広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« Keiko LeeとSpeak Low | トップページ | ジュンク堂 天満屋店 »

2011年1月 3日 (月)

広島ルミナリエ+広島ドリミネーション

12月に入って、本通り商店街のアーケードの垂れ幕が、イルミネーションに変わった。
奇麗だ。
LED電球3万球を使って「神秘の海」を表現したという。

年末のクリスマス気分を盛り上げている。

1_3

平和大通りのドリミネーションは、お城や、船、馬車といったといった具象的な形が主だが、こちらは幾何学模様の品のいいイルミネーションになっている。

商店街のイルミネーションは、阪神大震災の復興のシンボルとなった神戸ルミナリエが有名だが、本通り商店街のイルミネーションも、広島ルミナリエといっていいレベルになっている。
ルミナリエluminarieとはもともとイタリア語でイルミネーションの意味だという。
神戸のルミナリエの固有名詞ではないようだ。

それなら広島本通りルミナリエとして、もっと充実したらいい。

本通り商店街にはアーケードには白いテントがかかっているが、それをもっと上手く使ったらどうだろうか。
例えばレーザー光線で、銀河系の無数の星の流れを表現し、その銀河系の流れの中を、折り鶴が飛ぶようにすれば、広島らしいルミナリエとなる。

LEDの赤や黄、青といった色を使えば、色とりどりの銀河系ができそうだ。
銀河系が流れ、折り鶴が東から西に、西から東に飛べば、もっと楽しくなりそうだ。

本通りは両側のお店が明るすぎるから、テントに模様を映しだすのは結構難しそうだが、工夫の余地はあると思う。

そうなれば、広島本通りルミナリエ+平和大通りドリミネーションとして、二つが一体になれば、広島の年末はもっと楽しく、賑やかになる。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« Keiko LeeとSpeak Low | トップページ | ジュンク堂 天満屋店 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/50404540

この記事へのトラックバック一覧です: 広島ルミナリエ+広島ドリミネーション:

« Keiko LeeとSpeak Low | トップページ | ジュンク堂 天満屋店 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30