広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 映画「NINE」とシネツイン新天地 | トップページ | 広島市現代美術館 »

2010年4月15日 (木)

花見とゴミとカラス

今年のサクラの開花宣言は3月21日、以降寒い日が続き、満開は4月5日頃と予想の3月30日より大分に遅れた。
4月の第3週になっても、サクラは美しく咲いている。
散り始める前に葉が芽を出してきている。

お花見の翌日は悲惨だ。
数十羽のカラスがゴミ袋に停まって、袋を食いちぎっている。
脇を通るのはいいさか怖い。
写真はビニール袋がカラスに食いちぎられる瞬間前の状況だ。
このあと、道路一杯にプラスチックの弁当箱、カップ、ビニールの袋、紙袋が道路いっぱいに盛大に拡げられる。
元安川には、ビニール袋も浮いている。
風が吹いたら悲惨だ。

1

お花見をした人たちは、きちんとゴミを片付けたつもりだろうが、そうではないということを知って欲しい。。

お花見のシーズンに限らず、普段でも、夜中に生ものを入れたビニール袋を置いていく人がいる。
翌日の朝には、たちまちカラスに食いちぎられ、ゴミが周辺に散乱していることが度々ある。
後は市がやってくれるだろうと思っているようだ。
中には「早く片付けろ」と文句を言ってくる人もいるという。

困ったもんだ。
「自分のやったことは、最後まで自分でやんなさい」と母によくいわれたもんだが。

現在スーパーではビニール袋を有料にしたが、コンビニでもどこでもすべて袋は有料とするのも手かもしれない。
有料化収益の問題では、こうした環境的問題からも意味があるようだ。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 映画「NINE」とシネツイン新天地 | トップページ | 広島市現代美術館 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/48067462

この記事へのトラックバック一覧です: 花見とゴミとカラス:

« 映画「NINE」とシネツイン新天地 | トップページ | 広島市現代美術館 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30