広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 「広島を米国で伝える民間大使」再挑戦 | トップページ | 広島初の府中焼き »

2010年3月12日 (金)

『バッグ・パッカーズ・ホテル』開業

 友人の「ご近所に面白いホテルが出来るので見学してみて」という紹介で出かけてみた。
 最近コンホートやダイワ等ビジネスホテルが相次いで開業した中電本社の向かい側だ。
 “富田画廊ビル”と言えば広島では知られた画材や額縁に画廊の老舗で、2階の画材店を残して6階建てのビルを大きなバックを担いで世界を旅する“バッグ・パッカーズ”をターゲットにしたホテルに大改造して3月から開業する。

1_42_23

 『ファミリーホテル レイノ・イン広島平和公園』は平和公園まで、徒歩で5分の立地で、市電やバス停も目の前で利便が良く広島ではまだ珍しいバッグ・パッカーズがターゲットのホテルだが、一人から家族連れにグループ・団体旅行にも対応する国際交流ホステル&ファミリーホテルを名乗っている。外人専用ではないので日本人の利用も出来る。民間のユースホステルと言った感覚の新タイプホテルだ。

 1階はロビーにお土産売り場に3~6階がランドリー、ミニキッチンの他1~5名用個室に大型ベッドに和室。2段ベッドで16人が宿泊できる大部屋まであり、シャワーや風呂も完備してバッグ・パッカーズ特有の大型バッグや荷物の収納棚が完備している。

 宿泊費は一人2500円から6800円までで、ファミリーの人数によって色々な組み合わせが出来る。曜日やシーズンによって4~500円の料金が変わる。

 特徴は低料金だが売り物は国際交流ラウンジに加えて、本業の特性をフルに生かして陶芸や日本画に茶道などといった日本の伝統文化を体験できる教室を完備している。
 特に最近のビジネスホテルは安く泊まれる代わりに狭苦しいが、事務所ビルの改築だけに天井の高さや全体にゆったりスペースは逗留も可能な新趣向な興味深いホテルだ。
 HPで確認して出かけてみるのも面白いと思う。
 こうした大胆な事業転換は広島の観光活性化に一石を投じるのではなかろうか。
 期待して見守りたい。
 問い合わせ:国際交流ホステル&ファミリーホテル 『レイノ・イン広島平和公園』
      〒730-0051 広島市中区大手町3-7-5 
Tel:082-236-7003  Fax:082-236-7010   http://www.reinoinn.com/

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 「広島を米国で伝える民間大使」再挑戦 | トップページ | 広島初の府中焼き »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/47732877

この記事へのトラックバック一覧です: 『バッグ・パッカーズ・ホテル』開業:

« 「広島を米国で伝える民間大使」再挑戦 | トップページ | 広島初の府中焼き »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31