広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« ドラマ『99年の愛』~移民と広島②)~ | トップページ | 電話帳 »

2010年11月25日 (木)

広島城菊花展と紅葉

 週初めの8日、RCCへ行ったついでに広島城に立ちよって見た。フードフェスティバルにも行かなかったので数年振りの城址公園だった。

 銀杏やカエデが色付き始め、護国神社にはウイークデーにも拘らず七五三のお参りする家族連れの姿が結構沢山見受けられた。見頃は来週以降のようだが当分の間は楽しめそうだ。

 同じ城址内の二の丸と三の丸では39回目の「広島城大菊花展」が開かれていた。菊友会のメンバーが持ち寄った約2千鉢の菊が楽しめる秋恒例の風物詩だ。

 目を引くのは二の丸にある10m四方で高さ3.5mの作品「鯉の滝登り」だ。白い菊を流れる滝に見立て、滝を登る鯉を色とりどりの菊をあしらって一幅の絵画に仕上げている。

 制作には構想から完成まで8ケ月をかけ、会のメンバー80人が持ち寄った菊を使い菊人形とは一味もふた味も違った作品に成っている。

1_323

 展示は盆栽から大輪の一輪菊など実に多種多彩な菊が網羅されており、愛好家たちはカメラを手に楽しんでいる。小学生が育てた菊も展示され来場者の注目を集めていた。

 会場では菊友会の人達が百円から数千円の切り花や苗に盆栽も販売し、育て方や盆栽造りの指導もしている。残念ながら展示会は11月14日で終わるが、菊の育て方などは菊友会が年間通して指導してくれるようだ。

 県内の紅葉は県北では今が盛りで、宮島の紅葉谷など沿岸部は勤労感謝の日を挟む下旬にかけて盛りとなる。今夏の厳しい暑さが多くの枯葉を生んで紅葉は期待できないと思っていた。しかし、自然はそれなりに正直に反応してそれなりの紅葉を楽しませてくれる…。
 遠出は難しいが近場の紅葉も結構楽しめる。秋満喫の時だ。<11月9日:記>

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« ドラマ『99年の愛』~移民と広島②)~ | トップページ | 電話帳 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/50078782

この記事へのトラックバック一覧です: 広島城菊花展と紅葉:

« ドラマ『99年の愛』~移民と広島②)~ | トップページ | 電話帳 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30