広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 駅前広場 → 駅前公園 | トップページ | 安保50年・樺美智子さん「死の真相」① »

2010年6月29日 (火)

広島競輪

6月12日の中国新聞に
「広島競輪場の売り上げ、過去30年間で最低、128億円。
経費削減で黒字は確保」
とでていた。

1_3

ピークの1990年には360億円、
広島市の財政への繰り入れ額は26.5憶円もあったようだ。
繰り入れ額も、累計すれば数百億円にはなるだろう。
大変な額だ。
広島市への貢献の大きかったことが解る。

競輪にはどこか暗く、汚いというイメージがあり、後ろめたさがズーッと付きまとってきた。
そんな競輪場を、市民はなんとなく見て見ぬふりをしてきた感すらある。

私自身も数回競輪はやったことがあるが、夢中になったことはなく、いつしか足も遠のいてしまった。

近年は競輪の売り上げは落ち、全国各地で閉鎖される競輪場が相次いでいるようだ。
先日は横浜の花月園競輪場も閉鎖されると発表された。

このまんま放置すれば、いずれは、広島競輪場だって廃止されるだろう。

それでいいのだろうか。

今の内に、競輪事業をどうしたらいいのかについてきちんと議論しておく必要があるのではないだろうか。

競輪はケイリン (KEIRIN)として、オリンピックの自転車競技の種目の1つにもなっている。
スポーツとしてみても、素晴らしい競技なのだ。

賞金ということだって、タイガー・ウッズ、石川遼選手の活躍するゴルフだって賞金をかけている。

賭けごとという面で見ても、TOTOという制度が作られ、サッカーだって賭けの対象になっている。
宝くじだってある。

賞金や賭けの対象であることが必ずしも悪いことではないはずだ。
野球賭博のように、そこに暴力団が絡むとおかしくなってしまう。

競輪を日本で生まれたスポーツとして、そして健全な賭博行為として、きちんと認め、育てていくことを考えるべきだろう。

宇品の競輪場も行ってみると、その現状はあまりにお粗末だ。
楽しいという雰囲気は、正直いってどこにもない。

国鉄貨物ヤード跡地に作られた新球場は、個室があったり、ソファーに寝転がってみられるようになっていたり、車椅子で見られるスペースがあったりと、野球を楽しむ仕掛けが様々にされている。

そうした配慮が競輪場にはない。

施設が老朽化していることもあるだろうが、全体的にどことなく寂しい。

場内にあるのは車券売り場と観客席、それに昔ながらの食堂と自販機が置かれているだけだ。
競輪を楽しむというには程遠い。

最近は、競輪競馬競艇のTVCMが随分と増えてきた。
若いカップルのデートスポットにどうですかといった感じのCMもある。
デートスポットになるなら、それなりの仕掛けが必要だろう。
若い女性がいきたくなるような仕掛けをしなければ、若い男だって来るはずがない。
若い女性の意見を徹底的にとりいれた競輪場を作るべきだろう。

どうせ夕食をするなら、ナイターのカクテル照明の中を走る競輪をみながら食事するほうが楽しいと思えるようにしたらいい。

羽田空港から新橋に向かう途中、大井競馬場の照明が明々と点いていた。
不振が言われる地方競馬の振興策として、大井競馬場が始めたナイター開催だ。

ネットで調べてみると、結構全国のあちこちでナイター競馬、競輪がされている。

全国で最初にナイターが行われたのは、1989年(昭和61年) 大井競馬場(東京都)で、その年には、1日当たり売上高:9億5千万円前年比36%増、入場者数:2万3千人,前年比66%増だったという。

ナイター競輪も1998年の函館競輪場で採用されて以降毎年1~2か所ずつ増えてきているようだ。

広島の競輪場も、この際ナイター開催をやったらどうだろうか。

ナイター開催で売り上げを増やそうというだけでなく、
レストランが主で、そこに競輪というイベントがあるというようしたいい。

施設づくりを進める上で、主客逆転した捉え方も必要だろう。


競輪場に、
図書館や音楽ホールがあってもいいだろう。

広島にはまだない文学資料館や自然誌博物館があってもいい。

競輪場を複合化することは、縦割り行政上の理由もあって出来なかったこともあると思う。
実現するには、かなりのクロスセクション的知恵を発揮する必要もあるだろう。

広島競輪場は駐車場だって充分にある。
競輪場の南を通る3号線も開通し、競輪場へのアクセスも格段に良くなった。

競輪は日本が創りだした文化だ。

この際、きちんと市民生活の中に溶け込ませる工夫をすべきだろう。

そんなことができれば、広島市はもっと懐の深い、楽しい街になるのではないだろうか

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 駅前広場 → 駅前公園 | トップページ | 安保50年・樺美智子さん「死の真相」① »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/48723726

この記事へのトラックバック一覧です: 広島競輪:

« 駅前広場 → 駅前公園 | トップページ | 安保50年・樺美智子さん「死の真相」① »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30