広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« わが家の端午 | トップページ | 満喫・匹見の春① »

2010年4月27日 (火)

桜の後…

 4月17日の土曜日は久しぶりに18度の暖かさが戻り、平和公園の桜並木の下に4~5組の花見客が繰り出して未だ僅かに残る桜花を楽しんでいた。
 平和公園では桜吹雪と一緒に散った冬の楠木の葉に代わり燃え立つような新緑が輝きを増している。風薫る5月の尖兵は楠木の新芽だ…。

 この時期の公園は寒から咲き続けた椿やバラも姿を消してチューリップと五月や敷島が異彩を放っている。
 五月は公園のあちこちにあるが原爆資料館東館の東側の地階から一階にかけて見事な花を誇っている。どちらかと言えば目につきにくい場所だけに勿体ない…が、いまの平和公園ではナンバーワンの美しさだ。

1_2

 元安川を挟む原爆ドームの対岸にあたる花壇で冬を過ごしたチューリップがいま満開を迎えて咲き誇っている。赤一色の幅1メートルの帯は50メートル以上あって、訪れる観光客の多くがカメラを向けている。

 まだ蕾をつける前の2月末の頃、心無い人の悪戯でこのチューリップ花壇が荒らされた。幸いに、公園管理の人達の手入れのお陰で、いま見事な花を咲かせている。

2_23

 平和公園は世界からいろんな人を迎えるが、花壇や植栽の木々に草花がどれ程大きな役割を果たしているか?平和で安らかな気持ちを育む演出効果は、計り知れない…。改めて広島の心の拠り所・平和公園が果たす役割の大きさと大切さを感じる…。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« わが家の端午 | トップページ | 満喫・匹見の春① »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/48176207

この記事へのトラックバック一覧です: 桜の後…:

« わが家の端午 | トップページ | 満喫・匹見の春① »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30