広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 広島県知事選への期待 | トップページ | 拉致…蓮池透氏の講演から ① »

2009年11月 7日 (土)

“アッちゃん”のお店

 広島で“アッちゃん”と言えば大抵の人はテレビやラジオで活躍しているタレントの
西田篤史(にしだ あつし)さんの名前をあげる。
 彼は広島商科大学(現:広島修道大学)の学生時代からRCCのラジオレポーターとして活躍した。学生アルバイトのつもりでいたが、フアンから「辞めないで」と言う声に押されてこの道を歩み始めた広島に密着したローカルタレントの第一号だ。

 もう15年も前になるがRCCが当時ローカル局では珍しいゴールデンタイム(GT)に始めた情報番組「週刊パパタイム」で高視聴率を獲得し“アッちゃん”のニックネームで人気を得て12年の長寿番組に押し上げ、全国のローカル局にGTへの進出の切っ掛けを創った。
 ラジオではRCCの「たむたむ・タイム」で共演した村下孝蔵を全国へ売り出す力になるなど、全力投球の姿勢が評価されて広島のTV各局で番組をもつローカルでは珍しい息の長いタレントに成長。今もRCCの夕方ワイド「イブニング・ふぉー」のMCを務めている。

 その“アッちゃん”が4月に和食の店を開店したという情報で気になっていた。
 近く4ケ月振りに帰京する中沢啓治夫妻と出かけてみた。仏壇通りのほぼ中央辺りの仏壇通りビルの5階の「Dragonfly」(トンボ)という洒落たお店だった。名前からすると洋食のお店かと思うが和食の店である。名前の由来?は「ヤゴだった僕は明日、水から上がって羽化してDragonflyになります」という出店に当たってアッちゃんの謙虚な気持ちの表現のようだ。エレベーター4階で降りた人は「いい店ですよ、アッっちゃんは毎日顔を出していますよ」と話していた。案の定、土曜日だったせいか既にアッちゃんの姿があり、早速挨拶の声を掛けてくれた。 

 妥協のない広島の味を提供するのが「長年の夢」だった…と言う。店内はゆったりとしたテーブルの設えで若いカップルに家族ずれと幅広い客層が見て取れる…。
 料理は最初の、ほうれん草とシメジのおしたしの味で“これはいける“と期待させた。
 案の定、お魚コースで頂いたが、最後の松茸ご飯まで一品一品に素材を活かした創意工夫が凝らされ、洗練されたしっかりとした味付けで堪能できた。食通のオーナーのこだわりと覚悟が響いて心地良い。スタッフの対応も極めて良い。お酒も広島の地酒から各種の焼酎にワインと品揃えされ、お値段も手ごろ感の選択が出来てとても良い。

 東京や大阪でよくあるタレントとの店が紹介され一時はもてはやされるがいつの間にか消えてしまうタレント人気に便乗した店でないことを願う…Dragonflyは味で勝負できる店に間違いない。お勧めの店に一度足を運んでみてはいかがでしょうか。期待できますよ!!。
問合せ:中区堀川町1-11 仏壇通りビル5f 「Dragonfly 」082-543-202

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 広島県知事選への期待 | トップページ | 拉致…蓮池透氏の講演から ① »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/46569739

この記事へのトラックバック一覧です: “アッちゃん”のお店:

« 広島県知事選への期待 | トップページ | 拉致…蓮池透氏の講演から ① »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30