広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« ジュンク堂 天満屋店 | トップページ | リミッティング・ビリーフとオリンピック広島大会 »

2011年1月 5日 (水)

スゴイと思うオバマの政治手腕

年末・年始は、マスコミでも一年を振り返る特集が沢山あると思いますが、日本の停滞している政治に比べ、オバマ政権は本当にスゴイと思います。これは 単に隣りの芝生ということではありません。

オバマ政権は「チェンジ」を掲げ、大きな支持を受け誕生し、発足前から、その精力的な動きには目を見張るものがありました。

しかし、アメリカの状況は日本より遙かに複雑で困難です。更に、この世界情勢に加え、国内でもティーパーティーなど草の根保守の台頭などで、非常に苦しい状況に追い込まれていました。そして、11月の中間選挙では「歴史的大敗」をしました。

ところが、それにも関わらず年末も迫ってから、どれをとっても困難だと思われていた法案を、立て続けに4本も通してしまったのです。ねじれ国会に与党分裂という状況は日本と似ていますが、結果はまるで違います。

公約に反するとも思える「ブッシュ減税」を丸呑みすると同時に、急激に世論として浮上し共和党を押し上げたティーパーティーなど草の根保守のイデオロギーとは絶対に相容れないであろう「対ロシア核軍縮条約の批准」「911テロ時の救急出動者への医療の無償化」「軍における同性愛の自由化」などを通したのはお見事という言うしかありません。

大統領と首相の権限、ホワイトハウスと官邸の差もあるかも知れません。それでも、NBCが「議会にこんなに仕事をさせたのはジョンソン大統領時代以来」だと報じていますから、オバマ大統領はアメリカでも秀逸な大統領と言えます。

選挙対策ではなく、必要な法案を通すために、国民への説明、与野党一人ひとりの議員に対する説得などは「そこまでやるか」と思うほどで、こういう政治があるということは、日本でも報道して欲しいものです。
日本の政治家が見習うべきことが沢山あります。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« ジュンク堂 天満屋店 | トップページ | リミッティング・ビリーフとオリンピック広島大会 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/50452849

この記事へのトラックバック一覧です: スゴイと思うオバマの政治手腕:

« ジュンク堂 天満屋店 | トップページ | リミッティング・ビリーフとオリンピック広島大会 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30