広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 広電の駅前大橋ルート | トップページ | 追悼・後輩の急逝 »

2010年9月18日 (土)

記録映画「ヒロシマからの伝言」

 5日、日曜日の午前中、原爆資料館のメモリアルホールへ記録映画を見に出かけた。
 10時の開始を前に300の座席はほぼ満席で階段へ座ったり立ち見も出る盛況さに驚いた。
 係の話では4日の3回の上映も満席だった。知られている様で平和公園がどんな街だったのか、どんな人がどのような暮らしをしていたのか…5日の午後2回の上映もきっと満席になって関心の高さを見せるだろう。

1

 原爆で消滅し、現在平和公園になっている嘗ての繁華街・中島地区をCGなどで再現し元住民の証言でつづる記録映画「ヒロシマからの伝言~原爆で失ったもの」(60分)が完成した。街並みを忠実に再現して蘇らせ、60人の元住民の証言で原爆が奪った街の暮らしと生活文化を浮き彫りにした。

 原爆ドームが広島県産業奨励館と呼ばれていた頃、街角には子ども達の歓声が響き生活の匂いと息吹があった。江戸時代には能役者や囃子方など住んだ「猿楽町」、能衣装や和楽器の細工師が暮らした「細工町」は今の大手町1丁目辺りで、爆心直下になった産業奨励館周辺には260世帯が暮らす街があった。

 ナック映像センター社長の田辺雅章さん(72)は産業奨励館の隣の家で生まれ育った。
 山口県に学童疎開していて直爆は免れたが両親と弟を亡くした。1年生だった彼は2日後に広島に戻り入市被爆し、祖母と2人で苦労の中を生き抜いて、大学で映像制作を学んだ。
 中国新聞の映画製作やニュース映像部門を経て独立した。
 今にして思えば、彼は今日の仕事を予感しての選択だったのではないかと思わせる程、彼にしか出来ない映像制作だったように思える…。

 だがその彼は中学生の頃、被爆証言集めや平和団体の交流に参加したが校長から注意され、友人が去って行った経験がある。爾来、被爆体験には封印してきたが、還暦を前に「原爆の記憶が薄らぎつつある」と街並みの再現を思いたった。

 ‘97年に元住民と連絡組織を作って白地図を一戸ずつ埋め、当時の写真を持ち寄って一年がかりで『爆心地猿楽町復元』~ヒロシマの記憶~を制作した。‘05年には細工街を再現した『ヒロシマグランドゼロ』~あの日爆心では~で原爆投下直前から爆発の瞬間までをCGで描き出した。国連での上映や学校での教材として広く活用されている。

 作品は60人へのインタビューとCGに実写や資料映像を駆使して中島地区を再現した。
 レストランに一銭洋食、カフェ、映画館、寺、産業奨励館など細かい所まで再現した。
 ここを故郷にする人達の思いがCGに息吹を吹き込んで甦る。

* 先生に 父母が死せりと 聞かされど 話だけでは われは認めず
* 駅からの 小道が見える 丘に立ち 父母を待てども 陽は今日も落つ
* 親達が 生き残りたる 友は去り 広いお寺に わずか残れり
* あの辺と 我が家を求めて 見渡せど 街は消え失せ 頼るものなし
* この道を 何時もふざけて 帰りたる 昔の友は みな土の下
* 焼け跡を 掘れど出てこぬ 母の骨 何処に伏すや われを待ちつつ

 学童疎開中の9歳で総てを失い、一人社会の荒波に放り出された少年が心の叫びを綴った短歌が超えきれない悲しみと怒りを滲ましている。
 こんな悲しみや苦しみを貴方のいや世界中の人の子や孫たちに二度とさせてはならないと深く心に刻まれる作品だ。

 同じ思いの田辺さんはこの作品は生き残った私達の『未来への伝言』としている。
 彼の歩んだ悲劇の人生が創らせた作品だと考えると同時代を生きて来たものとして耐えがたい怒りと悲しみを覚えると共に頭が下がる思いだ。
 機会を捉えて是非鑑賞される事をお勧めする。

問い合わせ:ナック映像センター 中区十日市町2-1-25  082-292-9401
     E-mail:nachm@lime.ocn.ne.jp

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 広電の駅前大橋ルート | トップページ | 追悼・後輩の急逝 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/49469012

この記事へのトラックバック一覧です: 記録映画「ヒロシマからの伝言」:

« 広電の駅前大橋ルート | トップページ | 追悼・後輩の急逝 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30