広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« うらぶくろバーガーと若者 | トップページ | 宝町のマンション »

2011年4月10日 (日)

のりんさいくる

先日、平和大通りのクリスタルプラザ前を通りがかったら、緑色の自転車がズラーっと並んでいるのに気付いた。

なにこれ。

01_2

直ぐ脇に立てかけられた看板には大きく「のりんさいくる」と書かれ、会員制のレンタサイクルだという説明がある。
ネットでの会員登録が必要で、会費は月1,500円、30分以内の利用だったら無料だという。
無料時間を越すと30分ごとに200円かかるという。
市内であれば、自転車に乗る時間は殆ど30分いないだから、殆どの場合無料で済むだろうが、別の場所に乗り捨てはできるのかなーと、でもいいことだなーと思うが。
結構高いなー。
会員登録も必要なのか、面倒だなー。
と、その日は通り過ぎた。

ネットで調べてみると、
このレンタサイクル事業は、国道交通省の主導で広島市が窓口になって、3月13日からが始まったとある。
この事業は、正確にはコミュニティーサイクルというようだ。

「のりんさいくる」というのは、広島版のネーミングのようだ。

国としても、放置自転車を減らし、環境にも、健康にもいいということで行っているという。
2009年に東京大丸前で事業をスタートさせ、昨年は神戸、熊本、名古屋でもはじめ、今年は広島市でも始めたということのようだ。

広島市では「サイクルポート」名付けた無人の駐輪場を市内9ヶ所に設け、計150台を用意したという。
乗り降りはどこでも自由のようだ。

ネットには現在の使用状況もわかるようになっている。
広島駅前エールエールの前には56台が置かれており、3月29日11:00現在では、そのうち43台が使用中とある。
平和大通りクリスタルプラザ前の14台中、8台が使用中と表示されている。
結構使われている。

2013年の3月までの社会実験ということで実施し、その後は、採算性や利用状況を見て判断するという。

自転車専用道とセットに進めるということは、国土交通省でなければできないことでもある。
全国一律同じタイプの自転車、同じシステムというのも、いい。
きちんと保険も付くようになっている。
国土交通省としては、道路を作るだけでなく、その利用の仕方まで担当するというのは、随分踏み込んだ施策だ。
が、しかしどこかお役所的だ。

自転車も頑丈そうだが、乗りたいという気が起こらない。
この自転車に乗った女性は可愛く見るという感じがしない。

自転車も今や電動自転車の時代になろうとしている。
恰好いいデザインの自転車も沢山できている。

レンタ―カ―だって、多様な要望に応えられるように、いろんな車が用意されているのだ。

レンタサイクルだって、料金の安い自転車、電動アシスト自転車、恰好いいスポーツタイプの自転車が借りられるようにしたらいい。

今は、レンタサイクルはビジネスにならないと、進出する企業がないということで、仕方なく官がやっているのだろうが、本来、こうした事業は官がやるべきものではない。

国土交通省としても、出来るだけ早くレンタサイクル事業をする民間企業を育てる工夫が必要だろう。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« うらぶくろバーガーと若者 | トップページ | 宝町のマンション »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

本日、京橋あたりでこの自転車を見ました。
若い女性が乗ってました。
初めて見ました。

TALLBOY様

こんな頑丈だけが取り柄の自転車でも、若い女性が乗っていると、絵になるでしょうね。
そんな宣伝を、もっとしたらいいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/51329004

この記事へのトラックバック一覧です: のりんさいくる:

« うらぶくろバーガーと若者 | トップページ | 宝町のマンション »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30