広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 映画監督と市長の会見 | トップページ | 駅前広場 → 駅前公園 »

2010年6月27日 (日)

慰霊碑と折り鶴

平和公園の周辺には沢山の慰霊碑がある。
100ヶ所以上あるようだ。

それらの慰霊碑には、いつも沢山の折り鶴が届けられ、飾られている。
慰霊碑の上であったり、前に置かれていたりする。

雨の降った日など、びしょ濡れになった折り鶴はなんとも可哀そうだ。
折り鶴の形はなくなり、色も消え、もうゴミとしか思えない状態になってしまっている。

それでも、しばらくすると、きれいに片付けられている。
誰か心ある人がきちんと片づけてくれているのだろう。

1

それにしても、もうすこし奇麗な折り鶴の飾り方ないもんだろうか。

原爆の子の像に届けられた折り鶴は、ガラスのケースに入れられ、いつも奇麗に飾られている。

あんなに大きくなくていい。
小さくともいいから、届けられた折り鶴を展示、保管するケースを作ったらどうだろうか。

ガラスのケースは、50CM四方もあれば、充分な大きさだろう。

ケースは共通のデザインでもいいだろうし、個々に異なったデザインでもいい。

デザインを決めるにあたっては、平和文化センターと広島市の共催で国際的なデザインコンペをやって、決めたっていい。

そんな国際デザインコンペをやれば、広島、そして折り鶴の価値を再認識する機会にもなるだろうと思う。

保管用のガラスケースが折り鶴で一杯になったら、広島市がまとめて引き受けて、改めてどこかに展示するようにしたらどうだろうか。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 映画監督と市長の会見 | トップページ | 駅前広場 → 駅前公園 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/48723689

この記事へのトラックバック一覧です: 慰霊碑と折り鶴:

» 折鶴の作り方も動画で学ぶ時代 [イラスト職人の取材メモ]
いくらなんでも梅雨の中休みが続き過ぎだと思っていたら、関西もとうとう雨になってしまいましたねー。まあ、ハナキン(完全に死語ですか!?)とういこともありますし、雨でもなんとか期限よく乗り切れそうではあるんでOKなんですけどね。 さてさて、基本的に朝型人間な私は..... [続きを読む]

« 映画監督と市長の会見 | トップページ | 駅前広場 → 駅前公園 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30