広島ブログランキング

  • 広島ブログ
無料ブログはココログ

« 首長は高い報酬を取るべき | トップページ | 国会の「核兵器廃絶」決議と実効性 »

2009年7月 9日 (木)

誤判・冤罪への謝罪

 17年半ぶりに無罪放免で釈放された栃木県足立市の女児殺害事件の菅谷利和さん(62)に対して栃木県警の本部長がやっとご本人に会って謝罪した。
 先週の謝罪談話に対して「許せない、私の前でちゃんと謝罪してほしい」と注文を付けていた菅谷さんは本部長の涙での謝罪に、許す気持ちになった…。

 この事件は’90年に4歳の女児を殺害した容疑で00年に殺人罪などで無期懲役が確定した。一端、犯行を認めたが起訴後は無罪を訴え続けたが証拠採用が始まった当時のDNA鑑定が決め手となった。しかし、当時のDNA鑑定の精度が低く、改めて行った最新の鑑定結果が覆り、再審無罪の可能性が高まった為に釈放に踏み切った。

 現在のDNA鑑定は全世界で一人を特定する精度があるが、当時は800人に一人程度で、最初から間違いが起きそうなものを唯一の物的証拠とし、自白をしたとして有罪にした。
 弁護団が再鑑定を要求しても突っぱね続け、ようやく再鑑定が実現したが、真犯人は不明のまま時効を過ぎてしまった。警察、検察の責任はきわめて大きく免れない。

 栃木県警の本部長は、先週「真犯人とは思えない方が長期間にわたり刑に服されることになった事については、誠に遺憾であり申し訳ない」との談話を発表したが「ご本人への謝罪は適時適切に対応したい」と逃げていた。警察庁の長官も「私個人としてはこの通りであると思うし、遺憾なこと、二度と無いようにしたい」と発言して顰蹙を買っていた。
 
 物的証拠によるこれほどはっきりした誤判はない。それにも拘らず警察検察対応はあいまいで、この事件を教訓に“冤罪は無くなる、減る”と言う印象を持った人は少いだろう。
 何故、菅谷さんの前に出て「大変申し訳ないことをいたしました。再び、貴方のような人を出さない努力をいたします」と言えないのか…不思議だ。それぞれが、自分の責任ではないと考えている結果で…官僚の事なかれ主義の典型で、今後の向上には繋がらない。
 警察・検察本来の非情の現れ、非人間性が露わになった…とすれば、国民の警察・検察に対する信頼を失うことに通じる残念なことだ。
 
 嘗て「八海事件」の真犯人で無期懲役の吉岡晃服役囚が第三次最高裁差し戻し審後に仮釈放され、阿藤周平さんら3度も死刑と無罪を行き来した元被告5人に「私のうその供述で長年苦しめた」と土下座をして詫びた謝罪を取材した経験がある。JNNニュース・コープの名物キャッスター古谷綱正さんが「法や法廷が超えられなかった壁を乗り越え、元被告たちの心を取り戻した」と真犯人が謝罪した勇気を称えた。

 自由を得た菅谷さんが見せる顔つきは温和で柔和だ。
 失われた17年余を取り戻すことはできないが、警察・検察の責任者が心から頭を下げて直接詫びる行為が、菅谷さんの残りの人生を救い、明るい道を開くことになる…と当局が自覚することが大切だ。
 国家賠償法で適切に金銭解決すればよい…と考えているならば、冤罪事件は永久に無くならない。誤判の根っこは警官検察の心に宿るからで、今後こうした事件があれば、裁判員制度の対象となるだけに、警察・検察の対応は重要になって来る…。

 そんな事にやっと気づいたにか17日、本部長は改めて菅谷さんに会って詫びた。
 菅谷さんは「心から謝罪するという本部長の言葉は心に響いた。今後、警官や検察官も直接詫びてくれるなら許そうと思う」と述べ、自ら恨みを引きずって生きない決意を示した。

 県警本部長が最初から本人に直接謝罪をしていたなら、菅谷さんはどれだけ救われたことだろう。本部長は決して褒められた対応ではないがむしろ菅谷さんの決断に救われた思いで見詰めた人達は多いと思う。

 日本の裁判制度が新しい制度を取り入れて、成功を目指す為にも警察検察の真摯な反省と直接関わった裁判官を含む関係者の速やかな謝罪が欠かせない事を『足立事件』を通じて、再認識する必要がある。

*お願い
この文章の下にある《広島Blog》というバナー(画像)を クリックしてください。

« 首長は高い報酬を取るべき | トップページ | 国会の「核兵器廃絶」決議と実効性 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/211008/45566231

この記事へのトラックバック一覧です: 誤判・冤罪への謝罪:

« 首長は高い報酬を取るべき | トップページ | 国会の「核兵器廃絶」決議と実効性 »

関連書籍

  • サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ
2018年11月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30