広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 新幹線vs飛行機 | トップページ | アンデルセン「メルヘン文庫」 »

2010年11月15日 (月)

秋葉市長「マグサイサイ賞」受賞祝賀会

 アジアのノーベル賞と言われる今年のマグサイサイ賞に選ばれた秋葉市長の祝賀会が行われた。平和活動や草の根活動をする人達の呼び掛けで100人を超す人が参加し祝った。

1

 この賞はフィリピンのマグサイサイ大統領に因んで‘57年に創立され社会奉仕や平和国際理解などで功績があった個人や団体に贈られ、日本では‘71年市川房江‘01年に平山郁夫さん等、30人近くが受賞している。

2

 受賞理由は「核戦争の危険の無い世界を目指し、信念に満ちた確固たる指導力で、市民を動員して政府に働きかけ、政治的意思を形成した」と世界の4千を超える都市が加盟した「平和市長会議」等の活動を評価している。

 ブラジルの被爆者協会の森田会長も顔を見せ漫画家の中沢さんも入院中の病院から姿を見せ、浜井信三元市長のお孫さんもエールを送った。呼びかけ人の一人は「世界の誰とでも平和を語りビジネスも応える広島のセールスマン、核兵器をなくす為もっと世界を飛び回って…」等と熱いメッセージを送った。

 祝賀会場に展示された直径10㎝はある金メダルと賞状をバックに市長と一緒に記念写真に収まる姿が多く見受けられた。

 カラオケ好きの秋葉市長は夫婦で美空ひばりの名曲「一本の鉛筆」を披露した。本当は自分が費用を負担して皆さんを招待して聞いて頂きたい…気持ち…と喜びの気持ちを表し「広島が長年積み重ねて、世界から認められた市民の代理としての受賞」を強調した。
 「核兵器を無くする流れは止められない。世界の都市が集って都市の力を活かし世界市民の力を大きくする」と受賞によって更に活動が広まる事に期待を寄せた。

 秋葉市長は‘99年に衆議院から市長に初当選し、2020年までの核兵器廃絶を目指して世界の4000以上の都市が連帯する「平和市長会議」を束ね、国連のNPT再検討会議で活動し、注目をされて来た。

 本人は決して口にしないが、学生時代に原水爆禁止世界大会の通訳として広島に通い続け、米国の大学に籍を置いていた10年間、米国の地方紙記者を広島に招いて取材の機会を与えた「アキバ・プロジェクト」を主宰するなど40年を超えるヒロシマとの付き合いに『ヒロシマとヒバクシャ』を熟知した一人…との自負を持っているはずだ…。
 国会議員が市長に転身するよくあるパターンとは可なり違った経緯と経験を持っている。そんな秋葉忠利氏にも目を向けてみる必要がある。彼の発想は世界規模なのだ…。

 いま、2020年を目指した核兵器廃絶に向け「ヒロシマ・オリンピック」招致の基本計画案を示して検討中だ。オリンピックが目的ではない。核兵器廃絶の為にヒロシマ・ナガサキを改めてアピールするためだ。反対する声が大きく報道されるが、反対の根拠は薄い。財政的な根拠も実施の方策も市長と役人スタッフの企画を超えた反対案が見えない。
 マスコミやジャーナリストは厳しいチェックの役割は重要だ。しかし、寄付の方策を検証したり基本計画案を深めたり、これを凌ぐ実施案の提示はおろか反対する確固たる根拠も無く…財政的不安感を…示している。
 確かに、時間的余裕が無いのは極めて残念だ。議会との協調をどうとれるか…市民の理解はどれだけとれたのか…課題は大きい。

 一方、商業主義、経済至上主義で走って来たオリンピックが今、改めて新しいオリンピックの理念やあり方をIOC自身が探っている…と指摘されている。

 オリンピックは常に政治的課題を背負ってきている。いまこそ、都市力を結集して世界市民力を発揮できるオリンピックは核兵器廃絶を実現できる…と考えられる状況にある。

 秋葉市長のマグサイサイ賞受賞がその入り口を先導する…モノであることを期待したい。
 それにしても、各テーブルでは当然のように語られていた?来年4月の市長選挙への出馬話が出なかった…。当然、改めて年末議会の話題になることだろう…。
 ここで投げ出すわけにはいかない…。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 新幹線vs飛行機 | トップページ | アンデルセン「メルヘン文庫」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/50023245

この記事へのトラックバック一覧です: 秋葉市長「マグサイサイ賞」受賞祝賀会:

« 新幹線vs飛行機 | トップページ | アンデルセン「メルヘン文庫」 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30