広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« エキュート | トップページ | 出来るか『相撲協会』改革 »

2010年6月 8日 (火)

サティー駐車場と現代美術館

先週の日曜日、比治山の東、段原のサティーに車を留め、現代美術館で開かれている都築響一展を見にいった。

カエルをモチーフにした橋、庭に置かれている仏像の写真等が展示されている。
どれも、普通なら通り過ぎてしまうような街の景色を切り取ってみせてくれる。
貴方の住んでいる街は、こんなに面白いところがあるよと教えてくれる。

全国のラブホテルの部屋の写真が数百枚も並べられていたのは凄かった。
都築氏はこれだけの数のホテルに全て泊まったんだろうか、なんて余計なことを考えてしまった。

ラブホテルは、どうも欧米にはない類の宿泊施設のようだ。
ベッドの形も壁の様子も、部屋に置かれている物もそれぞれ皆違う。
なぜ日本でだけラブホテルが、こんなにも発達したのかを分析するだけでも面白い論文になるだろうが、それにしてもラブホテルのそれぞれの部屋が、それぞれこんなにも個性的で、こんなにも高度な技術で作りこまれているというのには驚く。

今回の現代美術館の展示はちょっといままでの展示と様子が違って面白かった。

広島市現代美術館もその時々でやる企画展はなかなか考えられている。

それにしても現代美術館に行くときは、いつも駐車場に困る。

サティーで買物をすれば、サティーの駐車場は2時間まで無料となるはずだと、今回はサティーの駐車場に止めた。
現代美術館のチケットの半券を見せれば、同じように2時間まで無料になるようだ。
その費用は後で現代美術館が負担するのだろう。
今回は夕食の買物もするついでもあったので、1階の食料品売り場で買い物をし、2時間の無料券を使った。

1_3

サティー駐車場の案内をよく読めば、平日は駐車料金を無料とある。
有料なのは土休日だけのようだ。

ここ数年の間に、幾つもの大きなSCが周辺にでき、サティーのお客が減っていることに対しての策だろう。

日曜日だといっても、1階の食料品売り場は除き、2階から上はいつも閑散としている。

それならいっそ、駐車料金は全日無料としたらどうだろうか。
その方がSCに来る人も増えるだろうし、現代美術館の利用者も増えるだろうと思う。
お互いにメリットがあるはずだ。
都市計画でいう集積複合効果ということだ。

駐車場だけ使って、サティーで買物もしてくれないお客が増えても意味がないなんて、ケチな考えは止めたらどうだろうか。

サティーの駐車場に止めれば、何回かに一度は買物をするはずだ。
よくいわれる集積効果、複合効果といわれるやつだ。
少なくとも、市民には喜ばれることは確かだ。

「損して得取れ」と、昔の人はいってるじゃありませんか。
ネー・・・

それにしてもサティーの駐車場から比治山を上るエスカレーターへの入り口が解りにくい。
ついでにこれも工夫したらいい。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« エキュート | トップページ | 出来るか『相撲協会』改革 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/48533719

この記事へのトラックバック一覧です: サティー駐車場と現代美術館:

« エキュート | トップページ | 出来るか『相撲協会』改革 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30