広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« LRT都市サミット広島2009 | トップページ | CAFE BAR ザ モダーンズ »

2009年11月16日 (月)

ループバスひろしま

先日NHK前を歩いていたとき、「ループバス」と行き先表示をして走っているバスを見かけた。

1_2

そういえば、広島市内中心部を走る100円のループバスの運行を、社会実験として、始めたと新聞に出ていた。

広島市内のバス、路面電車は放射状に走っていて、環状線はない。
平和公園にいって、それから現代美術館、縮景園等いくつかの施設を回ろうと思ったら、意外と不便だ。

そうしたこともあってだろう、広島市が主体になってこのようなループバスの運行を始めたようだ。

大変いいことだと思うが、いつも数人しか乗っていないようだ。勿体ない。


ネットで調べてみると、
広島市の中心地部の広島駅、広島城、紙屋町、原爆ドーム前を通るループバスは10月3から12月23日までの土休日に運行されているという。
http://www.city.hiroshima.jp/koutsuu/noruma-day/2009/YouKnowP.pdf

料金は1回100円、1日乗車券は300円とある。

左回りと右回りがあり、それぞれ20分間隔で運行されている。
結構頻繁に走っている。

バスもCO2排気ガスの少ない天然ガスCNGバスを使用しているという。

それなのに乗っている人が、たったの数人とは勿体ない話だ。
これでは折角のプロジェクトが、これではすぐ中止になってしまう。

私もループバスが走っていることを知ってはたが、バス停がどこか、どれがループバスか、わかりずらい。

ということでは、これがループバスですよと、はっきりわかるように目立つバスを走らせたらどうだろうか。
例えば日本で1番最初に走ったバスをモチーフにしたレトロなデザインのバスを走らせるというのも手だろう。
何も全部のバスでなくともよい。
1台だけでもそうしたバスが走れば、随分と違ってくるだろうと思う。

単なる便利になるというだけでは、人はなかなか乗ってくれないようだ。
市民や観光客や、子供や女性が乗りたくなるようなバスにする必要がある。

バス停も、広告付きでもいいから、もう少しオシャレで、目立つようなデザインにしたらいい。

全国のあちこちの都市でループバスの試みがされているが、成功している例は少ないようだ。

市内を循環するループバスの運行は、街の賑わいに大きく貢献する。
なんとか成功して欲しいと願っている。

そのためには、もう少し思い切った投資も必要のようだ。
そして、いずれはこの路線にLRTが走るようになったらもっといいだろうと思うが、そのためにもループバスが成功することが必要だろう。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« LRT都市サミット広島2009 | トップページ | CAFE BAR ザ モダーンズ »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/46738210

この記事へのトラックバック一覧です: ループバスひろしま:

« LRT都市サミット広島2009 | トップページ | CAFE BAR ザ モダーンズ »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30