広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 島本整体「トントン」④ | トップページ | 広島市役所ビルの壁面緑化 »

2009年7月27日 (月)

ボーレザンサロンドカフェ

平和公園東元安川河畔の通りに面してオシャレなカフェがオープンした。

建物は内外とも真っ白に塗られ、すっきりとしたデザインに仕上げられている。
1Fの外壁にはびっしりと植物が植えられ、2階のベランダにも、屋上にも植物が植えられている。
白い壁面に、緑が映え、きれいだ。
床の木のフローリングは外まで張り出し、そこに真っ白なソファが置かれている。
オシャレだ。
1Fの大きなガラス扉は全面開放され、太田川の堰堤と一体になっている。
その開かれた1Fのソファに座り、コーヒーを飲むのは何とも心地よい。
元安川の堰堤に植えられた木々の緑が強い日差しを遮ってくれている。

1_5

2Fはレストランになっている。

フランスの文化交流拠点になろうということで、フランスの生活雑貨、フランス語講座、ワインセミナー、フランス料理講座もするという。
通訳の業務も請け負うという。
このカフェが地域や国内外からの観光客との交流拠点にもなって欲しいというのが、オーナーの願いのようだ。
カフェはコーヒーを飲むだけでなく、本来コミュニケーションの場だというのがオーナーの考えのようだ。
だからだろう、椅子は一人一人が座る椅子でなく、数人が座るソファが置かれている。
「24時間の情事」のような外国人と日本人の恋が生まれるかもしれない。

会員制として、固定客を確保しよういう運営の仕方も面白い。

この通りは、道路に設けられていた駐車場が数年前に撤去され、同時に道路の東側に歩道が設けられた。
それだけで、驚くほど雰囲気が一変した。
きれいな通りになった。

カフェやレストランが出来ないかなーと期待していたが、期待を超えるカフェができた。
この通りは「8月6日通り?」というらしいが、いっそのこと車の通行を禁止し、道路の部分にパラソルやテーブルを置きストリートパーフォマンスがされるようになったらいい。

カフェ、レストラン、ファッションのお店、生活雑貨のお店が並んだら、ちょっとした広島の新しい名所になりそうだ。

オーナーの卜部さんの思いは熱い。
広島には素晴らしい女性がいる。

女性の方が、男よりはるかに豊かな発想をし、自由に行動するようだ。
平和とは、こうして身近な世界から創っていくことなのだとも思う。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 島本整体「トントン」④ | トップページ | 広島市役所ビルの壁面緑化 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/45683635

この記事へのトラックバック一覧です: ボーレザンサロンドカフェ:

« 島本整体「トントン」④ | トップページ | 広島市役所ビルの壁面緑化 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30