広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« シャレオとセブンイレブン | トップページ | ひろしま朝市 »

2009年9月10日 (木)

店先の坪庭―松籟堂

袋町通りに面したビルの1階に、小さな緑の空間が作られている。
緑と石を巧みに使って、なんともシャレた空間を作り出している。
和風建築でよく使われる「坪庭」を、ここではお店の店先に作ったというわけだ。

1_7

「坪庭」をネットで検索すると、
「坪庭とは、坪単位の小さな庭のことで、『壷庭』と称されることもある。
日当たりが悪く、狭くて窮屈な間取りの京町屋において、採光と風通しを図るべく部屋と部屋の間に造られたものが起源とされている。
水のせせらぎやそよ風になびく木々、時間の経過とともに違った表情を見せる景石を使って、自然の風情を感じさせる要素を極めて小さな空間に凝縮して作られている。」とある。

坪庭は日本独特の芸術だ。
その技法をお店の店先の演出に応用したというのが上手い。
白い花も植えられている。
ちょっと今風にしているもいい。

板に筆のタッチで描きこまれた松籟堂と書かれたお店の看板もなかなか風情があっていい。
松籟堂は広島に古くからある表具・表装のお店のようだ。

こんなところにも広島の文化を感じる。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« シャレオとセブンイレブン | トップページ | ひろしま朝市 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/45915512

この記事へのトラックバック一覧です: 店先の坪庭―松籟堂:

« シャレオとセブンイレブン | トップページ | ひろしま朝市 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30