広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 「YES! キャン・ぺーン」は老人パワーの平和活動!! | トップページ | 黒田・中沢の「反核コラボレーション」 »

2009年8月27日 (木)

“ブログ”が朝日新聞の記事になった

 一週間前の日曜日「英語版10巻完訳記念『世界へ飛びたて はだしのゲン』出版応援会なる集いを開き、海外や全国からそして広島の“中沢・ゲン・フアン”が集まった。

 「はだしのゲン」が今この時期に、全巻の英訳が完成する意義を入れ変わり立ち代わって高い評価をされ、喜ばれた。私は、会の中締めのご挨拶に次のようなことを述べた。

 きょうの皆さんが書いたメッセージと「はだしのゲン」が手元に届けばオバマさんの考えを更に変えさせる可能性は十分にあると期待したい…ものです。広島に足を運ぶ可能性も考えられます。しかし、意外に知られていない事実をお知らせして、「はだしのゲン」に後押しをしてもらえる可能性に期待を寄せたと思います。

 広島市は一昨年秋から全米50州の各州2~3か所で「原爆展」を開いています。
 オバマさんは一昨年の10月20日、予備選挙の最中に、イリノイ州シカゴのデュポール大学で開催中の「原爆展」へ偶然足を運び、一人で見学した。「核抑止論」者だった彼はこの後から「核兵器のない世界」を発言をしています (広島出身の宮本ユキ順教授が見届けている。)
 彼の考え方を「ヒロシマ」「原爆展」がつかみ、チェンジさせた…と見ることができます。
 今日のこの会から、オバマ大統領に皆さんのメッセージと一緒に届ける「英語版:はだしのゲン」は更にオバマ氏の心を鷲掴みにして広島へ引き寄せるのではないだろうか…期待したい…と言う様なご挨拶をした。   

1_11

 このオバマ氏がアメリカ巡回中の原爆展を見た…記事はこれまで数回に亘ってブログタウンNEWS広島平和大通り」に書いた。広島在勤中にこのブログを見ていた朝日のT記者が数日前に電話で引用の了解を求められて、同意していた。
 記事は「広島の元放送記者はブログに『偶然の遭遇が、彼の心を揺さぶり、チェンジを触発した』とつづった…と短いが8月1日付け社会面トップを飾る記事だ。
同日、国際会議場で開かれた朝日新聞恒例のシンポで久方振りに会った朝日のベテラン記者が「今日の記事は典明さんですね…」と声をかけて来た。
 意外な人達が見ている事実に、改めて驚くと共に、「老人の腹たち紛れのはけ口…」などと言って、いい加減に書いていてはいけない…と改めて自覚し、反省させられた。
 それにしても過日の“マツダRX500”が呼び寄せた驚きのアクセス数…と共に、ブログを通じて時代の波を感じる場面だった。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 「YES! キャン・ぺーン」は老人パワーの平和活動!! | トップページ | 黒田・中沢の「反核コラボレーション」 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/45915601

この記事へのトラックバック一覧です: “ブログ”が朝日新聞の記事になった:

« 「YES! キャン・ぺーン」は老人パワーの平和活動!! | トップページ | 黒田・中沢の「反核コラボレーション」 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30