広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« OB会 | トップページ | 八つ当たり?  NHKビルのエスカレーター »

2010年6月13日 (日)

ふれ愛プラザ

シャレオの南ゾーンの端に「ふれ愛プラザ」というお店がある。

シャレオの南のゾーンは、若い女性向きのファッション店が並んでいるゾーンだ。
そんなお店に並んで「ふれ愛プラザ」はある。

なんでこんないい場所に、こんなお店があるのか、以前からなんとなく不思議に感じていた。

店先には手作りの木馬が置かれ、店内にはパン、クッキー、手作りの布製バッグ、陶磁器等の商品が置かれている。
お店というより、手作り作品の展示会のようである。
ちょっと雰囲気が違う。
お客も少ない。

1

ネットで「ふれ愛プラザ」を検索して見ると
「広島市の中心地、紙屋町地下街の「シャレオ」で、障害者福祉施設において製作した、心のこもった手作りのセルプ製品を展示・販売しています。
単に商品の販売を行うだけの場ではなく、福祉情報の発信、障害者等との交流、授産製品の販売拠点となる福祉公共スペースとして、障害者プランの基本理念である「ノーマライゼーション」の推進と県民、市民の方々へのご理解を深めていただくための場所となっています。
社団法人広島県就労振興センターが運営し、広島県、広島市、ふれ愛プラザ振興会、社会福祉法人広島県社会福祉協議会、広島市就労支援センターの協力を頂いております。」
と書かれている。

そういうこと!
広島らしい試みだ。

それならそれで、もうちょっとここの良さを訴えたら、売れるようになるだろうにと思う。
ここで売ってる物だって、ある意味今の時代あっているといえる。
商品に1つ1つに物語がある。
今は物余りの時代だ。
安いだけでは人は買ってくれない。

本通りにある「ひろしま夢プラザ」は毎日店頭に並べる商品をイベント的に扱うことで大成功した。
そんなふうに、売ってるものをイベント的に見せるようにしたらいい。

去年の夏、シャレオ中央広場でNPO法人ひゅーるぽんの主催で、知的障害者の絵画、陶芸、書の展示と販売、それに「ふれ愛プラザの商品」の販売をしていたこともある。
いい試みだった。

アキハバラ塾と提携して、ネット販売も積極的に進めたっていい。

「ふれ愛プラザ」の活動内容がきちんと市民に理解されれば、そうした活動を応援したいと思っている市民は沢山いる筈だ。

そうして売れるようになれば、製作している人たちの励みにもなるだろうし、施設の運営費の助けにもなるだろうと思う。

結果として、シャレオが郊外のショッピングセンターとも一味違うというレゾンデートル、存在意味を高めることにもなるはずだ

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« OB会 | トップページ | 八つ当たり?  NHKビルのエスカレーター »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/48599015

この記事へのトラックバック一覧です: ふれ愛プラザ:

« OB会 | トップページ | 八つ当たり?  NHKビルのエスカレーター »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30