広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 沼田町ふるさとまつり | トップページ | HIROSHIMA 国際交流・協力の日 »

2009年11月28日 (土)

視覚障害者と情報通信技術を考えるシンポジウム

インターネットや携帯などICTは市民生活に欠かせないものになりました。
また、何らかの障害のある人にとっては、更に重要なものになっています。
目の不自由な人達にもパソコンや携帯は、その生活を一変させています。

視覚障害者にとって、様々な情報が瞬時に得られることは健常者も違いませんが、買い物などになると、付き添いの人の手を借りることなく自分でできるようになり、気持ちにも時間にも余裕もできます。
ただ、その恩恵にあずかるのは簡単ではなく、パソコン操作には特殊なソフトや使い方の習得が必要です。
それを教えてくれるところはなかなかありません。

その視覚障害者にパソコンをサポートしているボランティア団体が広島市にあります。
その活動十周年を迎え、視覚障害者と情報通信技術を考えるシンポジウムを開催します。

以下の要領ですので、興味のある方は、是非お申し込みの上、ご参加ください。

【日時】 12月6日(日)13時30分〜17時(13時から受付)

【場所】 広島国際会議場 地下2階 中会議室 コスモス
     広島市中区中島町1-5(平和記念公園内)

【主催】 広島市視覚障害者情報支援センター

【後援】 広島市・広島市社会福祉協議会
     社団法人 広島市視覚障害者福祉協会
     日本福祉のまちづくり学会中国四国支部 

【協力】 サークルP(点訳)
     広島文化学園大学ボランティアサークル(ガイドボランティア)
【申込方法】
 定員:150名(先着)視覚に障害のある方、及びパソコン・ボランティア・
    障害に関心のある方
 申込方法:お名前、電話、介助の必要の有無について、事前に下記申込先
      までお知らせください。

【申込先】
 メール:sympo@vic.jpn.org
 電話:082-848-0980[臼井] (不在の場合は留守番電話に連絡先とお名前を。
    折り返し連絡します)

【問い合わせ先】
 広島市視覚障害者情報支援センター(VIC)
 電話:082-232-6308、ファクス:082-232-6263

くわしくは、こちらから
http://vic.jpn.org/sympo_html/vic_sympo_2009.htm

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 沼田町ふるさとまつり | トップページ | HIROSHIMA 国際交流・協力の日 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/46876112

この記事へのトラックバック一覧です: 視覚障害者と情報通信技術を考えるシンポジウム:

« 沼田町ふるさとまつり | トップページ | HIROSHIMA 国際交流・協力の日 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30