広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 袋町小学校と複合化 | トップページ | 懐に優しい居酒屋・ランチ »

2010年8月15日 (日)

平和大通りと道100選

平和大通りを歩いていたら、四角い奇麗な石碑を見つけた。
慰霊碑?
よくみれば奇麗な鉄のパネルが嵌め込まれ「日本の道100選」と書かれていた。

国内の美しい道100か所の1つに、この平和大通りが選ばれているということのようだ。
確かに、この平和大通りはその美しさからも、作られた歴史から見ても、ベスト10に数えられるだろう。

1_5

ネットで「日本の道100選について調べてみると、
「日本の道100選とは1986年に、道の日の制定を記念して、建設省と「道の日」実行委員会により制定された、日本の特色ある優れた道路104本のことである」
と書かれている。

あの有名な「日光いろは坂、京都哲学の道」も含まれている。

呉市の「美術館通り」も選ばれている。
この美術館通り脇には、有形登録文化財・旧呉海軍工廠塔時計が復元されて建っているという。
随分と美しい道のようだ。
今度いってみよう。

そう思う人が出てくるというのも、この制度を作った狙いの一つだろう。

各県それぞれ数か所選ばれているところをみると、相当に政治的配慮を感ずる。
どうせなら、アッケラカンとTV番組で「人気投票」をして、順位を決めたらいい。
近頃流行りのネット投票で決めてもいいだろう。
年度や年齢によっても好みも違ってくるかもしれない。

最近、あちこちのTV局で「世界遺産」を取り上げている。

日本の道100選だってTV番組として、取り上げればいい。
今年のベスト10なんて、やっても面白そうだ。

そうなれば、境港市の「水木しげるロード」も当然100選には入ってくるだろうと思う。
1993年にできたというから、日本の道100選の制度ができたときには水木しげるロードはなかったはずだ。
鬼太郎や化け草履、鼠男のロンズ像139体の妖怪たちが800Mの道路の脇に並べたという、新しいコンセプトで作られた道だ。

選ばれている道も哲学の道のように歩く道と、日光車いろは坂のように車からみて楽しむ道とある。
この際、「歩いて楽しむ道100選」と「車で楽しむ道100選」としたっていい。

全国各地で、魅力ある道作りが進めば、旅をするのもまた楽しくなる。

「日本の道100選」
ゼネコン各社がスポンサーになって、もっと宣伝したらいい。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 袋町小学校と複合化 | トップページ | 懐に優しい居酒屋・ランチ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/49082393

この記事へのトラックバック一覧です: 平和大通りと道100選:

« 袋町小学校と複合化 | トップページ | 懐に優しい居酒屋・ランチ »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30