広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 冬季五輪の明暗 | トップページ | カフェ・シトロエン »

2010年3月 6日 (土)

“原発を広島へ誘致?!”街頭アンケート

 『広島へ原発誘致?』を巡って広島市民に直接アンケートする企画が進められている。
 映画「東京原発」の広島県内上映を進める会が映画の普及を兼ねて取り組むブラックユーモア企画だ。

1

 東京原発広島県上映の会(代表:田中利幸広島市立大平和研究所教授ら3人)は『赤字財政から脱却するため東京に原発を誘致する』という都知事の発言からパニックに陥る東京を描いたエンターテイメント映画「東京原発」の県内全市での上映を進めている。

 広島からわずか80キロの山口県上関町の中国電力上関原発建設に関心が薄い広島県民に「原発を自分達に降りかかって来る問題として受け止め、考えるヒントにしてほしい」と平和や環境問題に取り組んでいる個人やNGOや市民グループが県内全市での上映を目指して準備を進めている。

 既に県内14市の内、3月16日の三原市、21日の広島市を皮切りに12市での上映が決まり竹原と江田島市での開催準備に取り組んでいる。

 一方、この映画の普及を進める為に市民に“原発を自分の問題として考える契機にして…”と≪街頭市民アンケート『広島に原発を!あなたはどう考える?賛成か反対シール投票?』に取り組む。
 もしも、広島港の近くに原発が出来たら…。広島県民はどう考えるんだろうか?
 電力会社がTVや新聞などを総動員してPRしている「CO2を出さない環境に優しい発電」だから歓迎?エネルギー資源の乏しい日本に有効?それとも核兵器廃絶を目指す広島には似合わない?核廃棄物処理策が確立されておらずリスクが高い?自然エネルギーにシフトすべき等の意見がある。貴方はどう考えますか、映画を見て今一度考えてください。

 3月13日(土)午後1時から本通り西口の青山洋服店周辺で《YES. NO》ボードで声を聞く。原発を考えるヒントになる“映画を読み解く9ポイント”のチラシの配布もする。
 決して不真面目な取り組みではない。大胆なブラックユーモアによる映画普及と原発の是非を考える大衆的な面白い?取り組みだ。成り行きが注目される。
<問い合わせ:「東京原発」広島県上映の会事務局:広島映画センター Tel:082-293-1264>
       東京原発広島県上映の会HP  http://ameblo.jp/tokyo-genpatu-hiroshima/

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 冬季五輪の明暗 | トップページ | カフェ・シトロエン »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/47731638

この記事へのトラックバック一覧です: “原発を広島へ誘致?!”街頭アンケート:

« 冬季五輪の明暗 | トップページ | カフェ・シトロエン »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31