広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 広島で次世代のガン治療装置の開発 | トップページ | 豪雨休校 »

2010年7月27日 (火)

民主大敗と首相発言

 投票日の朝刊に写真のような民主党の全面広告が掲載された。『菅直人です。率直にお話しします』のタイトルで所謂“説明不足"の消費税問題発言の弁明…だった。

1_3

 拝啓、国民の皆様…なる一文は「…消費税が明日にも上がるのではないかという唐突な印象を与えたかもしれません。説明不足でご心配をおかけしました。…私は市民運動から政治を始めた誰よりも庶民の側に立ってきた自負がある…。もし、消費税を変える時には必ず国民に信を問います。先ずはこの夏、税についての議論をスタートラインに立たせてほしい…。強い社会保障と強い経済、強い財政を立て直し国の希望を取り戻す力を貸して…」と、正しく最期のお願いで…であるが、まるで闘う前の弁明“敗北宣言”ではないか?
 選挙戦のスタート前に出すべき、マニフェストではないか。

 政権交代後、鳩山首相は「4年の間は消費税の値上げはしない」と公約していた。
 菅さんが就任後、消費税や税制について深い発言はしていなかった。それが、選挙戦に入るや否や「自民党の10%アップ案に添った検討…」との発言をした。

 選挙を控えて増税を掲げることがいかに”危険球“を手にする事かが判らないはずはない。
 従って、あえて触れたのは「自民党の増税案を逆手にとって…」との思いがあったのかもしれないし、本当に税収の減って行く国を憂いての発露とも考えられなくはない。
 それも3年以上先…との思いもあったのだろう。
 それなら、なぜ企業が内部留保でため込んでいる分を吐き出させないのか…自民党と同じ立場ではあるまい…市民運動出身の政治家らしい発想が出来ないのか…。
 あれでは正しく国民には寝耳に水の“消費税値上げ”推進論?
 驚きで真意を測りかねて不信感を膨らませた…。

 批判の声が上がり始めると途中から「還付」方式を言いだした。還付の対象を300万円以下とか250万円、350万円、400万円と思い付きとしか受け止められないように数日間でぶれにぶれてしまった。

 そう言えば就任直後の「小沢さんには自分の為にも党の為にも当分静かにしておいてほしい…」との発言には党内から強い反発が出ていた。
 沖縄問題に政治とカネなどこの10ケ月に期待しても応えられなかった問題が複合的に絡み合って期待を裏切る形に拡大した。

 マスコミの過剰反応も手伝って世論調査ではせっかく挽回した支持率はたちまち低下に直結して現れた。小沢派など党内からも批判の声が上がるに至った。

 投票日の全面広告は国民に真意が伝わらない民主党の慌てぶりを如実に示したもので、結果を予測しての最後の訴えとなった…事が逆にこの広告から推測できる。

 未明の記者会見で菅首相は敗北の原因について「私が消費税に触れた事が唐突な感じで国民に伝わった、十分な事前説明が不足した事」が大きい…「ギリシャのような事態に陥らせない…という強い思いがあった」と反省の弁を述べた。しかし、誰もすっきりしない。

 菅首相は財政再建を最重要課題として掲げ、参議院の勝利で政権基盤を固めたうえで消費税など税制の抜本改革に取り組む…道筋だったに違いない。しかし、結果は衆参の多数派が違うねじれが国会運営を一層厳しいものにさせてしまった。

 早速、党内では菅さんの責任論が起きているが「菅首相退陣」とか「菅指示」、「小沢派」とか「反小沢」等言っている暇はない。少なくとも3年先の衆議院選には民主党が「消費税値上げ」「税制改正」を掲げて戦わざるを得ない事は間違いない。その日も為にも全党的な市民宰相の民主党らしい強い社会保障、強い経済、強い財政を立て直せる政策作りに火の玉にならなければなるまい…政権建て直しこそが最大の急務だ。<12日:記>

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 広島で次世代のガン治療装置の開発 | トップページ | 豪雨休校 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/48958562

この記事へのトラックバック一覧です: 民主大敗と首相発言:

« 広島で次世代のガン治療装置の開発 | トップページ | 豪雨休校 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30