広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 機械式立体駐輪場化と地下駐輪場 | トップページ | “やおやさん” はぐま »

2010年2月21日 (日)

ブックカフェ・エスプレッシーボ

ブログにブックカフェについて書いたら、チャミさんに広島にもブックカフェがあると教えていただいた。
ブックカフェ・エスプレッシーボは、袋町のNTTビルの裏のビルの通路を入った奥にある。

お店の入口には長椅子の上に数十冊の本が置かれている。
お店のイメージをそれとなく発信している。

1_2

店内は10坪程度とそれほど広くない。

テーブル席が3~4つ、
壁に沿って幅の狭いテーブルも作られている。
10人も入れば満席という感じだ。

入ってすぐの右の壁に、本が表紙を見せて並べられている。
100冊くらいあるだろうか。
絵本、料理の本、写真、小説と分野はかなり多種多様だ。

書店では料理の本とか絵本のコーナーまでいかないし、ましてやお金出してまでそんな類の本は買わないが、そうした類の本がここでは見られる。
何冊か手にとったが、不思議な感覚になる。

イギリスの作家の本、面白そうな書きだしだったのでつい読んでしまった。

聞けば、展示されている全ての本はお客さんからの寄贈だという。

そう言われてみれば、私にも寄贈してもいい本は何冊かある。


喫茶店と呼ばれる古くからあるお店は、スポーツ新聞とかちょっといかがわしい週刊誌が置いてあるのが常だ。
そんなお店の客のはほとんどが男性だ。

ここは女性客が多い。
いつも新しい文化を創り出すのは女性だ。

そんな女性客が気軽に入れるブックカフェが広島市内のあちこちに出来て欲しい。

漢字の「喫茶店」から、カタカナの「ブックカフェ」になった意味は大きい?

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 機械式立体駐輪場化と地下駐輪場 | トップページ | “やおやさん” はぐま »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/47592726

この記事へのトラックバック一覧です: ブックカフェ・エスプレッシーボ:

« 機械式立体駐輪場化と地下駐輪場 | トップページ | “やおやさん” はぐま »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30