考えると、途中で何かあっては大変だからとどうしても、30分以上前につくことを考えてバスに乗る。
東京までの所要時間は、実質飛行機と新幹線ではそんなに違わないことになる。

以前はみどりの窓口で、乗車する列車の変更をしていたが、iPadをもつようになって、変更手続きも自分でするようになった。
列に並ぶ、イライラもなくなった。

新幹線だと東京まで4時間かかるが、新幹線は乗ってしまえば、後は自分の時間だ。
コーヒーを飲み、新聞を読み、居眠りをし、 弁当を食べる。
新幹線の中で、iPadでメールをチェックし、返事を書く。
4時間は優雅な時間だ。
たまに、窓の外に目をやれば、街の景色、緑の山と、その都度変わっている。
新聞は、新日鉄と住金の合併を報じている。
新日鉄といえば、鉄は国家なりの時代には、日本最大の企業であり、世界最大の製鉄会社だった時代もある。
世界をリードした、その日本の製鉄業もインドのアルセロールミタルなんてとんでもない企業がでてくると、いずれ日本の製鉄会社も1つか2つにならざるをえないだろうことは、予測されていたことだ。
新幹線の中で
窓の景色の変化を見ながら、世の中の変化を 感じるのも、なかなか粋なもんだ。

飛行機は、広島の隣に東京があるという感じになる。
世の中の変化を感じる余裕もない。
新幹線の時間は、東京と広島の距離を感じさせてくれるだけでなく、その違いも感じさせてくれる。

そんなこんなを、グダグダと新幹線の中で、iPadのevernoteに書いていたら、東京に着いた。

元安川

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« ソフトバンクがWiーFiを無償提供 | トップページ | 既に原発は不要ですが、そのうち電力会社も不要になります。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

なるほど。色々使えますね。iPad恐るべし!

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/52828465

この記事へのトラックバック一覧です: 10分違いー新幹線とiPadと飛行機:

« ソフトバンクがWiーFiを無償提供 | トップページ | 既に原発は不要ですが、そのうち電力会社も不要になります。 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31